Search

検索したいワードを入力してください

2019年10月10日

仕事を辞める勇気を持てない理由17個|仕事を辞める勇気をくれる本

転職して他の会社で働きたいと考えていても、仕事を辞める勇気をもつことができないという方は少なくありません。仕事を辞める勇気がもてない理由にはどのような事が考えられるでしょうか。仕事を辞める勇気を持てるように、自分の気持ちと向き合ってみましょう。

仕事を辞める勇気を持てない理由17個|仕事を辞める勇気をくれる本

仕事を辞める勇気が必要な時とは?

仕事を辞める勇気が必要な時とはどのような場合があるのでしょうか。

精神的にも体力的にも良い職場であれば問題はありませんが、仕事は時として会社の都合で突然部署が変わってしまう事もあり、新しい人間関係に馴染めずに辛い思いをする事もあります。

人間関係だけではなく、仕事の内容に対しても不満があり、ただじっと耐えるだけの日々を過ごしているのであれば、仕事を辞める勇気が必要になるのではないでしょうか。

仕事を辞める勇気を持てない理由17個

仕事を辞める勇気を持てない理由にはどのようなものが考えられるでしょうか。

仕事を辞める勇気は、少しのきっかけさえあれば持つ事ができます。仕事を辞める勇気を持つ事ができない理由をまずは考えてみましょう。

どのような理由で辞める勇気を持つ事ができないのか、仕事に対する不安や不満、耐えなければいけない事情など人によってさまざまです。

仕事を辞める勇気を持てない理由を17項目でご紹介しますので参考にして下さい。

仕事を辞める勇気を持てない理由1:次の仕事が見つかるか不安

仕事を辞める勇気が持てない理由として「次の仕事が見つかるか不安」という事が考えられるでしょう。

現在の仕事を辞めたいと考えていても、このまま辞めてしまって次に同じような条件で働く事ができる仕事が見つかるかどうか不安に感じる方も少なくありません。

安定していた仕事からの変化に対するデメリットにばかり目を向けてしまって、漠然とした不安を抱えてしまい、なかなか辞める勇気が出せないのではないでしょうか。

仕事を辞める勇気を持てない理由2:上司に言い出しにくい

仕事を辞める勇気を持てない理由として「上司に言い出しにくい」という事も考えられるのではないでしょうか。

仕事を辞めると上司に言い出しにくいのは、ここまで育ててきてくれた上司に対して罪悪感が沸いてきてしまったり自分が辞める事で迷惑をかけてしまうのではないかと考えてしまうためです。

仕事を辞めたいと勇気を出す前に、人間関係を壊したくない迷惑をかけたくないという考えが頭に浮かんでしまうのではないでしょうか。

仕事を辞める勇気を持てない理由3:家族への説明に自信がない

仕事を辞める勇気を持てない理由として「家族への説明に自信がない」という事も考えられるでしょう。

家族への説明が必要だと感じるのは、家族を大切に考えている気持ちの表れです。仕事を辞めると言い出した時、もしかすると非難されてしまうのではないかという考えがよぎります。

お互いに家族であり大切に考えているからこそ、何となく辞めたいきっかけ程度でも理由を話し、相談してみてはいかがでしょうか。

仕事を辞める勇気を持てない理由4:同僚に言い出しにくい

仕事を辞める勇気を持てない理由として「同僚に言い出しにくい」という事も考えられるでしょう。

一緒に働いてきた同僚に「仕事を辞める」と言い出す事で、人間関係が壊れてしまったり、仕事面で迷惑をかけてしまうのではないかと考えて、勇気を出せずにいる方も少なくありません。

