Search

検索したいワードを入力してください

2017年08月31日

工場の仕事を辞めたい理由|雇用形態別の工場の仕事を辞めたい理由

工場勤務はルーティンワークや勤務時間が辛く、アルバイトや正社員などの雇用形態に関わらず辞めたいと言う人が少なくありません。工場を辞めたいと思う理由や、工場を辞めたいと思ったらどうすれば良いか、この記事では紹介していきます。

工場の仕事を辞めたい理由|雇用形態別の工場の仕事を辞めたい理由

工場の仕事を辞めたくなる理由とは?

工場勤務は長時間労働の厳しさや、単純作業の繰り返しに飽きてしまいすぐに辞めたくなってしまう人が少なくありません。アルバイトやパートの場合は一時的な事と割り切ることも可能ですが、正社員の場合は「この先も同じことをずっと繰り返して人生を終えるのか?」と疑問を抱くようになってしまうケースがよく見られます。

この記事では工場の仕事を辞めたい理由や、辞めたくなった場合どうすれば良いか、そして工場の仕事からの転職について紹介します。

ルーティンワークに飽き、目標を見出せない

工場の仕事は誰にでも作業が出来るようにマニュアルが整備されていたり、仕組みが出来上がっているところがほどんどです。1ヶ月もあれば慣れて出来てしまう仕事も多く、一旦習得してしまえば向上心や目標を抱くことが難しくなってしまいます。

誰にでも出来る作業の場合、誰かに頼られることもなく、ふと「自分などいなくても良いのではないか」「いなくても会社には何の支障もない」と思ってしまうこともあります。「自分がいないと」と言う承認欲求も満たされることがなく、仕事を辞めたいと言う結果にたどり着くのです。

人間関係が辛い・うまく行かないから

「人間関係が原因で辞めたい」というのは工場の仕事に関わらず、他の業種でも最も多く見られる退職理由の1つです。配置された部や課の上司と合わなかったり、同僚とうまくコミュニケーションがとれなかったりすると、仕事にも影響する場合もあります。

人間関係だけを理由にすぐに辞めることを繰り返すのは問題がありますが、そのまま解決をせずに我慢して耐え続けようとするとストレスで体調を崩すこともあるので、相談のできる人を見つけることをおススメします。

人との関りが薄く、会話が少ない

人間関係がうまく行かなくなる人がいるのとは反対に、工場では機械と向き合っての仕事が中心のため休憩時間以外は人との関りがほとんどなく、孤立しているように感じるのが耐えられない人もいます。人との関わりを求めない人には向いているのですが、仕事上の話題や悩みを共有できる仲間も出来にくく、仕事・作業そのものに楽しみを見出すことが出来ないと孤独感を感じ、ストレスの原因ともなってしまいます。

夜勤の辛さ

工場には24時間稼働で2交代制を取り入れている場合もあり、完全日勤・完全夜勤のみの場合や、週5日で日勤、夜勤を週替わりで行うケースなど、工場によって就業時間は様々です。休日も土日固定ではなくシフト制の場合もあり、非常に不規則です。

特に夜勤が多い場合は、生活のリズムを作るために徹底した体調管理を行わないと疲れやすくなり、「体がだるい」「常に眠い」と言った不調が出てくるようになります。不規則な勤務時間に対応するために体調管理をするのは容易ではありませんから、これは工場を辞めたくなる大きな理由の1つでもあります。

派遣社員として工場で働く不安

工場での採用は年齢に関係なく、派遣社員としての契約が多い傾向があります。派遣社員から正社員としての採用を狙って就職したものの現実は厳しく、派遣社員から正社員への登用が実現しないため辞めたくなってしまう人も少なくありません。

工場勤務ではキャリアアップが見込めない?

工場勤務では単調なルーティンワークが多く、キャリアアップがしにくいと感じる人が多くいます。正社員になりたくて転職をするとしても、今働いている工場で覚えた技術や作業方法は別の現場では役に立たない可能性があるため、キャリアとして認めてもらいにくい可能性もあります。いっそのこと、違う職種に転職をしたいと思う人も少なくありません。

工場勤務を辞めたいと思ったら

工場の仕事を辞めたい理由|雇用形態別の工場の仕事を辞めたい理由
まずは1度、今すぐに工場を辞めたいか、辞めてどうするのか、また今の工場で状況改善の余地がないか考えてみましょう。転職する事に決めたのであれば、今働く工場で働きながら転職活動への一歩を踏み出してみましょう。

勤務時間の見直しを相談してみよう

夜勤や不規則な勤務時間が辛くて辞めたいのであれば、一度勤務時間の見直しを上司や総務部に相談してみましょう。勤めている工場に日勤の仕事がないのであれば転職を図る方が賢明ですが、日勤のみの勤務形態があれば完全日勤にするか、夜勤を減らすことが出来ないか相談をしましょう。しかし理由が「辛い」「しんどい」では当然理解は得られませんので、病院で診断書を書いてもらうのが一番に考えられる方法となります。

夜勤のメリットを活かした転職活動

勤務時間の変更が叶わない場合は、昼間の空いた時間を利用して転職活動をしましょう。日勤だと在職中に転職活動を行うのがなかなか難しいですが、夜勤だと昼間に行われる面接にいつでも行くことが出来ます。これは日勤では出来ないアドヴァンテージなので、じっくりと時間をかけて転職活動を成功させましょう。

工場勤務でもやりがいは見いだせる?

