Search

検索したいワードを入力してください

2019年10月12日

職場が合わないと感じる原因10個|職場が合わない時の対処法3つ

「職場が合わない」と悩んでいるビジネスパーソンも多いのではないでしょうか。しかし、職場が合わないと感じたからと言ってすぐに転職に踏み切るのはリスクが大きいと言えます。この記事では職場が合わない時の対処法についてご紹介しているので、ぜひご覧ください。

職場が合わないと感じる原因10個|職場が合わない時の対処法3つ

職場が合わないからといってすぐに辞めてしまうのはリスクが高い

「職場が合わない」と今の会社に居心地の悪さやストレスを感じているビジネスパーソンも多いのではないでしょうか。

しかし、職場が合わないからと言ってすぐに退職や転職に踏み切ってしまうのはリスクが高いと言えます。

というのも、退職しても仕事が見つからない場合もあれば転職先の職場でも合わないと感じることも多いからです。

この記事では職場が合わないと感じた時の対処法をご紹介しているので、ぜひご参考にしてください。

職場が合わないと感じる原因10個

そもそも、職場が合わないと感じるのはなぜなのでしょうか。その原因は人によってさまざまです。

しかし、職場が合わないと感じる原因をきちんと把握しておくことで、事前に自分を職場に順応させる工夫をすることもできるでしょう。

ここからは多くのビジネスパーソンに見られる「職場が合わない」と感じる主な原因を10個ピックアップしてご紹介していきますので、ぜひチェックしてみてください。

職場が合わないと感じる原因1:仕事の内容が苦手な分野である

職場が合わないと感じる主な原因としてまず考えられるのが、仕事の内容が自分にとっての苦手な分野であるということです。

たとえばケアレスミスの多い性格の人にとって、正確さや緻密さが求められる事務や経理の仕事はストレスが感じるものですし、人見知りな性格の人にとっては営業や接客業の仕事は自分に合わないと感じることでしょう。

自分の適性や能力に合わない仕事をせざるを得ないと、職場にミスマッチを感じがちです。

職場が合わないと感じる原因2:労働環境に納得がいかない

労働環境に納得がいかないというのも、職場が合わないと感じる主な原因のひとつであると考えられます。

休憩時間も昼食の時間もろくに取ることができなかったり、残業が多く生活が仕事一色になってしまうような劣悪な労働環境にいるならば、「職場が合わない」「会社を辞めてしまいたい」と思うのも致し方ないでしょう。

ブラック企業に勤めている人の多くが、職場が合わないと強く感じているはずです。

職場が合わないと感じる原因3:能力が正当に評価されていない

職場が合わないと感じる原因のひとつとして、自分の能力が正当に評価してもらえていないと不満を抱いているということも挙げられます。

自分なりに精いっぱい頑張ってそれなりの成果を出しているはずなのに、それを正当に評価してもらえず人事考査で低い評価しか与えてもらえないのならば、職場に強い不満を感じると同時に「この会社は自分には合わない」と感じることでしょう。

職場が合わないと感じる原因4:職場の人間関係に耐えられない

職場の人間関係に強いストレスを感じているというのも、職場が合わないと感じる原因のひとつに数えられるでしょう。

上司や先輩・同僚との折り合いが悪かったり、あるいはパワハラやセクハラなどひどい扱いを職場で受けているのならば、職場が合わないと感じるのも無理はありません。

人間関係が原因で、職場に自分の居場所を見つけられないと感じている方も多いのではないでしょうか。

職場が合わないと感じる原因5:社風が自分の価値観と合わない

職場が合わないと感じる原因のひとつとして忘れてはならないのが、社風が自分の価値観に合わないということです。

たとえば、大人しい性格の人が体育会系のノリの強い社風の職場にいるとストレスを感じてしまうでしょう。

社風に関しては実際に入社してそこで働いてみないとなかなかわからない部分も大きいため、入社後にミスマッチを起こしやすい要素のひとつだと言えます。

職場が合わないと感じる原因6:自分のキャリア形成に見通しが立たない

キャリア形成の見通しが不透明であるというのも、職場が合わないと感じる原因のひとつとして考えられるでしょう。

今の職場にいても自己成長を実現できるチャンスが少なく、「このままこの会社にいて自分は大丈夫なのだろうか」と今後のキャリア形成に不安を抱いてしまうならば、職場が合わないと感じてしまいがちです。

