Search

検索したいワードを入力してください

2019年06月25日

管理・事務職の業務内容|おすすめできる5つのやりがいと厳しさ

管理・事務職は安定して働くことができる仕事であるため、おすすめの職種でもあります。しかし、厳しさも存在しているため、自身にあっているかを把握することが大切です。ここでは、管理・事務職について紹介しているため、興味がある人におすすめの内容になっています。

管理・事務職の業務内容|おすすめできる5つのやりがいと厳しさ

管理・事務職の業務内容

管理・事務職は主にデスクワークが業務内容の大半を占めているため、室内で作業を行うことが多いです。また、パソコンを使用して作業を行うことや電話対応をすることも多くさまざまなスキルが求められる職業でもあります。

管理職は経歴がある人材が任される場合が多く、事務職は女性が担当することが多いです。事務職は女性に人気がある職業でもあります。

管理・事務職の給与

管理・事務職の給料は平均的であるため、高くなく少なくもない場合が多いです。しかし、企業の規模が大きかったり、管理職を任されると給与は高くなる傾向があります。事務職の場合はパートの場合もあるため、給与にばらつきがあります。

管理職・事務職は安定した給与が期待できるため、安定した給与を求めている人におすすめの職業でもあります。求人情報も多く出されている傾向があります。

管理・事務職のおすすめできる5つのやりがいと厳しさ

管理・事務職は働くことでさまざまなやりがいを見出すことができます。やりがいを見出すことで働く意欲を向上させることができ、長く働くことが可能になります。しかし、やりがいだけではなく厳しさもあるため、転職する際によく考えてから決めるようにしましょう。

次に、管理・事務職のやりがいを厳しさを紹介します。そのため、管理・事務職で働きたいと考えている人は転職前に参考にしてください。

管理・事務職のおすすめできる仕事のやりがい

管理・事務職のやりがいを把握しておくことで、管理・事務職で働きたい意欲がわいてきます。そのため、管理・事務職で働こうと感じている人はまず、やりがいを把握することをおすすめします。やりがいを見出すことができれば充実したワークライフを送ることもできます。

次に、管理・事務職で働くことで感じるやりがい5選を紹介します。管理・事務職の仕事でやりがいがないと感じている人は参考にしてください。

管理・事務職のおすすめできる仕事のやりがい1:役立っていることを実感できる

管理・事務職のやりがいは仕事をすることで役立っていることを実感することができます。役に立っていることを感じることが仕事をするうえで大切なことであり、長く働きたい人にはおすすめなやりがいでもあります。

周りの人から役に立っているという意見を聞くことで、さらに仕事をすることに意欲を見出すことができます。意外と役に立っていることを実感できる職種は少ないため、おすすめの仕事です。

管理・事務職のおすすめできる仕事のやりがい2:成長を感じられる

管理・事務職は働き始めのことは全ての業務を全うにこなすことが難しいですが、継続的に働くことで全ての業務をこなすことができるようになります。以前できなかった作業内容ができるようになることで、自身が成長していることを実感することができます。

自身が成長していることでさらに成長しようと努力するようになり、結果的にキャリアアップすることも可能です。仕事をすることで成長したい人におすすめの職種です。

管理・事務職のおすすめできる仕事のやりがい3:達成感がある

管理・事務職は達成感を味わうことができる仕事です。一般的に達成感を感じることができないようなイメージがありますが、小さなことでも意識することで達成感を感じることができます。

例えば、電話対応でもうまく対応することができ、相手を満足させることができれば達成感を感じれます。小さな達成感を感じることで管理・事務職にやりがいを見出すことが可能です。仕事中も達成感を感じたい人におすすめです。

管理・事務職のおすすめできる仕事のやりがい4:コミュニケーションがとれる

管理・事務職はさまざまな部署と連絡をする必要があるため、自然とコミュニケーション能力が身に付きます。コミュニケーション能力はどのような職業でも必要になるスキルであるため、身につけておいて損をすることはありません。

よりコミュニケーション能力を身につけたい人や人脈を広げたい人におすすめの仕事です。また、コミュニケーションをとることで仕事内容にやりがいを見出すことも可能になります。

管理・事務職のおすすめできる仕事のやりがい5:安定して収入が上がる

管理・事務職は安定した職業であるため、給与も安定してもらうことができ、昇給もします。給与が安定して上がることで仕事に対するやりがいを見出すことも可能です。仕事をするうえで安定した収入を得れることは重要なことであり、収入面を重視する人におすすめの仕事でもあります。

また、特別重大なミスをしない限り辞めさせれることがないため、安定して仕事をすることができ、将来性も高いです。

管理・事務職の仕事の厳しさ

管理・事務職は厳しい仕事内容も存在するため、決して楽な職種ではありません。そのため、デスクワークだから簡単に業務を遂行できると安易に転職してしまうと痛い目にあってしまいやすいです。

次に、管理・事務職の厳しさを紹介します。管理・事務職についてあまり詳しくない人は把握しておくことをおすすめします。やりがいだけではなく、厳しさも把握しておくことで転職後にトラブルになりにくいです。

管理・事務職の仕事の厳しさ1:単調作業になりやすい

管理・事務移植の作業内容は企業ごとに違いはありますが、ある程度決まっていることを行うため、慣れてしまうと飽きてしまうことも多いです。仕事自体に慣れることは決して悪いことではありませんが、仕事に対する意欲が減少してしまう原因にもなります。

