Search

検索したいワードを入力してください

2019年09月11日

医療業界に転職したい人におすすめ転職エージェント10選

あなたは、現在の職場環境で満足されているでしょうか。転職を考えるとき他業界での仕事を従事した人には医療業界は考えにくいものでしょう。それは医療業界における仕事は学歴や国家資格が必要だと思われているからです。医療業界は、未経験から転職した人が多い業界です。

医療業界に転職したい人におすすめ転職エージェント10選

医療業界への転職率

医療業界に転職したい人におすすめ転職エージェント10選
医療業界は、医師や看護師などに代表されるように国家資格や専門の認定資格があり、経験も豊富であれば、良い条件だと思える職場に、いつでも就職ができるという環境にあります。

これは、どの病院も慢性的な人手不足となっているため、過酷な労働になりがちである職場環境から転職したい、上司など人間関係があわない、スキルアップしたい、もしくは引っ越しなど自身の環境の変化で転職されるという点からも年々増加しています。

医療業界に転職したい人におすすめ転職エージェント10選

医療業界は、資格と経験があればいつでもどこでも転職できるイメージがありますが、いつも更なる良い条件の職場に就職できるとは限りません。

もし、就業して違和感を感じてしまった場合は、さらに転職を考えるという落ち着かない状態となり、また失敗をかさねてしまう事態になるおそれがあります。

ここでは、きっとあなたの転職の成功をサポートしてくれる転職エージェントをご紹介します。

医療業界に転職したい人におすすめ転職エージェント1:doda

dodaには、非公開求人を含む10万件以上の求人の中から、専門スタッフがあなたに合った求人を紹介し、転職に関してトータルサポートしてくれるエージェントサービスと、あなたの経験やスキルに興味をもった企業が直接オファーするスカウトサービスがあります。

医療業界で転職する際には、自分にあった仕事を1人で見つけられないと不安に思う方もおられることでしょう。専門スタッフに相談してみてはいかがでしょうか。

医療業界に転職したい人におすすめ転職エージェント2:JACリクルートメント

JACリクルートメントは、医療業界をはじめ各業界の職種に精通した約650名の転職コンサルタントが所属しており、どのコンサルタントも業界の専門知識を持っていますので、あなたの経験や能力を正しく判断し、アドバイスやサポートをしてくれます。

求人をご紹介する転職コンサルタントは、直接企業や医療機関に訪問していますので、訪問先の雰囲気などを把握しているので、リアルな情報が得られることでしょう。

医療業界に転職したい人におすすめ転職エージェント3:リクルートエージェント

リクルートエージェントは、医療業界の非公開求人が20万件以上と業界最大級の情報がある転職サイトです。医療業界をはじめとした各業界に精通した転職アドバイザーが、あなたの希望とスキルをもとに厳選した求人を紹介してくれます。

この他に、履歴書などの提出書類の添削や面接対策、独自に分析した業界・企業情報の提供などの転職サポートサービスが充実していますので、医療業界への転職も安心してのぞめることでしょう。

医療業界に転職したい人におすすめ転職エージェント4:ナースではたらこ

医療業界で働くなら、全国の医療機関での看護師の求人や転職について丁寧にサポートしてくれるナースではたらこは、いかがでしょうか。 ナースではたらこでの非公開求人や、直接の応募の時には尋ねにくい給料や残業、なによりも職場の口コミなどの情報が得られます。

ナースではたらこは、転職のお役たち情報として、看護師さんの履歴書や志望動機や自己PRの書き方などの情報も充実している転職エージェントだといえるでしょう。

医療業界に転職したい人におすすめ転職エージェント5:看護roo!

看護roo!は、医療業界求人での病院数と科目が最大級の件数を誇る看護師さんの転職をサポートをしてくれる転職エージェントです。月給が40万円以上、残業なし、年間休日130日以上といった好条件の看護師求人を無料で紹介してくれます。

転職をする際に考える収入面では、今の職場を辞めることなく働きながら直ぐに転職できるため、転職にありがちな経済的な不安を考えなくてもよい転職エージェントだといえるでしょう。

医療業界に転職したい人におすすめ転職エージェント6:薬キャリ

薬キャリは、医療業界の求人件数が常時4万件以上あるという薬剤師さん限定の転職エージェントです。

正社員、パート、派遣など、あなたの希望の雇用形態はもちろん、ゆったりと休日がとりたい、またはWワークなどを希望される場合も最短即日に最大で10件ほど紹介してくれることでしょう。

医療業界で働く薬剤師さんの半数が登録するという薬キャリなら、きっとあなたの希望にあった職場がみつかるはずです。

医療業界に転職したい人におすすめ転職エージェント7:スマイルSUPPORT介護

スマイルSUPPORT介護は全国対応で、医療業界最大級の非公開の高待遇求人数をもつ転職エージェントです。

非公開求人では、高月給や年間休日123日、有給休暇100%取得でき、賞与も3カ月~4.4カ月、退職金制度も充実している高待遇の特別養護老人ホームなどが紹介してもらえます。

