Search

検索したいワードを入力してください

2019年08月08日

公務員転職サイトで求人を探す時の5つの心構え|おすすめサイト

公務員転職サイトで求人を探すときの5つの心構えを知っていますか。公務員転職サイトで求人を探す時に知っておくと、転職活動がスムーズになるような心構えをご紹介していきます。公務員転職サイトを使った転職支援を受けようとしている方はご覧ください。

公務員転職サイトで求人を探す時の5つの心構え|おすすめサイト

公務員とは?

公務員転職サイトを使って公務員に転職をしようと考えている方に向けて、今回は公務員転職サイトで求人情報を探す時に知っておくといい心構えをご紹介します。しかし、まずしっかりと知っておきたいのが、公務員とはいったいどのような職種なのか、ということです。

公務員と聞くといくつかの職業が思いつくでしょうが、漠然としか捉えられていない公務員という職業について、詳しくなりましょう。

公務員の種類

公務員転職サイトを見ればたくさんの公務員の仕事を見つけることができます。こちらでは公務員転職サイトに掲載されている公務員の種類についてご紹介していきましょう。

公務員転職サイトでは、これからご紹介します公務員の種類についてはあまり紹介されていません。なぜならこれらの種類について、公務員転職サイトを利用しているみなさんが周知していると考えられているからです。

国家公務員か地方公務員

公務員転職サイトで求人を探す時の5つの心構え|おすすめサイト
公務員転職サイトで紹介されることが少ない、公務員の種類は「国家公務員」か「地方公務員」です。国家公務員と地方公務員では同じ公務員でも仕事内容が異なり、国家公務員は国家の運営に関わることを、地方公務員は住民の生活に携わることを仕事としています。

公務員転職サイトでは同じように紹介をされている国家公務員と地方公務員ですが、いったいどのような違いがあるのか、詳しく見ていきましょう。

レベル別・難易度

公務員転職サイトで求人を探す時の5つの心構え|おすすめサイト
レベル別と難易度で国家公務員と地方公務員について知っていきましょう。国家公務員は学歴が重視されるので難しいと言えますし、地方公務員は試験問題自体が難しいと有名で、なおかつ面接の比重が重いので気が抜けません。

どちらにせよ難しいので、気を引き締めて挑むことが重要なのですが、試験や面接だけで考えると国家公務員の方がひねった問題などがないのでチャレンジしやすいでしょう。

試験の区分・職種

試験の区分は「法律」「土木」「経済」「心理」「福祉」など多種多様な区分が用意されていて、公務員転職サイトによっては専門的にしっかりとサポートをしてくれる公務員転職サイトもあります。

公務員転職サイトでは、試験範囲までは教えてもらえませんが対策を立てるのに参考になるような情報がのっていることもありますので、ぜひ公務員転職サイトをじっくりと読んでみてください。参考になるでしょう。

試験科目

公務員転職サイトで求人を探す時の5つの心構え|おすすめサイト
続きましては、公務員転職サイトには載っていない試験科目についてご紹介していきましょう。公務員の試験科目はかなり多いことで有名で、数的処理、情報理解、人文化学、自然科学、社会科学、時事問題となっています。

試験科目はバランスよく勉強することが最低限必要ですが、比較的得意だと感じるジャンルなどはさらに重点的に勉強をしておいて、得点をアップさせるような勉強をすると良いでしょう。

危険度

地方公務員にくらべて、国家公務員は警視庁をはじめとし皇室の護衛関係の仕事などがあるので、危険度は高いと言えるでしょう。もちろん、警察官・刑事ともなれば危険な事件に関わるので殉職をしてしまう可能性もあります。

面接では「危険な仕事だが、家族はなんと言っているか」という質問があるとも言われています。公務員転職サイトにこのような情報は載っていませんので、しっかりと検討しましょう。

