Search

検索したいワードを入力してください

2019年04月09日

ニートから社会復帰する為の10の方法|おすすめの転職エージェント8つ

ニートで将来に強い不安があるという方も多いことでしょう。ニート歴が長くても、強い意志さえあればいつでも社会復帰を果たすことができます。この記事ではニートが社会復帰をするための方法に加えて、ニートに特化したおすすめの転職サービスをご紹介しています。

ニートから社会復帰する為の10の方法|おすすめの転職エージェント8つ

社会復帰とは

ニートから社会復帰する為の10の方法|おすすめの転職エージェント8つ
もともと元気に働いていた人であっても、病気や家族の介護、育児などさまざまな理由で仕事を止め、社会とのつながりを断ってしまうこともあるでしょう。

社会とのつながりを断っていた人が再び社会と関わり、その中で活動するようになることを社会復帰と言います。

近年では、家の中に引きこもり、社会とのつながりを一切もたないニートが増えてきていると言われ、その社会復帰の支援が社会的な課題ともなっています。

ニートから社会復帰できるの?

ニートから社会復帰する為の10の方法|おすすめの転職エージェント8つ
ニートとは、勉強も仕事もせず、社会との関りを積極的に持とうとしない15歳から34歳までの若年層を意味する言葉です。

一度ニートになると全てに対して投げやりで無気力になってしまうため、なかなかその状態から抜け出すのは難しいことでしょう。ですが、難しいだけで不可能なわけではありません。

ニートでも本人に意欲があれば、いつでも社会復帰が可能ですし、そのために国の就業支援を受けることもできます。

働こう!ニートから社会復帰する為の10の方法

ニートから社会復帰する為の10の方法|おすすめの転職エージェント8つ
ニートとして生きることは、確かに楽です。ですが、現在は楽でよかったとしても、将来のことを考えるとそう楽観視はできないでしょう。

自分で稼ぐことができなければ、自分を養ってくれる両親などの存在がいなくなった後、生活が困窮してしまいます。自分のためにも家族のためにも、ニートを抜け出す必要があるでしょう。

ここからは、ニートでも無理なく社会復帰できる方法をご紹介していくので、ニートの方はぜひご参考ください。

1:外の環境に慣れることから始める

ニートから社会復帰する為の10の方法|おすすめの転職エージェント8つ
ずっと家の中に引きこもってきたというニートの方も少なくないことでしょう。そんな方がいきなり外に出て働こうとしても、心にも体にもストレスを強く受けてしまうため、すぐに挫折してしまいます。

まずは定期的に散歩をしたり、図書館に通うなどして、外の環境に慣れることからはじめましょう。定期的に外に出ることで、人と触れ合うことに対する面倒くささや不安、恐怖を取り除くことができます。

2:社会復帰をする強い意志を持とう

「絶対に社会復帰をするんだ」という強い意志を持つということは、何よりも大切です。強い意欲を持っていれば何歳からでもニートを脱出し、社会復帰ができますが、逆に言えばそのような気持ちを持つことができなければ、簡単に途中で挫折してしまうでしょう。

そうならないためには、どうして社会復帰したいのか、それによってどのような明るい将来が待っているのかをクリアにイメージし、モチベーションを維持することも大切です。

3:ニートになってしまった原因を追及してみる

ニートから社会復帰する為の10の方法|おすすめの転職エージェント8つ
ニートが社会復帰を目指す上で、そもそもどうして自分はニートになってしまったのかという原因を追究してみることも大切です。

