Search

検索したいワードを入力してください

2017年05月22日

派遣秘書の仕事とは|求人サイト/時給相場/未経験でも可能か

派遣秘書の仕事内容とは、具体的にはどのようなものになるのでしょうか?また、未経験からチャレンジすることは出来るのでしょうか?派遣秘書として働くための方法や、時給の相場と合わせて、仕事の詳しい内容をチェックしていきましょう。

派遣秘書の仕事とは|求人サイト/時給相場/未経験でも可能か

派遣秘書の仕事とは

スケジュール管理

派遣秘書にとって、上司のスケジュール管理は非常に重要な仕事です。効率良く業務を遂行するため、アポイントの調整をしたり、出張の手配をしたりします。旅行券の手配や、ホテルの手配も、派遣秘書の仕事になるでしょう。

来客応対

担当する上司を訪ねてきたお客様のへの対応も、派遣秘書が担当します。会議室に案内したり、お茶を出したり、必要な書類や備品を用意して渡したりすることもあります。前もって来客用意をしておくこともあるでしょう。

メールや電話の対応

派遣秘書にとって、担当する上司に宛てて届いたメールや電話の応対も、重要な仕事のひとつです。直接上司に取り次ぐべき内容なのかを判断するのも、役割のひとつでしょう。郵便物なども、派遣秘書の業務範囲に当たります。必要なものをピックアップし、上司に届けたり、派遣秘書の範疇で返信をすることもあります。

情報の管理

派遣秘書にとって、たくさんの情報を整理し、上司にとって必要なものを取捨選択することも、大切な仕事のひとつです。タイムリーやニュースをピックアップしておいたり、会議の資料を作ったり、たくさんの資料をファイリングしておいたりすることもあります。議事録をつけたり、商談の内容をまとめたりすることもあり、これらは上司が安定した業務を進めるために、決して欠かせないポイントになって来ます。

仕事環境の整備

派遣秘書は、担当する上司が、より働きやすい環境を作るのも仕事のひとつです。机や椅子を使いやすいものに整えたり、空調を調整したり、身の回りの掃除をしたりすることもあります。上司が余計な雑務に、手間や時間を取られることがないよう、掃除や整理整頓をします。ネットワークトラブルや機材不備などを、修理の手配に回すこともあります。迅速で、的確な対応が求められるでしょう。

秘書の派遣に強い会社や求人サイトの紹介

エン派遣

エンジャパンが運営している人材派遣サイトです。秘書やセクレタリーの派遣において、多くの実績を残しており、全国各地はもちろんのこと、様々な業界の秘書として働くきっかけを作ることが出来ます。長期の案件、短期の案件等、条件もたくさんそろっているため、あなたのライフプランと照らし合わせて、より働きやすい秘書の派遣案件を見つけることが出来るでしょう。キャリアアドバイスのサービスも豊富なので、初めて秘書にチャレンジする人でも安心です。

リクナビ派遣

リクルートが運営している人材派遣サービスです。幅広いジャンルの秘書やセクレタリーの業務に対応しており、残業なしの案件、遅い時間の出社OKの案件など、より細かいポイントから派遣先を見つけやすくなっています。ワードやエクセルなど、あなたがこれまで身に着けてきたスキルを元にして、派遣先を見つけやすくなっているのも特長です。法務知識や外国語スキル、速記経験などを活かせる案件も豊富に取り扱っています。

パソナ

秘書としての派遣業務に、より特化した人材派遣会社です。登録してからのキャリアヒアリングが徹底されており、あなたが働きたい条件に、より適した案件を見つけやすくなっています。秘書業務が未経験の人は、インターンシップ制度を活用することが出来ますし、逆に経験が三年間以上ある人は、社員認定精度を活用し、秘書としてよりプロフェッショナルな方面を目指すことが出来ます。それぞれのキャリアビジョンに合わせて、豊富なサポートを受けることが出来るでしょう。

はたらこねっと

派遣の仕事はもちろん、正社員や契約社員、パートやアルバイトなど、様々な形態の秘書案件を取り扱っている、総合人材サービスです。派遣だけに特化していないため、条件の違う勤務先も目についてしまいやすいですが、派遣に限定して案件チェックをすることが出来ますし、派遣秘書で働き始めてから、正社員を目指したい人にも使いやすい仕組みになっています。

