Search

検索したいワードを入力してください

2019年09月02日

自己分析のやり方・社会人向けの自己分析ツール12|一般的な自己分析

社会人にとっての自己分析の在り方を説明し、それを行うことのメリットをまとめました。また、自己分析を行うためのツールを、その特徴も交えて多数紹介します。手軽に行えるものから複雑なものまでそろっています。自己分析を用いて、自分をより深く知りましょう。

自己分析のやり方・社会人向けの自己分析ツール12|一般的な自己分析

社会人こそ自己分析が必要な理由3つ

自己分析のやり方・社会人向けの自己分析ツール12|一般的な自己分析
自己分析によって、自分の経験や思考を整理して能力や性質を強みに変えることができます。

就職活動によく使われる自己分析ですが、その効能は社会人になってからも変わりません。そもそも自己分析とは、自らの経験や性質、考え方などを整理して、長所や短所、今後どうありたいかをはっきりさせる作業です。

自己分析で自分を深く知るメリットは、社会人になってからも通用します。そこで、自己分析が必要な理由を3つ紹介します。

社会人こそ自己分析が必要な理由1:目標を再確認するため

自己分析によって、目標を再確認し初心に帰ることができます。

就職する前はどのように働いていきたいか、どんな大人になりたいかという目標があります。きっちりと大きな目標を立てる人もいれば、そうでない人もいます。

しかし、いざ社会人になり仕事の忙しさに身を投じていると、最初に建てた目標から逸れたり、忘れたりしてしまいます。自己分析によって目標を再確認すれば、自分がどうなりたかったかを思い出すことができます。

社会人こそ自己分析が必要な理由2:転職を有利に進めるため

自己分析のやり方・社会人向けの自己分析ツール12|一般的な自己分析
就職活動と同様に、転職にも自己分析は有用です。

最近の社会人は、終身雇用を受けることが少なくなり、より良い条件を求めて転職をするというやり方が増えています。転職活動においても、自分の武器や長所をアピールすることは重要です。

自己分析によって、それらをはっきりさせることができます。生来持っている自分の性質、学生時代に得たスキル、そして社会人になってから身に着けた能力を知り、転職を成功させましょう。

社会人こそ自己分析が必要な理由3:自信をつけるため

自己分析のやり方・社会人向けの自己分析ツール12|一般的な自己分析
自分の長所を知ることで大きな自信を身に着けることができます。

なにによって自信の喪失につながるかというと、自分の能力を過少に評価してしまうからです。傲慢になってはいけませんが、卑下することもありません。そこで自己分析によって、自分を客観的に見つめなおす必要があります。

自己分析をすると、自分の長所が分かります。長所とは武器であり、武器が分かれば戦いのやり方も自ずと分かってきます。

自己分析のやり方・社会人向けの自己分析ツール12

自己分析のやり方・社会人向けの自己分析ツール12|一般的な自己分析
自己分析が簡単にできるやり方やツールを12個紹介します。

いざ自己分析をしようと思っても、初めてやる人は何から始めたらいいかわからないでしょう。自己分析には、定石となるやり方や、自己分析を補助してくれるツールがあります。

無数にある自己分析のやり方や自己分析ツールから社会人向けのものを抜粋して、12個をその特徴と共に紹介します。自分に合ったやり方を見つけてみましょう。

自己分析のやり方・社会人向けの自己分析ツール1:16性格診断

自己分析のやり方・社会人向けの自己分析ツール12|一般的な自己分析
16性格診断は米国発祥の長い歴史を持つポピュラーな自己分析のやり方です。

16性格診断は欧米ではMBTI(Myers-Briggs Type Indicator)の名前で親しまれ、長く愛されてきました。対象者を保護者、職人、合理主義者、理想主義者の4タイプに分け、そこからさらに4つに分類します。

