Search

検索したいワードを入力してください

2019年09月26日

Webデザイナーとは|Webデザイナー採用実績豊富なエージェント10選

Webデザイナー職に興味はありませんか。今回は、Webデザイナー職に採用されるために必要な情報をたっぷりとご紹介しています。Webデザイナーに求められるスキルや採用実績豊富なエージェントなど役立つ情報が満載です。ぜひ参考にしてください。

Webデザイナーとは|Webデザイナー採用実績豊富なエージェント10選

Webデザイナー職とは

Webデザイナー職とは、名前から推測できるようにWebサイトのデザインをするお仕事です。クライアント様の要望を聞き、そのとおりにWebサイトのデザインをし作っていく仕事です。

ただデザインをするだけではなく、サイトの見やすさや使いやすさなどのプロダクトデザインの要素も多く含まれているところが、Webデザイナー職の特徴です。主な仕事内容は、アイコンやバナーなどの制作になります。

Webデザイナー職は未経験からでも採用されるのか

Webデザイナー職は未経験からでも採用されます。しかし、未経験であると採用される機会は少ないことを心得ておきましょう。

未経験者でもOKの求人に応募しても、もし経験者がいれば経験者を優先されてしまうのが現実です。そこで、未経験者の場合ポートフォリオに力をいれましょう。

ポートフォリオを作成しそこで自身の技術のアピールができるからです。それが、未経験者でも採用される確率をアップさせます。

Webデザイナー職の採用実績が豊富なエージェント10選!

ここからは、Webデザイナー職の採用実績が豊富なエージェントを10つご紹介します。ひとつ前で、未経験者でWebデザイナー職に応募するならば、ポートフォリオに力を入れることが大切だとご紹介しました。

それに加えてWebデザイナー職に強い転職エージェントを利用することも、採用されることの後押しになります。

Webデザイナー職の採用実績が豊富なエージェント1:ワークポート

Webデザイナー職の採用実績が豊富なエージェント1つ目は、ワークポートです。ワークポートは、10年以上続いているIT業界・Webデザイン業界の採用を支援しているエージェントです。

Webデザイナー職の採用されるためのノウハウや企業との深い繋がりを持っています。ですから、質の高いアドバイスやサポートを受けられるところが魅力です。

Webデザイナー職の採用実績が豊富なエージェント2:リクルートエージェント

Webデザイナー職の採用実績が豊富なエージェント2つ目は、リクルートエージェントです。リクルートエージェントは、人材派遣業界でナンバー1と言われているくらい大きいエージェントです。

そのため、取り扱っている求人案件も多いところが魅力です。Webデザイナー職の求人も約2000件以上あると言われています。

Webデザイナー職の採用実績が豊富なエージェント3:doda

Webデザイナー職の採用実績が豊富なエージェント3つ目はdodaです。dodaは人材派遣業界ナンバー2と言われているエージェントで、パーソルキャリアが運営しています。

大手のIT企業やWebデザイナー職の求人案件が多く、さらに年収が高い求人案件が多いところが特徴です。年収の高いWebデザイナー職に採用されたいと考えている人におすすめです。

Webデザイナー職の採用実績が豊富なエージェント4:パソナキャリア

Webデザイナー職の採用実績が豊富なエージェント4つ目は、パソナキャリアです。パソナキャリアは採用までの手厚いサポートが魅力のエージェントです。

また、職種それぞれに専門のエージェントがついているので未経験のWebデザイナー職に応募する方もも安心して採用までの道のりを進めることができます。

Webデザイナー職の採用実績が豊富なエージェント5:JACリクルートメント

Webデザイナー職の採用実績が豊富なエージェント5つ目は、JACリクルートメントです。JACリクルートメントは、ハイキャリアなITやWebデザイナー職の求人案件を多く取り扱っているところが特徴です。

元Webデザイナー職で働いていた人がエージェントとしてついてくれるので、新鮮で有力な情報とテクニックが学べると言われています。

Webデザイナー職の採用実績が豊富なエージェント6:ビズリーチ

Webデザイナー職の採用実績が豊富なエージェント6つ目はビスリーチです。ビズリーチは、年収1000万円以上という質の高いハイキャリアな求人案件を専門に扱っているエージェントです。

Webデザイナーとしてハイクラスで採用されたいと考えている方におすすめのエージェントです。しかし、ヘッドハンティング形式のエージェントですから採用を待てる方がよいでしょう。

