Search

検索したいワードを入力してください

2019年10月02日

法人営業職の採用実績が豊富なエージェント10選!|必要な5つのスキル

皆さんこんにちは、今回は「法人営業職の採用実績が豊富なエージェント10選!|必要な5つのスキル」と題して、「法人営業職の採用実績が豊富なエージェント10選」をメインに、その場合に注目される必要な5つのスキルについてご紹介します。ぜひご参考にして下さい。

法人営業職の採用実績が豊富なエージェント10選!|必要な5つのスキル

法人営業職とは

法人営業職というのは「特定分野の企業製品を顧客ニーズを満たす形で販売し、それを母体とする上で企業としての将来設計を測り、その後の事業を運営・管理していくこと」を意味します。この点は企業マーケティングとなります。

法人営業はマーケティングそのものを手掛ける上で、「自社製品の売り込み・企画の宣伝」がメインとなり、その分野での実績があれば未経験でもおすすめの企業分野になるでしょう。

法人営業職の採用実績が豊富なエージェント10選!

さてここからは「法人営業職の採用実績が豊富なエージェント10選」と題して、法人営業をはじめ、実際に法人営業職へ転職する際に役立つエージェントをメインにご紹介していきます。

この場合に採用されるポイントは、まず採用で求められる基準をそれぞれの企業分野ごとに把握しておき、自分の現在のスキルを見合わせる上で「職種内容で課されるニーズ」に重点を置くことになります。

法人営業職の採用実績が豊富なエージェント1:マイナビエージェント

法人営業職への採用・転職において壮年層にまでおすすめされ、さらに日経転職エージェントランキングでも常に上位にある「マイナビエージェント」についてのご紹介です。

このエージェントでは「IT関連・法人営業関係の職種に強い転職エージェント」をウリにしており、特にマーケティング関連のスキルが高い20代から50代の人にとってもかなりサポート力を持つ転職エージェントとなります。

法人営業職の採用実績が豊富なエージェント2:ビズリーチ

当転職エージェントの大きな特徴は、「転職後の年収向上率や安定した就職後の生活」への配慮が非常に優れていて、その上でキャリアアップを目指し、「ハイクラス」の企業層へ組み込める転職活動がメインにあります。

法人営業に関しても採用から転職する場合において「アドバイザーのサポート力」を上手く活用できる利点があり、その点でも他のエージェントに比べて十分サポートしてくれます。

法人営業職の採用実績が豊富なエージェント3:レバテックキャリア

法人営業での採用をはじめ、さまざまな立場からの転職におすすめとされる「レバテックキャリア」です。

このエージェントでは「転職後のアフターサポート力」がかなり高く、その上で「転職後の利用者の信頼度が非常に高い点」で有名です。

「求人情報の豊富さ」やその質、さらに転職に必須の情報収集におけるサービスは他の転職エージェントと比べてかなり強く、転職後のアフターケアもとても魅力となるでしょう。

法人営業職の採用実績が豊富なエージェント4:キャリアカーバー

一般のリクルート活動を行なう場合でも、「上流クラス」と呼ばれる採用募集に組み込むための転職斡旋を得意としており、マーケティング、法人営業、IT関連職などへの転職を望む場合でも「一流企業への転職」がスムーズになされる傾向が多く見られます。

法人営業への採用・転職でも「必要な資格の取得」や「現在の学歴の効果的な活用法」などの助言をはじめ、それまでのキャリアを十分ピックアップし転職に役立てます。

法人営業職の採用実績が豊富なエージェント5:ギークリー

ギークリーの魅力は「法人営業への採用・転職成功率」が高い点で、「求人情報の豊富さ」と「支援力の高さ」を踏まえ、さらに「一流企業・中小企業を問わずあらゆる就職情報」が満載気味に掲載されている点にメリットがあります。

法人営業におけるマーケティングスキルを伸ばす点でも非常に優れており、利用する人にとっては「かなり洗練された転職斡旋を約束される」という優れたサポートが期待できます。

法人営業職の採用実績が豊富なエージェント6:ワークポート

「ワークポート」の特典は「法人営業を希望する場合、中途採用でも転職に特化したサイト」とも称され、別格のサポート力の高さを誇る上で、「求人情報の豊富さ・サポート力の高さ」をはじめとするあらゆる職種分野の情報が満載の点です。

壮年層をはじめ、どのような年代から転職する場合でも、特に法人営業への転職斡旋を図る際に本領が見られ、多くの利用者にとって得心のいく転職サポートとなるでしょう。

法人営業職の採用実績が豊富なエージェント7:リクルートエージェント

リクルートエージェントの魅力・特徴はやはり「求人情報の豊富さ」と「サポート力の高さ」で、中途採用から転職する場合でも「自分の能力・スキルにとって理想的な職先が見付かる」という定評の高い実践的なメリットに見られます。

法人営業への転職においても多くの世代から利用されており、転職エージェントランキングでも常に上位に見られる上で、かなり信頼性も高い人気のエージェントです。

法人営業職の採用実績が豊富なエージェント8:Wantedly

Wantedlyの利点・魅力・特徴は「求職者個別の能力や環境によって求人情報・トレンドを調整して掲載している点」で、法人営業への採用の場合でも、かなり利用しやすいサポート力が得られます。

