Search

検索したいワードを入力してください

2019年08月16日

エンジニア入門におすすめの本10選|エンジニアのお仕事とは?

エンジニアは創造力だけでなく発想力や思考力も問われる職業です。さまざまな視点から豊富なスキルを必要とし優秀な人材が求められます。今回はエンジニアの方におすすめの入門書やデザイン本、キャリアパスに向けた解説書をたくさんご紹介します。

エンジニア入門におすすめの本10選|エンジニアのお仕事とは?

エンジニアのお仕事とは?

エンジニア入門におすすめの本10選|エンジニアのお仕事とは?
今回はエンジニアというお仕事に関する内容となっています。聞き馴染みがない方も多いので、初めにエンジニアとは何かについてご説明していきます。

エンジニアは「機械や土木などの技士」を表す言葉です。エンジニアは総称なので分野に応じて何を仕事内容とするか、必要な技術などは大きく異なってきます。モノを開発・発明するイメージが強いですが、それだけでなく技術力を使って問題解決に取り組むことが主な内容です。

エンジニア入門におすすめの本10選

エンジニア入門におすすめの本10選|エンジニアのお仕事とは?
エンジニアはさまざまな分野で活躍しています。日本のモノづくりや技術発展はエンジニアの方々に支えられてると言っても過言ではありません。

続いてはエンジニア入門におすすめの本を10個ご紹介します。エンジニアに関してざっくり知りたい方やエンジニアについて初めて学びたい方におすすめの本です。おすすめの本を10個厳選したのでこちらの記事をぜひ参考にしてください。

エンジニア入門におすすめの本1:新人エンジニアのためのインフラ入門

1つ目に紹介するエンジニア入門におすすめの本は「新人エンジニアのためのインフラ入門」です。聞き馴染みがないインフラという言葉ですが、これは基礎・基盤を意味します。

エンジニアにとって基礎や土台となる部分をしっかり固めて置くことが大切です。基礎的な知識だけでなく業務知識を幅広く学習することができるおすすめの本です。わかりやすい内容で入門として非常におすすめできます。

文系出身で技術者経験のない自分にも分かりやすく、人材育成に定評ある著者企業のノウハウが活かされた良書だと思います。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E6%96%B0%E4%BA%BA%E3%82%A8%E3%8... |

エンジニア入門におすすめの本2:インフラ/ネットワークエンジニアのためのネットワーク技術&設計入門

2つ目に紹介するエンジニア入門におすすめの本は「インフラ/ネットワークエンジニアのためのネットワーク技術&統計入門」です。さきほど同様インフラに関する本ですが、プラスしてネットワークに関する情報も含まれた本です。

どのようにサーバーシステムが構築されているかと言ったネットワーク技術や設計に関する知識を学びたい方におすすめの本となっています。実務直結の知識がこの本一冊に凝縮されているのでおすすめです。

本書を読んで一番に感じたことは「順を追っている」ため非常に理解しやすい、ことです。
まず物理層レベルの話から始まり、光ファイバーの種類や特性についての説明、次に実際に設計の仕方、機器の配置の仕方、次の章で論理設計、、、と豊富なイラスト、図を用いて丁寧に説明があるためわかりやすくできています。
これからネットワークの勉強を始める方、ある程度の知識はあるが実際にどうすればよいのかわからない方などには
非常にお勧めできます。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/aw/review/4797396806/R2VZ3LHI... |

エンジニア入門におすすめの本3:エンジニアのためのWordPress開発入門

3つ目に紹介するエンジニア入門におすすめの本は「エンジニアのためのWordPress開発入門」です。一般の方はWordPressという言葉を聞く機会はありませんが、エンジニアの方にとっては使いこなせた方が良いでしょう。

WordPressとはブログやホームページなどを作成するソフトです。WordPressはソフトの入手や維持費用が無料なので多くのエンジニアの方に利用されています。

WordPress開発において大切な心構えとか、上級者として抑えておきたいノウハウが詰まっています。その反面、初心者にはまったくすっきりしない内容かもしれません。とはいえ、私は初心者〜中級者にも知っておいて欲しいことだなあと感じました。仕事でWordPressを使うんだっていう方は是非目を通しておいてもらいたい一冊です。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/aw/review/4774187062/R35JOPD9... |

