Search

検索したいワードを入力してください

2019年10月11日

海外で働くことが出来る職業20選|海外で働くメリット・デメリット

海外で働きたいと思ったことはありませんか。現在海外で働いている女性はたくさんいます。海外で働くことのメリットはなんでしょうか。また、どのようなことに気をつけなければいけないのでしょうか。海外で働くことができる職業をご紹介します。

海外で働くことが出来る職業20選|海外で働くメリット・デメリット

女性の海外就職が人気の理由

海外で働く女性が増えてきているのをご存知ですか。海外で働く女性が増えている理由は、現地の文化に触れてみたい、海外で生活をしてみたいというのが大きな理由です。また、留学経験があったり、結婚などのパートナーとの関係で海外で働くことになるという女性もいます。

いずれにせよ、海外で働く女性はポジティブな理由で働いています。

海外で働く女性の職業15選

海外で働く女性には、自分の力がどこまで通用するのか挑戦をしたいという気持ちを持つ人もいます。働きたい会社が海外にあるという人もいますし、日本の会社に勤めるよりも、海外の会社で働くかたがあっているという人もいます。

海外で働く女性の職業には、どのような職種があるのでしょうか。海外で働く女性の職業15選をご紹介します。

海外で働く女性の職業1:日本語教師

まずは日本語教師です。日本語教師は海外で働くには定番の職業になります。国際交流が好きな人にはおすすめの仕事です。小学校や中学校で、ALT(Assistant Language Teacher) という外国人の講師を雇うように、日本人が顔以外で日本語を教えるというのは需要のある仕事です。

外国人のなかでも日本語検定を受ける人向けに授業をするという教師もいます。

海外で働く女性の職業2:ホテル・ホステル

海外のホテルやホステルに宿泊した際、日本人のスタッフを見かけたことはりませんか。海外で働く女性のなかでも、ホテルやホステルで働くひとは多いです。海外での文化は日本とはまったく違いますが、日本人ならではのサービス精神やおもてなしの精神というのは、とても重要視されるポイントです。

ハイシーズン時期のホテルやホステルは人手が足りないので、人員は重宝されます。さまざまな国の人とコミュニケーションが取れる仕事です。

海外で働く女性の職業3:クルーズ船

旅をするのか好き、接客をするのが好きだという方におすすめなのが、クルーズ船のスタッフです。世界中には200隻以上もの豪華客船が就航しており、さまざまな国へ行くことができます。

クルーズ船には、運行責任者のオフィサー、オペレーション責任者のマネージャー、カジノスタッフやマッサージ師などの外部事業者、ウエイトレス、ウエイター、ハウスキーピングなどのクルーに分かれています。

海外で働く女性の職業4:農業

農業も海外で働く女性にとってはおすすめの仕事です。海外で働く際に壁となるのが語学ですが、農業は外国語が苦手なかたでも比較的できる仕事です。

女性が農業というと日本では倦厭されがちな仕事ですが、海外ではエコファームでボランティアをしたり、農業に携わりながらオーガニックの勉強をしたりと、日本でする農業とはまた違った観点から学びを得ることができます。

海外で働く女性の職業5:国際公務員

海外で働く女性の職業として、国際公務員が挙げられます。国際公務員とは、国連やその専門機関に勤める職員をいいます。 世界の平和や人権を守るのが仕事で、給料や待遇が手厚いのが特徴です。

国際公務員は女性でもなることができますが、英語とフランス語が公用語であり、専門職につきたいとなった場合は博士号以上の学位が必要となります。キャリアウーマンとして海外で働くことが夢のかたにおすすめです。

海外で働く女性の職業6:客室乗務員

海外で働く女性というイメージが強いのが、客室乗務員です。女の子とがなりたい職業としてランクインされる仕事であり、華やかできれいな女性が多く働いています。

客室乗務員はきれいに化粧をし、いつでも笑顔で私たちにサービスを提供してくれます。国際線は長時間のフライトになりますし、客室乗務員には体力と気力が必要です。世界中を旅しながら仕事をすることができますが、同じぐらいたいへんな仕事だということも知っておきましょう。

海外で働く女性の職業7:飲食店のスタッフ

海外で比較的に仕事を得やすいのが、レストランやカフェ、バーで働くスタッフです。ワーキングホリデーなどで海外を訪れる人が、このような飲食店で働くことが多いです。

飲食店は女性でも働きやすい職場と言えます。日本に比べて賃金が安かったりしますが、海外はチップ文化のため、多くの人はチップで稼いでいます。現地のサービスを学ぶこともできるのでおすすめです。

海外で働く女性の職業8:留学エージェント

留学エージェントは、日本人の留学生や、ワーキングホリデーをしている人をサポートする仕事です。学校や仕事の紹介、サポート、カウンセリングなど、その仕事内容は多岐に渡ります。

