Search

検索したいワードを入力してください

派遣の看護助手の仕事について|情報サイト/求人サイト/未経験の場合

初回公開日:2017年05月24日

更新日:2017年05月24日

記載されている内容は2017年05月24日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

雇用契約の幅が広がり、現在『派遣』というスタイルの新しい働き方があります。医療福祉系の求人も多く取り扱うようになってきています。その中でも、看護助手という仕事の求人も増えています。派遣会社を仲介した看護助手とはどんな仕事なのでしょうか?

派遣の看護助手の仕事について|情報サイト/求人サイト/未経験の場合

派遣会社を仲介する看護助手の仕事内容は?

広がる派遣の業種

派遣はアルバイトと違い、派遣会社に登録をします。派遣会社に対する求人の中から選択、もしくは紹介してもらいます。
そのため、給料は派遣会社からもらうことになります。
派遣先への勤務は期間が様々で、更新の手続きをすれば同じ職場で働き続けることも可能な場合があります。

現在の派遣のホームページでは、看護助手の求人も増えてきています。医療福祉系の仕事の紹介も多々見かけることがあります。ハローワークを通さなくても、求人の幅が増えています。では看護助手の仕事内容とはどんなものなのでしょうか?

看護助手の仕事内容

看護助手とは、看護師が行う業務をサポートする仕事です。看護資格を保有していないので、採血や点滴、呼吸器の装着などの身体侵襲が伴う医療行為は行うことができません。主に、患者の日常生活の援助、病棟の整理、備品管理などに従事しています。
具体的な業務内容を下記にまとめました。

◆主な業務内容◆
看護助手の業務内容は以下のものが主になります。

 ・診察の介助:診察室までの患者の誘導、診察器具の洗浄、滅菌作業など。
 ・患者の補助:衣類の着脱、食事介助、オムツ替えやトイレまでの介助、歩行介助や車
        椅子移乗の介助、入浴介助、ベット上での清拭や洗髪などの清潔行為の
        介助など。
 ・室内整備:病室のシーツ・枕カバーなどの交換、ベッドメイキング、患者のベッド周
       辺の掃除など
 ・看護用品の管理:点滴スタンド・ストレッチャー・車椅子などの機器の破損がないか
          を点検、ガーゼや消毒液など病棟で使用する消耗品の補充、在
          庫点検など。
 ・事務補助:伝票、検体の移送、各病棟で配薬される薬の運搬など。

病院によって、業務内容が変わってきます。大半の内容としては上記の内容がメインになります。

派遣の看護助手の違いは?

病院の看護助手の求人から雇用してもらうのではなく、派遣会社を通じて看護助手の仕事を行います。派遣の看護助手の仕事内容は、基本変わりません。自分の働きたい条件に合わせて派遣会社がチョイスして逐次紹介をしてもらい、条件に合えばそのまま働くことが可能になります。

派遣の看護助手として働くには?

ここからは、派遣会社を通して看護助手として働くにはどのような流れがあるのかを紹介していきます。

派遣に登録するには?

派遣会社によって、登録方法は違ってきます。最近では、最初にWEB登録をスマートフォンやPCから行います。その後、派遣会社からメールなどから連絡があるので派遣会社に直接来社して面接・希望する勤務条件の相談を行います。そこから、求人案内が始まります。

自分の希望条件にあった求人の職場環境などの事前説明があります。気になった求人の勤務先でも面接と説明会が実施されることもあります。そこで、慎重に勤務条件を照らし合わせて自身のライフスタイルに合わせた働き方ができるところを選ぶことが大切になってきます。

また、派遣会社からの紹介の他にも派遣会社のホームページからでも自分の条件にあった求人がないかを検索することも可能です。その都度、気になる求人があれば派遣会社に相談してみましょう。

勤務先を決める時のポイントは?

病院の勤務は、他の職場と違い勤務形態が異なります。三交代や二交代といった勤務形態です。

三交代の場合は、日勤・準夜勤・深夜勤になります。病院の人手の不足の状態にもよって、違ってきますが準夜勤の後に日勤になるということもあります。三交代の勤務時間は以下のとおりです。
 ・日勤 ・・・8:30 ~ 17:00
 ・準夜勤・・・16:30 ~ 00:50
 ・深夜勤・・・00:30 ~ 8:50

二交代の場合は、日勤と夜勤になります。1日24時間を2つに分けられます。
 ・日勤・・・8:30~17:00
 ・夜勤・・・16:30~翌朝9:30
夜勤は、16時間以上の勤務時間になりますが途中で仮眠時間があるなどもあります。

病院によって勤務時間に差がでてきます。基本は、上記の通りです。今の自分のライフスタイルに合うのか。無理なく仕事を続けていけるのかを考えて選んでいくことが必要です。勤務時間やその他で気になることは求人を決める前によく派遣先や病院に質問してから決めていきましょう。

