Search

検索したいワードを入力してください

2019年02月20日

ハイクラスの転職サイトおすすめランキングトップ5|注意点とは

自分自身がハイクラスの転職ができるのか、どうすればハイクラスの転職をできるのかわからないという人も多いでしょう。ここではハイクラスの転職でおすすめの転職サイトランキングをご紹介します。またシニア世代向けの転職サイトランキングもご紹介しますのでご参照ください。

ハイクラスの転職サイトおすすめランキングトップ5|注意点とは

ハイクラスの転職とは

ハイクラスの転職サイトおすすめランキングトップ5|注意点とは
転職というと、通常はハローワークに行ったり求人サイトに登録したりが一般的です。しかし、それまでのキャリアが高学歴、高収入、海外勤務経験ありなどハイクラスの場合の転職は少し事情が違います。

ここではハイクラスの転職についての考察や、おすすめの転職サイトランキングのご紹介をします。おすすめの転職ランキングではシニア世代とそれ以外で区分していますので、それぞれの対象ランキングをご参照ください。

年収750万円以上

ハイクラスの転職といっても、どれくらいの年収からがハイクラスなのか、と疑問を持つ方も多いでしょう。一般的にハイクラスと言われる方は、年収750万円以上の高収入を得ている方です。

年収750万円以上ということは、会社では役員クラスや管理職である場合も多く、高学歴や海外勤務経験ありなどハイレベルな転職となります。いわば、その人のキャリアを選別して適所に紹介するヘッドハンティングのような市場となってきます。

主なターゲットは30代以上

ハイクラスの転職サイトおすすめランキングトップ5|注意点とは
ハイクラスの転職の主なターゲットは30代以上と言われています。ハイクラスの転職ではそれまでの実績やハイレベルなスキルなどが必要とされます。高いスキルや豊富な経験があるハイクラスの転職ですから年齢層は通常の転職よりも高めになります。

また、それまでの職歴や実績が大きく影響するハイクラスの転職ですが、学歴もできるだけ高い方が有利です。

ハイクラスの転職サイトランキングトップ5

ハイクラスの転職サイトおすすめランキングトップ5|注意点とは
ハイクラスの転職が一般的な転職とは違い、それまでの職歴や実績などからヘッドハンティング的なものであるとご説明しましたが、実際にハイクラスの転職はどういったところから行うことができるのでしょうか。

ここではハイクラスの転職を行う場合におすすめのサイトをランキング形式でご紹介します。

ハイクラスの転職をお考えの方はぜひ以下の転職サイトランキングをご参照ください。

第5位:ロバート・ウォルターズ

ハイクラスの転職サイトランキング5位が、外資系・日系グローバル企業におけるハイクラスの転職におすすめのロバート・ウォルターズです。

ロバート・ウォルターズは1985年にイギリスのロンドンで設立されたハイクラス向けの人材紹介会社です。世界30カ国にオフィスを構え、2000年に東京、2007年に大阪でオフィスを設立しています。

主に外資系・日系グローバル企業の転職に優れた実績がある転職支援会社です。

第4位:パソナキャリア

ハイクラスの転職サイトランキング4位がパソナキャリアです。パソナキャリアは、求人数業界トップクラスの40,000件以上で、転職活動全般をサポートしてもらえる転職サイトです。

また、ターゲットは20代~40代と幅広く、いまよりも年収アップを狙う方や大手企業に転職したいという方におすすめの転職サイトです。

第3位:DODA

ハイクラスの転職サイトおすすめランキングトップ5|注意点とは
ハイクラスの転職サイトランキング3位がDODAです。DODAでは一般の転職サイトのほかに転職エージェントやスカウトサービスも行っており、登録することで一度に3つのサービスを受けることができます。

特にDODAはスカウトメールが来る割合が多く、それだけ希望に合った企業からのオファーを受けるチャンスが増えます。DODAは、時間がないけれどキャリアアップしたい方におすすめの転職サイトだといえるでしょう。

第2位:JACリクルートメント

ハイクラスの転職サイトランキング2位がJACリクルートメントです。リクルートメントは、年収600万円以上の30代をメインターゲットとした転職支援サイトです。

海外で設立された転職サービスサイトのため、外資系に強いという特徴があり、サポートの面でも評判が良い転職サイトです。そのため転職成功比率は高く、売り上げとしても上位を保つ優良な転職サイトといえます。

