Search

検索したいワードを入力してください

2019年10月24日

看護師を辞めたい理由10選|離職率や継続勤務年数はどのくらい?

看護師として現場で働く人の中では、さまざまな理由で辞めたいと考えている場合があります。しかし辞めるにしても明確な理由がない場合もあります。看護師を辞める場合、転職先はどこがいいか、転職サイトはどこがいいか、看護師を辞める理由や転職先を見ていきます。

看護師を辞めたい理由10選|離職率や継続勤務年数はどのくらい?

看護師の仕事内容

看護師の仕事には、採血や点滴など診察や医療のサポートから、入院患者の食事や入浴の手伝いという入院生活をサポートするものまでいろいろあります。

手術の際に、医者の指示に従ってメスなどを渡すのはオペ室を担当してしている看護師です。また出産を扱う助産師になるために取るべき資格は医師資格ではなく看護師資格です。そのほかにも、保健センターなどにいる保健師になるにも保健師資格が必要です。

看護師の離職率

看護師の離職率は全体で約11%で新卒者では約7.5%です。それに比べて一般企業の離職率は全体で約15%で新卒者では約30%と一般企業の離職率の方が高くなっています。

看護師の約75%が辞めたいと感じているというデータがあり、離職率も高いと言われています。離職率が高いのは転職先が見つけやすいこと、看護師の90%以上が女性で、結婚や出産を理由に退職や転職をすることだと考えられています。

看護師の継続勤務年数

看護師の平均継続勤務年数は10.7年です。調査した全体の約60%の人が10年以上同じところに勤めているいるという結果もあります。辞めたいと思いながらも辞められず気づけば10年経っていたなんてことも少なくありません。

一般企業の平均継続勤務年数は12.1年ですので、平均継続勤務年数を見ると看護師の方が短くなっています。

看護師を辞めたい理由10選

看護師の約75%以上が辞めたいと感じたことがあり、実際約70%の人や転職や離職を経験します。看護師を辞めたい理由は人それぞれです。そのなかでも特に多い10個を紹介します。

看護師を辞めたい理由1:業務の責任が重い

人の命に係わる看護師は責任の重い仕事であり、そのプレッシャーから辞めたいと思う人も少なくありません。特に、真面目で責任感の強い人ほどプレッシャーに感じてしまい、体調を崩しやすいと言われています。

また、新人看護師の約70%が「医療事故を起こさないか不安になる」というアンケート結果が出ています。しかし、その不安やプレッシャーが緊張感となり看護師という職業には必要なことだとも考えられます。

看護師を辞めたい理由2:向いていない

看護師は想像以上にきつい仕事であるため、向いていないと感じて辞めたいと思う人も少なくありません。実際新人看護師の50%が自分は看護師に向いていないと感じているというアンケート結果もあります。

向いていなくて毎日つらく感じる人は担当する科を変えてみるという手段もあります。看護師の業務は科によってまったく違うので自分に合う科が見るかるかもしれません。

看護師を辞めたい理由3:労働時間が長い

看護師の労働時間はとても長くそれが原因で辞めたいと感じる人も少なくありません。労働時間は、2交代制か3交代制で異なり、2交代制では労働時間が16時間になる場合もあります。


労働時間は2交代制の方が長いですが、勤務終了から次の勤務までの時間は3交代制より2交代制の方が長くなります。そのため、労働時間が長いのは変わらないということになります。また、残業などもあるため実際の労働時間はさらに長くなります。

看護師を辞めたい理由4:キャリアアップができない

看護師は20代の間は、ほかの職業にくらべて給料も多く安定していますが、40代までの伸びは良くありません。一生懸命働いてもキャリアアップができず辞めたいと感じる人も少なくありません。

看護師がキャリアアップするために、認定看護師や専門看護師の資格をとる方法があります。ただし2つとも5年以上の実務研修が必要であり、試験に合格する必要があるため看護師業務をしながら合格するのは簡単ではありません。

看護師を辞めたい理由5:休暇が取りづらい

看護師の人たちは、慢性的な人手不足と、担当患者さんへの責任感から休暇を取りづらく辞めたいと考える人は少なくありません。また、休めたとしても希望通りとはいきません。

体調不良でも休めないという話も珍しくなく、それが原因で仕事を辞めたいと感じる人もいます。しかし、自分が辞めてしまうと残った人がさらに忙しくなって、休めなくなるからと辞めるのをためらってしまうことも多くあります。

看護師を辞めたい理由6:人間関係のトラブル

看護師同士の人間関係のトラブルが原因で辞めたいと感じる人は多くいます。看護師のストレスの第1位は人間関係だというアンケート結果が出ています。また看護師の90%以上が女性ですので、女性特有の人間トラブルも少なくありません。

