Search

検索したいワードを入力してください

2019年08月10日

JAC Recruitmentの特徴や評判10個|転職活動の手順7つ

JACRecruitmentは、外資系の求人情報、ミドルクラス以上の求人情報、専門職の求人情報、非公開の求人情報を多く扱う転職エージェントです。600名以上のコンサルタントは社内教育が徹底しており、質の高いサービスを受けることができます。

JAC Recruitmentの特徴や評判10個|転職活動の手順7つ

JAC Recruitmentとは?

転職をご検討中のかたなら、JAC Recruitmentという転職エージェントの名前を知っている人は多いでしょう。

JAC Recruitmentは、ミドル世代、ハイキャリア、専門職、外資系の求人に強い転職エージェントです。JAC Recruitmentがどのような転職エージェントなのか、詳しくご紹介していきます。

JAC Recruitmentの会社概要

JAC Recruitmentは、東京都千代田区神田神保町に本社があり、1988年に設立された人材紹介事業を行う会社です。

元々はロンドンで創業した企業のため、外資系の求人に強みを持っており、ハイクラスの求人にも特化しています。

東京本社のほか、大宮、横浜、名古屋、静岡、大阪、京都、神戸、広島に支店を持っており、現在のグループ全体の社員数は(2018年5月現在)1400名です。

JAC Recruitmentの歴史

JAC Recruitmentは、1975年にロンドンで創業し、海外進出を目指す日系企業の採用をアシストするためイギリス生まれの日系人材紹介会社としてスタートしました。

1988年には日本へ進出し、現JAC Recruitmentの前身となるジェイ エイ シー ジャパンを設立しました。2009年にJAC Recruitmentに社名を変更し、人材紹介事業のほか、国際事業に注力していきます。

JAC Recruitmentの特徴や評判10個

JAC Recruitmentの特徴は、外資系の案件が多い、非公開求人を多数扱っている、質の高い転職コンサルティングを受けられるなどです。

JAC Recruitmentの具体的な特徴と、気になる利用者の評判を確認していきます。

JAC Recruitmentの特徴や評判1:非公開求人が多い

JAC Recruitmentは、2万社以上の企業との取引から、多様な業界・業種の求人情報を扱います。

その豊富な案件のうち60パーセントの求人情報は、インターネットには掲載していない「非公開求人」で、中にはJAC Recruitmentが独占して扱う案件もあります。

JAC Recruitmentの利用者は豊富な求人情報から選択するチャンスを得ることができます。

JAC Recruitmentの特徴や評判2:転職コンサルティングが充実している

JAC Recruitmentには約650名ものコンサルタントが所属しています。

すべてのコンサルタントが転職のプロフェッショナルである上に、各業界出身のコンサルタントも多く、業界についての深い知識から専門的なアドバイスを行えます。

JAC Recruitmentのコンサルタントは、企業別に面接対策、履歴書・職務経歴書の書き方指導も行うため、利用者にとって心強いパートナーとなるでしょう。

JAC Recruitmentの特徴や評判3:外資系の案件が多い

JAC Recruitmentはロンドン発祥の転職エージェントというルーツから、世界に広がるグローバルなネットワークを持っています。

外資系企業の求人情報を多数取り扱えるのは、JAC Recruitmentの外資系企業への転職支援の豊富な実績と、企業との強い信頼関係があるからです。

利用者に対しては、英文レジュメ作成についてのアドバイスを行うなど、外資系企業への転職サポートに強みをもっています。

JAC Recruitmentの特徴や評判4:長期的に転職活動をサポート

JAC Recruitmentは、転職市場の情報提供、適職発見・診断を行なっています。

利用者の市場価値、何をやりたいのか、何に向いているのか、業界の将来性などについて、広く情報提供および、アドバイスを行いますので、じっくりと長期的に転職先を探したい利用者にも適した転職エージェントです。