第1位:リクルートエージェント

ハイクラスの転職サイトランキングの1位を誇るのがリクルートエージェントです。リクルートエージェントは転職業界トップクラスの豊富な求人をもち、各業界に精通するコンサルタントが転職をサポートしてくれます。

特にハイクラスの転職でおすすめなのが「ハイキャリア・グローバルコンサルティングサービス」で、年収800万円以上の求人を数万件保有する最大級の転職エージェントといえます。

シニアにおすすめ転職サイトランキングトップ3

ハイクラスの転職サイトおすすめランキングトップ5|注意点とは
ハイクラスの転職の場合、管理職などの役職者が多くいらっしゃるだけあってハイクラスの転職を希望する方にはシニア世代も多くいらっしゃいます。そして、いざ転職サイトに登録しようとおもってもどこが良いか迷う方も多いでしょう。そこでシニア世代のハイクラス転職におすすめの転職サイトランキングをご用意しました。

ここではシニアにおすすめの転職サイトランキングトップ3をご紹介いたします。

第3位:ビズリーチ

シニア世代のハイクラス転職サイトのおすすめランキングトップ3が、転職サイトの草分け的存在のビズリーチです。ビズリーチは求人数85,000件以上、登録者数100万人を誇るヘッドハンティング型転職エージェントです。

ビズリーチは無料会員と有料会員に分かれており、有料会員には会員制サービスがありクオリティの高い経営幹部や管理職など高年収求人情報を得ることができます。

第2位:マイスター60

シニア世代のハイクラスおすすめ転職サイトランキング2位がマイスター60です。マイスター60は高齢者雇用創出を目的として平成2年設立された公的機関で、経験豊かなシニア世代が社会でそのスキルを十分に活かして活躍するためのバックアップを行っています。

それまでに培ったスキルや就きたいお仕事の希望などをじっくりと聞いて希望に合った仕事を紹介し、再就職に向けたノウハウなども合わせてアドバイスしてくれます。

第1位:ミドルの転職

ハイクラスの転職サイトおすすめランキングトップ5|注意点とは
シニア世代のハイクラス転職サイトのおすすめランキング1位がミドルの転職です。ミドルの転職は、エン・ジャパン株式会社が運営する転職サイトで、登録者の平均年齢45歳となっています。

また、専門分野に精通する転職エージェントが転職活動をバックアップしてくれます。

管理部長や営業部長、経営幹部などハイクラス求人を多数掲載し、ミドルの転職だけの独占求人もあり、非公開求人のスカウトも届きます。

ハイクラスの転職を狙うときの注意点とは

ハイクラスの転職サイトおすすめランキングトップ5|注意点とは
ここまでハイクラスの転職サイトランキングをご紹介しましたが、ハイクラスの転職は誰でもができるわけではありません。ここではハイクラスの転職を狙うときの注意点についてみていきます。

実績や能力がないと難しい

ハイクラスの転職を狙うためには、ただひたすら求人を待っていてもだめです。ハイクラスの転職は年収が高いだけあって、求められるスキルや実績もそれ相応のものが必要です。ハイクラスの転職を狙うためには、まずは実績を作ると同時にスキルを高めましょう。

また、転職エージェントに登録してこまめにコンサルタントと連絡を取り合うことも重要です。さらに自分の能力や実績を売り込むアピール力も必要です。

ランキングを利用してハイクラスの転職をしよう

ハイクラスの転職サイトおすすめランキングトップ5|注意点とは
いかがでしたか。ハイクラスの転職は一見難しいのではと考えがちですが、実は多くの転職サイトが存在し、実際に希望どおりの転職をしている方も多数いらっしゃいます。

通常の転職サイトではいくら待っても条件の良い求人はなかなかありませんが、転職エージェントに登録することでハイクラスの転職が叶う可能性が高まります。

ご紹介させていただいた転職エージェントランキングを利用してハイクラスの転職を成功させましょう。

転職するならビズトリートがおすすめ!

一般的に転職を考える理由としては、「もっとやりがいのある仕事がしたい」「スキルアップして市場価値を上げたい」、また「もっとお給料の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

転職をする際には、あなたのキャリアに真摯に向き合ってくれる信頼のおけるパートナーが必要です。ハイキャリア向けの転職サービスのビズトリートは、年収700万以上のハイクラス求人が多数ああり、転職成功に向かって並走してくれる優秀な専任のエージェントのサポートを受けられるといった充実のサービスを提供しています。

ぜひビズトリートを利用して、あなたの可能性を広げましょう。
ハイキャリア転職専門の信頼と安心感!

Related