Search

検索したいワードを入力してください

2019年05月07日

会社に不満に思っていること7つ|会社不満の解決策4つ

恐らくほとんどのビジネスパーソンが、会社に対して何らかの不満を抱いているはずです。この記事では会社に不満に思うことに加えて、そのような不満の解消方法についてもご紹介しています。会社への不満が強い場合には、転職を考えてみるのも一つの手でしょう。

会社に不満に思っていること7つ|会社不満の解決策4つ

会社に不満を持っている人とは?

みなさんは、今の職場に満足しているでしょうか。恐らく多くの人が、多かれ少なかれ会社に何らかの不満を抱いていることでしょう。

会社に対して何を不満に感じているのかは人それぞれで、給与に不満や待遇、あるいは勤務時間にを抱いている人もいれば、「正当な評価がなされていない」と人事評価に対して不満を抱いている人もいます。

また、職場のギスギスした人間関係に不満や嫌気を感じていることもあるでしょう。

会社に不満に思っていること7つ

どんな業界・職種であれ、会社に対して不満に思うことは大方に通っています。では、世の中のビジネスパーソンは具体的にどのようなことで会社に不満を感じているのでしょうか。

ここからは、会社に不満を抱くよくあるパターンとして7つ事例をピックアップしてご紹介していきます。

毎日出勤する度に心がもやもやとするならば、自分でも無意識のうちに、以下のような不満を会社に抱いている可能性があると言えるでしょう。

会社の不満1:お金

会社に不満に思うこととしてまず挙げられるのが、お金についてです。長時間労働が常態化しており、なおかつ仕事内容がとてもハードであるにもかかわらず、それに見合った給料をもらえないどころか、世間一般と比べても低賃金であれば当然ながら会社に不満を抱くことでしょう。

「こんなに大変な思いをして仕事をしているのに、なぜこんなに少ない給料しかもらえないのか」と憤りを感じることも多いはずです。

会社の不満2:人間関係

人間関係も、会社に対して不満に感じることとして挙げられるでしょう。風通しの悪い職場であり、なおかつ人事異動があまり行われないとどうしても人間関係が固定的になってしまうので、嫌いな上司や苦手な同僚から離れることができず、辛く苦しい思いをしてしまいます。

ただ単に馬が合わないだけならばまだしも、自分よりも権力があり上の立場にいる上司がパワハラやセクハラをしてくるならば、毎日不満と怒りを感じるはずです。

会社の不満3:仕事内容

会社への不満のひとつとして、仕事内容も挙げられます。事務担当として採用されたはずなのに、箱を開けてみれば事務の仕事はわずかで、求人や面接時に説明のなかった営業の仕事をやらされたならば、当然「聞いていたのと話が違う」と会社に不満を抱くことでしょう。

また、希望する仕事に配属されたとしても、とても一人ではこなせない仕事量を押し付けられたならば、誰でも会社に不満を持つようになるはずです。

会社の不満4:労働時間

労働時間も、会社に不満に思っていることのひとつとして含まれるでしょう。長時間労働が常態化していて、通常の勤務時間ではとても仕事を終わらせることはできず、毎日残業をせざるを得ない状態ならば、心も体もすり減ってしまい「こんな会社辞めてしまいたい」と強い不満を感じるはずです。

特に最近はワークライフバランスという考えも浸透しつつあるので、プライベートな時間を犠牲にせざるを得ないと会社に不満を持つでしょう。

会社の不満5:社風

会社に不満を感じることのひとつとして、社風も挙げられます。体育会系のノリが強く、人間関係が過剰なほど濃密で毎回どんちゃん騒ぎをする会社の飲み会への参加がほぼ強制のようになっている会社だと、その社風になじめない人は「もう少しビジネスライクでいたい」と不満を感じるようになるでしょう。

会社の不満6:評価

人事評価も、会社に対して不満に思っていることのひとつとして挙げられます。真面目に仕事に取り組みきちんと成果を上げているにも関わらず、正当な評価を受けることができず、反対に仕事はできないのに上司に取り入るのが上手く、自己アピールに長けている人が不当に評価されていれば、当然のことながら会社に対して強い不満を感じることでしょう。