ジョブアラート機能が搭載されているため、自分の希望条件にぴったりの派遣先が公開されれば、スムーズに通知を受け取ることが出来るようにもなっています。時給ごとの案件探しもしやすいため、より良い条件の派遣先を見つけたい人に向いています。

SECRETARY4ME

役員秘書や受付など、よりハイクラスの派遣秘書を目指したい人におすすめなのが、この「SECRETARY4ME」です。人材派遣サービスはもちろん、人材紹介も積極的に行っているため、経験やスキルが見合えば、より高待遇の派遣先も見つけやすいと言えるでしょう。どちらかというと、未経験から秘書にチャレンジする人よりは、経験が豊富な人ほど、希望の派遣先を見つけやすい傾向にあります。

派遣の秘書の仕事の時給相場

派遣秘書の時給は、企業や業界、地方によって大きく異なっています。もちろん、個人のスキルによっても異なって来るため、経験豊富で、秘書として高い実力を持っている人ほど、高い時給で働きやすくなっています。未経験からスタートする派遣秘書は、時給自体は安くなってしまいやすいですが、その分スキルアップに合わせて、時給もアップしやすい傾向にあるでしょう。

首都圏は時給が高い傾向にありますが、
関東地方の平均時給は1662円、
東海地方の平均時給は1345円
関西地方の平均時給は1349円となっています。

未経験でも派遣で秘書業務は可能?

未経験歓迎の求人はたくさんある

秘書の仕事は、経験が豊富であるほど、活躍しやすい仕事でもあります。培ったノウハウを活かし、より積極的に働きやすいでしょう。しかし、未経験からでもチャレンジ出来る派遣先はたくさんあります。初めて秘書の仕事をする人向けの案件はたくさんありますし、未経験者から経験が浅い人向けの案件をたくさん取り扱っている人材派遣サービスもたくさんあります。

中には、未経験者向けの研修制度を用意している人材派遣サービスや、インターンシップ制度を取り入れているところなどもあります。働く前に基礎知識を身に着けておきたい人や、基本的な流れを把握しておきたい人は、資格や研修などの精度をうまく活用するのがおすすめです。

資格があると働きやすい案件も

派遣秘書の仕事は、未経験からでもスタートしやすいですが、前述したように資格を持っていることで、より働きやすくなることも多いです。複数の志望者がいた場合、資格を持っている人を優先して派遣することも多いため、人気が高い派遣先を狙いたいときは、前もって資格を取得しておくと、未経験であっても、より良いスタートを切りやすいです。

「秘書技能検定」は、秘書を目指す人が多く取得しています。コミュニケーションからホスピタリティまで、秘書に必要なスキルと知識を、幅広く取得することが出来ます。また、「CBS検定」も、派遣秘書には定番です。ビジネスマナーをしっかり取得していることは、秘書として欠かせないポイントです。また、「MOS」をはじめとして、パソコン関係の操作スキルは、秘書として活かしやすいでしょう。ワードやエクセルは、派遣秘書が活用する定番のソフトウェアです。パワーポイントやフォトショップなども、より使いやすい資料作りや整理に活用できるので、派遣先の選択肢が多くなりやすいです。

もちろん、「TOEIC」をはじめとした、語学スキルも歓迎されやすいです。特に、外資系企業の派遣秘書を狙っていたり、流通や教育などを担当する場合、語学力が高いほど、派遣先を見つけやすいです。

派遣秘書として働くために

いかがでしたか?
派遣秘書の仕事は、条件が非常に豊富になっています。未経験でもチャレンジできる案件もたくさんありますし、これまでの別の仕事のスキルや知識を活かせることも多いでしょう。興味を持ったあなたは、是非派遣秘書の仕事を試してみてください。やりがいも多く、人に感謝される大切な仕事です。

転職するならビズトリートがおすすめ!

一般的に転職を考える理由としては、「もっとやりがいのある仕事がしたい」「スキルアップして市場価値を上げたい」、また「もっとお給料の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

転職をする際には、あなたのキャリアに真摯に向き合ってくれる信頼のおけるパートナーが必要です。ハイキャリア向けの転職サービスのビズトリートは、年収700万以上のハイクラス求人が多数あり、転職成功に向かって並走してくれる優秀な専任のエージェントのサポートを受けられるといった充実のサービスを提供しています。

ぜひビズトリートを利用して、あなたの可能性を広げましょう。
ハイキャリア転職専門の信頼と安心感!

Related