Search

検索したいワードを入力してください

心を落ち着かせる方法|イライラ・緊張するときにおすすめの本や曲

初回公開日:2017年02月27日

更新日:2017年03月24日

記載されている内容は2017年02月27日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

こちらの記事では、試験前に心を落ち着かせる方法や心を落ち着かせる本などを紹介しています。イライラしたり不安になったりすることは誰しもが経験したことがあると思います。自分なりの心を落ち着かせる方法を見つけて、自分の感情をコントロールできる人になりましょう。

心を落ち着かせる方法|イライラ・緊張するときにおすすめの本や曲

試験前に心を落ち着かせる方法

試験前とても緊張して夜にあまり寝られなくて、試験当日にいつも通りのコンディションで挑めなかったということをよく聞きます。。勉強をすればするほど、試験前は緊張してしまうと思います。試験前に落ち着かない心を落ち着かせる方法を紹介していきます。平常心で、いつも通りの結果が試験ででるようにしましょう。

①友達・家族と話す

友達や家族や予備校の先生など、あなたが頑張って勉強してきた姿をみてきた方はたくさんいます。試験前日のどうしようもない心を親身になってわかってくれるのは、同じ環境に身を置いている友達をおいて他にいません。

あなたが不安に思っていることは同時にあなたの友達も不安に思っていることなので、ぜひ友達に相談してみてください。大した解決にはならないかも知れませんが、不安に思っているのは自分だけではないんだな、と安心する事ができ、少しでも心を落ち着かせるこことができます。ここで間違っても試験が終わった友達に相談しないように。浮かれ気分の友達の話を聞いてしまったら友達との仲が壊れてしまいます。試験の内容についての詳しい話はなるべくしないほうが良いでしょう。

②出来る簡単な問題を解く

試験前は早く寝るべきですが、「そうはいっても今日は試験前日。机に向かっていないと逆に落ち着かない。」という人も多いでしょう。そんな時、この方法は非常に手軽にでき、心を落ち着かせるためにかなり効果的な方法でもあります。要は自分の手元にある、すでに一度解いたことのある問題集を再度やり直すことで、問題をすらすら解く良いイメージを持つのです。そうすれば翌日の試験に自信を持つことができます。

ここで気をつけて欲しいのは「比較的簡単な問題集」を選ぶことです。下手に難易度を上げてしまうと解けない問題や間違ってしまう問題が増えてしまいます。そうすると、やはり自分に自信がなくなってしまいます。前日は自分の心に刺激をできるだけ与えないように気をつけましょう。心を落ち着かせることを目的に自分はできるんだという自信をもつようにしましょう。

③外でリフレッシュする

勉強を一生懸命すればするほど、試験前日はじっとしていられないものです。家の中にいるとどうしても気が滅入ってしまい、自分の今までの勉強範囲では足りないのではないか、忘れてしまっている単語はないか、などと次々に不安な要素が頭に浮かんできてしまいます。そんなときは外に出ましょう。

特段何かをする必要はありません。家の近くの公園でボーっとするのもよし、小さい買い物などをするのもよしです。とにかく外の空気を吸って落ち着きましょう。そうすることで心を落ち着かせることができ、普段通りの気持ちで試験に臨むことができます。

イライラするときに心を落ち着かせる方法

イライラしてしまい、ついカっとなってしまう経験はありませんか?そんなときに、心を落ち着かせる方法を紹介します。ぜひ、参考にしてみてください。

①大きな声で叫ぶ

イライラしてしまう方は、カラオケがストレス解消になっている人もいるように、大きな声を出すことによってイライラの解消をすることができます。普段の生活の中では、あまり大きな声を出す機会はないものです。溜まった気持ちを大声と一緒に吐き出すと、気持ちがスッキリするはずです。

もちろんカラオケでもいいですが、一人になりたいときは車の運転中がおすすめ。自宅でご近所が気になるときは、ベッドで枕に顔をうずめて大きな声を出す方法もあります。

②ひたすら寝る

イライラしているひとは、あまり寝れていない時が多いのではないのでしょうか。睡眠不足はイライラを加速させます。最近イライラしているかもと思ったら、できるだけ睡眠をとり、体を休めるようにしましょう。