同僚に対する罪悪感をすべて消す事はできないでしょう。しかし、辞める事を決意したのであれば、勇気を出して早めに話す事も大切な事だと言えます。

仕事を辞める勇気を持てない理由5:失敗が怖い

仕事を辞める勇気を持てない理由として「失敗が怖い」という点も考える事ができるでしょう。

失敗と考える事は、仕事全般に関してという事もあるでしょうし、辞めてしまった後の就職活動や生活面で失敗しないかという漠然とした不安を抱えてしまっている状態です。

「失敗してしまったらどうしよう」という漠然とした不安は、将来だけではなく安定を捨てる事にも付きまといます。真面目な方ほど失敗を恐れ不安になってしまいます。

仕事を辞める勇気を持てない理由6:辞めた後のリスクがわからない

仕事を辞める勇気を持てない理由として「辞めた後のリスクがわからない」という事も考えられるのではないでしょうか。

辞めてしまった後のリスクには、安定した収入や保険料、税金やボーナスなどがなくても生活していけるのかという事が考えられます。

リスクばかりを考えすぎて、なぜ仕事を辞めたいと考えていたのかを忘れ、勇気を出して新しい一歩を踏み出せずにいるという理由の方も多いのではないでしょうか。

仕事を辞める勇気を持てない理由7:周囲からの視線が気になる

仕事を辞める勇気を持てない理由として「周囲からの視線が気になる」という事も考えられるでしょう。

「周囲からの視線が気になる」というのは上司や同僚に気を使って辞めることを言い出せなかったり、辞める事への罪悪感から周囲の視線が冷たく感じるといったような理由に置き換えることができます。

周囲からの視線に打ち勝つためには、自分の気持ちに正直になり、仕事を辞める事は譲らないという強い意志が必要になるでしょう。

仕事を辞める勇気を持てない理由8:ネガティブに考えてしまう

仕事を辞める勇気を持てない理由として「ネガティブに考えてしまう」という場合もあるでしょう。

仕事を辞めたいと考えた時に、悪い事ばかり考えてしまう癖のある人は、なかなか勇気をもって仕事を辞める事はできないのではないでしょうか。

ネガティブ思考は思慮深く、よく考えて行動するタイプとも言えますが、不安になって退職を先延ばしにするのではなく、退職後のポジティブな部分に目を向けてみるなどしてみてください。

仕事を辞める勇気を持てない理由9:転職活動への不安

仕事を辞める勇気を持てない理由として「転職活動への不安」があげられます。

転職活動がうまくいかないのではないかという不安とは、仕事を辞めようとしている人にとって、誰しもが抱えている不安のあらわれにほかなりません。

不安を取り除くためにも、在職中に転職活動をはじめてみてはいかがでしょうか。在職中に転職活動がうまくいけば、転職活動への不安はなくなり、辞める勇気が湧いてくるようになります。

仕事を辞める勇気を持てない理由10:新しい生活に慣れるまでが大変

仕事を辞める勇気を持てない理由として「新しい生活に慣れるまでが大変」ということもあるでしょう。

「新しい生活に慣れる」とは、新しい職場の人間関係も考えられますし、辞めた後の生活サイクルの変化も考えられます。

仕事において新しい職場で新しい人たちとの人間関係の構築は、得意不得意はありますが、時間が経てば慣れてくるでしょう。

生活慣れるまでには時間がかかりますが、徐々に慣らしていく事ができます。

仕事を辞める勇気を持てない理由11:逃げることに抵抗がある

仕事を辞める勇気を持てない理由として「逃げる事に抵抗がある」ということもあるでしょう。

仕事を辞める事は決して「逃げる」という事ではありませんが、一緒に働いてきた同僚や上司からは「逃げている」と思われてしまうのではないかと考えてしまう方もいらっしゃいます。

