Search

検索したいワードを入力してください

2019年05月07日

職場の人間関係の悩みをなくす対処法6つ|職場の人間関係が悪化する原因6つ

職場の人間関係が上手くいかず、毎朝出勤時に「仕事に行きたくない」と感じている人も多いのではないでしょうか。そんな方のために、この記事では職場の人間関係の悩みに効果的な対処法をご紹介しています。ぜひ参考になさってみてください。

職場の人間関係の悩みをなくす対処法6つ|職場の人間関係が悪化する原因6つ

人間関係の良し悪しを左右する2つの考え方

職場の人間関係の悩みをなくす対処法6つ|職場の人間関係が悪化する原因6つ
職場の人間関係にお悩みのビジネスパーソンも多いのではないでしょうか。むしろ、人間関係が円満でストレスフリーな職場に勤めている人のほうが少数派だとも言えるでしょう。

職場の人間関係で悩んでいるならば、考え方を変えてみるというのも一つの手です。考え方が変われば、現状が劇的に改善しなくとも、職場の人間関係に対してストレスを感じることなく働くこともできるようになるでしょう。

相手次第の考え方

人間関係の良し悪しを左右する考え方のひとつが、相手次第の考え方です。相手次第の考え方とは、相手に行動の変化を求めるもので、たとえば職場ならば、「上司ならもっとこうすべきだ」「後輩なら謙虚な姿勢を取るべきだ」といったように、現状を改善するために相手にリクエストをする形になります。

ですが、相手を自分の思い通りに動かすのはほぼ不可能であり、このような対処法ではストレスを軽減することはできないでしょう。

自分次第の考え方

職場の人間関係の悩みをなくす対処法6つ|職場の人間関係が悪化する原因6つ
職場の人間関係に対する対処法としては、相手次第ではなく自分次第の考え方をするのがおすすめです。

他人を自分の思い通りに動かすことは決してできませんが、自分が変わればおのずと相手の反応も変わり、職場の人間関係も良好なものへと改善させることができるでしょう。

相手を変えたいならば、まずは自分の考え方や行動を変えるというのが、職場の人間関係の悩みに対するスマートな対処法だと言えます。

職場の人間関係が悪化する原因6つ

職場にはいろいろな年齢・考え方の人がいるものですし、仲良し集団では決してないので、当然ながら人間関係にまつわるトラブルや齟齬が生じやすい環境だと言えます。

仕事自体は好きだけれど、職場の人間関係に耐えられず、心と体がすり減ってしまい退職を余儀なくされたという人も決して少なくないことでしょう。

ここからは、職場の人間関係が悪化する主な原因を6つ解説していきます。

職場の人間関係が悪化する原因1:話を合わせない

職場の人間関係の悩みをなくす対処法6つ|職場の人間関係が悪化する原因6つ
職場の人間関係が悪化する原因としてまず挙げられるのが、話を合わせようとしないということです。

職場で良好な人間関係を築くためには、相手に話を合わせながらコミュニケーションを取ることが最良の対処法ですが、それをしようとしなければ、当然会話が成立しなくなりますしお互いに悪い感情を抱くようになるでしょう。

職場の人間関係の悪化を防ぐための対処法として、そつのない会話ができるようになりたいものです。

職場の人間関係が悪化する原因2:人気のある男性社員の取り合い

人気のある男性社員の取り合いも、職場の人間関係が悪化する原因として挙げられるでしょう。

若くてイケメンで性格がよく高給取りの男性が職場にいて、なおかつその男性がフリーの場合、女性たちの間で熾烈な取り合い合戦が行われるため、どうしても嫉妬と憎しみの感情で職場の人間関係がギスギスしてしまいがちです。

この場合の対処法としては、いがみ合う女性陣から距離を取るしかないでしょう。

職場の人間関係が悪化する原因3:嫉妬をしている

職場の人間関係が悪化する原因のひとつとして、嫉妬も挙げられます。自分より優れている有能な同僚や後輩を見ると、「悔しい」「妬ましい」といった負の感情を抱き、その人が活躍する姿を見たくないという気持ちで足を引っ張ったり意地悪をする人も一定数存在します。

