Search

検索したいワードを入力してください

ビジネスエンジニアという新しいポジション|エンジニアに必要なスキル3つ

初回公開日:2019年09月21日

更新日:2019年11月08日

記載されている内容は2019年09月21日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

システムエンジニアは要件を満たすシステムを作成することであり、そのさらにステップアップしたものの違いやお勧めのビジネスエンジニアなのでしょう。システムエンジニアとビジネスエンジニアの違いや転職エージェントの説明をしていますので、参考にしてください。

ビジネスエンジニアという新しいポジション|エンジニアに必要なスキル3つ

システムエンジニア(SE)

システムエンジニアとは、システム制作を行うことです。

SEの仕事は、顧客の要求から仕様を決定し、大まかな設計をするまでの情報システム開発における上流工程を担当します。その際、予算や人員、進捗管理などのマネジメント業務も大切な仕事です。

会社によってはSEの仕事内容は異なることもあります。SEが担当する上流工程は「要求分析・要件定義」「基本設計」「詳細設計」「テスト」などの業務です。

プログラマの仕事との違い

プログラマの仕事との違いは一般的にシステムエンジニアはコーディング以外を行う作業を行います。

システムエンジニアとは、システム制作を行うことです。プログラムはシステムエンジニアの作成した仕様書を元に、システムプログラムのコードを書く職種です。

コーディングしたプログラムが予定どおりに動くがどうかのテスト作業は、システムエンジニアとプログラマが共に行うことが多いです。

システムエンジニア(SE)の具体的な仕事内容

システムエンジニアの具体的な仕事内容は以下の工程(フェーズ)の1、2、4、5です。

1.クライアントから要件ヒアリング
2.クライアントの要望を元に仕様書作成
3.SEが作成した仕様書を元にPGがコーディング
4.PGがコーディングしたシステムのテスト作業
5.システム納品後のアフターフォロー

4のテスト作業は、SEとPGの両者で行うことが多いです。一般的にPGよりもSEの方がカバーする範囲が多いでしょう。

ビジネスエンジニアという新しいポジション

ビジネスエンジニアという新しいポジションが必要になりつつあります。

ビジネスエンジニアはプログラミングなどの高度な専門性を持ち、ビジネスの観点から求められていることを実現することができるシステムエンジニアのことです。

これまでは、エンジニアは要求されたシステムを作り上げることができればよかったのですが、これからはそれらのスキルに加え、ビジネスを成功に導くための力が必要になりそうです。

ビジネスの観点から求められていることをやるシステムエンジニア

ビジネスの観点から求められることをやるシステムエンジニアはビジネスを成功に導けることが必要でしょう。

これまでは、エンジニアは要求されたシステムを作り上げることができればよかったのですが、これからはそれらのスキルとビジネスを成功に導くための力が必要となるでしょう。

ビジネスエンジニアに必要となるスキルについては以降の「ビジネスエンジニアに必要なスキル3つ」で説明していますので、参考にしてください。

ビジネスエンジニアに必要なスキル3つ

ビジネスエンジニアに必要なスキル3つを説明していきましょう。

1.営業力
2.マーケティング力
3.起業力
以上が必要なスキルとなるでしょう。詳細は以降で説明していきます。

ビジネスエンジニアに必要なスキル1:営業力

ビジネスエンジニアに必要なスキル1として営業力です。

商品を売る力のことで、いいシステムを開発することができても以下のようなクライアントが抱える問題を一つ一つ潰しながら、受け入れてもらえるようにシステムを提案する必要があります。

1.なぜそのシステムが必要なのか?
2.誰のどの問題を解決するものなのか?
3.それによって具体的にどれくらいのメリットがあげられるのか?
4.なぜ今それを導入する必要があるのか?