営業職やサービス業など人と多くかかわる業種に比べると、工場勤務では刺激を感じることは少ないかも知れません。しかし工場に刺激ややりがいが全くないかと言えばそうではありません。例えば工場では効率の良い生産性が求められますが、コストダウンの実現や、仕事の効率性を上げるためのスキルは決して無駄にはなりません。

また、与えられた環境でいかに仕事を楽しく行うのか?と考えるのは工場に限らず、全ての仕事において重要なことです。もっと広い視野でみれば、人生においてどんな些細なことも楽しくしてしまうスキルは人生を幸福にします。

逆に、工場の仕事がつまらないからという理由で退職を考えているのであれば、他の仕事でも同じようにつまらないと感じる可能性もあります。工場の仕事がつまらないと思っている人は、辞めることを決断する前にまずは醍醐味ややりがいを見出すことを考えてみてはいかがでしょうか。

正社員に登用されるには?

工場の仕事を辞めたい理由|雇用形態別の工場の仕事を辞めたい理由
今派遣社員やパートとして勤務しているけれどもなかなか正社員として登用されないので辞めたいと思っている場合は、そこで働くスタッフなどに派遣社員から正社員として採用の前例があるのかどうか聞いてみると良いでしょう。あるのなら、どのようなスキルが必要か情報収集してみましょう。もし前例がないのであれば、別の工場に正社員として転職を検討するほうが得策と言えます。

どんなスキルが必要かリサーチを

派遣社員から正社員へ登用の前例があるのならば、どのような人材を工場は必要としているのか、またどのような仕事ができるのであれば採用してもらえるのかをリサーチし的確にとらえましょう。

スキルや資格不足していると思えば習得し、自分の得意とするスキルと工場側が必要とするスキルが合致するような仕事があれば、そのスキルを積極的にアピールするのも1つの方法と言えます。

工場勤務でもキャリアアップは出来る?

工場でキャリアアップ出来ないなら自分でやろう

キャリアを積み上げるには、工場内にこだわる必要はありません。現在の仕事や転職の際に役立つ資格を取得するのも非常に良い方法ですし、個人として自由に参加が可能な研修やセミナーなどに参加して知識を蓄えるのも1つの手です。

品質管理検定(QC検定)に挑戦しよう

品質管理については会社が従業員に対して独自に教育を行う場合もありますが、近年では「品質管理検定」を全社員で行う会社も増えてきています。QC7つ道具を中心とした知識が求められるため「QC検定」とも呼ばれています。

QC7つ道具って?

工場に勤務している人であれば「QC7つ道具」と言う言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか。日本の工場での品質管理は世界でもトップクラスと言われますが、日本がものづくりの頂点となるために用いたといわれる手法をまとめたものがこのQC7つ道具です。

目的は生産品の品質を改善することで、データをもとに問題を数値化して分析し、改善活動を行うためのツールです。QC7つ道具と言われているのは次の7つです。
更に、「新QC7つ道具」というものもあります。「QC7つ道具」が数値解析を主に扱うことに対し、「新QC7つ道具」は言語・文字データを扱うことをメインとしています。工場内での「QC7つ道具」が活用される部門は製造・検査部門が主となりますが、「新QC7つ道具」は企画・設計・計画等に関する改善活動に使えるツールとなります。

品質管理検定は誰でも受けられるの?

品質管理検定(QC検定)を受験するために必要な条件は特になく、誰でも受けられることが出来ます。試験は9月と3月の年に2回各地域で行われています。

4級から1級まで4段階あり、4級・3級はこれから企業で働こうとする人や大学生・高校生などが対象の目安となっているため、まずは4級・3級に挑戦してみることをおススメします。

既にQC7つ道具の基礎知識を持っていて、実際にQC7つ道具を使って品質に関わる問題を解決したり、工場内で人をリードする立場にある人、またはそのような立場を目指す人は2級以上にも挑戦してみましょう。参考書や問題集も売られていて効率的に勉強することが出来るので、とにかくキャリアアップしたいと言う人は始めてみてはいかがでしょうか。

