Search

検索したいワードを入力してください

相続の期限|確定申告/相続税・土地登記/名義変更・期限過ぎたら

初回公開日:2017年12月05日

更新日:2017年12月05日

記載されている内容は2017年12月05日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

相続のことを考えたり、人に聞いたことがありますか。考えたくありませんが親が亡くなったとき、相続の問題が持ち上がります。相続にも期限があることもご存知ですか。相続の話があったときに慌てたりしないように、相続の期限について知っておくことも大切です。

相続の期限|確定申告/相続税・土地登記/名義変更・期限過ぎたら

相続の期限はあるの?

皆さんは、相続について考えたことがありますか。考えたくありませんが、親が亡くなったとき、必ず相続の話になります。「我が家は財産なんてないから大丈夫」「兄弟と仲良く分けるから問題ない」など、よく聞きます。本当にそうでしょうか。相続は簡単にできるのでしょうか。

ここでは、今さら聞けない相続の期限や相続税の申告期限、期限を過ぎたときの問題、預貯金の名義変更などについて紹介します。いざと言うときに慌てないように、知っておきましょう。

相続税の納税期限はあるの?

財産を残してくれた人から相続、または遺贈によって取得した財産(生前3年以内に贈与されたものも含みます)が相続した時点で精算課税の適用を受けて、相続した財産の合計金額が基礎控除を超えた場合、申告しなければなりません。

相続の申告期限は、財産を残してくれた人が亡くなったのを知った日の翌日から10か月以内となりますので、注意してください。例えば、1月10日に亡くなったのを知った場合、その年の11月10日までに申告する必要があります。

ただし、期限が土曜日、日曜日、祝日の場合はその日の翌日になります。期限までに申告しなかった場合は、本来の税金の他、加算税や遅滞税がかかる場合があります。

確定申告の期限は?

ご存知のとおり、確定申告とは毎年1月1日から12月31日までの間に得た収入に対し、翌年の2月16日から3月15日までに申告と納税することを言います。

しかし、その年の途中で亡くなった場合は、財産を相続した人が1月1日から亡くなった日までに得た所得額と税金を計算し、自分が相続したことを知った翌日から4か月以内に確定申告を行う必要があります。これを準確定申告と言います。

また、確定申告をしなければならない人が翌年の1月1日から確定申告期間内に、確定申告をせずに亡くなった場合は前年度、本年度分の確定申告も相続したのを知った日の翌日から4か月以内となります。準確定申告は、亡くなった人の住所のある税務署で行います。

他にも相続人が2名以上いる場合は、連署により準確定申告書を提出しなければなりませんが、他の相続人の氏名を付記して別々に提出することもできます。

相続のやり直しの期限は?

相続に不服がある場合は、自分の相続の権利を侵害されていると知った時から5年間は「相続回帰請求権」と言うものが民法で認められています。ただし、この相続回帰請求権は相続人のみが請求できる権利です。

相続登記・土地・家の期限は?

相続登記に期限はありません。例えば、30年前におじいさんが亡くなり、10年前にお父さんが亡くなって調べてみたら、家の土地はおじいさんの名義のままだったと言うこともあります。そのような場合は、今から相続登記しても間に合います。

ただし、名義人が亡くなってから名義変更するまでは、その不動産は相続人全員の共有財産になります。そのため、時間が経つと相続人が増え、権利が複雑になってくるので、相続するのが大変になってきます。

株券、郵便貯金、預金の名義変更の期限は?

株券、郵便貯金、預金は名義変更の期限に決まりはありませんが、必要になったら早急に手続きすることをおすすめします。株券は、上場株式か非上場株式かによって手続きが変わってきますので、証券会社などで確認してください。郵便貯金、預金も名義変更の期限はありませんが、口座が凍結される場合があるので、各機関に必要書類などを確認し手続きをしてください。

また、生命保険は請求されない限り、支払われることはありません。死亡保険は亡くなってから2年もしくは3年以内に手続きをしないと権利を失効してしまうので、気を付けましょう。

遺産分割協議書の期限は?

あまり聞いたことのない遺産分割協議書ですが、遺言がない場合、誰が何を相続するかなどを決める必要があります。相続人全員で話し合い、結果を書面に残すことを「遺産分割協議書」と言います。この書類の作成に期限はありませんが、時間が経つと権利が複雑になりますので、早めに作ることをおすすめします。

しかし、絶対に必要な書類と言うわけではないので、作成しない人もいるでしょう。ただし、不動産などの移転登記には必要な書類になります。

相続時の確定申告の期限は?

納税者が確定申告をしないで亡くなった場合、その相続人が相続を知った日の翌日から4ヵ月以内に申告し、納税する必要があります。これを「準確定申告」と言います。

1月1日から亡くなった日までの収入に対して準確定申告をしますが、確定申告期限の間に亡くなった場合は、前年度分と本年度分を、相続を知った日の翌日から4ヵ月以内に申告する必要がありますので注意してください。不明な点がある場合は、納税者の住所のある税務署に相談してください。

相続税の申告期限は?

相続税の申告期限は、財産を残してくれた人が亡くなったのを知った日の翌日から10ヵ月以内に行う必要があります。他にも期限があるのでしょうか?

相続税の申告期限 6ヵ月

1992年に相続税法が改正され、相続性の申告期限が6ヵ月から10ヵ月になりました。

相続税法の一部を改正する法律

出典: http://www.houko.com/00/01/H04/016.HTM |

相続税の申告期限 10ヵ月

現在の相続税の申告期限は、財産を残してくれた人が亡くなったのを知った日の翌日から10ヵ月となりますので、相続人同士でも相続税の申告期限が変わることがあります。例えば、お姉さんが1月10日に知った場合はその年の11月10日までとなり、妹が2月4日に知った場合はその年の12月4日までが申告期限となります。

10ヵ月後の期限の日が土曜、日曜、祝日の場合は翌日が申告期限になります。ここで注意したいのは、申告期限内に書類を出せば良いのではなく、納税まで終わらせる必要があると言うことです。

期限後に申告した場合は?