会社の不満7:働きたくない

会社に対する不満のひとつに、働きたくないということも含まれるでしょう。長時間労働や毎日の残業、あるいはギスギスした職場の雰囲気などによって心と体が疲れ切ってしまうと労働意欲を失い、「もうこんな会社で働きたくない」という気持ちになってしまいます。

中には心と体の健康を損ねてしまう人もいますし、そうなる前に転職に踏み切る人もいるでしょう。

会社不満の解決策4つ

会社に不満を持っているならば、今の状況をどうにかして改善しようと自分から努力をすることが大切です。「天は自らを助くる物を助く」という言葉があるように、自分から事態を変えようとしなければ、会社への不満がなくなることはありません。

ここからは会社に対する不満の対処法や解決策についてご紹介していきますので、会社のことでお悩みの方はぜひ参考になさってみてください。

1:自分を変える

会社の不満への対処法としてまず挙げられるのが、自分を変えるということです。他人や職場・会社を自分の思い通りに動かし変えることは不可能ですが、自分ならば自分の気持ちひとつでいつでも変えることができます。

自分の考え方や行動を変えればおのずと周囲の反応も変化し、あなたにとってより働きやすい職場になることでしょう。

2:周囲に相談する

周囲に相談するということも、会社に不満を感じているときの解決策として挙げられるでしょう。

職場の人間関係でひどい扱いを受けているならば、信頼できる上司や同僚に相談してみてはいかがでしょうか。また、上司や同僚に言いにくい仕事の悩みや不満は、家族や友人・恋人に聞いてもらうのもおすすめです。

話を聞いてもらうだけでも心が楽になることでしょう。

3:仕事ができる人間になる

会社に不満を抱いた時の解決法のひとつとして、仕事ができる人間になるということも挙げられます。

努力して仕事をバリバリこなせる有能な人材になれば、職場での大抵の悩みやストレスは解消されるはずです。仕事ができる人間になるためには、まずはお手本となる先輩社員や上司を見つけ、その人の良い部分や尊敬できるところを積極的に真似していきましょう。

4:割り切る

割り切るということも、会社の不満に対する解決策として挙げられるでしょう。特に職場の人間関係に対する不満を持っている場合、頑張ってコミュニケーションを取るようにしたりあれこれと状況を改善するための努力をしてもいっこうに事態が変わらないのならば、割り切るしかありません。

会社は仕事をするための場所であって人と仲良く友達ごっこをする場所ではないと、割り切ってみましょう。

転職も視野に!おすすめする転職エージェント10選

自分でできる努力は全てやり尽くしたけれど、会社に対する不満がいっこうに解消しないのならば、その原因はあなたではなく会社側にある可能性が大です。

それ以上その会社に留まるよりも、より働きやすく条件のよい転職先を見つけてみてはいかがでしょうか。ここからは会社に不満を持つ方におすすめしたい転職エージェントをご紹介していきますので、ぜひ参考になさってみてください。

1:マイナビエージェント

おすすめの転職エージェントとしてまずご紹介したいのが、マイナビエージェントです。

業界でも最大級の実績と信頼を誇る老舗の転職エージェントで、あらゆる業界・職種の求人情報を豊富に取り揃えているところが人気を集めています。

また、マイナビエージェントならば経験豊かで各業界に精通したプロフェッショナルなキャリアアドバイザーの転職支援を受けられるでしょう。

2:パソナキャリア

パソナキャリアも、ぜひ利用したい人気の転職エージェントのひとつとして挙げられるでしょう。

パソナキャリアは豊富な実績と培ったノウハウをもとに、求人情報の入手からキャリアの棚卸、自己分析・企業分析や面接対策に至るまで、転職活動のあらゆるプロセスを全面的にバックアップしてくれると評判です。