自主性・主体性を磨こう

QC7つ道具
パレート図重要な不良や問題点を見つけ出す
特定要因図原因と結果の関係を整理する
グラフ(管理図)グラフでデータを比較し、管理図で工程が安定しているか確認する
チェックシートデータの分類や項目別の分布を把握する
ヒストグラムデータをいくつかの区間に分けて区間ごとに集め、棒グラフで表す
散布図2つのデータの相関関係を見る
層別データをグループ別に分けて問題点を把握する方法
キャリアアップに必要なのは自主性と主体性です。会社や工場などの企業などでも自主性と主体性は評価される傾向にあるので、とても大切です。

例えば今工場勤務に対して不満があるなら自ら環境を改善させていこうとするのも、自主性と主体性を磨く第一歩です。「自分はスキルがない」「単純作業がつまらない」と言いながらタイムカードをただ打刻しに行っているよりも、積極的に「このような改善を行えば効率があがるのでは」提案してみた方が仕事も楽しくなりますし、周りが自分を見る目も少しずつ変わってきます。

「工場の仕事はキャリアップできないから辞めたい」と考えるのでなく「どのようにすればキャリアップできるのか?」というふうに考えるようにしていきましょう。

人間関係に行き詰っているなら?

キャリアアップは自分の行動次第で変化を起こすことが出来ますが、人間関係の場合は相手ありきの話のため、解決が難しい問題です。

他人の事は変えられないため、自分が相手への接し方や距離感を調節するしかありません。人事異動や転勤がないのであれば転職も視野に入れたいところですが、相手のせいで自分が動かなければならないのは少し悔しくありませんか。

人間関係のトラブルを解消するコツは、「視点を変えること」です。例えば、何か仕事で腹が立つことがあればその「人」を見るのではなく、「行動」自体を見るのです。例えば上司が必要以上に厳しいと思った場合、単に「嫌な上司だ」と腹を立てて嫌な気分で過ごすのではなく、「何がこんなに厳しい態度を取らせているのだろう」と考えることで相手の立場を考えることが可能となります。「人」ではなく「行動」にフォーカスしていれば、嫌な感情も少しは冷静に抑えることが出来るようになるので試してみて下さい。

工場の転職オススメサイトは?

doda

工場の転職先を探すとき、不安なのがブラック企業の求人に引っかかってしまう事ではないでしょうか。

dodaは全国に拠点を持つ大手転職エージェントで、非公開求人を最も多く取り扱っています。大企業の関連会社など、業績が安定していて年収や待遇が良い企業の求人が多いです。求人は事前に審査があるため、労働環境に問題のあるブラック企業に引っかかるリスクがなく安心して転職活動を行えます。

工場ワークス

dodaは主に正社員としての転職におススメのサイトですが、工場でのアルバイトを探している方は「工場ワークス」がオススメです。全国各地の工場アルバイトを、自給・日給・月給と自分に合わせた勤務形態に沿って探すことが出来てオススメです。

転職回数が多い人は要注意

職場が合わないと言うのは、どうしようもない時もあります。しかし、転職回数が明らかに多い場合は自分自身にも問題がないかどうか今一度振り返ってみましょう。

職場の人間関係は「自分とは合わない」と安易に結論づけるだけでなく、自身も合わせるという努力も必要です。その努力がない限りは今の職場を辞めたいと思って辞めても、次の職場でもすぐに辞めたいと思うことになってしまう可能性があります。辞めたいと思ったのなら自分の言動や行動、態度など、人との接し方を今一度振り返ってみましょう。

「辞めたい」という気持ちを整理しよう

工場の仕事を辞めたい理由|雇用形態別の工場の仕事を辞めたい理由
どんな職種でも毎日仕事をしていると辞めたくなる時期や瞬間はあります。今工場の仕事を本当に辞めたいと思っているのであれば、まずはその理由を全て書き出してみて打開策がないか考えてみましょう。

仕事を辞めたいと思ったときは自分自身を振り返り、見つめ直すチャンスです。自分がどのようにキャリアアップしたいか、どんな仕事をしたいか一度立ち止まってゆっくりと考えてみてはいかがでしょうか。

転職するならビズトリートがおすすめ!

一般的に転職を考える理由としては、「もっとやりがいのある仕事がしたい」「スキルアップして市場価値を上げたい」、また「もっとお給料の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

転職をする際には、あなたのキャリアに真摯に向き合ってくれる信頼のおけるパートナーが必要です。ハイキャリア向けの転職サービスのビズトリートは、年収700万以上のハイクラス求人が多数あり、転職成功に向かって並走してくれる優秀な専任のエージェントのサポートを受けられるといった充実のサービスを提供しています。

ぜひビズトリートを利用して、あなたの可能性を広げましょう。
ハイキャリア転職専門の信頼と安心感!

Related