また、すぐに転職できないが検討はしているという利用者の転職活動もサポートしますので、まず利用登録をおすすめします。

JAC Recruitmentの特徴や評判5:専門的な職種の求人情報

JAC Recruitmentでは、求人数の多いIT系や営業職だけではなく、医療、メディカル、技術系などの専門職にも特化しているのが特徴です。

マーケットが狭いため、自力での求人情報の収集が難しい業界の求人も多く取り扱っています。例えば、薬や医療機器の薬事申請などの求人は非公開求人が多いため、JAC Recruitmentのような業界に特化したエージェントを利用することで多くの情報を得ることができます。

JAC Recruitmentの特徴や評判6:30代以上の中堅層の求人情報が豊富

JAC Recruitmentの利用者の7割以上が35歳以上で、30~50代の方の利用者が多くなっています。これはJAC Recruitmentが管理職などのハイクラスの求人情報や、専門職の求人情報の取り扱いに特化しているためです。

しかし、若い世代向きではないということではなく、利用の向き不向きは、キャリアや職務内容次第であると言えます。

JAC Recruitmentの特徴や評判7:社内教育の徹底からサービスが良い

JAC Recruitmentは社内教育を徹底しており、質の高いサービスを提供します。

主に、以下のようなサービスを徹底しています。

・問い合わせに対し、24時間以内に報告する。
・初回面談当日かそれまでに求人の有無を知らせる。
・書類選考、面接の結果について、24時間以内に報告する。
・求人情報が手に入り次第、随時連絡する。
・退職手続きなどの相談に対応する。
・入社の1週間前、1ヵ月後にコンタクトをとる。

JAC Recruitmentの特徴や評判8:他社と異なる両面型スタイル

両面型スタイルとは、担当コンサルタントが企業に直接交渉する、他社の転職エージェントとは全く違うスタイルです。

JAC Recruitmentでは担当コンサルタントが企業と応募者を直接担当するため、企業や求人の詳細情報を入手することができ、応募者、企業両方に対して最適な提案をすることができます。

また、担当コンサルタントは、他の企業を担当するコンサルタントと連携して、条件にマッチした求人情報を提供します。

JAC Recruitmentの特徴や評判9:紹介できない場合は登録を断ることも

JAC Recruitmentでは、利用者の情報を基に、紹介できる案件がないと判断すれば登録を断る場合があります。

JAC Recruitmentは、外資系やハイクラスの求人情報の取り扱いに特化した転職エージェントのため、サービスが提供できない利用者に対しては、時間を浪費させてしまうことを防ぐため、また企業との信頼関係を維持するためにも、このような対応を取らざるをえない場合があります。

JAC Recruitmentの特徴や評判10:特化したサービスブランドを有する

JAC Recruitmentでは、3つのサービスブランドを展開しており、条件があえば、利用者はより特化した転職サービスを受けることができます。

・JACエグゼクティブ:会社役員、経営幹部など、エクゼクティブ向けの転職に特化したブランド
・JAC Recruitment:外資系、ミドル、専門職に強いブランド
・JAC International:外資系専門で、多言語に精通した求人に特化したブランド

JAC Recruitmentで転職活動をするときの手順7つ

JAC Recruitmentを転職活動に利用する際には、まず登録が必要です。一般的な転職活動の手順も含め、JAC Recruitmentで転職活動を始める手順を7つご紹介します。

JAC Recruitmentでの転職活動の手順1:JAC Recruitmentに登録

まずは、JAC Recruitmentのウェブサイトから新規利用登録をしましょう。できるだけ詳細な経歴、希望条件を入力しておくと、以降の面談がスムーズになります。

続いて担当コンサルタントがあなたの希望条件を詳しくヒアリングするための面談を実施します。

対面での面談がおすすめですが、忙しくて時間が取れない利用者には電話での面談も行なっています。

JAC Recruitmentでの転職活動の手順2:転職の条件を明確にする

転職で実現したい目的とプライオリティーをはっきりさせましょう。

お金、やりがい、勤務地、人間関係、勤務時間などについて、あなたの希望が全て叶う職場はありません。優先すべきこと、希望どおりでなくても耐えられることは何かを明確にすることで、自分にあった職場を探しやすくなります。