上質な眠りをとるために、就寝前にはパソコンやスマホの画面を見るのは避けて。眠りに入る前には部屋を暗くして好きな音楽をかけるなど、リラックスできる環境を作るようにしましょう。また、イライラが溜まると「お酒を飲んで寝てしまう」という人もいるかもしれません。でも、アルコールは眠りを浅くし、眠りの質を落としてしまいます。イライラ解消のためには、就寝前の飲酒はやめておいた方がいいでしょう。

③深呼吸&軽い運動

自分がイライラしていると感じたなら、まずは一旦落ち着いてゆっくり深呼吸しましょう。イライラして気持ちが高ぶっているときは、呼吸が浅くなっています。深呼吸は副交感神経を優位にし、リラックス効果があるといわれています。目を閉じて、まずは肺の中から一気に空気を吐き出しましょう。息を吸うときは鼻からゆっくり、お腹をふくらませるようにしましょう。息を吐くときに嫌な気分も一緒に吐き出すようなイメージで行うと、心を落ち着かせることができますよ。

また軽い運動も、イライラには効果的です。運動をあまりしていない人は、軽いウォーキングをしてみましょう。外の新鮮な空気を吸うだけで気分は変わります。また、運動をすることは、心を落ち着かせることができますし、運動不足も解消されて一石二鳥です。

心を落ち着かせる曲

①” to U” – Salyu

一度Salyuという歌手の歌声を聞いてみてください。この曲を作詞したミスチルの桜井さんとコラボしてますが、初めて聞いた時は、本当にきれいな歌声だなあと間違いなく感じるはずです。心を落ち着かせるには、とても効果的です。

②ひまわりの約束

メロディーももちろんですが、歌詞がとても良いです。映画ドラえもんの主題歌になったり、TV番組未来シアターでBGMとして流れたりと涙を誘う音楽としても最高に良いです。

1度聞いてみてください。心を落ち着かせることができると思いますよ。

③ボクノート

スキマスイッチの曲です。メロディーもゆっくりでとてもおちつきます。ぜひ、聞いてみてください、

心を落ち着かせる言葉

心を落ち着かせる言葉をいくつか紹介していきます。気に入った言葉があれば、ぜひ焦ったり、イライラしたときに活用してみてください。

著名人の心を落ち着かせる名言

〇焦らない。無理しない。頑張りすぎない  (三浦雄一郎)
〇速度を上げるばかりが人生ではない  (ガンジー)
〇いいときは焦らない、悪いときは諦めない。最後は自分が勝つようにできていると思って、臨めばいい             (谷川浩司)
〇自分に欠点があるように相手にも欠点がある。傷つくことを恐れず当たって砕けろ
                      (美輪明宏)
〇失敗したら、ごめんなさいすればいいんだよ。転んだら、また立ち上がればいいんだよ
                       (生徒会の九重)

心を落ち着かせる本

〇道は開ける
有名なデール・カーネギーさんが書いた本です。どうしたら良いのか分からない時や、不安に苛まれている時に読むと楽になる一冊です。

〇さぁ、才能に目覚めよう
あなたが悩んでいるのは、場合によっては才能が違うベクトルを向いているのかもしれません。自分の向き、不向きを知ることはとても大事であるということを教えてくれる一冊です。

〇心配事の9割は起こらない
余計な不安や悩みを抱えないように、他人の価値観に振り回されないように、無駄なものをそぎ落とし、限りなくシンプルに生きるすべを教えてくれる一冊です。

心を落ち着かせる方法を見つけよう

いかがでしたか。

心を落ち着かせる方法は数多く存在しています。音楽を聴くことや、映画をみることや読書をすることなど自分にあった心を落ち着かせる方法を見つけてみましょう。将来や先のことを不安に思ったり、イライラして怒りがたまることは人間だれしもあります。しかし、そのことが原因で、時間を無駄にすることはとてももったいないことだとは思いませんか。感情は、考えようによって変えたり、すっきりさせたりすることができます。ぜひ、早いうちから自分なりの心を落ち着かせる方法を見つけて、ぜひ実践してみてください。

Related