エンジニア入門におすすめの本4:最強のエンジニアになるための話し方の教科書

4つ目に紹介するエンジニア入門におすすめの本は「最強のエンジニアになるための話し方の教科書」です。こちらの本はエンジニアにとって大切な技術力に加えてコミュニケーションスキルを学ぶことができる本となっています。

エンジニアは技術力が大切ですが相手に物事を伝える力を養うことも重要な要素です。こちらの本はエンジニア歴50年の現役の方が著書であり、非常にわかりやすくためにある内容がまとめられています。

ビジネス書、実用書はたくさん読んでいますが、これほどタメになる本は、最近は出会えていません。
上司とのトラブル、他部署とのトラブル、取引先とのトラブル・・
仕事上で起こりがちなコミュニケーションのトラブルを、解決するための方法が書かれています。
読んでいくと、あるある・・やってしまっているなあ・・という「気づかない失敗」にたくさん気づきます。
大きな損をしている、ということにハッと気づかされます 汗
そんなとときにどうやればいいのか?が、とてもシンプルに書かれていて、読めば実践できます。
本当に、読むだけでコミュニケーション力がアップします!
このレビューを読んだ方にはぜひ手に取ってもらいたいです。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/aw/review/483780487X/R2MYEM4X... |

エンジニア入門におすすめの本5:ITエンジニアのための機械学習理論入門

5つ目に紹介するエンジニア入門におすすめの本は「ITエンジニアのための機械学習理論入門」です。ITエンジニアにとって機械学習というものは非常に大切なことがらです。

機械学習の仕組みを理解したい、機械学習の本質とは何か学びたいという方におすすめの一冊となっています。データサイエンスの本質を理解することができます。

1章で機械学習を利用する際の注意点や理論を理解することの重要性が語られ、2~8章で代表的なアルゴリズムが説明されています。
損失関数による方法、尤度による方法、ベイズ推定による方法の対応関係や、k平均法とEMアルゴリズムの対応関係の記述は、それぞれのアプローチの違いがわかり、頭の中が整理されました。また、オーバーフィッティングや収束の様子等のグラフによる重要なポイントの説明も的確だと思います。ベイズ推定は確率の基本からコンパクトに説明されており、他書ですっきりしていない方は読むといいと思います。数学徒の小部屋というコーナーで数式の詳細な証明がありますが、お急ぎの方は読まないでも内容が把握できるかと思います。
考えるエンジニアやサイエンティストのためになる良書だと思います。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/aw/review/4774176982/R16P2H70... |

エンジニア入門におすすめの本6:はじめてのPythonエンジニア入門編

6つ目に紹介するエンジニア入門におすすめの本は「はじめてのPythonエンジニア入門編」です。Pythonはプログラミング言語で、比較的コードが少なくシンプルなのが特徴です。

プログラミングができるということはエンジニアに限らずどの職業でも大きな強みとなります。こちらの本は初めてプログラミングを触る方でもPythonを使いこなせるようわかりやすくまとめてあります。初心者にはおすすめの本です。

エンジニア入門におすすめの本7:フリーエンジニアになるためのプログラミング入門書

7つ目に紹介するエンジニア入門におすすめの本は「フリーエンジニアになるためのプログラミング入門書」です。さきほどご紹介したPythonだけでなく、JavaやPHPといったさまざまなプログラミングに関する入門書となっています。

プログラミング言語は数多くあるのでどれが使いやすいか、何から学べばよいかといったことをわかりやすくまとめてくれている本です。こちらも初心者の方にはおすすめの一冊となっています。

学歴はパッとしない、実用的な資格も持ってない、文系卒、IT業界未経験。
20代も後半となり、ほとんど上がらない収入からなんとも言いがたい不安を常に感じていましたが、この本の内容から突破口が見えた気がします。
もちろん、行動しなければ意味がありませんが。

本の内容には著者がフリーエンジニアになるまでの経緯も記載されており、実体験だからこそ伝わってくるものがありました。
どうせこのまま仕事を続けても、お先真っ暗なだけなのでフリーエンジニア挑戦してみようと思います!

