Search

検索したいワードを入力してください

2019年08月20日

未経験のエンジニア転職で知っておくこと5つ|おすすめのエージェント5選

エンジニアは実力主義が強い職業であるため、未経験者が転職することはハードルが高いです。しかし、スキルを身につけることができれば未経験者でも転職することは可能です。ここでは、未経験者がエンジニアになるために必要なことを紹介しています。

未経験のエンジニア転職で知っておくこと5つ|おすすめのエージェント5選

未経験でもエンジニアになれるのか?

未経験でもエンジニアになりたいと考えている人も多くいるのではないでしょうか。しかし、未経験でエンジニアになることは難しいイメージがあり、実際未経験であると転職しにくいです。

未経験でエンジニアになることは難しいですが、さまざまな知識や資格を身につけて入れば採用率を大幅に高めることができます。そのため、未経験でもエンジニアになれる可能性はあるので、諦めずに挑戦してみましょう。

未経験のエンジニア転職で知っておくこと5つ

未経験者がエンジニアに転職するために知っておくことを把握することで、内定率を高めることができます。知っておく場合と知らない場合では大きな違いになるため、未経験でエンジニアを目指している場合は把握しておくことをおすすめします。

次に、未経験者がエンジニアに転職する際に知っておくべきことを5つ紹介します。どのようなことで内定率を高めることができるのかを知りたい人は参考にしてください。

未経験のエンジニア転職で知っておくこと1:プログラミングの知識

プログラミングに対する知識があれば未経験でもエンジニアになれる可能性があります。エンジニアにはさまざまな職種に分類することができますが、全ての職種でプログラミングを行う必要があるため、必ず求められるスキルでもあります。

エンジニアとして働いたことがなくても、専門学校などでプログラミングの知識を身につけていれば即戦力とみなされる可能性が高く、内定率を高めることが可能です。

未経験のエンジニア転職で知っておくこと2:コミュニケーション能力

未経験者からするとエンジニアの仕事はパソコンに向かって作業を行うイメージが強いですが、実際はさまざまな人と会話をしなくてはいけないため、コミュニケーション能力も必要になります。そのため、コミュニケーション能力は必要ないと考え転職してしまうと後悔してしまいます。

エンジニアの仕事は、営業担当者や顧客とさまざまな相談をしてシステムの開発に着手するため、コミュニケーション能力がないと作業効率に影響が出ます。

経験のエンジニア転職で知っておくこと3:アプリやホームページ作成経験

過去にアプリやホームページを作成した経験があれば、未経験者でもエンジニアとして活躍できる見込みがあり、採用されやすいです。特にアプリの開発を行った経験があれば転職時に有利になります。

アプリを開発したり、ホームページを作成するためにはさまざまな知識を身につけておく必要があるため、プログラミングの技術は必用不可欠のスキルです。一人でアプリ開発をしていれば転職時に大きな武器になります。

未経験のエンジニア転職で知っておくこと4:適した年齢がある

未経験の人がエンジニアに転職する際に忘れてしまいがちなことが、エンジニアの仕事には適性年齢があることです。適性年齢から外れていると転職することが一気に難しくなるため、適性年齢の範囲内なのかを確認しましょう。

エンジニアの適性年齢は20代や30代といわれています。20代や30代で転職する際には転職先が決まりやすいですが、それ以上の場合は転職先が決まりにくくなってしまうため、注意しましょう。

未経験のエンジニア転職で知っておくこと5:様々な業界や職種がある

エンジニアといってもさまざまな業界や職種に分かれていることを知っているでしょうか。エンジニアとしてもっとも有名な職種がITエンジニアであり、活躍しているエンジニアの数も多いです。また、需要が高まっている職種でもあり、求人が多く出されている特徴もあります。

職種が変わることでエンジニアの仕事内容も変わるため、あらかじめエンジニアの職種を確認することはもちろんですが、自身に適している職種はどれなのかも把握しておきましょう。

エンジニアに転職した際のメリット3つ

エンジニアに転職することで得られるメリットは多くあります。得られるメリットが自身が求めている条件であれば、未経験でもエンジニアを目指してみてはいかがでしょうか。

次に、エンジニアに転職することで得られるメリットを3つ紹介します。そのため、エンジニアに転職すればどのようなメリットを得ることができるのかを知りたい人は参考にしてください。ベテランだけではなく、未経験者でも得られるメリットが多くあります。

エンジニアに転職した際のメリット1:給料が高い

エンジニアの仕事は給与が高い場合が多いため、エンジニアに転職すれば高年収になることも夢ではありません。給与は少ないより多いほうが誰でもうれしいことであるため、大きなメリットでもあります。

特に、経験者であれば即戦力として評価されるため、自然と給与も高くなりやすく、満足いく条件で転職することも可能です。給与の多さは転職先を選ぶ重要なことでもあるため、よりよい給与の企業に転職しましょう。

エンジニアに転職した際のメリット2:独立しやすい

エンジニアは転職してさまざまな知識やスキルを身につけることで将来、独立しやすくなるメリットがあります。エンジニアとして働く際に仕事内容が満足いかない人もいますが、独立することでやりたい仕事をすることができ、充実したワークライフを送ることが可能です。

エンジニアは独立しやすい傾向がありますが、独立後成功するかしないかは個人の技量の高さで決まるため、しっかり技術を身につけて独立しましょう。

エンジニアに転職した際のメリット3:専門的スキルが身につく

エンジニアに転職することで専門的な知識やスキルを身につけることができます。さまざまな知識を身につけることで、幅広いエンジニアの職種にも対応することが可能になり、再び転職する際に大きな武器にもなります。