あなたが保有している資格と、日勤のみ、パートなどの就業の希望条件で検索するだけで、すぐに満足な転職がかなえられることでしょう。

医療業界に転職したい人におすすめ転職エージェント8:メディサーチ

医療業界に転職したい人におすすめ転職エージェント10選
製薬やCRO(受託臨床試験機関)の医薬、SMO(試験実施機構管理機関)などのメディカル業界の転職や就職の情報をメディサーチで探されてみてはいかがでしょうか。

メディサーチが、これまで製薬業界のすべての職種に転職された人々の転職成功実績をもとに、新たに転職を希望される方にコンサルタントが親切丁寧にサポートしてくれる転職エージェントです。


転職の成功を希望する方は、一度問い合わせてみてはいかがでしょうか。

医療業界に転職したい人におすすめ転職エージェント9:看護のお仕事

看護の仕事は、全国にある病院やクリニックから好条件で募集されている求人情報を紹介してくれる転職エージェントです。医療業界で働く看護師さんならではの悩みや、給料の交渉までしてくれますので、転職を機会に月収のアップも期待できます。

また、紹介予定の職場のリアルな情報まで提供してもらえるので、転職先の職場での不安は少なくなることでしょう。また、入職前でも職場見学ができますので安心だといえます。

医療業界に転職したい人におすすめ転職エージェント10:ツクイスタッフ

ツクイスタッフは、医療業界で働く介護士などの方々の転職をサポートする看護、介護の求人サイトです。無資格でも未経験者でも、あなたにあった働き方の情報を提案してくれたり、転職への悩みなども相談にのってくれるという点では嬉しい転職エージェントです。

登録数10万人を誇るツクイスタッフでは、給与週払いサービスが始まりました。働いた分だけ報酬が週単位で手に入るので、生活設計にも安心だといえることでしょう。

医療業界の職種5つ

医療業界に転職したい人におすすめ転職エージェント10選
医療業界といっても、病院で勤務される医師や看護師などのようなスタッフの人ばかりだとは限りません。人の命と健康に貢献するという志は、医療業界に働く方々の共通の思いであることでしょう。

ここでは、医療業界における代表的な職種と求人の特色をご紹介させて頂きます。

医療業界の職種1:医師

医療業界に転職したい人におすすめ転職エージェント10選
2004年に実施された新臨床研修制度以降において、大学医局を離れて転職するということが一般的になっています。つまり言い換えれば、それだけ大学医局に属する医師の数が少なくなっているといえるでしょう。

厚生労働省などのデーターによれば、病院全体の46.9%が、転職エージェントなどの民間職業紹介事業者に求人をだしているといわれています。

この動きは縁故などで直接個人的依頼される採用よりも多くなっています。

医療業界の職種2:看護師

医療業界に転職したい人におすすめ転職エージェント10選
看護師の仕事が、病院や診療所、診療科目によって内容が異なってきますが、外来などと違い、病棟看護師の場合ですと24時間体制での看護となり、日勤、準夜勤、深夜勤と3交代のシフトとなります。

病棟の主な業務の一部としては、患者の移送はもちろん入院患者の体位交換、食事、入浴、排泄の補助など多様となり常に人手が足りない状況です。

看護師の人手不足が常となっている現在、好条件の転職をされることをおすすめします。

医療業界の職種3:薬剤師

薬剤師の仕事は、人々の病気やケガを治すために、薬を調合したり研究したりすることで、いわば医薬品に関するスペシャリストだといえます。

薬剤師が活躍する職場としては、民間の製薬会社や大学の研究機関、製薬会社の医薬情報担当者(MR)、厚生労働省などで国の研究機関や薬を認可する仕事、ドラッグストアなどがあげられます。

特にドラッグストアはチェーン展開されている会社が多いため、常に薬剤師の人手が不足しています。

医療業界に転職したい人におすすめ転職エージェント4:MR

MR(医薬情報担当者)は、医薬品のスペシャリストとして医療現場にいる医師や看護師に、注射や点滴で使う液剤、塗り薬、飲み薬などのすべての医薬品の副作用や適応症に関する正しい情報を伝えるという仕事を担っています。

単に医師や看護師に情報を伝えるだけでなく、医療現場における医薬品の副作用の情報を会社に報告することで医薬品被害を最小限に抑えるという活動もします。

MRは、大手製薬会社での採用は大卒以上です。

医療業界の職種5:医療機器メーカー

医療機器メーカーで扱うものとしては、主に手術用、治療用器械などがあり、人工関節なども医療機器となります。医療業界において患者のために診察、治療に関わる医師に、製品の取り扱い方などを提案し、営業する仕事です。

時には、器材の取り付けや順番などをアドバイスする場合もありますので、医師と共に手術室や診察室に入ることもあることでしょう。

新卒者、他業界から転職した未経験からスタートした人が多いのも特色です。

医療業界への転職を成功させよう

医師や看護師にかかわらず、医療業界で働く人々にとって、患者となった人々の病に対して向き合うことで、人の命を救うという使命感をもっている方が多くいらっしゃいます。

それゆえに医療現場においては、時には就労環境が厳しいときもあることでしょう。しかし、その厳しい就労に見合った報酬をあなたは手に入れているでしょうか。

少しでも今の職場環境に疑問や不安を抱いたなら、転職を考えることをおすすめします。

Related