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/aw/review/B07NHZBZSJ/R204OSC5... |

エンジニア入門におすすめの本8:エンジニアのためのAI入門

8つ目に紹介するエンジニア入門におすすめの本は「エンジニアのためのAI入門」です。近年人工知能「AI」の技術発展の進歩が目覚ましく、AI技術への注目度が非常に高まってきました。

エンジニアにとってAI技術は切り離せない密接なものであり、どのように関わっていくのかを学ぶ必要があります。AI技術がどのように使われているのかを簡単に学びたい方におすすめの本です。

タイトルに「エンジニアのための」とありますが、一般層にとっても役に立つ本だと思います。AIで何ができるのか、どういう風にビジネスの現場に応用できるのかよくまとまっていました。良書です。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/aw/review/4295001546/R1XQB8ZX... |

エンジニア入門におすすめの本9:エンジニアのためのWord再入門講座

9つ目に紹介するエンジニア入門におすすめの本は「エンジニアのためのWord再入門講座」です。Wordはエンジニアの方だけでなく、多くの企業でも幅広く用いられているツールで学生さんの使用も増えています。

Wordは単に文章やテキストドキュメントを作成するツールではありません。Wordを正しく使うとより美しいドキュメントを作ることができます。まだまだ知らない機能もたくさんあるのでぜひ読みたい一冊です。

Wordの文章作成機能に不満を持っている人向けの良書です。
一般機能の解説書では紹介されていないが、要とも言えるスタイルについてまとまった情報を得られます。
正直Wordを使う意義が掴めなかったのですが、煩わしさを感じていた部分がストンと腑に落ちるかも知れません。
バージョン2003, 2007に対応。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/aw/review/4798117137/R35IKCVB... |

エンジニア入門におすすめの本10:数値計算入門

10つ目に紹介するエンジニア入門におすすめの本は「数値計算入門」です。こちらは主にExcelを用いた数値計算について学ぶことができます。ダウンロードして使うこともできるので非常に便利です。

WordだけでなくExcelの使い方もマスターするとさまざまな職業でも生きてきます。この本では簡単な数値計算だけでなく微分方程式といった難しい関数についてもわかりやすく解説しています。

この書籍は、基本的な数値計算法についてかかれているので、これから数値計算について学ぼうと思っている人にはおすすめです

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/aw/review/4901092812/RWVZCQQ0... |

エンジニアにおすすめのデザイン本5選

エンジニア入門におすすめの本10選|エンジニアのお仕事とは?
ここまではエンジニア入門のおすすめの本を10個厳選して紹介しました。次にご紹介するのはエンジニアにおすすめのデザイン本です。エンジニアとデザインは関係ないように見えて、深く関わってくる大事な要素です。

エンジニアは技術力をいかに面白くわかりやすく相手に伝えるかも大切です。そのためエンジニアでかつデザインを学んだことのある人材は重宝されます。今回はデザイン本を5個ご紹介します。

エンジニアにおすすめのデザイン本1:エンジニアのためのデザイン思考入門

1つ目に紹介するエンジニアにおすすめのデザイン本は「エンジニアのためのデザイン思考入門」です。エンジニアの人でデザインに詳しい人はそう多くはないので、初めの一歩としてこちらの本がおすすめです。

エンジニアの技術力とデザイン力を組み合わせれば周りの人に差をつけることができます。自分の持つ技術にどうデザインを組み合わせるかを考えたい方におすすめの本となっています。

Stanfordのd.schoolが提供するデザイン思考のコースと、同じく機械工学科が提供するデザイン思考のコースの両方を経験した教授が、
東工大でそれらを上手く融合したコースを実践した記録となっている。
シリコンバレーに通ずる最新のデザイン思考の方法論を知ることが出来、とても参考になった。
惜しむらくは、のんびりしていて「何か成果が出れば良いか」といったスタンスなので、そのままではスタートアップでの実践などには使えそうに無いことか。
実務では、上手くリーンと合わせて試行錯誤する必要があると思う。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/aw/review/4798153850/R3IXD9TY... |

エンジニアにおすすめのデザイン本2:まんがでわかるデザイン思考

2つ目に紹介するエンジニアにおすすめのデザイン本は「まんがでわかるデザイン思考」です。デザイン思考とは一体何なのか、どう身につけたらよいのかをわかりやすく解説している本となっています。

まんがで描かれているので堅苦しくなく、気軽にぱっと読むことができる点もおすすめです。エンジニア向けの本は文字が多くて読みづらいものが多いですが、まんがで説明してくれているのでとても読みやすいです。

デザイン思考、という言葉が何を指すのかわかりにくいが、
要するにイノベーションを起こすための思考法とその方法論だと思えばいい。

イノベーションに関する書籍は山ほど刊行されているが、
方法論と併せて具体的な実例をマンガというわかりやすい手法を使って
ここまで丁寧に説明してくれるのはとてもありがたい。