また、性格によって働くこと自体が苦痛に感じてしまう人もいるため、単調作業な苦手な人にはあまりおすすめできる仕事ではありません。

管理・事務職の仕事の厳しさ2:昇格しにくい

管理職は昇格して管理の業務を任されることがありますが、事務職の場合はほぼ昇格することがありません。そのため、いくら働いても人によってはやりがいを見出すことができない場合もあります。

また、いくら他の人よりも仕事をこなしていても評価される場合が少なく、昇格システム自体を採用していない企業も多いです。昇格したい人にはおすすめできない職業であるため、違う職種を探しましょう。

管理・事務職の仕事の厳しさ3:本来の業務以外も仕事内容に含まれてしまう

特に事務職に言えることですが、本来の仕事内容以外も任されてしまうことがあります。特に多い業務外の内容にお客さんのお茶出しや電話対応です。事務職は女性が勤める割合が高いため、お茶出しや電話対応も仕事の内と感じられてしまうことも少なくありません。

事務職で働きたいが本来の仕事以外はしたくない人は転職する前によく確認しておくことをおすすめします。お茶出しや電話対応のせいで業務に支障が出てしまいます。

管理・事務職の仕事の厳しさ4:ミスが許されない

管理・事務職は責任がある業務が多いため、ちょっとしたミスさえも許されない可能性があります。そのため、毎日の仕事に集中しておく必要があり、精神的に疲れ果ててしまいやすい仕事内容でもあります、特に管理職になるとよりミスが許されなくなります。

責任感が重いと感じてしまう人にはおすすめの職種ではなく、重圧に耐えきれなりやすいです。責任感をやりがいにする人もいるため、自身がどうか確認することをおすすめします。

管理・事務職の仕事の厳しさ5:パソコンを使うことが必須

管理・事務職はパソコンを使って仕事を行うことが一般的であり、仕事内容の大半がパソコンを使用します。そのため、パソコンの使い方に慣れている人にとってはおすすめの仕事ですが、機械の扱い方に慣れていない人には厳しいです。

まず、パソコンの扱い方に慣れる必要があり、一般的なソフトの使い方を身につけるようにしましょう。また、素早く情報を打ち込む必要があり、パソコンの扱いに慣れていない中年層には厳しいです。

管理・事務職のおすすめ企業が豊富なエージェント5選!

管理・事務職に転職しようと考えている人は転職サイトを利用することをおすすめします。しかし、転職サイトはさまざまなサービスを展開しているため、管理・事務職の求人に特化している転職サイトを利用することをおすすめします。

次に、管理・事務職に転職する際におすすめの転職サイトを紹介します。そのため、管理・事務職に転職しようと考えている人は参考にしてください。

管理・事務職のおすすめ企業が豊富なエージェント1:とらばーゆ

とらばーゆは事務職に特化しした転職サイトですが、女性向けの求人を中心的に紹介しているため、女性におすすめの転職サイトでもあります。事務職は女性が勤める割合が高いため、女性におすすめのサポートも多く実施しています。

事務職に特化しているだけではなく、女性向けであるため、事務職に転職しようと考えている女性の人は利用することをおすすめします。女性に嬉しい福利厚生を行っている企業が多数紹介されています。

管理・事務職のおすすめ企業が豊富なエージェント2:リクナビNEXT

リクナビNEXTはリクルートキャリアがサービスを行っている転職サイトであるため、信頼して利用することができます。また、管理・事務職の求人を多く掲載している特徴があります。

スカウト機能をサービスしていることで転職活動の負担を最低限に抑えることも可能です。スカウト機能を使えばスカウトメールが来るまで待てばよいため、現在働いている状態で転職活動を行いたい人におすすめの転職サイトでもあります。

管理・事務職のおすすめ企業が豊富なエージェント3:エンミドルの転職

エンミドルの転職は高収入の求人を中心的に紹介している転職サイトであるため、年収を高めたいために管理・事務職で働きたいと考えている人におすすめです。年収を高めたいことは労働者誰もが願っていることであるため、利用する人が多いです。

しかし、それだけ多くの人が応募してくるため、採用される可能性が低いです。さまざまな経験や知識、資格がある人は採用確率が高まるため、利用してみてはいかがでしょうか。

管理・事務職のおすすめ企業が豊富なエージェント4:パソナキャリア

パソナキャリアは管理・事務職などデスクワークの求人を多く紹介している転職サイトです。また、紹介されている求人情報の8割が他の転職サイトで紹介されていない求人情報であるため、新たな求人情報を見つけることが可能です。

他の転職サイトと併用して使用することをおすすめします。併用することでより多くの管理・事務職の求人を閲覧することができ、理想的な転職先を見つけることもできます。

管理・事務職のおすすめ企業が豊富なエージェント5:doda

dodaは管理・事務職に特化した転職サイトではなく、さまざまな種類の職種を紹介している特徴があります。管理・事務職に特化しているわけではありませんが、さまざまなサポートを受けることができ、安心して転職活動を行うことができます。

そのため、初めて転職活動をする人におすすめの転職サイトであり、内定率も高いです。充実したサポートを受けることで転職活動の負担も軽減することができます。

管理・事務職として活躍してみませんか

管理・事務職で活躍することは難しいと感じている人も多くいますが、働き方や仕事に対する気持ち次第で十分活躍することができます。管理・事務職はやりがいを見出すことが最も大切なことであり、厳しさの中にやりがいを見出すことができれば自然と活躍できる機会も増えてきます。

管理・事務職に転職して活躍してみてはいかがでしょうか。

Related