特に、出世欲の強い男性の嫉妬は女性のそれの比ではないと世間では言われており、自分より年下の女性社員が活躍するのが許せず、いじめをする人もいるほどです。

職場の人間関係が悪化する原因4:仕事での連携が取れていない

仕事での連携が取れていないということも、職場の人間関係が悪化する原因のひとつでしょう。

十分にコミュニケーションが取れていないと仕事でミスや予期せぬトラブルが生じてしまうため、お互いに相手のせいにしあって、職場がギスギスした雰囲気になってしまいます。

対処法としては、部下は上司への報告・連絡・相談を徹底すること、上司は部下が話しかけやすい雰囲気を作ることが必要でしょう。

職場の人間関係が悪化する原因5:仕事に追われてピリピリしている

職場の人間関係が悪化する原因のひとつとして、忙しすぎてピリピリしているということも挙げられるでしょう。

仕事に追われているとどうしても心の余裕がなくなり、ちょっとしたことでも激高したり過敏に反応してしまうものですし、自分より立場の弱い社員に八つ当たりをしてしまうこともあります。

この場合の対処法としては、適切な仕事の分量を各人に割り振るしか術がないでしょう。

職場の人間関係が悪化する原因6:気が合わない人が多い

気が合わない人が多いということも、職場の人間関係が悪化する理由のひとつです。頑張って話を合わせてみたり、コミュニケーションを積極的に取ってみたところで、そもそも気が合わない人が多ければ円滑な関係を築くこともできないでしょう。

だからと言ってコミュニケーションの努力を怠ってしまえば余計に人間関係が悪化するだけですので、対処法としては当たり障りのないビジネスライクな関係を築くことが大切です。

職場の人間関係の悩みをなくす対処法6つ

恐らく、多くの社会人の方が何らかの形で職場の人間関係に悩みや不満を感じていることでしょう。多くの時間を過ごす職場だからこそ、なんとか対処法を講じて人間関係のトラブルを改善し、働きやすい環境にしたいものです。

では、具体的にどのような対処法があるのでしょうか。ここからは職場の人間関係の悩みをなくす対処法を6つピックアップしてご紹介していきますので、お悩みの方はぜひ参考になさってみてください。

職場の人間関係の悩みをなくす対処法1:開き直る

職場の人間関係の悩みをなくす対処法6つ|職場の人間関係が悪化する原因6つ
職場の人間関係の悩みをなくす対処法としてまず挙げられるのが、開き直るということです。頑張って職場の人とコミュニケーションを取ってみたりあれこれと努力をしてもいっこうに人間関係が改善しないならば、いっそのこと開き直るしかありません。

「別に職場の人と仲良くならなくても死ぬわけではないし大丈夫」と開き直るのが、ベストな対処法です。人のことを気にしすぎず、自分のペースで働くように心がけましょう。

職場の人間関係の悩みをなくす対処法2:全ての人に好かれようとしないようにする

全ての人に好かれようとしないということも、職場の人間関係の悩みをなくす対処法として挙げられるでしょう。

どんなに才色兼備で性格がよく高学歴・高収入でパーフェクトな人間であっても、その人のことを嫌いな人は必ず一人や二人存在するものです。どんな人であっても、全ての人から好かれることはできません。

不可能で非現実的なことに囚われず、自分を好いてくれる人と仲良くし、それ以外は深く考えないのが大人の対処法です。

職場の人間関係の悩みをなくす対処法3:相手に過度の期待をしないようにする

職場の人間関係の悩みをなくす対処法6つ|職場の人間関係が悪化する原因6つ
職場の人間関係の悩みをなくす対処法のひとつとして、相手に期待しすぎないということも挙げられます。

相手に「こうしてほしい」「こうあるべきだ」と自分の勝手な希望や理想を押し付けると、それが叶わなかった時に「裏切られた」と感じ、感じなくてもいい余計なストレスを感じてしまいます。

