Search

検索したいワードを入力してください

2019年10月01日

SNS採用とは?SNS採用のメリット9個|SNS採用を活用する手法

SNSで採用活動をすることができます。SNSで採用活動をすることで採用コストや広報コストが抑えられるだけでなく、求職者をスクリーニングできるのでミスマッチを避けることもできます。SNSで採用活動をすることで、多くのメリットを感じることができるでしょう。

SNS採用とは?SNS採用のメリット9個|SNS採用を活用する手法

SNS採用とは

SNS採用とはSNSを活用して行う採用活動のことで、ソーシャルリクルーティングと呼ばれています。SNSを利用して採用活動をしていくので、幅広い人のアプローチができ、採用コストなどを抑えられる利点があります。

SNS採用で採用活動を検討している人は、fecebookやTwitterだけでなくYouTubeやアプリを活用しながら、企業として取り組んでいることを伝えるようにしましょう。

SNS採用によく使われるSNS

SNS採用に頻繁に使われるSNSがあります。日本の企業がSNS採用をする場合、facebookやTwitterがよく使われており、企業はアプローチをしたい世代に合わせてSNSを選び、採用活動をしています。

経営者でSNS採用を利用する人は、自社の働きやすさや社員の具体的な声をSNSで発信して、SNS採用の活動に活かすようにしましょう。

SNS採用のメリット9個

SNSで採用活動することで生じるメリットが9つあります。ネット上で採用活動を済ませることができるので、採用コストを抑えることができたり、また、上手にSNSを利用することができれば企業のイメージアップにもつながったります。

SNS採用を検討している人事部の人は、従業員にITの知識を身に付けられる環境を整えたり、新たな価値観を理解することで、SNSの力を活用しながら採用活動をしていきましょう。

SNS採用のメリット1:企業の情報を定期的に発信しアーカイブしておける

SNS採用とは?SNS採用のメリット9個|SNS採用を活用する手法
SNS採用のメリットに企業の情報を定期的に発信し、アーカイブしておけることが挙げられます。企業が発信した情報をSNSの中にアーカイブしておけるので、求職者や自社の社員はいつでも必要な情報を取り出して有効活用することができます。

会社を経営している人は、求職者に有益になる情報を定期的に発信することで、SNSでの採用活動を進めていくようにしましょう。

SNS採用のメリット2:採用コストを抑えられる

採用コストを抑えられることも、SNS採用のメリットと言えます。SNSで採用活動をしていくことで、SNS上で全てが済むので時間の短縮や人件費を抑えながら採用活動をすることができます。

会社を経営者している人は、SNSの採用活動でコストを抑えた分、社員の労働環境を整えるための資金にして、働きやすい職場を作るようにしましょう。

SNS採用のメリット3:口コミで企業のファンを増やせる

口コミで企業のファンを増やせることも、SNS採用のメリットです。SNSで情報を発信することで、口コミでの情報を拡散することができるので、コストをかけることなく会社のファンを増やすことが可能です。

経営者で企業のファンを増やしたい人は、SNSで企業の商品の利点をアピールすることで、口コミでのファンを増やすようにしましょう。

SNS採用のメリット4:求職者を事前にスクリーニングできる

求職者を事前にスクリーニングできることも、SNS採用のメリットです。SNSでの採用活動をしていくことで求職者の情報が掴みやすくなり、採用する前に求職者を選別しやすくなるので採用にかかるコストを抑えながら、的を得た採用活動をすることができます。

会社を経営する人は、人手不足になっている職種の社員を見つけやすくするためにも、SNSでの採用活動を取り入れることを検討してみましょう。

SNS採用のメリット5:幅広い求職者にアプローチできる

幅広い求職者にアプローチができることも、SNS採用のメリットです。SNSの利用者は年々増えているので、求職者の年代を問うことなくアプローチすることができるので幅広い採用活動をすることができます。

