Search

検索したいワードを入力してください

2019年10月01日

企業の海外進出における課題5つ|課題を克服するために必要なこと6つ

企業で海外進出をしていこうと考えている方は全国に増えています。海外進出をする企業の課題とはいったい何なのでしょうか。今回は大きな課題5つの紹介や、課題を企業全体で克服するためにできることについて詳しくご紹介していきます。

企業の海外進出における課題5つ|課題を克服するために必要なこと6つ

日本企業の海外進出の現状

企業の海外進出における課題5つ|課題を克服するために必要なこと6つ
企業を海外進出させようと考えている方は、まずは日本の企業の海外進出に向けた現状を理解しておくと良いでしょう。日本の企業は2020年五輪以降にも照準を当てており、海外進出を目指す企業が増えていっています。

企業の進退を考える時には、かならず正しい知識や情報を取り入れて活かしていくことをおすすめします。

今後の海外進出の傾向

今後の海外進出の傾向は数年で言ったん落ち着くと考えられています。焦点となるのはやはりオリンピック・パラリンピックで、それから数年経った時には新しく海外進出する企業は急激には増えません。

するとしたら五輪までのタイミングや、開催期間で日本企業に注目が集まっているころでしょう。企業に合った時期を見極めてください。

企業の海外進出における課題5つ

それでは、実際に海外進出における企業の課題を学んで行きましょう。企業の海外進出は慎重であるべきですが、課題をクリアできればスタートダッシュはできます。

これからご紹介します5つの課題を企業全体の取り組みとして捉え、しっかりビジョンを描いて実行して行きましょう。

海外進出への不安が少しずつ取り除かれて行きます。

企業の海外進出における課題1:情報不足

まず課題として出てくるのが情報不足でしょう。海外と言っても場所はさまざまなので、国によってはなかなかビジネス情報が出てきません。

場合によってはコーディネーターや特派員を使って、現地調査を行なった方が良いのではないでしょうか。また、信頼できる現地企業と情報交換などをできるようにしていくのも、計画的でおすすめです。

企業の海外進出における課題2:言葉の壁

海外進出では言語の壁が大きな過大になってくる事が多いでしょう。言語もビジネスができるレベルでなくてはいけませんので、安易な課題ではない事がわかります。

一般会話や、旅行会話では通用しませんので、計画的に言語レベルを企業全体で上げて行かなくてはいけません。

外部講師やセミナーも使って効率よく習得させましょう。

企業の海外進出における課題3:文化の違い

文化の違いと言う課題は、なかなかクリアすることができません。文化の違いは、マナーや親切心の表し方などにも影響を及ぼすので、どこまで擦り合せて行くかが重要です。

この課題は一昼夜ではどうしていったら良いかわからないでしょう。もしも可能であれば、現地人にインタビューをして、現地雇用の常識を学んでから採用してみてください。

企業の海外進出における課題4:クオリティやサービスの質

この課題のクリアは比較的簡単だと言えます。日本企業の海外進出であっても、サービスや品質については国内基準を保って、世界でも有数のおもてなしを提供しましょう。

やはり、日本企業は世界から「安心・高品質」などの評価をされています。ぜひ日本のホスピタリティーを参考にして海外進出をしてください。満足されるでしょう。

企業の海外進出における課題5:マーケットやニーズ

海外進出の時には、冷静になってその地域にマーケットやニーズがあるかを検討してください。マーケットは開拓する事もできますが、ニーズが無ければいけません。

ぜひ現地で一定期間のお試し期間を設けて、サービスや商品を求められているか判断する場を設けてください。この課題のクリアはそれからでしょう。

企業が海外進出の課題を克服するために必要なこと6つ

続きましては、海外進出の時の課題をどのように克服していくかについて、考えていきましょう。課題の克服は、海外進出にはかならず必要です。

企業が一丸となって取り組めば、乗り越えられない課題はありません。しかし、課題を越える時に知っておくといいコツやポイントを知っておく事によって、さらにスムースに対応できるようになるでしょう。

