Search

検索したいワードを入力してください

2017年03月01日

20代での転職回数と女性に人気の転職先|オススメの転職サイト

20代の皆さんは転職を考えていますか?20代ではどれだけの人が転職しているのでしょうか。実は20代で転職した人は意外と多いです。ここでは20代の女性に人気の転職先やおすすめの転職サイトについても書いていますので是非参考にしてみてくださいね。

20代での転職回数と女性に人気の転職先|オススメの転職サイト

年齢別でみる転職経験の割合

社会人の転職を経験した人の割合は一体どのくらいなのか、エンジャパンの社会人転職経験の調査によると全体で83%と高く、各年齢では以下の通りとなっています。

•20代・・・63%
•30代・・・80%
•40代・・・86%
•50代・・・84%
•60代・・・82%

この結果からわかるように、転職を経験する人は非常に多いといえます。平均にすると約5人に4人以上が一度は転職を経験していることになります。逆に転職をしない人のほうがかなり少ないとも言えますね。特に、20代はまだ働いて間もないですから、転職をしたことがない人は37%と少なく約3人に2人は転職したことになるようです。新卒入社後の離職率は大卒でも3割以上、高卒では5割もいることから確かに妥当な数字ではあります。10人に7人が、早い人では20代から、遅い人でも30代で1回以上の転職を経験しているのが現状です。

キャリア志向20代女性に人気の転職先

女性に人気の職業は「マーケティング・企画職」「コンサルタント」20代の女性に特に高い人気があるのは、「マーケティング」や「企画」の仕事です。市場動向から消費者のニーズをつかんで売れる商品を企画し、販売を促進するためのプロモーションを行ないます。

多くの企業の場合、新卒で就くことは難しく、20代で営業経験のある人材が登用されやすい職種です。また、キャリア志向の強い女性では、男女差なく働けることから、「コンサルタント」を目指す女性も多く、大手企業への転職は、求人数が限られていることもあって倍率が高いものの、社会人経験が短い人で約2年、長くても約10年程度の人が採用されやすく、20代でも後半の年齢層とニーズが合致しています。

20代から「手に職をつける」転職先候補

専門技術職として手に職をつけられる職業も人気20代女性に人気の転職先では、インターネットの普及による背景からもわかるように、専門技術職として手に職をつけられ、努力次第でスキルアップが図れることからSEやプログラマーなどの「ITエンジニア」の仕事が人気です。残業や休日出勤が多くハードな職場もみられますが、男女差なく働けることにも魅力を感じる方もいます。

20代であれば、システム開発の実務未経験者、あるいは文系の方でも幅広く応募できる求人も多数あるため、異業種からのチャレンジも可能です。その他、ものづくり系の電子・電気系エンジニアは、医療機器や家電、電気自動車など幅広い分野で回路設計者としてのニーズが高まっている職業です。20代の男性に人気の高い職種ですが、20代の女性にも注目されつつあります。

アクティブに働ける20代だからこそサービス業に転職してみたい

旅行好きの20代女性を中心に人気サービス業では、「ツアーコンダクター」の仕事も人気があります。大手旅行代理店では一般的には添乗業務だけを担いますが、交通機関や宿泊先等の手配から添乗まで一連の業務を担当することが多く、体力が必要な仕事です。また、添乗業務とは別に「通訳」や「翻訳」などの仕事に就きたいと考える人も多くみられます。

自分が婚活するのはまだ早い?癒し系20代女性の転職先

女性ならではの配慮や気遣いが活かせる職種20代女性に人気の職業「ブライダルプランナー」。イベントなどの企画を考えることが好きな人には、共に感動しやりがいが感じられる仕事として人気があります。また、リラクゼーション関連では、癒しを与える「アロマセラピスト」や「リフレクソロジーセラピスト」も20代の女性に人気です。

20代~見つかる探せるおすすめの転職サイト

20代女性におすすめの転職サイト一覧です。

マイナビエージェント

リクルートと並び、大手転職サイトのマイナビ。転職求人サイトがメインの「マイナビ転職」とは違い、転職サポートの充実に特化したのが「マイナビエージェント」です。転職サポートをしっかりしてくれるため、年収アップや自分にあった企業が見つかる割合も高く、転職成功率が高く信頼できます。

マイナビジョブ20’s

20代の転職希望者に一番おすすめしたいのが「マイナビジョブ20’s」。20代向けの転職支援サービスとして特化していて、キャリアカウンセリングや適性診断などの転職支援が充実しています。キャリアカウンセリング後に希望に合った最適な企業を紹介してもらえるため、「自分に合った企業がどれか分からない」や「周囲からのアドバイスがほしい」または「はじめての転職で転職事情が分からない」「まずは転職相談してみたい」という20代におすすめです。