公務員転職サイトで求人を探す時の5つの心構え

公務員転職サイトで求人を探す時の5つの心構え|おすすめサイト
公務員転職サイトで実際に求人情報を探す時には、心構えを持っていた方が良いでしょう。特に初めての公務員転職サイトの利用であればこの心構えを知っているかどうかは、大変重要です。

今回は5つの心構えをご紹介しますので、1つずつ確認をして覚えておくと良いでしょう。どの心構えも公務員転職サイトを利用するにあたって便利な心構えなので、知ったら心強くなることでしょう。ぜひご覧ください。

1:ネット上に公開されているものが少ない

まず公務員転職サイトを利用して感じるのが、ネット上に公開されている公務員の求人情報の少なさでしょう。公務員転職サイトにはもちろん公務員の求人情報はありますが、一般的な業種の転職支援サイトと比べると圧倒的に少ない求人情報数となっています。

つまり公務員転職サイトに頼って、「見たらあるから、それに応募しよう」とおもっているとなかなか求人情報を見つけられません。公式サイト情報もチェックしましょう。

2:緊急募集が多い

公務員転職サイトで求人を探す時の5つの心構え|おすすめサイト
一般的な転職支援サイトと公務員転職サイトの違いは、求人情報に「緊急募集」がとても多いと言うことです。はやく人員を集めたかったり、欠員を補いたいことが理由です。地方公務員だったとしても広義では国家運営に関連する仕事なので、人員の欠如は大きく仕事に影響を及ぼし、少しでもはやく人を雇いたいと考えています。

つまり公務員転職サイトを見た人は慌てて応募しなくてはいけないことがあります。冷静になりましょう。

3:掲載時期が短い

一般的な仕事の転職支援サイトと違い掲載期間が数日間という公務員転職サイトも少なくはないため、よく考える時間がなかったり比較検討に時間を使えないということがあります。

掲載期間の短さは、本気の度合いをはかったり行動力を見るためにも有効ですが、やはり一般的な仕事ではなくて国に関する仕事なので特徴的になっています。公務員転職サイトを見る前にどのような公務員職があるか、調べておきましょう。

4:資格学校からの求人に注意

公務員転職サイトの求人情報のなかには紛らわしい物があって、「資格学校」からの求人が紛れ込んでいます。国家公務員や地方公務員になるのに有利とされている資格を取得できる学校が、公務員転職サイトに掲載して人を集めています。

違法性は無いのでなかなか難しい見極めとなってきますので、公務員転職サイトの求人情報にある勤務先住所や、仕事内容の部分でしっかり読んで区別すると良いでしょう。

5:公務員ではない求人が紛れている

どこの転職支援サイトにもあることですが、専門的な求人情報をうたっていても異なるジャンルの求人情報が紛れ込んでいることがあります。圧倒的に、専門的な求人情報が多いことが前提と言えますが、やはり他の求人があるのが実情です。

もしも全く一般的な仕事の求人情報を見たくない、ということであれば公務員転職サイトを見るよりも各担当部署や庁のオフィシャルホームページを確認しましょう。

おすすめの公務員転職サイト3 選

公務員転職サイトで求人を探す時の5つの心構え|おすすめサイト
今回はおすすめの公務員転職サイトを3つご紹介していきましょう。実際のところ、公務員転職に憧れる社会人は多いのですが公務員転職サイトを知らないという転職希望者の方々が多いのが実情です。

今回はみなさんが知っているけれど、公務員転職サイトとしても有力な求人情報が掲載されている転職支援サイトをご紹介していきますので、ぜひとも参考にしてください。安全なサイトばかりです。

1:リクナビNEXT

希望どおりの転職をサポートするというテーマを持っているリクナビNEXTは、教育関係の情報も充実しているので子供好きな方におすすめできます。語学や資格、知識が活かしたい方にはとっても良いのではないでしょうか。

また、検索もさまざまな方法でできるようになっているので、勤務先によっては遠方に引っ越したりUターンなどを考えている方にも使いやすいと言えます。ぜひ検索してみましょう。

