Search

検索したいワードを入力してください

2019年10月17日

ストレスが原因で退職したい時の対処法10個|退職したい時の兆候3つ

今の仕事へのストレスがたまり「退職したい」という気持ちが強くなっている方は必見です。本記事では、ストレスが原因で退職したい時の対処法10個、退職したい時の兆候3つについて紹介していきます。仕事へのストレス=退職という考えは安直なので考え直してみましょう。

ストレスが原因で退職したい時の対処法10個|退職したい時の兆候3つ

ストレスが原因で退職したい時は最後は自分で決断するしかない

同じ仕事を同じ職場で行っていく、というのはそれなりに忍耐力が必要であり、ストレス解消をうまく図れないと「退職したい」という思いが募ってしまうことがあるでしょう。

ストレスが原因で退職したい時は、その会社で続けていくのか、退職するのか、最後は自分で決断するしかありません。

本記事ではストレスが原因で退職したい時の対処法10個、退職したい時の兆候3つについて紹介していきます。

ストレスが原因で退職したい時の対処法10個

ストレスが原因で退職したい時の対処法10個|退職したい時の兆候3つ
仕事がつらいと感じることは、決して珍しいことではありません。実際に転職をする人は2人に1人いる時代ともいわれているため、現在の仕事を続けつつも転職を考えている人が多い世の中です。

その中で、仕事を続けている人はストレスが原因で退職したい気持ちをどのように対処しているのでしょうか。

ここでは、ストレスが原因で退職したい時の対処法10個について紹介していきます。

ストレスが原因で退職したい時の対処法1:信頼できる第三者に相談してみる

ストレスが原因で退職したい時の対処法1は、信頼できる第三者に相談してみることです。

自分の頭だけでは視野が狭くなっている可能性が高いです。悪い方向ばかりに物を考えすぎていることもあります。人に話をすることで、ストレスが軽減されたり、抱え込んでいた悩みが解決することもあります。

職場の先輩や同僚など、客観的な視点を持つ身近な人に相談してみましょう。解決方法があれば、退職以外の方法も考えられるでしょう。

ストレスが原因で退職したい時の対処法2:社内の担当部署に相談してみる

ストレスが原因で退職したい時の対処法2は、社内の担当部署に相談してみることです。

異動の希望を自分から言いだすのは勇気がいることですが、「退職したくなるほどストレスを抱えている」という状態ならば、勇気を出して社内の担当部署に伝えてみましょう。相談は原因となる問題を解決したりするのに重要なことです。

異動によって、仕事にも変化があり関わっていた人間関係も変わることでストレスも軽減する可能性があります。

ストレスが原因で退職したい時の対処法3:何も考えずに仕事に集中する

ストレスが原因で退職したい時の対処法3は、何も考えずに仕事に集中することです。

余計なことを考えすぎているために、ストレスになっていることがあります。ただ仕事のことのみ集中することで、心配事も減りストレスが軽減していく可能性があります。

もともと神経質な人などはこの方法がおすすめです。一度仕事以外をシャットアウトしてみてはいかがでしょうか。

ストレスが原因で退職したい時の対処法4:他でも同じことを繰り返すと考える

ストレスが原因で退職したい時の対処法4は、他でも同じことを繰り返すと考えることです。

場所が変わっても同じようなストレスを抱えてしまうなら退職する意味がありません。他でも今と同じように「仕事がつまらない」「仕事の人間関係が煩わしい」など感じてしまうのでは、という想像してみましょう。

どこに行っても同じならば、退職して転職活動を行う必要なんてないんだ、という気持ちになるように考えるようにします。

ストレスが原因で退職したい時の対処法5:ここよりいい職場はないと考える

ストレスが原因で退職したい時の対処法5は、ここよりいい職場はないと考えてしまうことです。

勤めたことがない会社は未知であり、良い場合も悪い場合もありえます。転職した後、「前の会社のほうが良かった」ということは実際よく聞く話です。

転職が正解とは限らないこと、ここよりいい職場はないという意識を持っていることが、「退職したい」という思いを薄れさせていくでしょう。

ストレスが原因で退職したい時の対処法6:どうしてもだダメなら退職する

ストレスが原因で退職したい時の対処法6は、どうしてもだダメなら退職する行動を起こす事です。

誰に相談しても、自分の中で考え方を変えようと見直してもダメなときは退職を考えましょう。退職し、転職することで今よりももっと良い待遇の職場に行くことができる可能性も十分あります。

ただ、本当に後悔しないか、最後の最後にもう一度考えなおすくらい退職への意思決定は慎重なほうが良いでしょう。

ストレスが原因で退職したい時の対処法7:自分の考え方を変えてみる

ストレスが原因で退職したい時の対処法7は、自分の考え方を変えてみることです。

職場への不満を抱き、状況の改善を図ろうと意見をいったところで、無駄な争いを起こす人という印象を周りに与えてしまうことがあります。

他人を変えることは難しいです。たとえ悪い状況であっても、「いろいろな考えの人がいるから仕方ない」と、自分の捉え方を変えてしまうほうが、楽にストレスを軽減できることがあるでしょう。