※対応地域が「東京/埼玉/神奈川/千葉/愛知/岐阜/三重/大阪/京都/兵庫/奈良/滋賀在住」となるため、他県のかたは全国対応している「マイナビエージェント」がおすすめです。

doda

dodaの魅力は、キャリアアドバイザーが専任パートナーとして転職をサポートしてくれます。もちろん通常の求人応募が可能なだけでなく、スカウトやヘッドハンティングなどのサービスもまとめて受けられます。年収査定やキャリア診断などのサービスもあり、転職サービスがバランス良く用意されているのがdodaの強みです。

リクナビNEXT

リクナビNEXTの魅力は、求人の豊富さ。関東圏内だけでなく、地方の求人もあるため、どこに住んでいても活用できます。自分にあった企業が見つかりやすく、定番の転職サイトと言えます。

まずは企業や業界は絞らずに、最適の転職サイトで探そう

転職サイトのメリットは職種の豊富さだけではなく、転職相談をしてくれたり、中には履歴書作成のアドバイスをしてくれたりと、転職へのサポート体制が整っているところが多く見受けられます。こうした各社サービスを利用することで自分自身の市場価値がどの程度なのか把握することもできます。転職活動をするうえでとても重要です。第三者の立場でアドバイスしてもらえるので利用してみましょう。

20代で転職を成功させるコツ

転職回数の多い人は今こそチャンス!ここ数年、転職市場は活気づいてきています。かつては中途採用を行わなかった企業がキャリア採用を始めるなど、転職希望者には、目標の企業に自分のキャリアやスキルをアピールするチャンスが訪れています。では、転職回数が多いほどキャリアとして評価されるのでしょうか? 

残念ながら答えは“NO”です。一般的には、非常に特殊な技術を持っているなど、ずば抜けた能力がない限り、回数の多い転職は採用に不利になりやすい傾向にあります。とはいえ、転職回数が多いだけで書類さえも見てもらえないといったケースはほとんどなくなってきています。そこで大事なことは、“いかに自分のキャリアやスキルに興味を持ってもらえるか”であり、それをアピールするための書類や面接の対策を万全にすることがポイントです。

20代からの転職 採用されるためには自己PRが重要

そもそも転職回数が多いと「我慢が足りない人」「仕事を覚えてもまたすぐに辞めてしまうのでは」「常に人間関係に問題があるのでは」と勝手な先入観を持たれてしまい、動機が不純な転職は少し不利になります。では、転職回数が多くても採用されるためにはコツがあります。
①自分の市場価値を客観的に分析して、持っているスキルを洗い出す
②応募先に必要なスキルがある(コミュニケーション能力など)

転職先への希望理由を明確にアピールすることと、腰を据えてここで働きたい。という決意をみせることが大切です。どうしてもスキルや経験が乏しい場合は、人材が不足している業界や物流・運輸業界など転職回数にさほどこだわらないIT業界や外資系企業が狙い目です。転職を成功させるためには、こうした時代の流れをキャッチして、転職しやすい業界に応募するのも選択肢の一つです。

20代は経験とスキルをアピールできるかが転職の鍵

企業の人事担当者が読む職務経歴書は最も重要な書類となります。転職回数が多いという職歴をカバーしながら、経験とスキルをうまくアピールできるかが鍵となります。
・A4用紙1、2枚にまとめる・要点を整理し、視覚的にも読みやすさに配慮して体裁を整える・仕事で工夫した点や実績を具体的に書く振り返りを行い、努力していたことや成果
・実績を数字やエピソードなどをまじえて書きます。「転職が多いが見どころがある」「面接で実際会って聞いてみたい」と引き付ける部分をつくりましょう。
・キャリアに一貫性があることを強調するそれぞれのキャリアに共通する「仕事の姿勢」を洗い出し、転職回数は多くても、一貫性を持って仕事と向き合ってきたことをアピールします。
・転職でステップアップしてきたことをアピールする仕事の量や方向性、担当や役職の変遷などを記入し、転職をするなかで確実にスキルアップしてきたことを伝えましょう。
・「貢献できること」や「やりたいこと」を伝える企業側は、あなたが入社することでどんなメリットが生まれるのかを知りたいはずです。

多くの会社を経験してきたからこそ「今貢献できること」「これからやりたいこと」を記入し、自分の価値を明らかにしましょう。20代はまだまだ若く、これからの企業を支えていく人材です、自信を持って自己PRをしてポジティブに前向きにアピールしていきましょう。

転職するならビズトリートがおすすめ!

一般的に転職を考える理由としては、「もっとやりがいのある仕事がしたい」「スキルアップして市場価値を上げたい」、また「もっとお給料の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

転職をする際には、あなたのキャリアに真摯に向き合ってくれる信頼のおけるパートナーが必要です。ハイキャリア向けの転職サービスのビズトリートは、年収700万以上のハイクラス求人が多数あり、転職成功に向かって並走してくれる優秀な専任のエージェントのサポートを受けられるといった充実のサービスを提供しています。

ぜひビズトリートを利用して、あなたの可能性を広げましょう。
ハイキャリア転職専門の信頼と安心感!

Related