Search

検索したいワードを入力してください

2017年06月13日

兵庫県での仕事の探し方と求人サイト・移住する際の注意点

兵庫県で仕事は探せるのでしょうか。また、その場合何から始めればいいのでしょうか。求人サイト、移住は可能なのか、そもそも仕事はあるのか、様々な疑問点があります。また兵庫県といってもかなり広くどこを拠点にするのかで事情も変わってきます。今回はそんな悩みを解決します。

兵庫県での仕事の探し方と求人サイト・移住する際の注意点
兵庫県での仕事の探し方+兵庫県の仕事探しに強い正社員・バイトの求人サイト+兵庫県に仕事で移住する場合+兵庫県は仕事がない?

兵庫県で仕事は探せるのか?

兵庫県と聞いたときに最初にイメージするのは何でしょうか。宝塚歌劇や神戸の繁華街でしょうか。それとも何も思いつかないという人も多いのでしょう。関西といえば大阪、京都というイメージが強く、兵庫県は影に隠れてしまっているとも言えます。あまり知られていないかもしれませんが兵庫県は8,396 km²もある大きな県です。なので同じ県内であっても場所によって環境がかなり違っています。

仕事を探すとなるとまず兵庫県には何があるのかを知る必要があります。兵庫県の特徴を知った上で仕事を探していきましょう。

兵庫県の主要都市

出典: http://chiri-japan.com/2015/11/20/兵庫県主要都市人口ランキング/ | 兵庫県主要都市人口ランキング 1位 神戸市 155万3000人 2位 姫路市 54万3000人 ...

神戸市

1位はやはり神戸市です。最近ではおしゃれな街としても有名になっています。人口は兵庫県の中でも群を抜いて多く、神戸市の中でも三宮は特に栄えていて、若者からお年寄り、観光客など様々な層の人が集まっているので、仕事の需要や種類は兵庫県の中でもトップクラスと言えます。

国内外からの観光客も多く、これからもまだまだ成長していく可能性を秘めた街だと言えます。

姫路市

1位の神戸市の約3分の1ほどの人口ですが、姫路市も兵庫県の中で主要な場所だと言えるでしょう。世界遺産にも登録された姫路城が有名で国内外からの観光客も多く、市場は拡大しているので仕事を探すのにもうってつけの場所だと言えます。またB級グルメの有名な街でもあり、サービス業の求人が比較的多くなっています。

宝塚市

宝塚の歌劇で全国的に有名な宝塚市。兵庫県の中でも比較的大きい市ではありますが、ほとんどが住宅地となっています。宝塚駅の周辺は若干の繁華街になっていますが、それ以外の場所は個人商店や住宅地が多く、全体的に高齢化が進んでいるため、新たな求人は少ないです。

周囲とのアクセスはよいため、大阪のベッドタウンの要素は強いでしょう。駅前には大きなマンションも多く、住宅地としての成長はまだまだ伸びしろがありそうです。

兵庫県での仕事の探し方

兵庫県の特徴もある程度掴めたので、早速仕事を探しましょう。でもどうやって仕事を探せばいいか迷うのではないでしょうか。基本的には他府県で仕事を探すときと同様に求人サイトやハローワークなどの職業安定所を利用しましょう。求人サイトでも兵庫県に勤務地を絞って検索をかければ県内での仕事を見つけることができるので活用しましょう。

職業安定所

可能であれば兵庫県内のハローワークで仕事を探しましょう。地域のハローワークはその近辺での求人に強いため、就活サイトには載っていない仕事を紹介してもらえる可能性もあります。

大きなところでは、神戸、三田出張所、灘、尼崎、西宮、姫路、加古川、伊丹、明石、豊岡、香住出張所、八鹿出張所、和田山分室、西脇、洲本、柏原、篠山出張所、西神、龍野、相生出張所、赤穂出張所になります。

求人サイト

仕事を探すための求人サイトはたくさんあり、どのサイトを利用するのかを選択するだけでも大変です。企業も特定の求人サイトにのみ求人を出している場合があるので、いくつかのサイトを併用して仕事を探すのがベストですが、それでも大変な作業になります。

検索条件を兵庫県としたときの検索件数で見ると、大手サイトでは、マイナビ転職743件、リクナビNEXT762件エン転職504件となっています。やはりマイナビ、リクナビの件数が多くなっています。

またアルバイトの求人に関してはマイナビバイトでは兵庫県のおすすめ情報を記載していたり、タウンワークは短期や長期のアルバイトの求人が多いため、そちらを参考にしてみるといいでしょう。