「16性格診断」と検索すると、数多くの性格診断がヒットします。手軽なものから高精度なものまで幅広くあります。

自己分析のやり方・社会人向けの自己分析ツール2:エゴグラム

自己分析のやり方・社会人向けの自己分析ツール12|一般的な自己分析
エゴグラムでは、人の心を5つに分類しそれぞれがもつエネルギーの強弱を測ります。

カナダの精神科医の分析を基に、その弟子が考案した性格診断法のやり方です。自我状態を支配性・寛容性・論理性・奔放性・順応性の5つに分け、それを棒グラフに示します。

ここでは自己分析やり方としてエゴグラムを紹介しますが、本来はその棒グラフそのものを指します。

こちらも複数の診断ツールがインターネット上にあります。

自己分析のやり方・社会人向けの自己分析ツール3:エニアグラム

自己分析のやり方・社会人向けの自己分析ツール12|一般的な自己分析
エニアグラムは人間の性格を9種類に分類し、図形を用いて示す自己分析のやり方です。

エニアグラムという言葉が本来指すものは、円を9等分する点を直線で結んだものです。その幾何学図形を用いて自己分析を行うやり方も、エニアグラムと呼ばれます。

性格を9つに分類し、それぞれの点はひとつひとつの性格を表しています。また、9つの性格は相互に関連しています。

自己分析のやり方・社会人向けの自己分析ツール4:ハーマンモデル

自己分析のやり方・社会人向けの自己分析ツール12|一般的な自己分析
ハーマンモデルは脳を4つの部位に分け、各部位の機能を基に行う自己分析のやり方です。

ハーマンモデルはアメリカで多くの論文によってその有用性が支持されている自己分析です。右脳と左脳の違いなど、脳が部位によって違う機能を持つことに注目して、機能別に4分類して分析を行います。

論理的考えが得意な部位、計画的考えが得意な部位、感覚的考えが得意な部位、革新的考えが得意な部位として区別します。

自己分析のやり方・社会人向けの自己分析ツール5:ストレングスファインダー

ストレングスファインダーは才能を診断するツールです。

社会人にとって、自分の能力や長所を生かして仕事することは満足感を得られる大きな要因になります。つまり、自分の才能を理解することで、社会人としての生活に満足できるという事です。

ストレングスファインダーは思考や感情、行動パターンを分析し、そこから自分の強みを知ることができます。書籍を購入したり、WEBサイトにアクセスすることで受信が可能です。

自己分析のやり方・社会人向けの自己分析ツール6:グッドポイント診断

自己分析のやり方・社会人向けの自己分析ツール12|一般的な自己分析
グッドポイント診断はリクナビが提供する自己分析のやり方です。

自分では気づいていない強みを発見することを目的とされた自己分析です。志向を分析する質問を通じて、18種類から5つの強みを診断することができます。その診断結果は8568通りに及びます。

リクナビは就職活動や転職活動でお世話になるサイトで、その母体はリクルートグループです。利用したことがある社会人も多く、社会人にとっては安心の自己分析です。

自己分析のやり方・社会人向けの自己分析ツール7:SKIT能力診断

SKIT能力診断は多くの質問を用いて可能性を伸ばす自己分析です。

SKIT能力診断は質問形式と、自己分析としてはオーソドックスなやり方を採用しています。診断にかかる時間は約65分で、ややボリュームがありますが簡易な心理テストではないことの裏付けでもあります。

また、長所を発見する診断だけでなく、行動能力や行動特性、思考力診断などもあります。どれも社会人には知りたい情報なので、選んで行うといいでしょう。

自己分析のやり方・社会人向けの自己分析ツール8:適職診断MATCH

自己分析のやり方・社会人向けの自己分析ツール12|一般的な自己分析
適職診断MATCHは300万人が受診した自己分析ツールです。

社会人や就活生には定番のマイナビが提供する自己分析で、そのロジックの監修はCABや玉手箱の日本エス・エイチ・エルが行っています。

パーソナリティ診断とバリュー診断の2つのやり方を採用しています。その診断結果をもとに、受診者に向いている職種と業界をランキング形式で見ることもでき、転職を考えている社会人にはありがたい機能です。

自己分析のやり方・社会人向けの自己分析ツール9:AnalyzeU+

AnalyzeU+は就職活動における自己PRを目的とした自己分析です。

AnalyzeU+は就職支援サイトOfferBoxが無料で提供する自己分析ツールです。就職支援サイトとの連携も可能で、就職活動を行う学生や転職活動を行う社会人むけのツールです。

社会人基礎力と次世代リーダー力の2つを、25項目の診断結果から分析が可能です。診断結果をもとに自己PR文を作成することができ、就職・転職に役立ちます。

自己分析のやり方・社会人向けの自己分析ツール10:m-gram

m-gramは「#私を構成する8性格」をテーマとする自己分析です。

正式名称は超精密性格診断mgramといい、受診者を構成する性格要素から特徴的なものを8つ抽出しハッシュタグ化して表示します。世界各国で利用されており、その利用者は700万人以上です。

