Search

検索したいワードを入力してください

2019年06月26日

女性の転職のコツ7選|女性の転職におすすめのエージェント4選

女性が転職する上で、転職のコツをつかんでおくことが大切だと言われています。ただ転職といっても、注意するポイントや情報を知っていくことは必要ではないでしょうか。この記事では、女性の転職のコツとおすすめのエージェントを紹介しています。ぜひ読んでみてください。

女性の転職のコツ7選|女性の転職におすすめのエージェント4選

転職市場の現状

転職市場の現状は、売り手市場と言われており求人数も多くあります。その背景には、少子高齢化や緩やかな景気回復とともに各企業での人員不足があると言えるでしょう。

また、女性の社会進出による労働市場への参画で転職率は増加しています。以前は少数だった中途採用も増加しており、現在は一般的になっています。

転職市場の動向と将来

転職市場の動向は、売り手市場であり以前までは転職は難しいとされてきたミドル層にも多くの求人はあります。求人は多くありますが、全ての人が採用される訳ではありません。

少子高齢化に伴い、日本の労働人口は減少しています。企業は転職者に即戦力を求めているので、優秀な人材を採用し業績アップにつなげたいと考えています。

また、さらなるグローバル化に向けて外国との交流に有効なスキルや語学力のある人材を求めています。

女性の転職の現状

近年女性の社会進出が進んできたとともに、転職率も増加しています。女性は、結婚や出産などのライフイベントによって自分の働き方を変えたいと転職する人も多いです。

また、既婚者や独身関係なく現在の仕事に希望が見出せないなど悩みを抱えている場合に、仕事のスキルの向上やキャリアアップを目指して転職する人もいます。転職を考えるタイミングはそれぞれですが、転職を望む人が多くなっているという現状があります。

女性が転職を考える原因

女性は結婚や出産などライフイベントに伴い、ワークライフバランスのため転職を考える機会となっています。企業によって違いますが、産休育休をとりずらいことも転職を考える原因になっています。

また、自分自身のキャリアアップや新たな職種に挑戦したいといった目標がある場合も転職を考える要因になっています。

女性の転職のコツ7選

ここからは、女性の転職のコツを7つ紹介していきます。女性の中途採用への道を広げるため、いろんなコツがあります。

近年女性の社会進出が進んでいますが、いまだに女性の転職に消極的な企業も少なくありません。そんな中で、女性がより希望に沿った転職ができるようコツをつかんでおくことが大切です。女性の活躍する場を広げるためにぜひ参考にしてください。

女性の転職のコツ1:転職の旬の時期を知る

まずは転職の旬の時期を知ることが転職のコツです。一般的に転職の旬は、2~3月と8~9月と言われています。これは、企業の決算月と下半期のスタートという理由からです。

何も考えずに転職について動き出すよりも、旬の時期を知ることで求人の数や職種の幅を広げることができます。旬の時期に合わせて早めに準備を進めることが転職のコツです。

女性の転職のコツ2:結婚や出産に関する将来設計をする

女性として結婚や出産は大切なライフイベントです。転職のコツとして、自分の環境が変わることに対しての将来設計は重要です。

結婚や出産によってワークライフバランスを整えるためにどういった職種に転職するか、短時間勤務が可能な企業なのか事前に考えておくことが転職のコツです。また、育児休暇の取得率なども調べておくと将来設計に役立ちます。

女性の転職のコツ3:女性に嬉しい福利厚生制度を知る

福利厚生が充実していると、働きやすい環境が整うので離職率の低下につながります。女性にとって仕事と家庭の両立をかなえるためには、子育て支援制度が充実していることが必要です。

育児休暇はもちろん、託児所の設置や短時間勤務などサポート体制を知っておくことが転職のコツです。また、働く女性が多くいる企業などは福利厚生に対するヒアリングを行なっていることもあるので今後福利厚生が充実していく可能性があります。

女性の転職のコツ4:女性が働きやすい業界を知る

女性が働きやすい業界を知ることも転職のコツです。子育てしている女性にとって、時間の融通がきくなどの多様な勤務形態を採用している業界は働きやすいと言えます。

また、大手の企業や公的機関は社会的に信用のある立場のため、福利厚生やワークライフバランスに配慮しているため働きやすい業界です。このようなコツを知っておくことで、転職する業界の選択肢を絞り込むことができます。