単純作業の仕事しかさせてもらえず、スキルアップができない職場ならばなおさらでしょう。

職場が合わないと感じる原因7:実力第一主義である

実力・成果第一主義の職場であるということも、職場が合わないと感じる原因のひとつに含まれます。

成果主義を第一に掲げている職場では社員に対して厳しいノルマが課せられることも珍しくなく、また社員の間での出世競争がし烈になる傾向性があります。

のんびりとした性格をしていたり、人を蹴落としてまで出世することに抵抗感を感じる人は、そのような職場では居づらさを感じることでしょう。

職場が合わないと感じる原因8:労働量に対して給与が見合わない

労働省に対して給与が見合っていないと言うのも、職場にミスマッチを感じる原因のひとつです。

高いスキルや能力の必要な業務をこなし、残業まで毎日のようにこなしているのにもかかわらず低賃金しか支払われないのならば職場に不満や怒りを感じるのと同時に、「この職場は自分には合っていない」と感じるのも無理はありません。

職場が合わないと感じる原因9:やりたい仕事ができない

自分のやりたい仕事を一切させてもらえないというのも、職場が合わないと感じる理由のひとつに数えられるでしょう。

入社前に聞いていた業務内容と実際に入社してから任された業務内容との間に大きな開きがあり、自分のしたい仕事をさせてもらえないと強いフラストレーションを感じます。

そして、「このまま今の職場にいてもいいことはない」と考えるようになるでしょう。

職場が合わないと感じる原因10:会社の将来性に疑問を感じる

職場が合わないと感じる原因のひとつとしてご紹介したいのが、会社の将来性に疑問を感じるということです。

会社の経営方針や経営理念が不明瞭であり、「このまま今の会社にいて大丈夫だろうか」と疑いの目で会社を見るようになると、「自分は今の職場にいてはだめだ」と感じるようになるでしょう。

職場が合わないと感じるのは、会社に対する不信感が原因の場合もあります。

職場が合わない時の対処法3つ

職場が合わないと感じたからと言って、退職をしても転職先がすぐに見つかるとは限りません。また、転職ができたとしてもキャリアダウン・年収ダウンしてしまう可能性もあります。

では、職場が合わないと感じた時にどうすればよいのでしょうか。ここからは、職場が合わないと感じた時にぜひ実践してもらいたいおすすめの対処法をご紹介していきますので、ぜひ参考になさってみてください。

職場が合わない時の対処法1:合うと感じるところを探してみる

職場が合わない時の対処法としてまずご紹介したいのが、合わない部分ではなく合うと感じたところを探してみるということです。

職場に不満を見つけようと思えばきりがありませんが、職場のよいところやメリットに積極的に目を向けてみることで、「よく考えてみれば今の職場はそう悪くないんじゃないか」と前向きに考えられるようになるでしょう。

職場が合わない時の対処法2:職場の良いところを探してみる

職場が合わないと感じても、職場の良いところを見つけるところができれば、退職という安易な方法を選ばずに、今のまま勤め続けることができます。

今の職場に勤め続けることで得られるメリットや利点について冷静に考えることで、リスクの大きい退職や転職の道を思いとどまることができるでしょう。

職場が合わない時の対処法3:お金のためと割り切って仕事をする

職場が合わないと感じた時におすすめしたい対処法のひとつが、「お金のためだからしょうがない」と割り切って淡々と仕事に取り組むということです。

世の中の多くの人が今の仕事や職場に何らかの不満を感じつつも、生活のため・お金のために割り切って仕事を続けているものですので、「みんな多少の不満やミスマッチを我慢して仕事をしている」と自分に言い聞かせることも必要でしょう。

職場が合わない時は適切に対処しましょう

職場が合わないと感じる原因10個|職場が合わない時の対処法3つ
今回は職場が合わないと感じる原因や対処法などについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

今の職場の業務内容や人間関係に100%満足しているという人は、世の中でもかなりの少数派です。

多くのビジネスパーソンは職場が合わないと感じていても我慢したり、自分なりの対処法を見つけて仕事をやりやすくする工夫をしています。

職場が合わないと感じたならば、自分に合った対処法を実践しましょう。

転職するならビズトリートがおすすめ!

一般的に転職を考える理由としては、「もっとやりがいのある仕事がしたい」「スキルアップして市場価値を上げたい」、また「もっとお給料の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

転職をする際には、あなたのキャリアに真摯に向き合ってくれる信頼のおけるパートナーが必要です。ハイキャリア向けの転職サービスのビズトリートは、年収700万以上のハイクラス求人が多数あり、転職成功に向かって並走してくれる優秀な専任のエージェントのサポートを受けられるといった充実のサービスを提供しています。

ぜひビズトリートを利用して、あなたの可能性を広げましょう。
ハイキャリア転職専門の信頼と安心感!

Related