Search

検索したいワードを入力してください

2019年05月24日

Adobeのセミナーに参加しよう!基本情報と学びたい4つのこと

Adobe製品は、イラストレーターやフォトショップなどで知られるデザインツールです。今回は、Adobe製品を使いこなすためのセミナーの情報を集めました。最新版のAdobe製品は、より便利な最先端機能を兼ね備えた画期的なツールです。ぜひ、セミナーに参加しよう。

Adobeのセミナーに参加しよう!基本情報と学びたい4つのこと

Adobeのセミナーに参加しよう

Adobeのセミナーが開催されているのをご存知でしょうか。アドビセミナーに参加すれば、独学で学ぶよりも順序立てた作業が可能になり、作業のアップが期待できます。

専門用語が理解できなくて困っている方、専門用語を覚えるのに苦労している方は、用語の解説がわかりやすいAdobe社のセミナーに参加しましょう。対面での質問ができ、専門用語も覚えやすくなります。また、最新のAdobeアプリの使用方法がわかります。

Adobeとは

Adobeとは、Adobe systems(アドビシステムズ)が設立したソフトウェアメーカーの略式名称です。1982年に、ジョン・E・ワーノックとチャールズ・ゲシキが会社を設立しました。

デザインやイラスト、グラフ作成ができるillustrator、主に写真の加工に使われる画像処理ソフトのphotoshopが開発され、ソフトウェア分野での確立した地位を築きました。Adobe公式サイトをご案内します。

著名なAdobe製品

著名なAdobe製品には、Adobe photoshop、illustrator以外に人気の製品がたくさんあります。なかでも、ファイルを見るためのソフト、PDFは定番です。

PDFとは、レイアウトがそのままに印刷が実現、情報の交換アプリケーション電子メールです。PDFファイルを見るためのソフト、現在の名称Adobe Readerを無償で配布したことから、公文書の配布に使用されるようになりました。

アプリケーション

アプリとは、アプリケーションの略称です。アプリケーションはOSごとにつくられ、アイフォンのOSのiOS、アンドロイド、WindowsやMacなど、それぞれのOSごとに繰り広げられるアプリケーションソフトウェアです。

パソコンやタブレットやスマートフォンを使用する時には、このアプリケーションを使用して作業をしています。ラインやフォトやメールなど、すべてをインストールされたアプリケーションと呼びます。

サービス

Adobe製品のアプリケーションは画期的な機能を持つ新作が続々開発されたことから、Adobe製品について情報がほしい方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。こちらでは、Adobe社のサービスとサポートを、下記のリンクにてご紹介します。

新しく開発されたAdobe製品でできることはなにか、学習体験をしたい時のアクセス、ソフトを連携させる方法、Adobe社のセミナー情報などが充実したホームページです。

セミナー参加して悩み解決

Adobeのセミナーに参加して、悩みを解決することもおすすめです。たとえばillustratorで表現の幅を広げる方法や、フォトショップで風景画をイラスト風にしたり、アニメ風に加工することも質問すればセミナーで教えてもらえる可能性があります。

Lightroom Classicを使って星空の写真に人物を組み合わせたアートに仕上げるアレンジもできます。自分の表現したいことを思い切って質問してみましょう。

Adobeのセミナー情報

こちらでは、おすすめのAdobeのセミナー情報をご紹介します。下記のリンクでは、勉強会やセミナー、イベントなどが全国で開催されている情報を掲載、検索できるおすすめのセミナー情報のサイトご案内です。

まだ、定員数に達していないイベントもございましたので、あなたの住んでいる地域と一致すればセミナーに参加する事ができます。興味のある方は、ぜひホームページを開き最新情報をチェックしてみてください。

Adobeの無料セミナーが人気

株式会社サムライズのセミナー内容にあるAdobe Cold Fisionとは、アプリケーションの開発を効率化し、Flashと連携する開発効率と生産性の高いwebアプリケーションサーバーのことです。

デジタルマーケティング、業務改善、セキュリティーを強化する内容を盛り込んだサービスを無償、有償で行っています。業務の拡大や効率化、企業の成長に役立つ情報を活用して、働き方を変える取り組みを推進しています。

Adobeが行うセミナー

こちらでご紹介するのは、デジタル活用の最前線であるAdobe Experience Cloudのセミナーです。デジタルマーケティングの役立つ情報やビジネスの成功事例などをセミナーでご紹介します。

2019年6月7日に行われる医療業界向けセミナーは大阪で開催されます。Adobe Experience ManagerとAdobe Analyticsの最前線デジタル改革が実現するセミナーです。

1:Creative Cloud全国アドビセミナー

2019年 春の全国アドビセミナーが無料で開催されています。5月22日現在、全6都市開催するAdobeの無料セミナーは、5月22日水曜日は福岡、5月24日には大坂、5月28日火曜日には札幌で開催され、すでに満席多数の人気となっています。

その他にも、セミナーが多数ございます。下記のリンク先をぜひチェックしてみてください。

2:Creative Cloud道場

creative Cloud道場は、毎週開催されているyoutubeチャンネルです。今週は第260回の AdobeのXD やろうぜ!PSDから始めるUI/UXデザインチャレンジが夜8時にはじまります。

今回はAdobe XD19の新機能、コンポーネット、ガイド、多角形ツール、ゲームコントローラー対応が紹介される予定です。creative Cloud道場のyoutube視聴は下記のリンクよりご視聴できます。

