Search

検索したいワードを入力してください

正社員の主婦が転職する方法とコツ|資格/転職の成功例・失敗例

初回公開日:2017年05月12日

更新日:2017年05月12日

記載されている内容は2017年05月12日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

主婦になると独身の時のように、自分の時間を自由に使って仕事をすることが難しくなります。子どもや旦那のお世話をしながらの転職活動は大変?主婦の転職の方法やコツ、実際の体験談、便利なサイト・エージェントなどをまとめてみました。

正社員の主婦が転職する方法とコツ|資格/転職の成功例・失敗例

主婦の転職

家族を持っている主婦でも社会人として活躍している女性が増えています。家族の事情や子供の年齢などによって、その働き方は様々でその分、家族の状況が変わった時に働き方を変える必要があったります。主な稼ぎ手である旦那さんが働き方を変えるというよりは、奥さんの方が仕事を調整するというケースが多いのではないでしょうか。そういう主婦の方の転職を成功させるために、知っておきたい情報をいくつか集めてみました。

方法とコツ

主婦が求人を探す方法としては、地域の情報誌や求人サイト、転職エージェントに登録するなど、色々な方法があります。どの方法が一番おすすめかということは一概には言えませんが、探している仕事の形態や種類によってそれは異なってきます。

どの方法を利用するにせよ、きちんとした下調べは重要です。仕事を探す際に、働く時間に融通が利くことや以前のキャリアを生かせることなど、自分の条件を重視するのも大切ですが、その企業がどんな労働環境を提供しているかということを確かめることをお勧めします。中には実際に採用されないと、もしくは面接に行かないと職場環境を見ることが出来ないという場合もありますが、もし事前にその場所を訪れることが出来る職場であれば、ぜひ下見を行ってください。もしそこに通勤することになったら、実際に使う交通機関を使って行ってみてください。

また、その職場で働いている知り合いがいるなら、その様子を詳しく聞いてみるのも良いでしょう。家族の世話をしながら転職活動をするのは、結構骨が折れますし、時間を有効に活用するためにも、きちんとした下調べは大切です。

正社員の主婦の転職

主婦の転職で悩むのはその働き方ですしょう。子育てや主婦業に加えて、仕事をするとなると正社員で働くかどうかを迷います。それでも家計のことを考えて安定性を重視したり、自分のやりたい仕事を考えるとやっぱり正社員かな、と考えるでしょう。独身時代に積んできたキャリアを生かした仕事が出来るとしたら、嬉しいと感じるものです。どうすれば主婦でも正社員に転職することが出来るでしょうか。

転職エージェントの利用がおススメ

以前のキャリアからブランクがあったり、正社員で働いたことが無い場合など、主婦が正社員で働くためには、それなりの準備が必要です。自分ですべて準備しようとすると、見落としている点があったり、事務的な手続きなどに手間取ってしまったりと、時間を無駄にしてしまいかねません。ですから、プロに任せられるところは任せてしまったほうが、負担を少なくして転職活動をおこなう事ができます。また後程、主婦に嬉しい転職エージェントをご紹介します。

子どもをどうするか

主婦が正社員で働く場合、子どもがいなければ、もしくは大きくなっていて手がかからなければ、よっぽど問題はありません。しかしまだ手のかかる年齢の子供がいる場合、普段はどこに預けているのか、子どもが体調を崩した時など、どのように対応するのかなどをきちんと事前に家族と相談しておきましょう。

企業としては、主婦とは言えど一人の社員としてみなしますので、その分の働きが保証されない人を雇うことはできないからです。その点、家族との連携がきちんととれている人なら、安心して仕事も任せられるからです。ですから、正社員で仕事を探す場合は、面接時に子供のことをどう説明するかをちゃんと考えておきましょう。

主婦の転職で有利な資格

主婦が転職をしようと思う場合に、資格があると少しでも有利になるのでは。と考えるかもしれません。実際に人気のある資格をまとめてみました。

・簿記検定
・医療事務
・介護事務
・ファイナンシャルプランナー
・歯科助手
・保育士

などがあります。

これらは通信講座で取得できるものもあれば、資格の学校に通う必要のあるものもあります。忙しい毎日の中で、時間を見つけて勉強するのは大変ですが、何か一つ持っておくのも良いでしょう。しかし、この点で気をつけなければいけないのは、資格の持ち過ぎはかえって、不利になる場合もあるということです。どういう事でしょうか。

企業側からすると、資格をたくさん持っている人は、持っているだけで実績がなく、頭でっかちな印象になってしまいがちです。採用しても、即戦力にならないプライドの高い人、と決めつけられてしまう場合もあります。ですから、資格を取るなら、未経験でも採用されやすいものを選択しましょう。例えば、簿記検定やTOEIC、宅建、システムエンジニアなどがあります。

主婦転職の体験談

実際に転職を経験している主婦の方の体験談をご紹介します。転職時に行なったこと、やって良かったことや悪かったことなどです。状況はそれぞれ違いますが、転職を成功させるために必要なことが、実際の経験者から何かしら学べるものです。

成功例

出典: http://xn--cck8a5c7255akzub.net/review12.html | パートを探したのですが、とにかく時給が低いのにビックリ。それで派遣会社に登録しました。銀行時代にも派遣社員は大勢い...

出典: https://oshiete.goo.ne.jp/qa/4922129.html | 事務職歴はトータルで3年ほどなので、決して長くはありませんし、事務関連の資格を持っているわけでもありません。それも...

失敗例

出典: https://www.kaigo-kyuujin.com/oyakudachi/oubo/27214/ | 親の介護を経験したことを活かし、訪問介護のヘルパーなりたいと思っています。介護経験をアピールしたいと思い、履歴書の...

出典: https://dot.asahi.com/aera/2012110800011.html |  ハローワークは失業者が行くところと見向きもしない▽新聞に載るレジ打ちや軽作業といった求人は大卒の自分がやる仕事で...

主婦に強い味方のエージェント・サイト

転職に必要なのは、まずは情報収集です。主婦ならではの嬉しいサポートや情報を提供してくれる転職エージェントやサイトをあつめましたので、ぜひ活用してください。希望の雇用形態によって、強いエージェントやサイトが異なりますので、自分に合ったものを使いましょう。

正社員になりたいなら

フルタイムの仕事を探すなら

パートタイムで探すなら

転職するならビズトリートがおすすめ!

一般的に転職を考える理由としては、「もっとやりがいのある仕事がしたい」「スキルアップして市場価値を上げたい」、また「もっとお給料の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

転職をする際には、あなたのキャリアに真摯に向き合ってくれる信頼のおけるパートナーが必要です。ハイキャリア向けの転職サービスのビズトリートは、年収700万以上のハイクラス求人が多数あり、転職成功に向かって並走してくれる優秀な専任のエージェントのサポートを受けられるといった充実のサービスを提供しています。

ぜひビズトリートを利用して、あなたの可能性を広げましょう。
ハイキャリア転職専門の信頼と安心感!

Related