JAC Recruitmentでの転職活動の手順3:求人情報を得る

希望条件についてJAC Recruitmentの担当コンサルタントと打ち合わせを終えると、いよいよ求人情報の紹介です。

求人情報の応募の可否については、なるべく早く担当コンサルタントに伝えることが重要です。

連絡をまめに取るほどアクティブな求職者と判断されます。連絡しないでいると、求職活動を中止(転職した)・中断していると見なされてしまい、最新の求人情報が得られにくくなるでしょう。

JAC Recruitmentでの転職活動の手順4:応募の準備

履歴書、職務経歴書を企業に合わせてブラッシュアップしましょう。担当コンサルタントに提出した履歴書、職務経歴書で応募手続きはできますが、応募先に合わせて変えたほうが印象が良くなります。

また、転職回数が多い、ブランクありの場合、書き方次第でやる気をアピールすることができます。JAC Recruitmentでは履歴書、職務経歴書の書き方指導も行ないますので、担当コンサルタントに相談することをおすすめします。

JAC Recruitmentでの転職活動の手順5:応募と選考

JAC Recruitmentの担当コンサルタントが、推薦状と共に、あなたに代わって書類選考の応募手続きを行なってくれます。

書類選考が終わり次第、JAC Recruitmentの担当コンサルタントが結果をすぐにフィードバックしてくれますが、なかなか連絡がこない場合もあります。心配な時は担当コンサルタントに確認しましょう。企業の担当者に選考状況を問い合わせてくれます。

JAC Recruitmentでの転職活動の手順6:面接

自分の強み、弱み、過去の実績、成功体験など、何を聞かれても対応できるように準備をしておきましょう。

また、今回の募集背景を確認しておくことは、企業側の要望にあったアピールをするために大切なポイントです。

JAC Recruitmentでは、面接でよく聞かれる質問リストを提供してくれますので、最低限準備をしましょう。なんと回答していいか困った質問に対しては相談に乗ってくれますので、積極的に利用しましょう。

JAC Recruitmentでの転職活動の手順7:内定

内定が決まったら、すぐにJAC Recruitmentの担当コンサルタントが電話などで知らせてくれます。その後の企業からのオファーレターや契約書のやりとりも、担当コンサルタントが仲介します。

もし、内定の時点で気になることがあれば、ためらわずにJAC Recruitmentの担当コンサルタントに相談しましょう。

担当コンサルタントが企業に問い合わせますので、あとで後悔しないように、必ず確認しましょう。

JAC Recruitmentの特徴を知ろう

JAC Recruitmentは、外資系の求人情報、ミドルクラス以上の求人情報、専門職の求人情報、非公開の求人情報を多く扱う転職エージェントです。

担当コンサルタントが企業を直接担当しているため、詳しい企業の情報を利用者に提供することができ、また利用者の推薦も企業に直接プッシュすることができます。この他の転職エージェントと異なるスタイルは、利用者にとってメリットが大きいポイントです。

転職するならビズトリートがおすすめ!

一般的に転職を考える理由としては、「もっとやりがいのある仕事がしたい」「スキルアップして市場価値を上げたい」、また「もっとお給料の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

転職をする際には、あなたのキャリアに真摯に向き合ってくれる信頼のおけるパートナーが必要です。ハイキャリア向けの転職サービスのビズトリートは、年収700万以上のハイクラス求人が多数あり、転職成功に向かって並走してくれる優秀な専任のエージェントのサポートを受けられるといった充実のサービスを提供しています。

ぜひビズトリートを利用して、あなたの可能性を広げましょう。
ハイキャリア転職専門の信頼と安心感!

Related