Search

検索したいワードを入力してください

2019年10月16日

世界史からひも解くエンジニアの語源3つ|おすすめの転職エージェント5選

「エンジニア」とはどんな職業のことを指すのかご存知でしょうか。ここではエンジニアという言葉の意味や、世界史からひも解くエンジニアという言葉の意外な語源、さらエンジニアにおすすめの転職エージェントなどをご紹介していきます。

世界史からひも解くエンジニアの語源3つ|おすすめの転職エージェント5選

エンジニア(Engineer)

エンジニアとはコンピューター関連の技術職のことを指します。

エンジニアという言葉は、もともとは機械設計や電子機器など、コンピューターのハード面を開発する専門職をイメージする言葉でした。

しかし最近では、システムエンジニアやプログラマーなどさまざまな種類のエンジニアが増えてきており、コンピューター関連、ITやWeb関連の技術職を指す場合が多くなっています。

エンジニアの意味

エンジニアには機械や電気、土木、建築などの技術者という意味があります。

エンジニアリング(工学)という言葉があります。工学とは仕組みを作る学問ということになるため、エンジニアには機械や電気などの技師や、工学者、技術者という意味があります。

エンジニアの職種は非常に幅広い分野

エンジニアにはさまざまな職種があります。

エンジニアとひとことに言っても、その職種はその業務内容から細かく分かれており、職種も多様化しています。

例えば、ゲームやソフトウェアの開発をする職種はエンジニアと呼ばれますが、車の整備士もエンジニアと呼ばれています。さらに、中には自身でセールスも行う営業職の役割を持つセールスエンジニアといった職種も存在しており、技術職的な役割のみではありません。

世界史からひも解くエンジニアの語源3つ

エンジニアには3つの語源があります。

普段何気なく使っているエンジニアという言葉ですが、その語源をご存知でしょうか。調べてみると、意外なところに語源があり、長い歴史から作られてきた言葉であることがわかりました。

ここでは世界史からひも解くエンジニアの語源をご紹介します。

世界史からひも解くエンジニアの語源1:ギリシャ語demiurgos(デミウルゴス)

エンジニアの語源の1つ目はギリシャ語のdemiurgos(デミウルゴス)です。

古代ギリシャでは技術者のことを「demiurgos(デミウルゴス)」と呼んでいました。demiurgosは「民衆のために働く者」という意味を持ち、さらに宇宙を想像した神の名でもあります。

また、設計に携わる技師は「テクニテース」、手工業職人は「ケイロテクニース」、大工は「テクトーン」、「ナウペーギオン」と呼ばれていました。

世界史からひも解くエンジニアの語源2:ラテン語architectus(アルキテクトゥス)

エンジニアの語源の2つ目はラテン語のarchitectus(アルキテクトゥス)です。

技術者の中でも、特に建築事業を統括する者を「アルキ(頭)」、つまり「棟梁」という意味で、「アルキテクトーン」と呼んでいました。

ローマ時代に入るとアルキテクトーンはラテン語で「architectus(アルキテクトゥス)」と呼ばれるようになり、権力を持つ存在になりましたが、一方で事故の際には責任を取る立場となりました。

世界史からひも解くエンジニアの語源3:ラテン語ingenium(インゲニウ厶)

エンジニアの語源の3つ目はラテン語のingenium(インゲニウ厶)です。

事故を起こすよりも技術を安定させるために制約のあるギルドと呼ばれる組合ができました。しかし戦争が起こるようになると、今度は制約に縛られない軍事技術に特化した技術者が必要になりました。

この技術者を「インゲニアトール」と呼び、彼らが作った技術を「ingenium(インゲニウ厶)」と呼んだことがエンジニアの語源となっています。

語源から考えるエンジニアの意義2つ

語源からエンジニアにはどのような意義があると考えられるのでしょう
か。


エンジニアの語源には長い歴史と意味を持つ言葉でした。それでは、この語源からエンジニアにはどのような意義があるのかご紹介します。

語源から考えるエンジニアの意義1:アイデアを考える

語源からエンジニアには「アイデアを考える」という意義があります。

インゲニアトールの中にはかの有名なレオナルドダビンチなどもいました。彼らが貴族などに雇われて国を守るために日々新しい技術を考え、開発していたことからも、エンジニアという言葉には「新しいアイデアを考える」という意味があると言えるでしょう。