仕事を辞める際の罪悪感を引きずらないためには、プロジェクトが一段落するタイミングで退職の話を切り出してみると良いのではないでしょうか。

仕事を辞める勇気を持てない理由12:レールから外れたくない

仕事を辞める勇気を持てない理由として「レールから外れたくない」ということもあるでしょう。

仕事を辞める事は安定していた職場を失うという事であり、レールから外れる事だと考える方も少なくありません。

レールから外れるわけではなく、新しいレールを敷いて走り出すのだというイメージを持ってみてはいかがでしょうか。

人生のレールは一本ではなく、新しい道を切り開いていく事もできるという事を前向きに考えてみて下さい。

仕事を辞める勇気を持てない理由13:辞めなくても何とかなる

仕事を辞める勇気を持てない理由として「辞めなくてもなんとかなる」ということもあるでしょう。

仕事を辞める勇気を持てないという人の中には、辛い立場や職場環境を受け入れてしまい、「辞めなくても何とかなる」のではないか、と考えてしまう方もいらっしゃいます。

仕事を辞めようと考えたのには何かしらの訳があるはずです。何とかなるという考えで嫌々仕事を続けていたのでは、ストレスが溜まってしまう可能性があります。

仕事を辞める勇気を持てない理由14:自分に自信がない

仕事を辞める勇気が持てない理由として「自分に自信がない」ということもあるでしょう。

自分に自信がない方は、安定した職場を捨てて新しい場所でうまくやっていけるのだろうか、という不安を抱えてしまいがちです。

仕事を辞めたからといって、自信が無くなってしまうわけではありません。

自分の自信につながっているものは会社や仕事、人間関係ではなく、自分のこれまでやってきた成績だということを忘れないようにしましょう。

仕事を辞める勇気を持てない理由15:タイミングが悪い

仕事を辞める勇気が持てない理由として「タイミングが悪い」ということもあるでしょう。

仕事を辞めるタイミングを間違えてしまうと、自分が関わっていた仕事を他の人に任せてしまう事になってしまい、罪悪感を覚えてしまいます。

仕事を辞めるタイミングは、現在関わっている仕事が一段落する時を見計らって、最低3ヵ月前には上司に伝えるようにすれば、仕事上でも問題ないように取り計らってくれるのではないでしょうか。

仕事を辞める勇気を持てない理由16:仕事を辞めて状況が改善するかわからない

仕事を辞める勇気が持てない理由として「仕事を辞めて状況が改善するかわからない」ということもあるでしょう。

仕事を辞めても、自分の置かれた状況が改善される事はないのではないか、と考えてしまう方もいらっしゃいます。

仕事を辞めて状況が改善されるかどうかは自分自身がよくわかっている事ですが、今よりも悪くなるかどうかは環境を変えてみなければわかりません。状況を変えるのならば勢いも大切になります。

仕事を辞める勇気を持てない理由17:辞めたい理由がはっきりしていない

仕事を辞める勇気が持てない理由として「辞めたい理由がはっきりしていない」ということもあるでしょう。

特に理由もなく辞めたいと考えている方は、実は少なくありません。何となく職場に居づらい、不安を感じてしまうという事は、仕事に対してストレスを感じている証拠です。

ストレスがたまっていくと、精神的に追い込まれたりする可能性がありますので、理由がはっきりしていなくても、退職する意思ははっきりと伝えましょう。

仕事を辞める勇気をくれる本6冊

仕事を辞める勇気をくれる本を6冊ご紹介します。

仕事を辞める勇気が持てないという方は、辞める勇気が湧いてくるような本を読んでみるのもおすすめです。

仕事をすぐに辞めることができない状況であっても、勇気を奮い立たせてくれるような本を読めば、目をそらしてきた事や気づけなかった事に気づかせてくれるでしょう。

仕事を辞めるということはいけない事ではありません。勇気の出ないかたはまず読んでみてはいかがでしょうか。

仕事を辞める勇気をくれる本1:このまま今の会社にいていいのか?と一度でも思ったら読む転職の思考法

仕事を辞める勇気をくれる1冊「このまま今の会社にいていいのか?と一度でも思ったら読む転職の思考法」を読んでみてはいかがでしょうか。

「今の会社にいていいのか」という疑問は、転職に一番必要なポイントです。転職に対して不安や焦りを感じている方へ、ストーリー形式でわかりやすく、転職に対する考え方を教えてくれます。

この本はある仕事に悩んでいる主人公が転職について考えるという物語になっている為、他の転職本とは違い、とてもわかりやすく、読みやすいです。また、転職が悪だとする世の中を否定しており、転職っていいことなんだと、転職に対して前向きに考えられる本になっています。転職に悩んでいる人には是非読んでもらいたい本です。

出典: https://www.amazon.co.jp/product-reviews/4478105553/ref=a... |

仕事を辞める勇気をくれる本2:一生、同じ会社で働きますか?

仕事を辞める勇気をくれる1冊「一生、同じ会社で働きますか?」を読んでみてはいかがでしょうか。

長く働いてきた会社を辞めるという事に対して、12回も転職をした著者の体験談をもとに、環境に合わないときには新しい環境で働く事もできるというアドバイスをもらう事ができる本です。

気づかなかった事に気づく事ができるのではないでしょうか。

著者らしい書きぶりで、簡潔で明瞭な論点が繰り広げられていて、自分の転職を考える上で有益な気づきが多かった。

転職賛成派である著者の本も好きだが、転職反対派の本もこれから読んで、客観的に総合的に転職するか判断していきたい。

出典: https://www.amazon.co.jp/product-reviews/B073J1FVYB/ref=a... |

仕事を辞める勇気をくれる本3:「死ぬくらいなら会社辞めれば」ができない理由

仕事を辞める勇気をくれる1冊「『死ぬくらいなら会社辞めれば』ができない理由」を読んでみてはいかがでしょうか。

働きすぎて苦しくなってしまい、命を落としかけてしまったという著者の体験談がマンガになったモノを書籍化した作品です。

仕事をしていて苦しい時、見失いそうな自分に気づかせてくれるのではないでしょうか。

とても良い内容でした
他人のためを思ってなかなか言いたいことも言えずに苦しくなって会社を辞めたいと思っていたところ大切なのは自分だということがわかりました。
身体を壊したら元も子もないので他人の意見に左右されず転職したいと思います