また、上記でも紹介したメリットの独立しやすくなることにもつながるメリットでもあります。キャリアアップすることで転職に有利になるだけではなく、自信を持つこともできるようになります。

エンジニアに転職した際のデメリット3つ

上記にはエンジニアに転職することで得られるメリットを紹介しましたが、転職することがデメリットになってしまうこともあります。メリットだけ把握してエンジニアに転職してしまうと、入社後に後悔してしまうリスクが高まってしまいます。

次に、エンジニアに転職するデメリットを3つ紹介します。そのため、エンジニアに転職しようと考えている人はデメリットも把握して、転職するかどうかを今一度考えてみてはいかがでしょうか。

エンジニアに転職した際のデメリット1:変化が速い

エンジニアはシステムや電子機器などを開発する物づくりを行う職種でもあるため、時代の変化が速いなか仕事をこなさなければなりません。単に仕事量が増えているだけではなく、ニーズが求めている条件もより厳しくなっているため、残業も多くなってしまいがちです。

新しい技術が開発され、多くの場面で活用していた物が数年では全く使われなくなることも珍しいことではないので、常に最新情報を入手し、変化の早さに対応しましょう。

エンジニアに転職した際のデメリット2:日々勉強が必要

上記でも一部紹介しましたが、時代は常に流れており、エンジニアの仕事は時代の流れに影響されやすい職種でもあるため、常に最新情報を入手し、勉強することを心がけましょう。

日々の勉強を怠ってしまうと、現在はエンジニアとして活躍することができていても数年後には企業から必要とされなくなることも珍しいことではありません。一流のエンジニアでも勉強を欠かすことはできません。

エンジニアに転職した際のデメリット3:実力主義

エンジニアの仕事は実力主義であるため、実績や結果を出すことができないと昇格することはもちろんですが、給与が上がらない状況になりやすいです。最悪の場合、解雇通知を送られてしまう可能性もあります。

未経験者では実力主義の世界に飛び込むため、数年は厳しい労働環境に陥りやすいです。しかし、屈強の中でもしっかり勉強などすることで実力主義の世界でも活躍できるエンジニアになることも可能です。

未経験エンジニアにおすすめの転職エージェント5選

未経験の人がエンジニアに転職することはハードルが高いですが、転職エージェントを利用することで効率よく転職先を見つけることが可能です。転職エージェントにはさまざまな特徴があり、エンジニアの求人に特化した転職エージェントを利用しましょう。

次に、未経験者がエンジニアに転職する際におすすめの転職エージェント5選を紹介します。未経験でもエンジニアに転職したい人は参考にしてください。

未経験エンジニアにおすすめの転職エージェント1:TECH::EXPERT

TECH::EXPERTは未経験者でもエンジニアとして活躍するための知識やスキルを身につけることができる転職エージェントです。未経験者の方は、まず利用することをおすすめします。

充実したサポートを受けられるだけではなく、質の高い授業を受けることで確かなキャリアを身につけることができます。また、転職することができなかった場合は、全額返金してくれるサービスも行っているため、安心して利用することが可能です。

未経験エンジニアにおすすめの転職エージェント2:レバテックキャリア

レバテックキャリアの特徴は、IT関係の求人に特化した転職サイトであり、エンジニアの求人も多数紹介されていることです。年収アップできる求人も多くあるため、年収を上げたい人にもおすすめの転職エージェントです。

業界最大級の転職エージェントでもあるため、エンジニアになりたい全ての人におすすめです。また、関東だけではなく関西にも対応しているため、幅広い地域の方が利用できる特徴もあります。

未経験エンジニアにおすすめの転職エージェント3:デジタルハリウッドSTUDIO by LIG

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGはエンジニアに求められているスキルを学ぶことができるスクールであり、おすすめの転職先も紹介してくれます。そのため、未経験者の方が入学することで知識を身につけられるだけではなく、転職先も見つけてくれます。

講師には現役のデザイナーやエンジニアが呼ばれているため、より実践向けの授業を受けることが可能で、即戦力となる人材になることも夢ではありません。

未経験エンジニアにおすすめの転職エージェント4:type

typeは未経験者歓迎の求人を多数紹介している転職エージェントであり、エンジニアの求人も紹介されている特徴があります。未経験歓迎の求人を紹介しているだけではなく、さまざまな雇用条件を事前に知ることができる特徴もあります。

求人者が知りたい具体的な残業時間や面接時の情報などを確認することができます。事前に企業のことをより詳しく知ることができるため、理想の転職先を見つけることも可能です。

未経験エンジニアにおすすめの転職エージェント5:Green

GreenはIT業界に特化した転職サイトであり、エンジニアの求人だけではなく、デザイナーなどの求人も多数紹介されている特徴があります。国内の求人はもちろんですが、海外向けの求人も紹介されています。

未経験者でも転職可能な求人情報や採用確率を高められるサポートも行っていることで未経験者の登録者数も多いです。

未経験でもエンジニアになることは可能

未経験者でエンジニアに転職することを諦めている人も多くいるのではないでしょうか。しかし、未経験者でもエンジニアになることは可能であり、努力次第ではエンジニアとして活躍することも夢ではありません。

未経験者でエンジニアになりたいと考えている人はすぐに諦めるのではなく、さまざまな方法でエンジニアを目指してみてはいかがでしょうか。

Related