マンガの実例もとてもわかりやすく、
着想、発案、実現、というプロセスを上手に説明している。

マンガでわかる系は舐めてかかっていたけどこれは良書と言っていい。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/aw/review/B0777J5NWZ/R1USFG0A... |

エンジニアにおすすめのデザイン本3:ITエンジニアのための体感してわかるデザイン思考

3つ目に紹介するエンジニアにおすすめのデザイン本は「ITエンジニアのための体感してわかるデザイン思考」です。エンジニアとして価値をどう創造していくかというスキルを身につけたい方におすすめの一冊です。

デザイン思考をどう養うかという点に着目し、実際に体感して理解するという作りになっています。ITエンジニアの方向けの本ですが、すべてのエンジニアの方におすすめできる書籍です。

第1章デザイン思考の基本を学ぶは、デザイン思考の教科書のダイジェスト。
第2章現場で使える実践ノウハウは、実際にデザイン思考を使ったことのある人でなければわからない点が挙げられており非常に有益。
ただ、本の帯に書かれている「白紙のRFPをもらったらどうする?要求仕様ゼロからの価値創造!IT現場の上流工程が変わる」と内容が一致していない。また、巻末の宣伝では、要求定義、設計、テスト関連の書籍に分類されているが、本の内容はシステム企画・提案。出版社はこの本の内容、デザイン思考自体を正しく理解していないのではないかと思った。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/aw/review/4822256464/R5YTOPU9... |

エンジニアにおすすめのデザイン本4:デザイン思考の先を行くもの

4つ目に紹介するエンジニアにおすすめのデザイン本は「デザイン思考の先を行くもの」です。デザイン思考を身につけるだけでなく、その先のことまで記載してある非常に面白い本です。

エンジニアにとって大切な創造力や発想力を学ぶことができ、デザイン思考のスキルを身につけることができます。デザイン思考は設計にも関わってくるので取得したいスキルです。

本書に書かれている「見立てる力」を働かせれば、組織論にも芸術論にも読めますし、十人十色の活用法があると思いますが、とくに起業を志す人や新規事業開発に携わる人に強くおすすめしたい1冊です。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/aw/review/4295402478/R1ZRGH6V... |

エンジニアにおすすめのデザイン本5:要点で学ぶデザインの法則150

5つ目に紹介するエンジニアにおすすめのデザイン本は「要点で学ぶデザインの法則150」です。デザイン本はたくさん出回っていますが、どれを見ればよいかわからないという方が多いでしょう。

今回紹介する本は要点をまとめてあるので一目で何が大切かがわかるような作りになっています。最初の入門としては非常におすすめで、要点のみをしっかり押さえたい方におすすめの本です。

人の認知(心理学)や行動習性から導かれる
デザインの鉄則をまとめています。一部行動経済学
ベースの法則もあります。
これら「いろは」だけでなく、どう認知させるのが
良いのかというノウハウも含まれており、これだけ
コンパクトな冊子にデザインのコアの全てが入って
いると言っても過言ではありません。
デザイン関連の書籍では群を抜いて役立つものと
思います。素晴らしい!

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/aw/review/4861009782/R3RGEQLK... |

エンジニアキャリアパスにおすすめの本5選

エンジニア入門におすすめの本10選|エンジニアのお仕事とは?
続いてはエンジニアキャリアパスにおすすめの本を5個紹介していきます。エンジニアの方にとってキャリアや経験を積み、実績を残すことは非常に大切なことです。経験は自分自身を成長させるよい機会となります。

エンジニアの方がキャリアを積むためにどのようなことを学べばよいか、何をしたら良いか学ぶことのできる本を厳選しました。これ以外にもさまざまな本がありますが、こちらの記事もぜひ参考にしてください。

エンジニアキャリアパスにおすすめの本1:エンジニアのためのマネジメントキャリアパス

1つ目に紹介するエンジニア入門におすすめの本は「エンジニアのためのマネジメントキャリアパス」です。マネジメント能力はどの職業でも大切で、マネジメントスキルを身につけることでキャリアアップにもつながります。

キャリアパスとはキャリアを積む道を意味します。自分の目標に到達するためにどのような経験を積み、何を学び成長していくかが大切です。エンジニアにとってもそれは同じです。