その他

基本的には上記の方法で仕事を探しますが、例外の場合もあります。県内でも田舎のほうにいけば個人商店が多い地域も存在します。これらの店舗は職業安定所にも求人サイトにも求人を出しておらず、しかし従業員を募集しているという可能性もあります。電話をかけて問い合わせるか、直接店に出向いて従業員を募集していないか問い合わせましょう。

例外的で勇気がいりますが、意外な場所に素敵な職場があるということも知っておいて損ではありません。

兵庫県への移住

実際に兵庫県で仕事をするとなると通勤時間という問題が出てきます。できれば県内に住んでいるほうが、通勤時間も短くなり、色々と便利なことも多いですよね。知らない土地に移住するということはそれだけで不安になります。それにせっかく仕事を見つけ、近辺に住む場所を見つけることができても、実は交通の便が悪く、仕事場にアクセスがしづらかったり、近所にスーパーや病院など、生活に必要な施設がなかったりすると困ります。

勤務場所や通勤の条件によって居住区域は変わってきますが、仕事をするのに便利な地域を兵庫県のなかからいくつか紹介します。

神戸市

兵庫県の中で一番大きな市ですので、やはり神戸市は外せません。神戸市は人口も多く、求人も多いため、勤務地が神戸になった場合はそこに住んでいれば近くてとても便利です。繁華街なので生活に必要な施設はすべて揃っていて住むには申し分ないでしょう。

ただ繁華街のため遅い時間まで周囲がうるさかったり、家賃が高いなどのデメリットもあるので、それらの条件はしっかりと頭に入れておきましょう。

西宮市

西宮市は高級住宅地としても有名で、その分家賃は高くなっていますが、生活環境は最高だといえるでしょう。一口に西宮市といっても駅の周辺や山の上など場所は様々です。駅から周辺地域へのアクセスもよく、交通の便はいいのですが、山の上の住宅地であれば駅までのアクセスに問題がある場合もあります。

閑静な住宅地であれば移住という目的だけに絞ればいい条件かもしれませんが、仕事場へのアクセスを考えると不便な可能性もあります。移住の前に駅までのアクセスを調べておくことも大事です。

尼崎市

尼崎市は旧工業地帯で、昔は公害の都市として知られていました。今でも工場の求人は多くありますが、環境は改善され、非常に住みやすい場所になっています。駅の近くに大型のショッピングモールがあったり、神戸や大阪などの主要都市へのアクセスも抜群です。JRの尼崎駅は様々な駅への乗り換え地点でもあり、交通の便も大変よいでしょう。

宝塚市

宝塚市としての求人は少ないのですが、各方面へのアクセスはよいため、移住先としては便利な場所です。ベッドタウンの要素が強いので住宅地も多く、生活環境はよいでしょう。閑静な住宅地も多いため、仕事とプライベートの区別をつけるのにはいい環境になっています。

その他の都市

上記の主要都市以外にも兵庫県には住むところはたくさんあります。生活環境だけを考えるならば高級住宅地がある芦屋市や、三田市。のんびりとした田舎暮らしを楽しみながら仕事をしたいという人は淡路島や篠山市など広々としたところもあります。

電車でのアクセスが不便だとしても車での通勤が可能であったり、田舎でのスローライフを考えていて、家の近くで農業や漁業に従事するという場合にはそういった地域への移住も選択肢に加えておきましょう。

兵庫県への仕事のための移住は正しいのか

住む場所を探すのも大変だし、兵庫県に移住するという判断は正しいのだろうか、とそう迷い始める人もいるかもしれません。もし現在住んでいるところが県外であっても、兵庫県の近辺に住んでいて、兵庫県内の勤務地へのアクセスの利便性も充分という場合には、無理に県内に移住する必要はありません。

しかし兵庫県に住むことのメリットは県内の勤務地へのアクセスがいいだけではありません。大阪へのアクセスがいいということも大きなメリットです。移住するということは大変なことです。色々な可能性を考慮して慎重に決めていきましょう。

県外で仕事をする

兵庫県にもたくさんの求人があるので、そこで仕事を探すこともできます。ただそこだけに絞って中々自分のやりたい仕事が見つからない場合もあるでしょう。そんなときには一度県外にも目を向けてみましょう。兵庫県は住む場所によっては他府県へのアクセスがいいところも多いです。

兵庫県に住むことのメリットとしてすぐそばに大都市である大阪があるということも挙げられます。住む場所がよければ20~30分で大阪に行くことができます。都会にはたくさんの仕事があるので、希望する仕事が見つかる場合もあります。