自分の性格や行動に対する周囲の印象がわかるだけでなく、適職診断や恋愛診断なども追加で受けることができます。社会人も、そうでない方も受けることができます。

自己分析のやり方・社会人向けの自己分析ツール11:キャリタスクエスト

キャリタスクエストはゲーム風に行われる特徴的な自己分析です。

ドット絵のRPG風のデザインが非常に特徴的で、気軽に診断を行うというやり方が可能です。学生向けと社会人向けの2つが用意されており、質問形式を用いています。

21の質問を用いて性格診断を行い、その診断結果もRPG風のジョブとして表示されます。基本性格から人間力、恋愛力、就活力まで知ることができます。手軽に行えるので、忙しい社会人でも可能です。

自己分析のやり方・社会人向けの自己分析ツール12:ポテクト

ポテクトは蓄積した統計データを用いて潜在する資質を分析できるツールです。

200問の選択形式の質問に答えて進めていきます。受診者の強みと弱みを明確にすることができます。主な目的は自身の潜在資質を発見することとしており、仕事に向き合おうとする社会人にも適しています。

分析結果から目標設定や強みストーリー作成にも活用することができます。また、実施時間は20~30分程度とされています。

一般的な自己分析のやり方4つ

自己分析のやり方・社会人向けの自己分析ツール12|一般的な自己分析
自己分析のやり方はパソコンやスマホを用いたものだけではありません。

ここまでさまざまな自己分析のやり方を紹介しました。そのほとんどがインターネット上のサービスであり、回線がつながったパソコンやスマートフォンを使用しなければ受信することができません。

ここではアナログかつシンプルな自己分析のやり方を4つ紹介します。特別な道具は使わず、会員登録なども必要ないので忙しい社会人向けでもあります。

一般的な自己分析のやり方1:項目を紙に書き出し自分の考えを書いていく

自分が考えていることを再確認して初心に帰りましょう。

必要なものは紙とペンだけという、手軽な自己分析です。そのやり方も単純で、自分の考えをとにかく紙に書きだしていきましょう。各内容は何でもいいのですが、自分やその周囲にまつわることを重点的に置くと、スムーズに自己分析が行えます。

社会人であれば、自分の仕事に対する姿勢や時事的な事で多く書けるのではないでしょうか。

一般的な自己分析のやり方2:書き出した考えの理由を書いていく

自分の考えに対して、確かな根拠を持つようにしましょう。

上で書き出した自分の考えに「自分ななぜそう考えたか」を追加して書いていきましょう。すると、自分が持っていた考えが確かな根拠を持っていたことが分かります。そして自分の考えに根拠が持てると、発言の説得力が増してきます。

社会人は、ビジネスの現場で他人と対話する機会が多く訪れます。その際に説得力を持って話すことができたなら、それは大きな武器となります。

一般的な自己分析のやり方3:書き出した考えの理由を結論づけていく

自分の考えを整頓して、理論的な考え方をできるようになりましょう。

書き出した考えとその理由に対して、結論をつけていくというやり方を取ります。自分の考えを整理して、その根拠を確かなものにすることで、論理的に自分を見直すことができます。

自分の考えに論理的な根拠が持てるようになると、発言の説得力だけでなく自分の考えに自信が持てるようになります。論理的な理由という、大きな後ろ盾が支えてくれるようになります。

一般的な自己分析のやり方4:自分の身近な人に質問をする

誰かに直接聞くというやり方は、一切の道具を使わないもっともシンプルな自己分析と言えます。

これはもっとも単純な自己分析のやり方で、誰か身近な人に質問してみましょう。その相手は、自分を良く知っている人であるほどいいと言えます。

社会人であれば、家族のほかに同僚や友人に聞いてみるといいでしょう。

社会人向けの自己分析ツールを試してみよう!

自己分析のやり方・社会人向けの自己分析ツール12|一般的な自己分析
自己分析によって、自分という存在をより深く知ることができます。

自己分析によって、今まで見えてこなかった自分の長所や短所を知ることができます。長所を知ればそれを活かすことができますし、短所を知るというのも、それはそれで大きな武器となります。

自己分析のやり方はたくさん紹介しましたが、それぞれに異なる特徴があります。気に入った自己分析法を選んで、より深く自分を知りましょう。

Related