ソフトウェア技術系マネージャーになるための指南書です。技術系マネージャーについての解説とキャリアパスについてわかりやすく紹介してくれています。技術系マネージャーを目指す人だけでなく、技術系マネージャーのモノの見方や職務内容を理解したい人にも読んでいただきたい書籍です。ご自身が技術系マネジメントに向いているかどうかもだいたい目安がつくのではないでしょうか。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/aw/review/4873118484/R2FM9DNO... |

エンジニアキャリアパスにおすすめの本2:予定通り進まないプロジェクトの進め方

2つ目に紹介するエンジニアのキャリアパスにおすすめの本は「予定どおり進まないプロジェクトの進め方」です。なかなか円滑に物事が進まなかったり、自分の思うようにいかなかったりと仕事には困難がつきものといえます。

理想と現実のギャップは必ず生まれますが、ギャップに打ち勝つ力をどう身につけたらよいかが書かれています。突破力というものはエンジニアにとってとても大切なスキルです。

PMBKの教科書的なプロジェクトマネジメント論を批判的に考察しつつ、著者が開発した「プ譜」を使用したプロジェクトの進め方を提唱している。著者の考え方の根底にはプロジェクトは思い通りに動かないもの、という思想があり、動きに応じていかに戦略を打ち立てるかを、将棋や戦の事例を巧みに引き合いに出しながら説明する方法は秀逸である。ただし、実際に理解して使用するとなると意識的習慣や実践・修練が必要となり、一筋縄では身につかないと感じた。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/aw/reviews/4883354377/ref=cm_... |

エンジニアキャリアパスにおすすめの本3:戦略型ITマネジャー

3つ目に紹介するエンジニアキャリアパスにおすすめの本は「戦略型ITマネジャー」です。ITでビジネスを切り開く人材として事業戦略スキルやソフトウェアスキルなどのさまざまな能力が求められます。

どう戦略を立て、実行するかというスキルを学びたい方におすすめの本です。新たな道を開拓するための戦略の立て方や変革を管理するスキルを学ぶことができます。

IT運用にかかわる人間は読んでおいたほうが良いと思います。
これから必要な知識が体系化されています。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/aw/review/4296100483/R1ZLBA4X... |

エンジニアキャリアパスにおすすめの本4:「プロジェクトマネジメント」実践講座

4つ目に紹介するエンジニアキャリアパスにおすすめの本は「プロジェクトマネジメント実践講座」です。こちらの本はプロジェクトを成功に導くための知識が凝縮された一冊となっています。

目標設定の仕方や計画の立て方、それをどう実行するかといった流れをわかりやすく解説しています。プロジェクトマネジメントはエンジニアだけでなくどのような業種でも必要なスキルです。

プロジェットマネジメントに始めて取り組む人にはぴったりの内容。基本を抑え実践に活用できる内容になっている。中級レベルのPM向けではない。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/aw/review/4534054696/RDXJWJF7... |

エンジニアキャリアパスにおすすめの本5:勝つDBエンジニアのキャリアパス

5つ目に紹介するエンジニアキャリアパスにおすすめの本は「勝つDBエンジニアのキャリアパス」です。DBというのはデータベースの頭文字を取った物です。データベーススキルの書き方と活かし方を学ぶことができます。

周りに差をつけたい方にはぜひ読んでほしい一冊です。データベースをどう生かすかを学ぶことでエンジニアとしての成長が非常に見込めます。

DBの世界は非常にディープです。

そのため、DBにどっぷり浸かっている方も多いかと思います。

本書では、DBエンジニアが35歳からどのように

ステップアップすればよいかを、簡潔に書いてあります。

コンサルタント、プロジェクトリーダ、基盤スペシャリスト・・

など、様々な道がありますが、本書を読んで、

将来への道が開けてきたように思います。

その意味でも、本書に出会えて良かったです。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/aw/review/4798111996/RO38QRKH... |

エンジニアに必要な知識を身につけよう

エンジニア入門におすすめの本10選|エンジニアのお仕事とは?
今回はエンジニアという職に関するおすすめの本をたくさんご紹介しました。現在の日本は技術社会と言われており、エンジニアの方々によって技術の目覚ましい進歩を遂げています。

エンジニアにとって必要なスキルは豊富にあるので、一つ一つしっかり定着させていきましょう。そして自分の技術力や創造力を将来の日本のために生かしていきましょう。

Related