Webデザイナー職の採用実績が豊富なエージェント7:ギークリー

Webデザイナー職の採用実績が豊富なエージェント7つ目はギークリーです。ギークリーは、ITやWebデザイナー・Webディレクターなどに特化しているエージェントです。

また、Webデザイナーなどのクリエイティブ業界を熟知している専門の方がエージェントとして付いてくれます。ですから、Webデザイナーとして採用されるか不安に感じている人におすすめのエージェントです。

Webデザイナー職の採用実績が豊富なエージェント8:レバテックキャリア

Webデザイナー職の採用実績が豊富なエージェント8つ目は、レバテックキャリアです。レバテックキャリアはあまり知られていない採用実績豊富なエージェントです。

Webデザイナーをはじめ、Webディレクターやゲームディレクターなど幅広くWeb関係の求人案件を取り扱っているのが特徴だと言われています。

Webデザイナー職の採用実績が豊富なエージェント9:マイナビクリエイター

Webデザイナー職の採用実績が豊富なエージェント9つ目は、マイナビクリエイターです。マイナビクリエイターは、マイナビ転職とは異なりWebやゲーム業界の専門エージェントです。

Webデザイナーとしての採用に大切なポートフォリオの作成についても作り方や添削・アドバイスなどサポートしてくれるので、未経験者の方でも安心できます。

また中小企業への求人案件を多く取り扱っていると言われています。

Webデザイナー職の採用実績が豊富なエージェント10:マスメディアン

Webデザイナー職の採用実績が豊富なエージェント10つ目は、マスメディアンです。マスメディアンは、Webや広告、マスコミなどの求人案件を専門に取り扱っているエージェントです。

ですから、CMや出版、マスコミに関係する企業への採用を目指している方におすすめのエージェントです。

Webデザイナー職に採用されるために必要な5つのスキル

ここからは、Webデザイナー職に採用されるために必要なスキルを5つご紹介します。

Webデザイナーはパソコンを使った特殊なスキルを多く求められると言われています。デザインはもちろんのこと、WordPressやSEO、HTMLなどがあります。

Webデザイナーとして必要なスキルをつけて、採用される人材に近づきましょう。ぜひ参考にしてみてください。

Webデザイナー職に採用されるために必要なスキル1:Photoshop

Webデザイナー職に採用されるために必要なスキル1つ目は、Photoshopです。PhotoshopはWebデザイナー職企業のほとんどが使っていると言っても過言ではないくらいに必要とされているスキルです。

Photoshopを使ってWebのデザインを考えたり、アイコンやバナーの制作をしたりします。ですから、Webデザイナーにとって基本のスキルだといえるでしょう。

Webデザイナー職に採用されるために必要なスキル2:Dreamweaver

Webデザイナー職の採用実績が豊富なエージェント2つ目は、Dreamweaverです。Dreamweaverはコーディングに使われるスキルです。

Webデザイナー職の企業では、コーディングが効率用できるということからDreamweaverが多く使われていると言われています。Dreamweaverは必要なコーディングだけ身に付けることができます。

Webデザイナー職の採用実績が豊富なエージェント3:jQuery

Webデザイナー職に採用されるために必要なスキル3つ目は、jQueryです。jQueryは、主にWebデザインに動きを付けるスキルです。

例えば、画像を切り替えてスライダーのようにしたり、スムーススクロールなどです。また、jQueryはHTMLとCSSをカスタマイズして使うだけなので、簡単にスキルを身に付けることができます。

Webデザイナー職に採用されるために必要なスキル4:WordPress

Webデザイナー職に採用されるために必要なスキル4つ目は、WordPressです。WordPressは、Photoshopと同じくらいWebデザイナー職にとって大切なスキルだと言われています。

なぜなら、世界中のサイトの4つに1つはWordPressが使われていると言われているからです。最近では、求人の募集要項にWordPressができるという条件が多くなってきていると言われています。

Webデザイナー職に採用されるために必要なスキル5:SEO

Webデザイナー職に採用されるために必要なスキル5つ目はSEOです。SEOとは、Search Engine Optimizationの略で検索エンジンの最適化という意味で、より多く検索されるようにするテクニックになります。

Webデザイナーは、デザインをする際にどうしたらより多くの人に見てもらえるのかという、マーケティングのようなスキルも必要になります。

Webデザイナー職に採用される人材に成長しましょう!

Webデザイナー職についてご紹介しました。Webデザイナーとして必要なスキルを身に付けて、Webデザイナーとして採用される人材になりましょう。

そして、ぜひ採用実績のあるエージェントも活用してみてください。

Related