派遣の看護助手のメリット・デメリット

派遣の看護助手の仕事内容は、基本変わらないと上記しました。では、派遣の看護助手として働くとしてどんなメリットがあるのか。また、デメリットは何かを下記にまとめました。


◆メリット◆
 ・自分で、看護助手を募集している病院を探す手間がない。
 ・勤務条件や勤務先などを細かく希望しておくことで自分の条件に合った仕事場を派遣
  先が紹介してくれる。
 ・派遣に登録しておくだけで、希望に合った仕事を逐次紹介される。
 ・派遣先の職場環境など詳しい情報などを派遣会社で提供してくれる

◆デメリット◆
 ・看護助手の仕事を希望していたが、介護内容に近い職場が多いときがある。
 ・派遣内容によって、長期勤務が基本になってくるので短期で働きたい場合は難しくな
  ってくる。
 ・派遣に登録する手間があるため、人によっては煩わしく思えてくる。


人によって個人差があります。メリットやデメリットも派遣の看護助手の紹介方法なども異なってくるので、一概にすべての派遣会社がそうであるわけではありません。自分に合った派遣を見つけて、看護助手の仕事を紹介してもらえることが一番になります。

また、派遣の看護助手のお仕事をしながら、キャリアアップをしていく方も多くいます。内閣府認定NPO法人の看護助手認定資格もあります。自分に合った条件の勤務先で上手に時間のやりくりを行うことで、充実したワークライフを実現していくことも可能になってきます。

未経験でもできるのか?

専門知識が必要になってきたり、専門用語が飛び交う職場なので、最初はなれない方も多いと思います。ですが、業務内容は上記で述べた通りの内容なので、資格が無く未経験者であってもこなせる仕事内容です。
ただ、医療福祉系のお仕事をされたことがある方は知識と経験もあるため働きやすいかと思われます。

看護助手として働くにあたっては、人とのコミュニケーションや患者との関わりに楽しみを持てるかなどが鍵となってきます。

地域別の看護助手の派遣会社は?

各地域の看護助手を募集している派遣会社はあるの?

色々な派遣会社のHPがある中で、どこで探せば良いのか。関東周辺の求人情報しか掲載していない派遣会社しか見つからないこともあると思います。関東以外の地域も幅広く看護助手の求人の取り扱っている派遣会社を3社ほどご紹介していきます。


 □『医療介護求人 グッピー』
  関東・近畿・北海道地方など幅広い地域の求人を検索できます。グッピーのオリジナ
  ル求人だけではなく、ハローワークの求人も一緒に検索も可能になっています。条件
  も細かく設定もできるため自分の条件にあった求人を探すことも可能です。

 □『マイナビ派遣』
  各地域で検索が可能になっています。医療福祉以外の求人も多く取り扱っているので
  検索キーワードを明確にしていく必要があります。

 □『ベネッセMCM』
   ネット上でのエントリーから、直接派遣会社に登録会と説明を受ける必要がある派
   遣会社です。職場見学も実施しているので、慎重に仕事を選べることが出来ます。
   随時、電話やメールでの相談にも対応しています。


その他にも、看護助手の求人を取り扱っている派遣会社はあります。自分に合った派遣会社を探してみてください。
   

 

やりがいを感じられる仕事

派遣における看護助手について紹介してきました。
どの仕事よりも重労働で、患者一人一人の個性に合わせていかなくてはいけない苦労なども出てきます。ですが、日々たくさんの患者や自分以外の医療スタッフとの交流から仕事のやりがいを感じてきます。
また、自分自身が医療従事者の一員として、一人の患者がより良い入院生活と治療が行えるようにサポートしているのだと思えてくるでしょう。幅広い年齢の方も、看護助手として様々な医療現場で活躍しています。

医療現場で働くことに、敷居が高く感じてしまう方もいるかもしれません。ですが、派遣という形で求人数も多いです。未経験者の方でも人と関わる仕事に興味がある方であれば、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

転職するならビズトリートがおすすめ!

一般的に転職を考える理由としては、「もっとやりがいのある仕事がしたい」「スキルアップして市場価値を上げたい」、また「もっとお給料の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

転職をする際には、あなたのキャリアに真摯に向き合ってくれる信頼のおけるパートナーが必要です。ハイキャリア向けの転職サービスのビズトリートは、年収700万以上のハイクラス求人が多数あり、転職成功に向かって並走してくれる優秀な専任のエージェントのサポートを受けられるといった充実のサービスを提供しています。

ぜひビズトリートを利用して、あなたの可能性を広げましょう。
ハイキャリア転職専門の信頼と安心感!

Related