ストレスが原因で退職したい時の対処法8:睡眠と食事をたっぷりとる

ストレスが原因で退職したい時の対処法8は、睡眠と食事をたっぷりとることです。

ストレスを全く感じない、という人は早々いません。ストレスとは日々のストレスが溜まっていくことが問題です。

ストレスをためてしまう原因は、十分な睡眠、バランスの良い食事をとれていないことが原因になっていることがあります。

夜更かしの習慣がついてしまっている人は多少無理をしてでも十分な睡眠時間を確保し、食生活にも気を配りましょう。

ストレスが原因で退職したい時の対処法9:大きな声を出す

ストレスが原因で退職したい時の対処法9は、大きな声を出すことです。

ストレス発散にカラオケに行くという人がいますが、大きな声を出すことはストレスの解消に大きくつながるといわれています。

ストレスが溜まっていくときは、内に込める力に気を張っていくので、喜怒哀楽が少なくなったり大声を出すことが減っていきます。

大声ではなくても人と少し話をするだけでも変わるので、声を出すことを意識してみましょう。

ストレスが原因で退職したい時の対処法10:長期の休暇を取る

ストレスが原因で退職したい時の対処法10は、長期の休暇を取ることです。

今まで休みをあまりとらずに仕事一本できてしまった人は、心身共に疲弊しています。「退職したい」という気持ちにまで追い込まれたのであれば、これを機に、一度仕事のことを考えない時間をとってみても良いでしょう。

長期の休暇をとることで、一度今働いている職場から離れ気分のリフレッシュを図ることができます。

ストレスが原因で退職したい時の兆候3つ

ストレスが原因になって退職を考えているときは、どのような行動が見られるのでしょうか。あまりに忙しい職場であったり、状況によっては自分がストレスが原因で退職を考え始めていることに気づいていないという人もいるでしょう。

最後にストレスが原因で退職したい時の兆候3つ、挨拶をしなくなる、愚痴や不満ばかり言う、世間話に参加しない、について紹介していきます。

ストレスが原因で退職したい時の兆候1:挨拶をしなくなる

ストレスが原因で退職したい時の兆候1つ目は、挨拶をしなくなることです。

挨拶をしないという状況には、「挨拶をしたくない」という精神状態になっています。仕事での挨拶は基本ですがそれすら行う気持ちさえないくらいに職場に嫌気がさしている状態です。

また、無意識に挨拶を忘れているということもあります。仕事を辞めたいという意識が強く、周囲が見えていないため、上司や先輩であってもすれ違う人を把握していません。

ストレスが原因で退職したい時の兆候2:愚痴や不満ばかり言う

ストレスが原因で退職したい時の兆候2つ目は、愚痴や不満ばかり言うことです。

退職したい気持ちが強いときは、どうしても会社の会社の悪いところばかりに目が行ってしまいます。入社した当初などやる気があった時は、気にならなかったこともイライラしたりストレスとして目にはいってきます。

不満や愚痴を言うようになると「もっといい会社があるのでは」という気持ちが膨れていくでしょう。

ストレスが原因で退職したい時の兆候3:世間話に参加しない

ストレスが原因で退職したい時の兆候3つ目は、世間話に参加しないことです。

今までは世間話に加わっていたのに、昼休みは一人でランチをとったり、職場の人と一緒の行動を避け始めると社内の人間関係に興味がなくなっているという状態です。

退職する気持ちが強く、会社での人間関係にも見切りをつけようとしている可能性が高いでしょう。

ストレスが原因で退職したい時は適切に対処しましょう

ストレスが原因で退職したい時の対処法10個、退職したい時の兆候3つについて紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

ストレスが原因で「仕事に行きたくない、辞めたい」という気持ちが強くなっているときは、本記事で取り上げた『ストレスが原因で退職したい時の対処法10個』の項目に目を通してみてください。

仕事を失うというのは生活が困窮する可能性が高いです。ストレスが原因で退職したい時は適切に対処しましょう。

転職するならビズトリートがおすすめ!

一般的に転職を考える理由としては、「もっとやりがいのある仕事がしたい」「スキルアップして市場価値を上げたい」、また「もっとお給料の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

転職をする際には、あなたのキャリアに真摯に向き合ってくれる信頼のおけるパートナーが必要です。ハイキャリア向けの転職サービスのビズトリートは、年収700万以上のハイクラス求人が多数あり、転職成功に向かって並走してくれる優秀な専任のエージェントのサポートを受けられるといった充実のサービスを提供しています。

ぜひビズトリートを利用して、あなたの可能性を広げましょう。
ハイキャリア転職専門の信頼と安心感!

Related