Search

検索したいワードを入力してください

2019年10月11日

後輩を育成する時の重要なポイント10個|後輩育成の心構えとは?

後輩を育成していくには指導のポイントを掴んでおく必要があります。コミュニケーションを積極的に取ったり、後輩社員に合わせた育成をしていくことができれば呑み込みも早くなります。後輩とコミュニケーションを取ることで育成のポイントを掴むようにしましょう。

後輩を育成する時の重要なポイント10個|後輩育成の心構えとは?

後輩の育成が難しい訳

後輩を育成するのは難しいです。上司や先輩がしっかり指導していかないと仕事のできる社員に成長せず辞めてしまうことがあるからです。また、後輩を厳しく叱りすぎても辞めてしまうことがあるので慎重に育成していく必要があります。

後輩の育成をしていく立場の人は、後輩の意見や意思を尊重しつつ、相手を信頼しながら接することが大切です。

後輩を育成する時の重要なポイント10個

後輩を育成する際、気をつけるべき重要なポイントがあります。後輩社員に自分自身で考える力をつけさせるには上司や先輩社員の高い指導力が必要になります。そのため、後輩の性格や思考に合わせた指導方法を選んでいくことが大切です。

後輩を育成していく立場の人は、ビジネスマンとして必要な知識を教えながら、他人との意思疎通が大事なことを指導していきましょう。

後輩を育成する時の重要なポイント1:コミュニケーションを取る

後輩を育成するときの重要なポイントにコミュニケーションを取ることが挙げられます。お互いにコミュニケーションが取れないと仕事を覚える期間が長くなるだけでなく、他の社員に迷惑をかけ、業務に支障が出てしまいます。

後輩社員でコミュニケーションが取りにくい人は、出勤前と出勤後の挨拶をしっかりしておき、会話の輪に積極的に入り、話しやすい雰囲気を作っていきましょう。

後輩を育成する時の重要なポイント2:目標を設定する

目標を設定することも後輩を育成する時に重視するポイントです。教える側が目標を設定すれば後輩社員がどのように動いていけば良いのかイメージしやすくなるので、教える後輩社員に合わせた目標設定をしましょう。

後輩を育成するポイントを掴みたい人は、後輩社員に合わせた目標を掲げておき、順序立てながら指導をしていくようにしましょう。

後輩を育成する時の重要なポイント3:上から目線にならない

上から目線にならないことも後輩を育成するときの重要なポイントです。上から目線で会話をしてしまうと後輩社員が遠慮しがちになったり、威圧感を与えることになるのでお互いの信頼関係を築きにくくなります。

後輩を育成するポイントを掴みたい人は、節度のあるフランクな会話を心掛け、指導する側も勉強していく気持ちで指導していきましょう。また、お互い対等な立場でいるように心掛けましょう。

後輩を育成する時の重要なポイント4:きちんと誉めてあげる

後輩を育成するときの重要なポイントにきちんと誉めてあげることが挙げられます。指導する上司や先輩が指導する際、きちんと誉めてあげることで教えられている側は自信を持ち、モチベーションを上げることができます。

後輩を育成するポイントを掴みたい人は、厳しく指導しながらしっかり褒めることでお互いの信頼関係を深めておきましょう。また、褒めることが照れ臭くならないためにもコミュニケーションを取っておきましょう。

後輩を育成する時の重要なポイント5:研修制度をもうける

後輩を育成するときの重要なポイントに研修制度を設けることが挙げられます。研修制度を設け、研修を行うことで仕事に必要な心構えや知識を学ぶことができます。

経営者で後輩を育成するポイントを掴みたい人は、研修制度を充実させることでより精度の高い指導を目指すようにしましょう。

後輩を育成する時の重要なポイント6:わからないことはわかるまで教える

分からないことは理解するまで教えることも後輩を育成するときの重要なポイントです。後輩社員に教える際、分からないままにしておくと間違った作業をすることになるので、本人が理解するまで指導することが大切です。

後輩を指導する立場の人は、自分が教えたことを後輩社員が理解したかどうか聞いておき、もし分からない点があれば時間がかかっても理解するまで指導するようにしましょう。

後輩を育成する時の重要なポイント7:自分がされて嫌な事はしない

後輩を育成するときの重要なポイントに自分がされて嫌なことをしないことが挙げられます。自分がされて嫌なことはされた相手も同じように嫌な思いをするので、意地悪をせず思いやりの心を持って指導していくことが大切です。