語源から考えるエンジニアの意義2:持った技術を使って人のために働く

語源からエンジニアには「持った技術を使って人のために働く」という意義があります。

「demiurgos(デミウルゴス)」が「民衆のために働く者」という意味を持っていることから、技術者の仕事は「持った技術で人のために働くこと」であると言えるでしょう。

現在ではエンジニアの活躍する分野は建築や軍事ではなくなりましたが、手段は変わっても今のエンジニアの仕事にも通じるものがあります。

エンジニアにおすすめの転職エージェント5選

エンジニアが転職を行う場合、どの転職エージェントを利用すればよいのでしょうか。

近年、キャリアアップのための転職が当たり前になってきたこともあり、転職エージェントも大小合わせると膨大な数となっています。中には専門特化したエージェントもありますが、エンジニアの転職の場合に適したエージェントがどこなのかわからないという方も多いでしょう。

ここではエンジニアにおすすめの転職エージェント5選をご紹介します。

エンジニアにおすすめの転職エージェント1:リクルートエージェント

リクルートエージェントは老舗のブランド力が魅力のエンジニアにおすすめの転職エージェントです。

圧倒的なブランド力と求人数を誇り、業界業種問わず大手からベンチャーまで日本全国の求人をカバーしています。その中でもSEやエンジニアの募集は多く、業界別に見てもIT業界の求人が豊富です。

また、非公開求人は10万件以上保有しており業界トップクラスで、キャリアアップにもおすすめの転職エージェントとなっています。

エンジニアにおすすめの転職エージェント2:パソナキャリア

パソナキャリアはパソナキャリアカンパニーが運営するエンジニアにおすすめの転職エージェントです。

パソナキャリアはすべての業種、職種をカバーしていますが、特にIT・通信関連の求人に強いです。分野ごとに専任のキャリアアドバイザーがいるため、親身なサポートを受けられます。

また、独占求人が多く、さらに各企業の人事担当者との信頼関係も厚いため、企業とのパイプもしっかりと構成されてという特徴があります。

エンジニアにおすすめの転職エージェント3:マイナビエージェント

マイナビエージェントは転職大手のマイナビが運営しているエンジニアにおすすめの転職エージェントです。

取引企業数が多く、豊富な求人が魅力となっています。これまでの転職サイトを運営してきたため、多くの企業との取引実績から築いたネットワークを転職エージェントにも活かしています。

また、マイナビは「マイナビエージェントIT」というIT・Web業界への転職支援に特化したエージェントサービスも運営しています。

エンジニアにおすすめの転職エージェント4:doda

doda(デューダ)は転職業界最大手のインテリジェンスが運営するエンジニアにおすすめの転職エージェントです。

日本国内ではリクナビに次ぐ知名度がある転職エージェントで、業界第二位とも言われています。特にITや製造業関係の求人に強く、他業種の倍以上の求人があります。

また、日本全国の求人を取り扱っているため、エンジニアにはおすすめのエージェントだといえるでしょう。

エンジニアにおすすめの転職エージェント5:JACリクルートメント

JACリクルートメントはイギリスの外資発のエンジニアにおすすめの転職エージェントです。

ハイキャリア案件に強く、特にエンジニアなどの特定スキルに関するスペシャリストに特化した転職エージェントとなっています。

そのため、スキルによってはかなりレベルの高い求人を紹介してもらえる可能性もあります。また、グローバル企業の求人も多いことが特徴となっているため、海外勤務のある職場を探している場合におすすめです。

エンジニアの語源について理解を深めよう!

エンジニアの語源には長い歴史がありました。

普段当たり前のように呼んでいるエンジニアという職業ですが、その語源は意外なところにありました。しかし語源をひも解くことで、本来のエンジニアの使命や現在のエンジニアの仕事にも繋がる意味を知ることができます。

エンジニアは現代でもさまざまな方法で社会のためになるシステムを作っています。そのことを知り、エンジニアの語源についても理解を深めるようにしましょう。

転職するならビズトリートがおすすめ!

一般的に転職を考える理由としては、「もっとやりがいのある仕事がしたい」「スキルアップして市場価値を上げたい」、また「もっとお給料の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

転職をする際には、あなたのキャリアに真摯に向き合ってくれる信頼のおけるパートナーが必要です。ハイキャリア向けの転職サービスのビズトリートは、年収700万以上のハイクラス求人が多数あり、転職成功に向かって並走してくれる優秀な専任のエージェントのサポートを受けられるといった充実のサービスを提供しています。

ぜひビズトリートを利用して、あなたの可能性を広げましょう。
ハイキャリア転職専門の信頼と安心感!

Related