ただ、職場の人間関係に悩んだ看護師がほかの職業に転職したら、そっちのほうが人間関係が辛かったなんて話もあります。看護師は人の命にかかわる職業なので最低限のマナーが守られるそうです。

看護師を辞めたい理由7:夜勤がつらい

看護師の夜勤は勤務時間が長く16時間以上になる場合があり、それが原因で辞めたいと感じる人も少なくありません。また、夜勤が連続で続くのも負担になっています。

2016年には、看護師勤務の72時間ルールが変更されました。しかし、この制度は完璧ではなく、夜勤をする人に偏りがでているという報告もあります。また、慢性的な人手不足で守ることができないということもあります。

看護師を辞めたい理由8:体力的負担が大きい

看護師という仕事はかなり体力がいる仕事です。業務が忙しいだけではなく力仕事もこなさなければならず、それが原因で辞めたいと感じる人は少なくありません。

みんな同じだから働きつづけているからとか、職場の人間関係には恵まれているから体力的負担は大きいけど辞めたいと感じても辞めないという意見も多いです。ただ、忙しすぎて体調を崩してしまったという例も少なくありません。

看護師を辞めたい理由9:仕事と家事の両立がきつい

看護師の中でも夜勤のある病院に勤める人は、仕事と家事の両立がきつく辞めたい思う人が多くなります。特に、小さい子どもがいる家庭は、家族の協力がなければ仕事と家事の両立はさらにきつくなります。

仕事と家事の両立がきついため、勤務先を入院のないクリニックに転職したりパート勤務に変更する人も少なくありません。

看護師を辞めたい理由10:労働に対しての給料が少ない

看護師の給料はほかの職種に比べて低いわけではありませんが、労働に対して満足のいく給料があるかと言われればそうではく、それが原因で辞めたいと感じる人も少なくありません。

また、看護師の給料は基本給が高いのではなく、夜勤や残業などの特別手当がつくため高くなりやすいのです。正当な手当が支給されない場合もあります。また、夜勤はなくても看護婦の責任の重さにはかわりありません。

看護師におすすめの転職エージェント

今の職場に不満があり辞めたいと感じる人は、転職サイトをチェックしてはいかがでしょう。看護師には専門の転職サイトがあります。その中でも有名な3社を紹介します。

マイナビ看護師・ナースではたらこ・ナースJJの特徴とはどんな人におすすめのタイトルなのかをまとめました。

マイナビ看護師

マイナビ看護師は病院やクリニック以外の職業に転職したい人におすすめのサイトです。たとえば、有料老人ホームや、健診センター、看護学校の教員などです。

公式求人情報がと4万件以上あるのですが、そのうち病院とクリニックの求人情報の割合が約50%で残りの約50%はそれ以外の求人情報になります。

看護師資格を活かしてちょっと違った職業に転職したいと考えている人は、マイナビ看護師を使ってみてはいかがでしょう。

ナースではたらこ

ナースではたらこの特徴は、自分から働きたい病院を指定できることです。働きたい病院の求人情報が見つからなかった場合、ナースではたらこを利用すると希望の病院に転職できる可能性がぐっと増えます。

求人情報数は他のサイトに比べてあまり多くありませんが、働きたい転職先がある人は、一度ナースではたらこを使ってみてはいかがでしょう。

ナースJJ

ナースJJの魅力は業界最多の求人情報数です。医療機関専門の転職サイトなので看護師として別の病院やクリニックに転職したい人にはおすすめのサイトです。

転職お祝い金として最大35万円が貰えるのもうれしい特典です。ただし、転職後の想定年収によって貰えるお祝い金が違い、想定年収300万円以下だと転職お祝い金は貰えないので注意してください。

看護師を辞めたいと感じたら転職を考えよう

看護師は人の命を預かるとても責任のある職業です。そのため、ストレスやプレッシャーも多く辞めたいと感じる人は少なくありません。

そんな時は、無理をせず転職を考えてみてはどうでしょうか。人間関係に悩んでいるなら勤める病院を変えればいいし、職務が辛いなら別の職業についてみるのもいいでしょう。

看護師はブランクがあっても他の職業にくらべ求人があります。辞めたいと思ったら転職を考えるのも1つの手段です。

転職するならビズトリートがおすすめ!

一般的に転職を考える理由としては、「もっとやりがいのある仕事がしたい」「スキルアップして市場価値を上げたい」、また「もっとお給料の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

転職をする際には、あなたのキャリアに真摯に向き合ってくれる信頼のおけるパートナーが必要です。ハイキャリア向けの転職サービスのビズトリートは、年収700万以上のハイクラス求人が多数あり、転職成功に向かって並走してくれる優秀な専任のエージェントのサポートを受けられるといった充実のサービスを提供しています。

ぜひビズトリートを利用して、あなたの可能性を広げましょう。
ハイキャリア転職専門の信頼と安心感!

Related