ビジネスエンジニアに必要なスキル2:マーケティング力

ビジネスエンジニアに必要なスキル2としてマーケティング力です。

マーケティングとは、収益を上げる仕組みを作ることで、新しいビジネスの仕組みづくりを行う上では、絶対に考えなければいけないことです。

以下の視点があるからこそ、今後必要となってくるシステムに関しても、具体的な提案ができるようになるでしょう。

1.ニーズの分析
2.ターゲットの選定
3.広告媒体の選択
4.継続的に購入していただくための仕組みづくり

ビジネスエンジニアに必要なスキル3:起業力

ビジネスエンジニアに必要なスキル3として起業力です。

新しいビジネスを生み出すということは、新しい事業分野を切り開くということです。失敗を恐れて無難な選択しかしないのではなく、失敗することも視野に入れながら新しいことに挑戦するための提案することも必要でしょう。

システムエンジニア(SE)におすすめの転職エージェント5選

システムエンジニア(SE)におすすめの転職エージェントを5つ紹介しましょう。

紹介するエージェントは以下の会社となります。
1.リクルートエージェント
2.パソナキャリア
3.マイナビエージェント
4.doda
5.JACリクルートメンド

システムエンジニア(SE)におすすめの転職エージェント1:リクルートエージェント

おすすめの転職エージェント1はリクルートエージェントです。

リクルートエージェントは圧倒的なブランド力と求人数を最大の強みにしており、業界業種問わず大手からベンチャーなど何でもあり、非公開求人10万件以上、業界有数クラスとなっています。

それに加えて『転職成功実績No,1』ですから紹介される求人が少ないと困っているのであれば、できるだけ多くの求人から紹介があるリクルートエージェントに登録してみましょう。

リクルートエージェントのキャリアアドバイザーは他社と比べて優秀な人材と言われています。リクルートエージェントは、リクルートの中でも優秀な人材が集まるため業界では評判です。

システムエンジニア(SE)におすすめの転職エージェント2:パソナキャリア

おすすめの転職エージェント2はパソナキャリアです。

パソナキャリアは 創業以来、「正しい就職」「正しい転職」「正しい再就職」を理念のもと運営していることもあり、利用者の満足度がとても高いのが特徴です。

キャリアアップを求める方に対してどんな求人が最適か、書類選考や面接ではどう企業にアピールしたらいいかなど細やかなサポートを、アドバイザーが個々に対し行うことで、双方が納得のいく転職を実現しています。

システムエンジニア(SE)におすすめの転職エージェント3:マイナビエージェント

おすすめの転職エージェント3はマイナビエージェントです。

マイナビエージェントは「求職者が本当に選択すべき道」を一緒になって真剣に考えてくれますので、無理やり求人を押し付けることはありません。本当にベストな道であれば「今は転職すべきではありません」と助言してくれることもあります。

マイナビエージェントは社風としても落ち着いている傾向が強いために、「求職者とじっくり話をして最善のサポートをする」という意識を社員全員が持っています。

システムエンジニア(SE)におすすめの転職エージェント4:doda

おすすめの転職エージェント4はdodaです。

dodaは、業界大手の転職エージェントサービスです。転職業界の大手なだけあって求人数や取扱業種も豊富で、利用者も他社と比較して多いという特徴があります。

取扱い求人の約8割が非公開求人となっており、他社では見つからないような質のよい求人を探すことも可能です。

キャリアアドバイザーは専門分野のある人も多数存在しているので、特定業種に特化した転職エージェントと比較しても負けないくらいのサポート力があります。

システムエンジニア(SE)におすすめの転職エージェント5:JACリクルートメント"

おすすめの転職エージェント5はJACリクルートメントです。

JACリクルートメントは転職サービスだけに集中している分、いかなる転職希望者であっても機械的なオペレーション型のキャリア相談ではなく、スキル・知識共に高いレベルが求められるプロフェッショナル型のキャリアコンサルタント業務を貫いています。

そこが、転職サイトなどを持たなくても転職支援サービス一筋で頑張っていけるポイントでしょう。

ビジネスエンジニアについて理解を深めよう!

ビジネスエンジニアについて理解を深めましょう。

今までのシステムエンジニアからさらにクライアントのニーズにあった商品と新たなマーケティングなどの提案をする人材になるために理解を深めていくことが大切なことでしょう。

転職するならビズトリートがおすすめ!

一般的に転職を考える理由としては、「もっとやりがいのある仕事がしたい」「スキルアップして市場価値を上げたい」、また「もっとお給料の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

転職をする際には、あなたのキャリアに真摯に向き合ってくれる信頼のおけるパートナーが必要です。ハイキャリア向けの転職サービスのビズトリートは、年収700万以上のハイクラス求人が多数あり、転職成功に向かって並走してくれる優秀な専任のエージェントのサポートを受けられるといった充実のサービスを提供しています。

ぜひビズトリートを利用して、あなたの可能性を広げましょう。
ハイキャリア転職専門の信頼と安心感!

Related