3:オンラインセミナー

こちらでご紹介するのは、Adobe Creatibe Cloudのオンライン企業向けセミナーです。xd、 Photoshopなどの人気のアドビツールの活用方法をご紹介しています。

photoshopは加工ツールですが、XDとはホームページがサクサク作れると話題のツールです。IT技術の革新で、業界は激変し、オンラインでのセミナーも好評です。ネットサービスの強化を最重視した安心安全な方法も紹介しています。

4:eセミナー

Adobeのeラーニングをご存知でしょうか。Adobeのeセミナーは、必要な場所で、自習するコースでトレーニングできるリアルタイムのバーチャル教室です。

ストリーミング配信することもでき、受講者は簡単に参加できます。Flash Playerと、Webブラウザーがあれば、受講は可能です。パソコンからの参加が必須です。

5:オンデマンドセミナー

オンデマンドとは、要求に応じて提供するサービスであり、ユーザのリクエストにテキストや画像を配信するインターネットコンテンツ配信です。

こちらでは、デジタルハリウッドさんの提供する、最新のオンライン学習体験をご紹介します。デジハリ・オンラインスクールはAdobeのスクールパートナー認定校として配信しています。また、オンデマンド配信ですので、受講期間だけが閲覧可能な一定期間の配信となります。

6:オンラインのライブセミナー

こちらでは、今知りたいスキルアップに役立つオンラインのライブセミナーをご紹介します。

illustratorを使用したカタログ作成の方法や、Creative Cloud を利用しているが操作方法が良く分からないという人に適した、人気のオンラインセミナーにぜひ、参加をしてみましょう。

Adobe以外が行うセミナー

Adobeの無料セミナーが人気になっていますが、Adobeに関連するセミナーを受けてAdobe製品を活用していくこともおすすめです。

こちらでは、Adobe製品でおなじみ、大塚商会さんのAdobe関連の無料のセミナーをご紹介します。事前予約制となっておりますので、ぜひ下記リンクを確認してみてください。

Adobeのセミナーで学びたい4つのこと

Adobeのセミナーで学べる事で人気があるのは、アドビアプリケーションのテクニックを知ることができることです。最新ツールで仕事の効率化ができる事も多いにあるでしょう。

セミナーに参加すれば、最新ツールや、アドビサービスの活用方法がわかり、仕事環境での悩みの解決にもつながってきます。こちらでは、Adobeのセミナーで学べる4つのおすすめポイントを詳しくご紹介します。

1:アドビアプリケーションのテクニック

Adobeのセミナーで人気の学びたい4つのことはどのような事があるでしょうか。セミナーに参加すれば、意外と簡単に装飾のアレンジができるなど、最先端のアドビアプリケーションのテクニックを学ぶことができます。

アドビ製品フォトショップのブラシの使い方、テクニックなどがわかれば、一段と完成度の高いデザインになります。セミナーに参加することで、テクニックに磨きがかかり、よりセンスの良い作品を生み出す事ができます。

2:アドビサービスの活用法

下記サイトで紹介するのは最新アプリの取り入れ方がわかるおすすめのツールの詳細です。あなたの気になるAdobe製品を見つけましょう。

セミナーに参加することで、Adobe製品をより具体的に学べて、今お持ちのAdobe製品をより便利に活用できるようになるのではないでしょうか。まずはアドビサービスの活用の仕方を知ったうえで、セミナーに参加し、ツールを活かす手ごたえを感じられるはずです。

3:仕事環境の悩みの解決法

セミナーに通えば、仕事環境の悩みを解決するアプリケーションがみつかることがあります。例えば、2Dアニメーションが作れるAdobe Animate CC(アニメート)で、最先端の技術で作業時間が短縮できます。

コード入力不要でホームページ制作できるAdobe Muse CCは、初心者向けで、HTMLやCSSがわからない人も直感的に使える優れモノです。下記リンク先は悩みの解決に役立つ講座も開催しています。

4:最新ツール

セミナーで最新ツールを学ぶことでデザインの幅が広がり下記のCreative Cloudも使いこなせるようになります。

下記リンクのAdobeでは、最新の3製品、Photoshop、 Lightroom、 Lightroom Classicが使用できる個人向け、Creative Cloudグループ版コンプリートプラン法人向けは、なんと最大10種類以上の充実した最新版デザインソフトを自由に楽しむことができます。

Adobeのセミナーで知識と理解を深めよう

今回は、Adobeのセミナーに参加しよう、基本情報と学びたい4つのことをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。学びたいことが見つけるにはまずは製品の良さを知る必要があります。

気に行ったAdobe製品をみつけたら、セミナーに参加して、より効率の良い便利で優れた正しい基礎知識を身につけましょう。

転職するならビズトリートがおすすめ!

一般的に転職を考える理由としては、「もっとやりがいのある仕事がしたい」「スキルアップして市場価値を上げたい」、また「もっとお給料の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

転職をする際には、あなたのキャリアに真摯に向き合ってくれる信頼のおけるパートナーが必要です。ハイキャリア向けの転職サービスのビズトリートは、年収700万以上のハイクラス求人が多数あり、転職成功に向かって並走してくれる優秀な専任のエージェントのサポートを受けられるといった充実のサービスを提供しています。

ぜひビズトリートを利用して、あなたの可能性を広げましょう。
ハイキャリア転職専門の信頼と安心感!

Related