新しい土地に来て不安なのはみんな一緒です。人の役に立つ仕事がしたいというかたにおすすめです。

海外で働く女性の職業9:オーペア

オーペアという職業をご存知ですか。オーペアとは海外にホームステイをして、その家の子供面倒を見たり、家事をしたりする仕事です。その対価として、報酬や食事の補助、滞在場所を提供されます。

オーペアはマザーズヘルプとも呼ばれており、滞在する家は人を雇うという観点から、比較的裕福な先進国が多いのが特徴です。子供の面倒を見るのが好きなかたや、家事が得意というかたにおすすめです。

海外で働く女性の職業10:ツアーガイド

ツアーガイドも海外で働く女性に人気の職業です。住みたい国があって滞在や移住をしている人、旅行が好きだという女性におすすめです。ツアーガイドをすることによってその国への理解が深まったり、他の国の人へ良さを伝えることができます。

ツアーガイドとして会社に勤める人もいますが、多くの人はフリーランスとして働いています。腕が良ければフリーランスの方が稼げるので、人と関わることが好きな方にはおすすめです。

海外で働く女性の職業11:通訳

海外へ行ったとき、誰しもが「もっとその国の言葉が喋れればな」と思うことでしょう。通訳は非常に重要な仕事であり、人に感謝される仕事でもあります。

また、通訳は企業でも重宝される仕事です。日本企業はあまり外国語に対しての理解や必要性を重視していないので、通訳を要請することが多くなります。

海外で働く女性の職業12:写真家

海外で働く女性の中でも、写真家は非常に需要が高いです。最近ではカメラの性能が高く、また気軽に写真を共有できる時代になったため、アマチュアでも良い写真を撮る人が増えてきています。しかし、やはりプロの写真家は必要とされます。

ハワイやドバイなど、結婚式を挙げる国として有名な場所では、ウエディングフォトを撮れるカメラマンが必要とされます。女性ならではの感性やプロとしての技術が求められます。

海外で働く女性の職業13:調理師、寿司職人

料理が好きなかたや手に職を持っているかたは、調理師や寿司職人がおすすめです。海外にもお寿司屋さんはありますが、やはり外国人のセンスや好みが反映されており、日本のお寿司屋さんとは異なる場合が多いです。

外国人にも日本食は好まれているので、日本食店の出店や開店が多くあります。ここに日本ならではのサービスやおもてなしという一手間が加わることによって、たくさんのお客さんに喜んでもらうことができるでしょう。

海外で働く女性の職業14:医療関係

医者、看護師、医療事務など医療に関わる仕事が海外にも多く存在します。なかでも看護師の仕事は需要があり、より多くの人手が求められています。

医療に携わる仕事は責任感を求められますが、海外の医療現場ではそれがより強く求められています。自分がどのような行動をとったかというのは明確に覚えておく必要があります。その分待遇は日本よりも良いケースが多いです。

海外で働く女性の職業15:アーティスト

アーティストとして海外で活躍している人も多くいます。ミュージシャンやパフォーマー、絵描きなど、その間口はさまざまです。海外で働く女性アーティストは非常に魅力に溢れ、新しい感性を磨き続けています。

また、自分の好きなことを生業とし、海外で講師として働いている人もいます。書道や華道といった日本文化から、ダンスやヨガといったなにか極めたものを持っている人は、講師を目指してみるのもいいでしょう。

海外で働くメリット・デメリット

海外で働くメリットは、毎日が新鮮であり、日本とは違う体験ができるということでしょう。自身の語学力を磨くこともできますし、日系企業で働くよりも昇進のチャンスをえることもできます。

逆にデメリットは、最初にあるていどまとまったお金が必要になるということです。また、違う国へ行き、働くという不安や孤独にも耐えなければいけません。

海外で働きたいならしっかりとした準備が大切

海外で働くということは非常に魅力的かつ、新しい世界を開くことができます。しかし、文化の違う国へ行くには最初にしっかりした準備が必要です。語学力やお金の準備、その国について調べるなど、あらかじめ準備をしてから行くといいでしょう。

転職するならビズトリートがおすすめ!

一般的に転職を考える理由としては、「もっとやりがいのある仕事がしたい」「スキルアップして市場価値を上げたい」、また「もっとお給料の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

転職をする際には、あなたのキャリアに真摯に向き合ってくれる信頼のおけるパートナーが必要です。ハイキャリア向けの転職サービスのビズトリートは、年収700万以上のハイクラス求人が多数あり、転職成功に向かって並走してくれる優秀な専任のエージェントのサポートを受けられるといった充実のサービスを提供しています。

ぜひビズトリートを利用して、あなたの可能性を広げましょう。
ハイキャリア転職専門の信頼と安心感!

Related