他人に過剰な期待をもたず、自分の理想や願いを押し付けないというのも、実践すべき対処法でしょう。

職場の人間関係の悩みをなくす対処法4:家族や友人に悩みを聞いてもらう

職場の人間関係の悩みをなくす対処法6つ|職場の人間関係が悪化する原因6つ
家族や友人に相談するということも、職場の人間関係の悩みをなくす対処法のひとつに含まれるでしょう。

心許せる人に話を聞いてもらうだけでも心が楽になるものですし、場合にってはためになるアドバイスや対処法を教えてもらうこともできます。

職場の人間関係で悩んでいるのならば、一人でそれを抱え込まず、信頼できる人に相談してみるということもおすすめの対処法のひとつに数えられます。

職場の人間関係の悩みをなくす対処法5:苦手な人を無視しないようにする

職場の人間関係でお悩みの方におすすめしたい対処法として、苦手な人を無視しないように気をつけるということも挙げられるでしょう。

苦手な人や嫌いな人をつい避けてしまったり無視してしまいたくなるものですが、そうしてしまうと相手にもあなたの負の感情が伝わり、あなたに対して敵対的な態度を取ってくるようになるので、余計に関係が悪化してしまいます。

苦手な人にもそつなく接するのが、大人の対処法です。

職場の人間関係の悩みをなくす対処法6:挨拶をしっかりする

職場の人間関係の悩みをなくす対処法6つ|職場の人間関係が悪化する原因6つ
挨拶をしっかりとするということも、職場の人間関係でお悩みの方に試してもらいたい対処法のひとつとして挙げられます。

挨拶をされて嫌な人はいませんし、挨拶は人間関係の潤滑油でもあるので、苦手な人でも嫌いな人でも、きちんとアイコンタクトをしながら笑顔で挨拶をしてみましょう。

この簡単な対処法を実践するだけで、おのずと人間関係も良好になり、あなたを好意的に見てくれる人が職場で増えるはずです。

職場の人間関係で転職したい人向けの転職エージェント10選

職場の人間関係の悩みをなくす対処法6つ|職場の人間関係が悪化する原因6つ
以上でご紹介したような対処法を試してみたものの、一向に職場の人間関係の悩みがなくならず強いストレスを受け続けているならば、いっそのこと心機一転、転職をしてみてはいかがでしょうか。

特にパワハラや社内いじめなど、自分の努力ではどうしようもならない場合には転職が一番の対処法になります。以下では職場の人間関係で転職したい人におすすめの転職エージェントをご紹介していきますので、ぜひご参考ください。

職場の人間関係で転職したい人向けの転職エージェント1:マイナビエージェント

職場の人間関係で転職したい人におすすめの転職エージェントとしてまず挙げられるのが、マイナビエージェントです。

業界でも最大手の転職エージェントのひとつで、あらゆる業界・職種の求人情報を豊富に取り揃えているところがおすすめのポイントです。

また、経験豊かで各業界に精通したプロフェッショナルなキャリアアドバイザーの転職支援を受けられるところも嬉しい点だと言えるでしょう。

職場の人間関係で転職したい人向けの転職エージェント2:パソナキャリア

パソナキャリアも、職場の人間関係でお悩みの方におすすめしたい転職エージェントのひとつとして挙げられるでしょう。

パソナキャリアはこれまでの豊富な実績と培ったノウハウをもとに、求人情報の入手からキャリアの棚卸、自己分析・企業分析や面接対策に至るまで、全ての転職活動のプロセスを全面的にバックアップしてくれると評判です。

マンツーマンで転職アドバイザーに相談できるのも嬉しいポイントでしょう。

職場の人間関係で転職したい人向けの転職エージェント3:doda

深田恭子さんのCMでおなじみのdodaも、職場の人間関係が原因で転職したい人におすすめのエージェントです。

dodaは日本最大級の紹介実績を誇る転職エージェントで、非公開求人を含む豊富な求人情報の中から、転職アドバイザーがあなたにピッタリと合う理想的な求人を複数絞ってくれるだけでなく、書類添削や面談対策・面談日の調整まで全てをきめ細かくサポートしてくれます。