自分がニートになってしまった原因を突き止め、その対策や改善を行うことで、社会復帰後に再びニートに後戻りしてしまうリスクを低くすることができます。

メンタルの問題でニートになってしまったのならば、自分に合った方法でそれを改善していくことが必要でしょう。

4:簡単な短期のアルバイトから始めてみる

長年ニートをやってきた人が、いきなりフルタイムで働くのは現実的ではありませんし、そのストレスに耐えられずに必ずと言っていいほどニートの後戻りしてしまうでしょう。

だからこそ、まずは簡単な短期のアルバイトからはじめて、徐々に働くことや人と接することに慣らしていくことが必要です。

人と接することに強いストレスを感じるならば、人と話さなくて済むアルバイト先を見つけるとよいでしょう。

5:規則正しい生活を送る

ニートから社会復帰する為の10の方法|おすすめの転職エージェント8つ
規則正しい生活を送るということも、ニートが社会復帰を果たす上で欠かせないことです。昼夜逆転生活をしていると体調もメンタル面も整わなくなってしまい、余計に社会復帰が遠のいてしまうので、まずは早寝早起きと軽い運動を習慣にするようにしましょう。

規則正しい生活ができるようになればおのずと体力もつき、外で働いても大丈夫な状態になるはずです。

6:就職支援サービスを利用する

ニートが社会復帰をするための方法として、就職支援サービスを利用するということも挙げられるでしょう。

民間の就職支援サービスを利用すれば、自分に合った仕事探しから応募方法や面接に関することまで、全てをプロのアドバイサーにアドバイスをしてもらえます。

自分の力だけではなかなか社会復帰を果たすのは難しいことですので、ぜひこのような就職支援サービスを利用してみてはどうでしょうか。

7:取れそうな資格を取得してみる

ニートから社会復帰する為の10の方法|おすすめの転職エージェント8つ
自分のできる範囲内で、勉強をして資格を取得するということもニートの社会復帰のためにおすすめの方法です。

資格があればその分仕事を見つけやすくなりますし、何より資格を取得できたという成功体験を積めば、社会復帰のための自身を得ることができるでしょう。

たとえば医療事務や簿記など、それほど取得が難しくなくて、なおかつ即戦力になる資格の勉強をしてみてはどうでしょうか。

8:在宅ワークを始めてみる

ニートから社会復帰する為の10の方法|おすすめの転職エージェント8つ
家に引きこもってきた期間が長く、少し外出するのは大丈夫でも外で仕事をするのが難しい場合には、在宅ワークをはじめてみましょう。

在宅ワークならば家にいながら仕事ができますし、何より稼ぎを得ることができるため、ニートを卒業し社会復帰を実現する第一歩となるでしょう。

データ入力の仕事ならば、特にパソコンの知識がなくてもできます。また、WebライターやWebデザイナーの在宅ワークもおすすめです。

9:職業訓練に行ってみる

ニートから社会復帰する為の10の方法|おすすめの転職エージェント8つ
「在宅ワークもいいけれど、やはり外で継続的に働きに出たい」「本格的な社会復帰を果たしたい」という方には、職業訓練に行ってみることをおすすめします。

近所のハローワークで職業訓練を受ければ、社会復帰への道のりがより縮まりますし、受講中には給付金を得ることもできるため、まさに一石二鳥だと言えるでしょう。

また、職業訓練を通じて規則正しい生活が整い、また外出のきっかけも得られます。

10:体力を作る

ニートから社会復帰する為の10の方法|おすすめの転職エージェント8つ
ニート歴が長ければ長いほど、外で働きはじめると心にも体にも負担がかかってしまい、疲労が原因で社会復帰を断念してしまう場合もあります。

ニートが社会復帰を確実に行うためには、まずは外で働けるだけの体力を養うことが必要だと言えるでしょう。いきなりジムに行って体を鍛えるのは現実的ではなく、無理があるので、まずは定期的に散歩をしたりジョギングをして、体を徐々に慣らしてみてください。

ニートから社会復帰を目指す人におすすめの転職エージェント

ニートから社会復帰する為の10の方法|おすすめの転職エージェント8つ
以上でもご紹介したように、ニートが社会復帰を本格的に果たそうと思うならば、就職支援サービスなり職業訓練なり、民間や公的機関のサポートを受けることが欠かせません。

ここからは、ニートが社会復帰をする上で役に立つおすすめの転職エージェントをご紹介していきます。どの転職エージェントも、ニートをしっかりとサポートしてくれると評判のものばかりですので、ぜひチェックしてみてください。