兵庫県での仕事を探して、なかなか自分の希望する職業が見つからない場合は思い切って県外に目を向けてみるのもいいでしょう。様々な仕事を見て、一度目線を変えてみると、兵庫県の仕事に違った魅力を見出すことができるでしょう。

兵庫県はとても魅力的

少し仕事のことから離れてみましょう。移住するということは仕事するだけでなく、そこで生活するということです。好きな仕事ができれば住む場所なんてどこでもいいという人もいるかもしれませんし、その逆の人もいるかもしれません。でもせっかくその場所に住むのですから気に入った場所に住めて、好きな仕事ができればそれに越したことはないはずです。

兵庫県への移住を迷っているという人にもぜひ知ってほしい兵庫県の魅力を少し紹介したいと思います。

観光地がある

県内に観光地があることは魅力の一つです。遠くからでも足を運びたくなる場所がすぐそばにあって、気軽に行くことができるというのは地元民の特権です。おしゃれな街の神戸や世界遺産の姫路城。温泉地として有名な有馬温泉や城崎温泉もすべて兵庫県内にあります。最近では天空の城として有名になっている竹田城などもあります。県内なら大体1時間程度で行くことができるので、何度でも楽しむこともできます。

離島がある

離島がある県は日本中を探してもそう多くはないでしょう。離島といっても県内なら車で2時間もあれば行くことのできる距離なので、仕事で疲れたときに離島特有のゆったりとした時間の流れに癒されてみてはいかがでしょうか。

リフレッシュして仕事に打ち込める環境が近くにあるというのも魅力的なことです。オンとオフにメリハリをつけることでより一層仕事に打ち込むことができます。兵庫県の魅力は意外なところにも隠れています。隠れた魅力を一つずつ自分で探していくのもまた楽しみの一つです。

兵庫県に仕事はある

兵庫県は日本で12番目に大きな県です。神戸の繁華街から淡路島の離島まで場所によって環境が大きく変わることも特徴で、県全体の人口も多いです。人の多いところには仕事があります。結論から言うと兵庫県で仕事をすることは可能です。ハローワークや大手の求人サイトで探せば兵庫県内での仕事もたくさん見つかります。

どんな仕事をするのか、兵庫県のどこで仕事をするのかによって住む場所の選び方も重要になってきます。だからこそ仕事も家も慎重に選択する必要があります。

どこに住むのか

仕事の通勤に便利な場所がいいのか、それとも多少遠くても田舎で広々とした場所に住みたいのかあなたの希望をよく考えた上で住む場所を決めましょう。

神戸市や尼崎市、西宮市などは各方面へのアクセスもよく、通勤に便利な場所も多いでしょう。宝塚市や三田市のようにそこでの求人は少なくても生活環境がよくベッドタウンとしての役割を果たすことのできる街も多いです。

もちろん田舎でのんびりと過ごしたいという人には淡路島や篠山市などゆったりとした空気の流れる街もあります。その場合には車での移動が主になることが見込まれますので、車が必須アイテムになることも頭に入れておきましょう。

一つの考えに固執しない

もしも兵庫県内で希望の仕事が見つからない場合は県外にも目を向けてみましょう。兵庫県は大都市大阪へのアクセスもよく、たくさんの仕事があります。大阪で仕事をし、兵庫県に住むということも視野に入れて仕事を探せば、より自分の希望する職業を見つけることができるでしょう。やっぱり都会過ぎるのは嫌だという人はもう一度県内の仕事を探せば、そのときには捉え方が変わって、県内の仕事が魅力的に映る場合もあります。

働き方は人によっても場所によっても様々です。100人いれば100通りの働き方があります。一つの可能性だけに固執せず、あなたらしい働き方を見つけることを目指しましょう。自分自身が納得した場所で自分自身が納得した仕事をするということが何よりも大事なことです。妥協せず、あなたがこれだという仕事を探しましょう。

転職するならビズトリートがおすすめ!

一般的に転職を考える理由としては、「もっとやりがいのある仕事がしたい」「スキルアップして市場価値を上げたい」、また「もっとお給料の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

転職をする際には、あなたのキャリアに真摯に向き合ってくれる信頼のおけるパートナーが必要です。ハイキャリア向けの転職サービスのビズトリートは、年収700万以上のハイクラス求人が多数あり、転職成功に向かって並走してくれる優秀な専任のエージェントのサポートを受けられるといった充実のサービスを提供しています。

ぜひビズトリートを利用して、あなたの可能性を広げましょう。
ハイキャリア転職専門の信頼と安心感!

Related