遺産分割がまとまらなかったり、全財産の内容を把握するのに時間がかかって、申告期限に間に合わない時はどうしたら良いのでしょうか。相続税の申告期限延長は、原則として認められていません。特殊な事情がある場合、最大で2ヵ月延長が認められますが、特殊な場合に限られるので必ず期限内に申告するようにしましょう。

どうしても間に合わない場合は、税務署に相談しましょう。申告期限内に概算で相続税を支払っておく、「3年内分割見込書」を提出して未分割申告しておく方法があります。

申告期限が過ぎた場合の懲罰

一日でも申告が遅れると遅滞税、無申告加算税もしくは重加算税がかかります。追加税は、5%から悪質な場合は40%の税金が加算されます。また、期限内に申告できなかった場合、本来受けられる減税や特例などのメリットが受けられなくなる場合があります。

相続の期限を過ぎたときの問題は?

相続税の申告期限が過ぎてしまった場合は「相続税の期限後申告書」を提出してください。この手続き期限には罰則はありませんが、遅れた分だけ遅滞税などがかかるので、早めに提出したほうが良いでしょう。また、税金を払うときに得られる控除が受けれなくなるデメリットがあります。

他にも相続の期限から時間が経つと税金だけでなく、相続する人たちから同意を得るのも難しくなることがあります。

不動産の相続登記・名義変更の手続きは?

不動産を相続して名義変更することを「所有権移転登記」と言います。この登記に期限はありませんが、遅くなると相続人同士でトラブルになることがあります。自分でもできる手続きですが、時間もかかり法律的にも、わかりずらいことがあります。不動産の名義変更が必要になったら一度、専門家に相談することをおすすめします。

土地を相続登記・名義変更するには

土地を相続した場合は、その土地を管轄している法務局に書類を提出する必要があります。また、亡くなった人と相続人の戸籍謄本を集めたり、複数の相続人がいる場合には遺産分割協議書を作成します。他にも固定資産評価証などが必要になります。

家を相続登記・名義変更するには

マンションなどを相続登記、名義変更するには遺言書がない場合、遺産分割協議を行い書類を作成します。また、必要となる書類も土地を相続する場合と同じです。他に固定資産評価証明書が必要となります。

預貯金の名義変更の手続きは?

不動産などの財産がない人も預貯金は持っていると言う人が多いでしょう。預貯金の名義変更の手続きは、どのように行えば良いのでしょうか。

郵便貯金の名義変更手続き

相続人の状況などを確認するため「相続確認表」に記入し、郵便局に提出します。その後、郵便局から必要な書類についての案内が届くので、必要な書類を集め郵便局の窓口に提出します。通常1~2週間で手続き完了となります。詳しくは、郵便局や郵貯の窓口で確認しましょう。

預金の名義変更手続き

取引のある金融機関に連絡をしてください。取引内容によって、名義変更の手続きに違いがある場合があります。その後、必要な書類を用意し、金融機関に提出してください。金融機関で払い戻しなどの手続きに入ります。金融機関によって必要な書類などに違いがあるので、まずは、金融機関に相談しましょう。

株券の名義変更手続き

株券は上場株式と非上場株式があり、それぞれ名義変更に違いがあります。上場株式の場合は証券会社に連絡をし、必要書類を集め提出します。その際、証券口座がない人は証券口座を開設する必要があります。その後、株の相続を行います。

非上場株式の場合は証券会社を通しません。相続する株券を発行している会社に連絡をして、株主名簿の書き換えを行ってもらいます。非上場株式を相続した場合は、のちに相続税がかかる場合もあるので、ちゃんと株主名簿を整備しておきましょう。

相続のやり直しと遺産分割協議書の変更は?

新たな遺産が見つかったり、相続人を変更する場合もあり、相続のやり直しや遺産分割協議書の変更を希望することがあります。その場合、変更することは可能でしょうか。本来であれば、分割が終了してしまうと確定し、やり直すことはできませんが、相続人全員の同意を得られている場合は変更できます。

しかし、一度、相続人の手に渡った遺産を他の相続人に渡す場合、相続税や所得税が発生するので注意が必要です。

いざと言うときに慌てないために

遺産相続は、まだ先のことと考えていたのではないでしょうか。また、考えなくてはいけないけれど、言い出しずらいことでもあります。

しかし、遺産の相続について期限があり、期限内に申告できない場合は、懲罰的税金がかかる場合もあることがわかりました。他にも不動産の相続登記、名義変更は手間がかかり大変です。専門家に任せると言う方法もあるでしょう。相続人が複数いる場合は、遺産分割協議書を作成しなければなりません。

いざと言う時に、慌てたりトラブルになったりしないためにも、日ごろから家族や親族で話し合っておくことが大切でしょう。

転職するならビズトリートがおすすめ!

一般的に転職を考える理由としては、「もっとやりがいのある仕事がしたい」「スキルアップして市場価値を上げたい」、また「もっとお給料の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

転職をする際には、あなたのキャリアに真摯に向き合ってくれる信頼のおけるパートナーが必要です。ハイキャリア向けの転職サービスのビズトリートは、年収700万以上のハイクラス求人が多数あり、転職成功に向かって並走してくれる優秀な専任のエージェントのサポートを受けられるといった充実のサービスを提供しています。

ぜひビズトリートを利用して、あなたの可能性を広げましょう。
ハイキャリア転職専門の信頼と安心感!

Related