Search

検索したいワードを入力してください

2019年10月16日

自分に合った仕事の探し方9つ|さまざまな仕事の探し方を知ろう!

ここまで紹介したように、仕事探しには色々な方法があります。まずは自己分析を行い、転職に関する情報を十分に収集する必要があります。これまでの経験を生かし、ステップアップとなるよう悔いのないよう転職活動を行っていきましょう。

自分に合った仕事の探し方9つ|さまざまな仕事の探し方を知ろう!

転職活動とは?

転職活動によって、今の仕事よりさらに条件が良く、自分にとってキャリアアップができる職場に巡り会えることが理想的です。

今の仕事を続けながらの転職活動は、時間の制約があり大変なこともありますが、収入が途切れないという経済面から見ると、仕事を辞めてからの転職活動とは違うメリットがあります。

いずれにしても、自分に合う方法で納得のいく就職活動を行いましょう。

仕事の種類はどのくらいあるのか?

世の中には数限りない仕事があり、転職活動ではその中からより自分の満足できる仕事を見つけ出す必要があります。

仕事の探し方としては、まずインターネットを使ってどのような仕事があるか、業界や職種を切り口に出来るだけ選択肢を広げ、これまで知らなかった職業への理解を深めていくことが大事です。

未知の仕事を知る事で、可能性が広がり、より自分に合った仕事を選び出すことができるでしょう。

自分に合った仕事の探し方9つ

しっかりと情報収集・分析をして自分に合った仕事を見つけてステップアップを目指しましょう。

漠然と仕事を探し、そこそこで妥協をして転職先を決めても、満足のいく結果を得られず、また転職活動を行うことになります。

職の探し方として、まずインターネットを活用し、色々なサイトに掲載されている転職情報から満足のいく自分に合った仕事に出会える転職活動を行いましょう。

以下、自分に合った仕事の探し方を9つまとめました。

自分に合った仕事の探し方1:まずはどんな仕事があるのか調べる

そもそも世の中にはどのような仕事があるかを把握する必要があります。

最も早くかつ多くの仕事の情報を収集するには、インターネットを使うことが一番有効です。あらゆる種類の仕事が色々なサイトに掲載されているので、大手転職サイトなど信頼できるサイトから仕事の探し方の情報を得ましょう。

自分に合った仕事の探し方2:何がしたいかを考える

仕事の探し方の2つ目として、どのような仕事があるのかを調べるとともに、自分は何をしたいのかを同時に考えましょう。

なぜ転職をしようと思ったのか、今の仕事の勤務地・将来性・職場の雰囲気など条件的な事の他、そもそも自分は何を仕事にしたいのかをこの機会にじっくり考える必要があります。