業界を知り尽くした転職アドバイザーにマンツーマンで面談してもらえるのも嬉しいポイントでしょう。

3:doda

女優の深田恭子さんのCMでおなじみのdodaも、ぜひ利用したい転職エージェントのひとつでしょう。

dodaは日本最大級の紹介実績を誇る転職エージェントで、非公開求人を含む豊富な求人情報の中から、転職アドバイザーが自分の希望に合う求人を複数提案してくれるだけでなく、書類添削や面談対策・面談日の調整まで全てを親切丁寧にサポートしてくれます。

4:JACリクルートメント

会社に不満を持っているならば、JACリクルートメントを通じて転職活動をスタートしてみてはいかがでしょうか。

JACリクルートメントは数ある転職エージェントの中でも、管理職など高収入・ハイキャリアに特化しており、転職によってキャリアアップや年収アップを望む30代から50代のビジネスパーソンから高い人気を集めている存在です。

5:リクルートエージェント

リクルートエージェントも、おすすめの転職エージェントのひとつとして挙げられます。

リクルートエージェントは、転職支援実績ナンバーワンを誇る業界でも最大手のエージェントのひとつであり、経験豊富で業界を熟知したプロの転職アドバイザーが直接面談をしてくれます。

さらには、マンツーマンで手厚い就職支援をしてくれるため、転職未経験者でも安心して転職活動に臨めると評判です。

6:ビズリーチ

会社に不満を持っているならば、ビズリーチを通じてよりよい転職先を見つけてみてはいかがでしょうか。

ビズリーチはキャリアと実績のある人材に特化したハイクラス転職エージェントで、その求人情報の3分の1以上が年収1000万円以上のものです。

転職によってキャリアアップを実現したいという方にピッタリでしょう。

7:Spring転職エージェント

会社に不満を持っているならば、Spring転職エージェントを使って働きやすい転職先を見つけましょう。

Spring転職エージェントは職種別に豊富な求人情報を取り揃えているだけでなく、転職未経験者に有益な履歴書の書き方や面接の受け方などの転職ガイドも充実しているため、参考になること間違いなしです。

8:type転職エージェント

type転職エージェントも、おすすめしたい転職エージェントのひとつです。

IT・エンジニアや営業職、あるいはものづくりなどの人気の業界に特化した転職エージェントで、一から十まで転職アドバイザーが親切丁寧にサポートしてくれるので、転職未経験で何から手を付けてよいのかわからないという方でも、安心して利用することができるでしょう。

9:ワークポート

ワークポートで転職をするということも、会社に不満を抱いた時の解決策のひとつとして挙げられるでしょう。

ワークポートは特にIT系に強い転職エージェントで、豊富な経験と実績・データにもとづき、杓子定規な転職支援ではなく、一人ひとりにあわせたきめ細かいサポートを行ってくれると評判です。

10:ハタラクティブ

おすすめの転職エージェントのひとつに、ハタラクティブも含まれるでしょう。ハタラクティブは第二新卒やフリーター・ニートなど正社員経験のない方に特化した転職エージェントで、転職未経験者でも今より条件のよい転職先が見つかるように、キャリアアドバイザーが全力できめ細かいサポートを行ってくれます。

会社不満が解決できない場合は転職を考えてみよう

今回は会社に対する不満について特集してきましたが、いかがでしたでしょうか。自分で解消できないほどの強い不満を会社に抱いているのならば、我慢して働きつづけるよりも、いっそのこと転職をしてより働きやすい職場をみつけるのが一番です。

転職エージェントを上手く活用して、理想の転職先を見つけましょう。

転職するならビズトリートがおすすめ!

一般的に転職を考える理由としては、「もっとやりがいのある仕事がしたい」「スキルアップして市場価値を上げたい」、また「もっとお給料の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

転職をする際には、あなたのキャリアに真摯に向き合ってくれる信頼のおけるパートナーが必要です。ハイキャリア向けの転職サービスのビズトリートは、年収700万以上のハイクラス求人が多数あり、転職成功に向かって並走してくれる優秀な専任のエージェントのサポートを受けられるといった充実のサービスを提供しています。

ぜひビズトリートを利用して、あなたの可能性を広げましょう。
ハイキャリア転職専門の信頼と安心感!

Related