企業が海外進出の課題を克服するために必要なこと1:目的の明確化

課題を克服ことに必要な事は、目的の明確化です。何のために海外進出をするのかを捉えなくてはいけません。

海外進出が最終目標ではなくて、通過点だと捉えましょう。さらに上を目指して、また長く続く企業を目指していくためにも「なぜ海外進出するか」を従業員と共有しましょう。

しっかりと意識を高く持って活動する事を忘れないでください。

企業が海外進出の課題を克服するために必要なこと2:国の選択

企業は憧れだけで国を決めるなど無理をせずに、自社の企画やサービスに合った国を選択しましょう。

どの国でどのような商品やサービスが受けるのかを、最初にリサーチをして、現地の人々の声を幅広く集めましょう。

国の選択に手間取っていると、なかなか海外進出できないので注意が必要です。

企業が海外進出の課題を克服するために必要なこと3:プランの具体化

次の課題克服方法は、プランの具体化でしょう。どのようなプランで海外進出を進めていくのかを、しっかりと綿密に組み立ててください。

もちろん1つのパターンではなくって、さまざまなケースに対応できるような教育をしなくてはいけません。頭でっかちにマニュアル対応ではなく、海外に合わせて臨機応変になれるようにしましょう。

企業が海外進出の課題を克服するために必要なこと4:人材の確保

人材の確保は海外進出の課題でも、かなり大きな課題です。日本人スタッフだけにするのか、現地雇用をするのか、お国柄なども見て判断して行きましょう。

はじめから完成形にする必要はありません。しかし、ある程度具体的にイメージをふくらませて採用準備をしていかないと最終的な成功はできないでしょう。

現地の雇用情報を調べましょう。

企業が海外進出の課題を克服するために必要なこと5:現地・予備調査

例えば現地の観光集客についてや、治安問題について事前に解決しておく必要があります。他国の情勢は、日本とは全く異なるので国へのイメージなどの前情報はあまり持たずに、現実を調査しましょう。

同じジャンルの現地企業が、どのような防犯対策をしているかや、スタッフ教育を取り入れているのか、先入観を持たないで学ぶと良いでしょう。

企業が海外進出の課題を克服するために必要なこと6:最終決定・進出

ここまでできたら最終決定と進出をするだけです。引っ越しやオープンの日程を決めたり、人材の教育を進めましょう。

特にオープンまでの間に、現地スタッフたちと信頼できる関係を築いておく事も重要です。驚く事や不安が多いでしょうが、それを乗り越えられる絆を目指して新しい人材を教育していきましょう。

企業が海外進出することのメリット3つ

企業が海外進出をするメリットは、いったい何なのでしょうか。企業が海外進出するメリットはいくつかありますが、今回はメジャーなメリットについてご紹介していきます。

海外進出は検討しているけれど、今いちメリットがわからなくて最終決定がくだせないというときにぜひ参考にしてみてください。

海外進出企業の実情を知る事ができるでしょう。

企業が海外進出することのメリット1:国外へ販路の開拓

まずは国外への販路の開拓です。自社サービスや商品を、世界中に広めるために最初の拠点作りとして海外進出をするケースです。

このパターンは、海外進出を1つの企業戦略として捉えているので、視野の広い経営者が選択する事が多いです。「先を見越して選択した」という状況です。

販路を開拓していくとたくさんのパイプができるので、人脈ができて行くでしょう。

企業が海外進出することのメリット2:新しい事業分野への進出

事業自体のジャンルを広げて行くことを目的として、海外進出をする企業もあります。海外向けの現実的に求められる事業内容をスタートさせることができるので、企業そのものを成長させることができます。

将来的に幅広い事業を展開していきたい企業は、ぜひ海外進出を目指してみると良いのではないでしょうか。

企業が海外進出することのメリット3:人件費などのコスト削減

日本より安い人件費で雇用ができる国に進出すると人件費が削減できるけれど、サービスを提供できるので海外進出はメリットとなるでしょう。

人件費を削減すると、企業広告やオフィスを拡張できるので効果的な企業プロモーションに使用できる為おすすめです。

ぜひ人件費を上手に削減してみてください。

海外進出の課題を知ろう

いかがでしたでしょうか。海外進出のときに出会う課題や、克服するためのポイントをご紹介してきました。

海外進出では今まで思いもしなかった事に遭遇し、ハプニングも多いでしょうが、しっかりと目的を見据えて取り組みましょう。

企業の成長を目指して、海外進出をしましょう。

転職するならビズトリートがおすすめ!

一般的に転職を考える理由としては、「もっとやりがいのある仕事がしたい」「スキルアップして市場価値を上げたい」、また「もっとお給料の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

転職をする際には、あなたのキャリアに真摯に向き合ってくれる信頼のおけるパートナーが必要です。ハイキャリア向けの転職サービスのビズトリートは、年収700万以上のハイクラス求人が多数あり、転職成功に向かって並走してくれる優秀な専任のエージェントのサポートを受けられるといった充実のサービスを提供しています。

ぜひビズトリートを利用して、あなたの可能性を広げましょう。
ハイキャリア転職専門の信頼と安心感!

Related