数多くの仕事から絞り込む作業の第一として、何かしたいかをこれまでの働き方を振り返って掘り下げて考えましょう。

自分に合った仕事の探し方3:向いている仕事を考える

仕事の探し方の3つ目は、自分に向いている仕事が何かを考えることです。

今の現在の仕事がなぜ自分に向いていないのか、また向いているとしてなぜ転職したいと考えているのかをしっかり自己分析することが大切です。

それを踏まえた上で、どのような仕事が自分に向いているかを考えましょう。

転職サイトでは仕事適正診断を無料で行っているところもありますので、まずは手軽にこのようなサイトを利用するのも一案です。

自分に合った仕事の探し方4:なりたい自分に必要な仕事を考える

仕事の探し方の4つ目は、なりたい自分になれるような仕事を考えることです。

将来どのようになりたいかを具体的にイメージし、そのためにはどんな仕事に携わればよいかを考えましょう。

ゴールを設定することで、多くの仕事の情報を整理することができます。

なりたい自分がわからない場合もありますが、これまでの経験を振り返ることと、前述の3つ目の「向いている仕事の探し方」を参考に、なりたい自分をイメージしていきます。

自分に合った仕事の探し方5:自分の強みを生かせる仕事

仕事の探し方5つ目は、これまでの経験や資格などの自分の強みを生かせる仕事に重点を置くことです。

新たな仕事探しといっても、一から始める仕事はハードルが高いものです。

これまで行ってきた仕事を生かせて、さらにステップアップをはかれるような選択をするのも仕事の探し方としては有効です。

自分に合った仕事の探し方6:条件には優先順位を付ける

仕事の探し方の6つ目は、仕事にまつわるあらゆる条件に優先順位をつけることです。希望どおりの条件に合った仕事を見つけ出すことは、大変難しいことです。

勤務地・職種・給料・福利厚生・休みなど、何を優先するかを整理していくことで、希望する仕事を絞っていくこともできます。

自分に合った仕事の探し方7:完璧な求人ばかりを見ない

仕事の探し方の7つ目は、自身にとって良い条件ばかりの完璧な求人ばかりをみないことです。

せっかく探すなら条件が良いものを思いがちですが、完璧な求人はそう簡単に、早く見つかりません。

完璧な求人を待つことは、時間がかかるだけでなく、選択の範囲を狭めてしまいます。もう少し許容範囲を広げることで可能性も広がっていくでしょう。

自分に合った仕事の探し方8:どんな仕事はしたくないか考える

仕事の探し方の8つ目は、どのような仕事ならしたくないかを考えることです。

自分がしたい仕事と同じくらい、したくない仕事があります。

具体的に、したい仕事としたくない仕事をリストアップしてみましょう。こういった作業をすすめていけば、自身が希望する仕事が絞り込まれていくはずです。

自分に合った仕事の探し方9:苦手な仕事は何か考える

仕事の探し方の9つ目は、自分にとって苦手と思えるのはどのような仕事かを考えることです。

上記の仕事の探し方8つ目のしたくない仕事と同様、苦手な仕事も選択肢から外していきましょう。

したくない仕事・苦手な仕事は、チャレンジしたとしても長く続けることは困難です。できれば無理せずに最初から除外しておきましょう。

条件に合った仕事を見つけよう!転職する際の仕事の探し方5つ

自分の希望する条件に合った仕事の探し方として、以下の5つあげられます。

1.転職サイトで探す
2.転職エージェントで探す
3.ハローワークで探す
4.求人誌や新聞で探す
5.知り合いの紹介から探す

自分に合った探し方をみつけて転職活動に活かしましょう。

転職する際の仕事の探し方1:転職サイトで探す

転職する際の探し方の1つ目としては、転職サイトを利用することです。

ネットでは様々な転職サイトがあり、「転職」で検索すればCMなどで見覚えのある会社が出てきます。転職サイトは応募、書類選考、面接までが全てネットで完結できるのが特徴です。

サイトによって、それぞれ得意分野があるので、自分に合ったものを2,3社登録しての活用をおすすめします。

よく見比べて、自分に合ったサイトを利用していくのがいいでしょう。

転職する際の仕事の探し方2:転職エージェントで探す

転職する際の探し方の2つ目としては、転職エージェントを利用することです。

転職サイトがネットを経由して行うのに対し、転職エージェントは、エージェントが求職者と企業の仲介者となり転職をサポートします。

エージェントへの登録時に面談、その後のキャリア相談などを行い、求職者の希望をヒアリングするとともに、スキルや経験などを見極めたうえで、企業側に紹介します。

転職する際の仕事の探し方3:ハローワークで探す

転職する際の探し方の3つ目としては、ハローワークを利用することです。

転職サイトや転職エージェントが民間の会社が行うサービスであるのに対し、ハローワークは国が運営する職業紹介事業として全国各地に拠点が設けられています。

民間と同様に求人情報を提供し、転職に関わる相談などのサービスを行っています。

また公共機関ならではの雇用保険に関する手続き、失業保険の受給手続き、職業訓練に関する相談などを行っています。

転職する際の仕事の探し方4:求人誌や新聞で探す

転職する際の探し方の4つ目としては、求人誌や新聞に掲載された情報を活用することです。

ネット情報だけでなく、紙媒体の求人誌や新聞にも求人情報が掲載されています。特に新聞広告は地元の求人が中心となっているため、効率よく探すことができます。

転職する際の仕事の探し方5:知り合いの紹介から探す

転職する際の探し方の5つ目としては、知り合いから紹介してもらうことです。

一般に募集されている求人情報は、良い条件に人気が集中するので思うように転職活動がすすまない場合があります。

しかし、知り合からの紹介なら仕事の内容や会社の様子などを直接聞く事ができ、他に応募者がいないというメリットがあります。

ただし、採用となった場合は知り合いだからと、条件が曖昧になったりしないよう気を付ける必要があります。

仕事の探し方を知ろう

漠然とした仕事探しは失敗のもとです。

現在の仕事に満足できず、新たな職場・仕事を求める人は事前の情報収集を必ず行いましょう。

時間をかけて自分の適性、現在の社会状況を見極めたうえで、焦らずに転職活動をすることが何よりも大切です。

転職するならビズトリートがおすすめ!

一般的に転職を考える理由としては、「もっとやりがいのある仕事がしたい」「スキルアップして市場価値を上げたい」、また「もっとお給料の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

転職をする際には、あなたのキャリアに真摯に向き合ってくれる信頼のおけるパートナーが必要です。ハイキャリア向けの転職サービスのビズトリートは、年収700万以上のハイクラス求人が多数あり、転職成功に向かって並走してくれる優秀な専任のエージェントのサポートを受けられるといった充実のサービスを提供しています。

ぜひビズトリートを利用して、あなたの可能性を広げましょう。
ハイキャリア転職専門の信頼と安心感!

Related