2:マイナビエージェント

公務員転職サイトで求人を探す時の5つの心構え|おすすめサイト
マイナビエージェントは初めての転職か、2回目以降の転職活動なのかによって検索やサポート体制が変わってくると言う、何度でも利用したくなるような公務員転職サイトだという特徴があります。

マイナビエージェントも日本ではとてもメジャーな転職支援サイトなので、テレビコマーシャルなどで知っている方も多いでしょう。知名度の高さは契約企業の数と比例することが多いため、さまざまな転職情報があります。

3:DODA

テレビコマーシャルでもおなじみのDODAは、みなさんよく見かけるのではないでしょうか。大手の安心感は、その知名度です。口コミもよく検索にでてくるので簡単に評判を確認してから利用できるでしょう。

北海道などの地方の転職求人情報が載っているのも、おすすめのポイントだと言えます。地域にとらわれずに公務員と言う職業につきたい方は、ぜひDODAを使用してみてください。

公務員からの転職を成功させた3つのコツ

公務員転職サイトで求人を探す時の5つの心構え|おすすめサイト
続いては、公務員からの転職を成功させた方々のが実践していた3つのコツをご紹介していきましょう。公務員と言う、一般的ではない仕事から一般企業に転職するには、これらのコツを知っておくと、とてもスムーズになります。

3つのポイントは、どれも実践しやすくて転職活動に有利になることばかりなので、転職活動初心者の方でもぜひお試しください。奮闘していた転職活動が、いくらか楽になります。

1:エージェントに登録し通信機能を使う

公務員転職サイトで求人を探す時の5つの心構え|おすすめサイト
まずは転職エージェントを活用して、孤独な転職活動から逃げ出しましょう。

転職エージェントは、希望の業種やお目当ての企業をピンポイントで紹介してくれるだけではなく、応募した企業に合わせた面接対策や、文書作成指導をしてくれます。転職活動になれている人でも、「めんどうくさいな」と感じている作業を軽減させることができるということです。

登録無料の転職エージェントもたくさんあります。

2:ウェブチェッカーで更新を常時確認する

いちいち、転職求人情報やオフィシャルホームページをチェックするのがめんどうという方のために、効率が良いアプリをご紹介していきます。

サイトの更新されたときに通知メールを送ってくれる「ウェブチェッカー」を活用する事によって、更新があったときだけ求人情報を確認できます。

マメにサイトをチェックしても、更新されていないと残念な気分になります。それを完全に無くしてくれます。

3:学校などから情報をもらう

学校には、採用担当者から直接求人情報が集まるので、確かな求人情報が手に入ります。専門学校や大学には一定の公務員試験の案内が、毎年あるのでチェックしてみるといいでしょう。

また、在学中の方は先生や講師に「公務員になりたい」と事前に伝えれば、情報がしっかりと貰えて試験や面接の対策もしやすくなるでしょう。

公務員転職サイトから転職先を見つけよう

公務員転職サイトで求人を探す時の5つの心構え|おすすめサイト
いかがでしたでしょうか。公務員転職サイトは、とても充実しています。転職を決めたらまずは、公務員転職サイトを見てみてはいかがでしょうか。気になる転職情報が見つかることでしょう。

また、チェックだけして視野を広げて先に資格試験などを受けるのもおすすめです。転職をスムーズに行ないましょう。

転職するならビズトリートがおすすめ!

一般的に転職を考える理由としては、「もっとやりがいのある仕事がしたい」「スキルアップして市場価値を上げたい」、また「もっとお給料の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

転職をする際には、あなたのキャリアに真摯に向き合ってくれる信頼のおけるパートナーが必要です。ハイキャリア向けの転職サービスのビズトリートは、年収700万以上のハイクラス求人が多数ああり、転職成功に向かって並走してくれる優秀な専任のエージェントのサポートを受けられるといった充実のサービスを提供しています。

ぜひビズトリートを利用して、あなたの可能性を広げましょう。
ハイキャリア転職専門の信頼と安心感!

Related