採用活動を担当している人は、多様性を重視した情報を発信することで多くの求職者にアプローチするようにしましょう。

SNS採用のメリット6:企業のイメージアップに繋がる

企業のイメージアップに繋がることも、SNS採用のメリットです。SNSでの採用をすることで新しい技術を取り入れることに躊躇していないことを示せるので、高い技術を持っている企業だということをアピールすることができ、会社のイメージアップに繋げることができます。

企業のイメージアップを考えている人は、SNSで企業が事業展開していることを社員目線で紹介して、求職者や他の企業に良い印象を与えるようにしましょう。

SNS採用のメリット7:広報コストが削減できる

広報コストを削減できることも、SNS採用のメリットです。SNSで広報をすれば、新聞や雑誌やメディアを利用することがないので、大幅に広報コストを削減することができます。

企業を経営する人は、SNSで採用活動や広報活動をすることで、コスト削減を目指すようにしましょう。

SNS採用のメリット8:ミスマッチを最小限にする

ミスマッチを最小限にできることもSNS採用のメリットです。SNS採用を進めることで、求職者の事前のスクリーニングが可能なので、採用の際のミスマッチを最小限にすることができます。

採用を担当する人は、SNSを利用してミスマッチを最小限にすることで、採用コストの削減や作業時間の短縮を図るようにしましょう。

SNS採用のメリット9:離職率を抑えることができる

SNS採用のメリットに離職率を抑えることができる利点があります。SNSで採用活動をしていくことで、幅広い求職者を定期的に集めることができるので人手不足になりにくく、また、採用した人材を適材適所で仕事をさせることができるので離職率を抑えることができます。

経営者で離職率を抑えたい人は、SNSでの採用を進めながら、より良い労働環境や労働条件を整えることで離職率を下げるようにしましょう。

SNS採用を活用する手法

SNS採用を活用する手法があります。自社に関する情報を発信したり、広告出稿を出すことで事業内容に興味を示す人を増やし、優秀な人材を集めることに繋げることができます。

経営者でSNS採用を進める人は、ニュースでの情報を取り入れたり、現在注目されている事柄を把握することで、どのような情報をSNSで発信すべきか考えるようにしましょう。

自社に関する情報の発信

SNS採用を活用する場合、自社に関する情報も発信することができます。他の媒体では伝えにくい社員紹介や自社での働き方をSNSで発信することで、どのような会社なのかを求職者が理解しやすくなるだけではなく、事業内容を他の企業にアピールすることもできます。

会社を経営する人は、SNSで採用活動をしながら、ターゲットにしている客層に向けたコンテンツの制作をすることで、企業のファンを増やすようにしましょう。

広告出稿の検討

SNS採用を活用する場合、広告出稿も検討しておきましょう。SNSで定期的に広告出稿することで、幅広い人に企業をアピールするだけでなく、多くの求職者を集めるきっかけを作ることにも繋がります。

広告出稿を検討している採用担当の人は、SNS採用を念頭に入れつつ、広告を打ちたい商品に関連したペルソナ像を描き、広告出稿をするようにしましょう。

SNS採用のメリットを知って活用しよう!

SNS採用を取り入れる場合は、SNSを使うことで得られるメリットを知って活用するようにしましょう。SNS採用のメリットを理解していれば、SNSの利点を有効活用して採用活動を進めていくことができます。

経営者でSNS採用を検討している人は、SNSを利用する機会を増やし理解することで、有効活用の方法を考え、多くのメリットを得られるようにしましょう。

転職するならビズトリートがおすすめ!

一般的に転職を考える理由としては、「もっとやりがいのある仕事がしたい」「スキルアップして市場価値を上げたい」、また「もっとお給料の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

転職をする際には、あなたのキャリアに真摯に向き合ってくれる信頼のおけるパートナーが必要です。ハイキャリア向けの転職サービスのビズトリートは、年収700万以上のハイクラス求人が多数あり、転職成功に向かって並走してくれる優秀な専任のエージェントのサポートを受けられるといった充実のサービスを提供しています。

ぜひビズトリートを利用して、あなたの可能性を広げましょう。
ハイキャリア転職専門の信頼と安心感!

Related