職場の人間関係で転職したい人向けの転職エージェント4:JACリクルートメント

職場の人間関係から自由になりたい方におすすめの転職エージェントのひとつとして、JACリクルートメントをご紹介します。

JACリクルートメントは数ある転職エージェントの中でも、管理職など高収入・ハイキャリアに特化しており、転職によってキャリアアップや年収アップを望む30代から50代のビジネスパーソンから高い人気を集めている存在です。

職場の人間関係で転職したい人向けの転職エージェント5:リクルートエージェント

リクルートエージェントも、おすすめの転職エージェントのひとつとして挙げられます。転職支援実績堂々のナンバーワンを誇るリクルートエージェントは、経験豊富で業界を熟知したプロの転職アドバイザーが直接面談をしてくれ、マンツーマンで手厚い就職支援をしてくれるため、転職未経験者でも安心して転職活動に臨めたと評判です。

職場の人間関係で転職したい人向けの転職エージェント6:ビズリーチ

職場の人間関係でお悩みならば、ビズリーチを通じて転職先を見つけてみてはいかがでしょうか。

ビズリーチはキャリアと実績のある人材に特化したハイクラス転職エージェントで、その求人情報の3分の1以上が年収1000万円以上のものです。

職場の人間関係で転職したい人向けの転職エージェント7:type転職エージェント

type転職エージェントも、人間関係にお悩みのビジネスパーソンにおすすめしたい転職エージェントのひとつです。

IT・エンジニアや営業職、あるいはものづくりなどの人気の業界に特化した転職エージェントで、一から十まで転職アドバイザーが親切丁寧にサポートしてくれるので、転職未経験で何から手を付けてよいのかわからないという方でも、安心して利用することができるでしょう。

職場の人間関係で転職したい人向けの転職エージェント8:Spring転職エージェント

職場の人間関係でお悩みならば、Spring転職エージェントを使って働きやすい転職先を見つけましょう。Spring転職エージェントは職種別に豊富な求人情報を取り揃えているだけでなく、転職未経験者に有益な履歴書の書き方や面接の受け方などの転職ガイドも充実しているため、参考になること間違いなしです。

職場の人間関係で転職したい人向けの転職エージェント9:ワークポート

ワークポートで転職をするということも、職場の人間関係で悩んだ時の対処法として挙げられるでしょう。

ワークポートは特にIT系に強い転職エージェントで、豊富な経験と実績・データにもとづき、杓子定規な転職支援ではなく、一人ひとりにあわせたきめ細かいサポートを行ってくれると評判です。

職場の人間関係で転職したい人向けの転職エージェント10:ハタラクティブ

おすすめの転職エージェントのひとつに、ハタラクティブも含まれるでしょう。ハタラクティブは第二新卒やフリーター・ニートなど正社員経験のない方に特化した転職エージェントで、転職未経験者でも今より条件のよい転職先が見つかるように、キャリアアドバイザーが全力できめ細かいサポートを行ってくれます。

職場の人間関係が改善出来ない場合は転職を考えてみよう

今回は職場の人間関係の悩みをなくす対処法について特集してきましたが、いかがでしたでしょうか。

自分なりに努力をしても人間関係が改善せずストレスが溜まるばかりならば、今の職場に固執せず、いっそのこと転職をしてみるというのも一つの手です。

評判のよい転職エージェントを複数活用しながら、条件がよくて働きやすい職場を見つけましょう。

転職するならビズトリートがおすすめ!

一般的に転職を考える理由としては、「もっとやりがいのある仕事がしたい」「スキルアップして市場価値を上げたい」、また「もっとお給料の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

転職をする際には、あなたのキャリアに真摯に向き合ってくれる信頼のおけるパートナーが必要です。ハイキャリア向けの転職サービスのビズトリートは、年収700万以上のハイクラス求人が多数ああり、転職成功に向かって並走してくれる優秀な専任のエージェントのサポートを受けられるといった充実のサービスを提供しています。

ぜひビズトリートを利用して、あなたの可能性を広げましょう。
ハイキャリア転職専門の信頼と安心感!

Related