1:ウズキャリ

社会復帰を目指すニートにおすすめの転職サービスとしてまず挙げられるのが、「ウズキャリ」です。

ウズキャリは第二新卒やフリーター、ニートに特化した転職サービスで、ニートでもトライしやすい短時間勤務の求人情報も豊富に取り揃えています。

また、ニートが就職するためのノウハウについても多くのコラムをホームページに掲載しているため、それを読むだけでも参考になるでしょう。

2:DYM就職

DYM就職も、社会復帰を目指すニートにぜひ利用していただきたいおすすめの転職サービスです。

DYM就職は、驚異の96%の就職率を誇る信頼の転職サービスで、そのホームページ上には厳選された優良企業の求人情報が非常に豊富に掲載されています。

ニートやフリーターに寄り添い、無理のないようにその社会復帰を優しくサポートしてくれると評判なところも、おすすめのポイントです。

3:第二新卒エージェントneo

社会復帰を果たしたいニートにおすすめの転職サービスのひとつとして、第二新卒エージェントneoも挙げられます。

第二新卒エージェントneoは、その名前のとおり第二新卒やニートに特化した転職サービスで、専任のアドバイザーから一対一できめ細かいサポートとアドバイスを受けることができるため、就職をしたことのないニートでも安心して就活に取り組めると評判です。

4:JAIC

JAICも、ニートの社会復帰のためにおすすめしたい転職サービスのひとつです。JAICではニートやフリーターを対象に、求人広告の見方から履歴書の書き方、また面接の受け方に至るまで、就活をする上で知っておくべきことを全て無料で学ぶことができます。

また、仕事に対する考え方やビジネスマナーに関しても無料で教えてもらうことができるため、非常に至れり尽くせりな転職サービスだと言えるでしょう。

5:ワークポート

社会復帰を望むニートにおすすめの転職サービスとして、「ワークポート」をご紹介します。

ワークポートの魅力は、業界でも有数の求人情報の多さと、きめ細かいアフターケアを受けられる点にあります。

経験豊富で専門知識を持つ転職コンシェルジュのサポートを受けて、自分に合う厳選された求人情報を得ることができますし、就活に関する相談もしっかりとのってもらえると評判です。

6:パソナキャリア

パソナキャリアも、社会復帰を果たそうとするニートにぜひ利用してもらいたいおすすめの転職サービスです。

業界でもトップクラスの求人情報を提供することのできるパソナキャリアならば、あらゆる職種・勤務形態の求人の中から、自分にピッタリと合う天職を見つけることができます。

各業界に精通したアドバイサーのアドバイスを受けることができるのも、嬉しいポイントだと言えるでしょう。

7:転職shop

転職shopも、ニートにおすすめしたい転職サービスとして挙げられます。転職shopは、ニートやフリーターなど就職経験のない人でも正社員になれるよう、手厚くサポートをしてくれると評判の転職サービスです。

また、面接対策などに関してもきめ細かいサポートを受けられるため、就活がはじめてだというニートも安心して利用することができるでしょう。

8:ハタラクティブ

ニートが社会復帰をするためにおすすめしたい転職サービスとして、ハタラクティブをご紹介します。

ニートやフリーターの就職に特化したハタラクティブは、利用者の80%が内定という驚異の実績を誇る転職サービスで、経験ゼロであっても正社員になれるように手厚くサポートを受けることができます。

ニートから脱出して社会復帰を目指そう!

ニートから社会復帰する為の10の方法|おすすめの転職エージェント8つ
今回はニートの社会復帰について特集してきましたが、いかがでしたでしょうか。現在ニートの状態にいるならば、まずは社会復帰をするという強い意志を持ち、そのために職業訓練を受けたり転職サービスを利用して仕事を探してみてください。

無理をせず、少しずつでよいので自分の未来のために社会復帰の道のりを整えることができれば、きっと明るい未来が待っているはずです。

Related