女性の転職のコツ5:女性が働きやすい職種を知る

女性の転職のコツとして、働きやすい職種を知ることが必要です。女性が働きやすい職種を知ることで、ワークライフバランスを考えた転職ができます。夜勤があったり時間で区切れない職種は、女性にとって仕事と家庭の両立が難しいです。

逆に、時間で区切れる仕事や自宅でも行なえる事務的な仕事は女性が働きやすい職種です。転職する前に情報収集しておくことも大切な転職のコツです。

女性の転職のコツ6:10年後の働いている姿を想像する

10年後自分が働いている姿を想像してみることも女性の転職のコツです。女性はいろんな理由で転職という道に進みます。転職するからには、新たな場所で輝きたいという願望はあるでしょう。

10年後の自分の姿を想像して、現在の自分よりも輝いているようならその転職はする価値があります。転職とは、自分の将来を見据えて身体的にも精神的にも充実したものになることが理想です。

女性の転職のコツ7:人生の軸を決める

今後、自分の人生の中で軸となるものを決めることも転職のコツです。自分が何に重きを置いて人生を歩んでいくのかじっくり考える必要があります。転職という一大イベントで、人生の軸は何なのか明確にしておきます。

管理職へのキャリアアップを目指したり、子育てとの両立など各々の大切にしている軸がぶれないように仕事を選ぶことが転職のコツです。

女性の転職におすすめのエージェント4選

転職のコツを知った上で、いざ転職活動をしようと思いたどり着くのが転職エージェントです。現在転職エージェントはたくさんあり、どれを見ていいのか迷ってしまう程です。そこで、女性の転職におすすめのエージェント4つを紹介します。

女性の転職におすすめのエージェントを使って、自分の納得のいく転職につなげてください。

女性の転職におすすめのエージェント1:type女性の転職Agent

type女性の転職Agentは、転職サイト「type」の転職エージェントです。さまざまな年代を対象としていますが、特に20代30代の女性の転職に強みがあります。

特徴は、利用者の71%が年収アップに成功しているということです。その理由として、条件のいい求人の紹介や採用担当者との年収交渉の代行などのサポートが挙げられます。

女性の転職におすすめのエージェント2:女性の転職マイナビエージェント

女性の転職マイナビエージェントは、20代30代の転職支援に強く多彩な求人を保有しています。特に、未経験歓迎や第二新卒歓迎の求人が豊富であり転職が初めての方におすすめです。

また、高い専門性を兼ね備えたキャリアアドバイザーが面接対策をはじめとした全面的なサポートが受けられます。職種としては営業、エンジニア、経理などの求人が多数あります。

女性の転職におすすめのエージェント3:doda女性転職

dodaは豊富な求人数で顧客満足度No.1の転職エージェントです。その中で、女性の転職に役立つ求人特集も行なっています。転職するにあたり、それぞれの思いをかなえる自分らしい働き方を実現するきっかけになるような求人を用意しています。

仕事とプライベートの両立や、英語力を活かしたい、結婚するのに勤務地を変更したいなど、女性が働く上で重視していることに焦点を当てて求人検索することができます。

女性の転職におすすめのエージェント4:ビズリーチ

ビズリーチは、即戦力人材に特化したハイクラス転職サイトです。会員登録を行ない、職務経歴書を見た一流のヘッドハンターからスカウトが届きます。

ビズリーチの女性向けのサイトは、女性が管理職を目指す方におすすめです。女性の活躍推進に積極的な企業や経営者へのインタビューなどキャリア女性のために有益です。

女性の転職のコツを知り実践しよう

さまざまな理由で転職という道を選ぶ女性のために、転職のコツを紹介しました。転職のコツを知ることで、転職活動することで自分の理想の働き方を見つけることができます。

そのために自分の希望に沿った求人を見つけ、転職のサポートをしてくれるエージェントをしっかり吟味していくことが大切です。

女性の転職におすすめのエージェントも紹介しましたので、ぜひ参考にしていただき納得のいく転職活動を実践していきましょう。

Related