後輩を育成する立場の人は、後輩社員が気になるようなことを言わないようにし、指導を受ける社員がこの会社へ入社して良かったと思える接し方をしていきましょう。

後輩を育成する時の重要なポイント8:きちんと報告をさせる

きちんと報告させることも後輩を育成するときの重要なポイントと言えます。会社は組織で動いていくので何かあった際、報告や相談をしないと職場全体が困ることになりかねないからです。そのため、報告の必要性を教えておくことが大切になります。

後輩を育成する立場の人は、報告だけでなく連絡や相談することの大切さを教えていきましょう。

後輩を育成する時の重要なポイント9:意見を聞く

後輩を育成するときの重要なポイントに意見を聞くことが求められます。後輩社員がどのようなことを考えているか知るためにも、上司や先輩社員は後輩の意見を聞き、取り入れることが必要になります。

後輩を育成する立場の人は、実際に後輩社員の意見を聞き入れること以外にも、新入社員へのアンケートを募ったり、専用の投書箱を作りさまざまな意見を聞く機会を設けましょう。

後輩を育成する時の重要なポイント10:インセンティブ等をつける

インセンティブをつけることも後輩を育成するときの重要なポイントです。企業側が決めたノルマや出来高制を取り入れることで、後輩社員が仕事をする際のモチベーションの向上につながるからです。また、モチベーションが上がれば仕事を覚える時間も早くなります。

インセンティブ等をつける人は、無理のない評価設定を設けることで後輩社員のモチベーションややる気を向上させましょう。

後輩を育成する上司の心構え4つ

後輩を育成する場合、上司が覚えておくべき心構えがあります。他人に指導をしていく立場の上司は後輩社員の見本のような人である必要があります。そうでないと、後輩社員は尊敬や感謝の気持ちを持って慕ってついてきてくれません。

後輩を指導する立場の人は、普段から他の社員に後ろ指を指されない行動を取り、多くの社員に信頼される人物を目指しましょう。

後輩を育成する上司の心構え1:自分が出来る事は後輩も出来ると思い込まない

後輩を育成する上司の心構えに自分ができることは後輩もできると考えないことが挙げられます。たとえ自分が出来ても、個々の能力の差があるので相手が必ずできるとは限らないからです。そのため、相手が必ずできるとは思わず、指導していく必要があります。

上司として後輩を育成する人は、こちらの思い通りに課題をクリアできなくても、指導する方法を変えることで根気強く接していきましょう。

後輩を育成する上司の心構え2:人の悪口を言わない

人の悪口を言わないことも後輩を育成する上司の心構えです。上司が他人の悪口を言ってしまえば、後輩に人格を疑われ上司を信じなくなるので、たとえ関係のない人の悪口でも言わないようにする必要があります

後輩を指導する立場の人は、普段から誰に聞かれても困らないような会話をしていくことが大切です。

後輩を育成する上司の心構え3:相手の立場になって考える

相手の立場になって考えていくことも後輩を育成する上司の心構えです。相手の立場になって物事を考えることで、どのようなことに悩み、困っているかが理解できるので立場が違っていても相手の身になって捉えることが必要になります。

後輩を育成する心構えのポイントを掴みたい人は、他部署の仕事を見学したり、部下の意見を聞く機会を持つことで相手の立場になって考えられる努力をしましょう。

後輩を育成する上司の心構え4:挨拶をきちんとする

後輩を育成する上司の心構えに挨拶をきちんとすることが挙げられます。自分から挨拶をきちんとすることで後輩社員に挨拶の大切さを教えることにつながるだけでなく、人として信頼してもらうことができます。

上司で後輩を育成する立場の人は、爽やかな笑顔で挨拶をすることで後輩社員たちとの距離を縮めるよう努力しましょう。

後輩育成の重要なポイントを理解し実践してみよう

上司や先輩社員として後輩を育成する場合は、重要なポイントを理解して実践することが大切です。後輩を育成する場合、個々の能力の差であったり、性格などで指導方法を変えていかなくてはいけないこともあるので一人一人に合わせた指導をすることが求められます。

後輩を育成する立場の人は、初心に戻り、後輩と共に成長していくつもりで指導していきましょう。

転職するならビズトリートがおすすめ!

一般的に転職を考える理由としては、「もっとやりがいのある仕事がしたい」「スキルアップして市場価値を上げたい」、また「もっとお給料の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

転職をする際には、あなたのキャリアに真摯に向き合ってくれる信頼のおけるパートナーが必要です。ハイキャリア向けの転職サービスのビズトリートは、年収700万以上のハイクラス求人が多数あり、転職成功に向かって並走してくれる優秀な専任のエージェントのサポートを受けられるといった充実のサービスを提供しています。

ぜひビズトリートを利用して、あなたの可能性を広げましょう。
ハイキャリア転職専門の信頼と安心感!

Related