広い年層の就職希望者にとってのニーズ・役立ち情報も満載気味で紹介され、その点では情報力の高さやサイトの使いやすさ、またその後の就活における利点がかなり高い傾向は、どの分野でも魅力的なポイントになるでしょう。

法人営業職の採用実績が豊富なエージェント9:dodaエージェント

dodaエージェントの大きな魅力は「求人数の豊富さ・充実度」と「転職アドバイザーの良質」の点に見られ、法人営業への採用・転職をはじめ、どのような状況にある求職者にとっても、その個別能力を十分発揮した「理想的な転職活動」を約束してくれるでしょう。

未経験者にとって役立つ情報提供もかなり多く、マーケティング関連の情報について調べる際でも良質のアドバイザーに相談することが可能です。

法人営業職の採用実績が豊富なエージェント10:パソナキャリア

次にパソナキャリアですが、その大きな魅力は「求職者のスキル・実務経験を的確に活用しつつ、希望する職場環境を十分確保する支援」に定評がある点で、あらゆる環境・状況からでも転職斡旋に強いアドバイザーがそろっている点も魅力となるでしょう。

法人営業職への転職の場合でも、実務キャリア・将来ビジョンの活用からまずサポートし、自己PRへつなげる安定したサポートを約束します。ぜひ確認してみましょう。

法人営業職として採用されるために必要な5つのスキル

さてここからは「法人営業職として採用されるために必要な5つのスキル」と題し、実際に法人営業職へ転職する際に注意すべき必要なスキルをご紹介していきます。

法人営業職では主にマーケティングスキルを伸ばすこと・自己評価をする際にできるだけ客観的な視点を持つことが必要で、その上で現在の(法人営業に関する)転職市場を具体的に把握することになるでしょう。

法人営業職として採用されるために必要なスキル1:正確な自己評価

これは法人営業業界への転職だけに限らず、特に未経験・中途採用の場合はすべての業界(職種)への転職時に必要なポイントとなります。

自己評価を正確に客観的にできるというのは、「企業ニーズに見合った自己スキルを着実に獲得する」という点で必須となり、「今の自分にどのようなスキル・能力が求められるか」という点を着実に把握するための土台になります。

法人営業職として採用されるために必要なスキル2:実践的な情報ツールを確保しておく

これは転職時には必要な項目となりますが、転職を考える場合はまず「良質の情報は多ければ多いほど良い」と言われるもので、その場合でも「自分に必須の情報と不要な情報」を確実に識別してストックできる能力が求められます。

この場合でも、主に法人営業職に関する情報収集をメインにしておき、どの職種が自分に最適なのか、またどの職種が安定するかといった点を、自発的に把握できる能力が求められます。

法人営業職として採用されるために必要なスキル3:コンサル能力

法人営業職で求められるスキルはいわゆる「経営コンサルタント」的な能力・スキルも必須とされやすく、これは企業戦略・マーケティング戦略において見られる「企業メンテナンス」の初歩・基礎的なスキルに含まれるでしょう。

仕事上でいろいろな起案を提出する場合でも、すべては企業利益に直結させるための行動プランとなるため、早めにそのための技術・能力を伸ばしておくことが重要です。

法人営業職として採用されるために必要なスキル4:豊富な語学力

現代では法人営業部門においても、英語力・諸外国後能力をはじめとする多彩な語学力の確保が求められています。

この場合の語学力というのは、いわゆる交渉能力・コンサル力につながるもので、特に法人営業におけるマーケティングスキルでは必須とされ、その上で日本国内だけでなく、世界規模での企業発展に精進できるようになります。

法人営業職として採用されるために必要なスキル5:必要な学歴や資格の保持

法人営業職でもマーケティング企業においても、やはり資格・学歴というのは(転職者にとっての)保険となるものであり、「○○資格を持っているからその人にこの仕事を任せられる」といった、企業への信頼を高めることにもつながります。

企業からの確かな信頼を得るためにもまず資格は有効であり、そして学歴の保持を証明することによって人間力・真面目さ・根気などをはじめ、仕事への覇気が評価されます。

法人営業職として採用される人材に成長しましょう!

いかがでしたか。今回は「法人営業職の採用実績が豊富なエージェント10選・必要な5つのスキル」と題して、「法人営業職の採用実績が豊富なエージェント10選」をメインに、その場合に注目される必要な5つのスキルについてご紹介しました。

法人営業職への転職を確実に成功させる場合の注意点は、まず転職理由に明確にしておき、即戦力になれる点を確実に自己アピールできることになるでしょう。

転職するならビズトリートがおすすめ!

一般的に転職を考える理由としては、「もっとやりがいのある仕事がしたい」「スキルアップして市場価値を上げたい」、また「もっとお給料の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

転職をする際には、あなたのキャリアに真摯に向き合ってくれる信頼のおけるパートナーが必要です。ハイキャリア向けの転職サービスのビズトリートは、年収700万以上のハイクラス求人が多数あり、転職成功に向かって並走してくれる優秀な専任のエージェントのサポートを受けられるといった充実のサービスを提供しています。

ぜひビズトリートを利用して、あなたの可能性を広げましょう。
ハイキャリア転職専門の信頼と安心感!

Related