出典: https://www.amazon.co.jp/product-reviews/4860639707/ref=a... |

仕事を辞める勇気をくれる本4:裸でも生きる

仕事を辞める勇気をくれる1冊「裸でも生きる」を読んでみてはいかがでしょうか。

女性起業家の半生を綴ったノンフィクション作品で、波乱万丈の人生を送りながらも、常に前を向いて強く生きていく姿に感動する事間違いありません。

衝撃的な内容ながらも、心を揺さぶられる本ですので、仕事を辞めて新しい事をしようと考えている方に勇気を与えてくれるのではないでしょうか。

君はなんでそんな幸せな環境にいるのに好きな事をやらないんだ?著者がバングラデシュに住み、スラム街を通り過ぎた時に、生きる為にのみ生きている極貧の人達を見て感じた彼らの視線。この後現地で信用し切った人達から奈落の底に落とされ続け、泣き続けながら現地で起こしたビジネスがやっと日本で開花した時の感動は、言葉では到底表しきれない。彼女の底なしの強い想いに純粋に感動

出典: https://www.amazon.co.jp/product-reviews/4062816164/ref=c... |

仕事を辞める勇気をくれる本5:苦しかったときの話をしようか

仕事を辞める勇気をくれる1冊「苦しかったときの話をしようか」を読んでみてはいかがでしょうか。

弱い自分とどう向き合えば良いのか、悩んでいる多くの方に、自分自身をマーケティングする方法を教えてくれる一冊です。

著者の信念が胸を突き刺しました。キャリアというものを考える人は、高校生、大学生、転職を考える人、誰にでも当てはまる本質的な問いが書かれていました。内容について賛否の分かれることもあり、毛嫌いしてしまう人がいるかもしれません。でも、著者の言う通り、そこにある意見やHOWに反応せず、本質のWhatを理解し、自分に役に立つエッセンスを読み取って欲しいと思いました。素晴らしい書でした。

出典: https://www.amazon.co.jp/product-reviews/4478107823/ref=a... |

仕事を辞める勇気をくれる本6:仕事は楽しいかね?

仕事を辞める勇気をくれる1冊「仕事は楽しいかね?」を読んでみてはいかがでしょうか。

ストーリー仕立てで誰でも読みやすく、会話形式で話が進んでいきます。わかりやすく仕事に対する新しい価値観に気づかせてくれる作品です。

仕事に対して漠然とした不安や悩みを抱えている方におすすめです。

自分は、本当にこのまま、この仕事を、この会社で、この状況で、続けていって、大丈夫なのか?将来は明るいのか?ということを考えていたときに、偶然この本に出会いました。この本は、そんな自分に希望の光を灯してくれた一冊です。この本は物語風に話が展開していきますが、読んでいくことで様々な悩みを解決してくれたり、新たなビジネスを生み出すためのヒントをくれたりしました。また、現況を打破するための具体的な方法も教えてくれます。仕事について何か悩んでいる方にはきっと役に立つ一冊になると思います。

出典: https://www.amazon.co.jp/product-reviews/B00SIM19YS/ref=a... |

仕事を辞める勇気が持てない理由を考えてみよう

このままの会社で仕事をしていても良いのか迷っている方のために、仕事を辞める勇気を持てない理由にはどのようなものがあるのかをご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

不満や焦りがある中で仕事を辞める理由が持てないという方は少なくありません。

仕事を辞める勇気が持てない理由は、人によってさまざまです。自分が仕事を辞める勇気を持てない理由はどういうところにあるのか、考えてみることからはじめてみましょう。

転職するならビズトリートがおすすめ!

一般的に転職を考える理由としては、「もっとやりがいのある仕事がしたい」「スキルアップして市場価値を上げたい」、また「もっとお給料の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

転職をする際には、あなたのキャリアに真摯に向き合ってくれる信頼のおけるパートナーが必要です。ハイキャリア向けの転職サービスのビズトリートは、年収700万以上のハイクラス求人が多数あり、転職成功に向かって並走してくれる優秀な専任のエージェントのサポートを受けられるといった充実のサービスを提供しています。

ぜひビズトリートを利用して、あなたの可能性を広げましょう。
ハイキャリア転職専門の信頼と安心感!

Related