Search

検索したいワードを入力してください

勉強名言集/目的別/著名人・林修の名言集

初回公開日:2017年12月02日

更新日:2017年12月02日

記載されている内容は2017年12月02日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

受験や資格に関する勉強をしている時に、心が弱くなってしまうことがあります。そういう時、過去の苦難を乗り越えた偉人たちの名言は心を支えてくれます。将来を切り開く勉強のきっかけになるような名言を、古今東西から紹介いたします。

勉強名言集/目的別/著名人・林修の名言集

著名人が残した偉大なる勉強名言集

秋を迎える季節になると、受験というものを意識する人は格段に増えてくるでしょう。周りの期待や理想としている場所への難易度を考えると、どうしても勉強に関する重圧というものからは逃れられません。

こういう辛くて大変な勉強をしなくてはいけない時に、過去の偉人や有名人はどうやって困難な勉強を潜り抜けたのでしょうか。有名人たちが残した名言を紐解いて、将来の成功へのヒントとなるようご紹介いたします。

勉強という努力を続けていく中でポイントになるのは、自分のペースを大事にすることです。周りを気にしていては思うような成果を出すには程遠いことになります。

嵐のメンバーでニノこと、二宮君は「おこるな。あせるな。いばるな。くさるな。まけるな」という名言をしています。あくまでも自分のスタイルを大事にしている二宮君らしい言葉です。ただ真っ直ぐに勉強と向き合っていくシンプルさが響くのではないでしょうか。

たけし

お笑い芸人ではありながら、映画監督しても世界に知られる有名人と言えば北野たけしさんです。彼は学校の勉強なんて役に立たないという率直な意見も出していますが、学んだことをどう活かすかで人の価値は決まってくるという考えを大事にしています。

そのため「勉強を教科の範囲内としてしか捉えられないなら相当頭悪いよ。哲学や論理的思考を養って人生を楽しむ、応用が利くように、あえて国語や数学って形でパッケージして教えてるんだよ。」という名言が説得力を醸し出しています。

のびた

勉強という努力をしなくてはいけない時に、一度は投げ出したくなる衝動に駆られることはあります。そういう衝動に忠実であるキャラクターと言えば、「のびた」がいます。もともとは楽な方法に逃げると後で痛い目に合うよとい教訓目的で生まれた漫画がドラえもんです。

そのメインキャラクターであるのびたは、名言というよりは迷言の方が多いかも知れません。「世の中にこんなバカが一人ぐらいいてもいいんじゃないでしょうか。」という言葉も代表的ですが、正直いてもらっても困ります。

みつを

受験勉強などで追い込まれている時には、一番危うくなるのはアレもコレも手を出してしまうことです。バランスよく手を付けるのは大事ですが、オーバーワークになってしまうとかえってマイナスになる可能性が高いです。

そういう時に、素朴ながら心に染み入る相田みつをの名言は別格です。「おまえさんな。いま一体何が一番欲しい。あれもこれもじゃだめだよ。いのちがけでほしいものを、ただ一ツに的をしぼって言ってみな」

ウォルトディズニー

目標に向かって勉強している時に、ランクを下げなくていけないか否かという選択になることは珍しくありません。重要になってくるのは、辛くなってきたときにゴールを明確にイメージ出来ているかがポイントになるでしょう。誰しも無理だという考えた夢のテーマパークを作り上げたウォルトディズニーの名言は心の強さを教えてくれます。
All our dreams can come true, if we have the courage to pursue them. I only hope that we don’t lose sight of one thing – that it was all started by a mouse.
(夢を求め続ける勇気さえあれば、すべての夢は必ず実現できる。いつだって忘れないでほしい。すべて一匹のねずみから始まったということを。)日本語訳

キスマイ

勉強に関する名言は数多くありますが、時には勉強する時の周りに環境について考える必要もあります。仲良しこよしのグループも大事ですが、時にはライバルのように競い合うことも勉強のレベルアップには必要です。そういう時にはキスマイの藤ヶ谷君の名言「ただの仲良しこよしなグループにはなりたくない。」という言葉は、とても重く、重要なメッセージを伝えてくれているのではないでしょうか。

シェイクスピア

シェイクスピアの有名な名言として最たるものは「To be, or not to be: that is the question.」と言えるでしょう。リスクある物事にチャレンジするか、諦めて無意味に思える人生を歩むのか。シェイクスピアは名言の中で問いかけます。

勉強においても同じことが当てはまります。目標に向かってチャレンジするのか、妥協してリスクが少ない方を選んでしまうのか、それが辛い受験勉強することのポイントになります。

ナポレオン

ナポレオンと言えば、「我が辞書に不可能という文字がない。」という名言が有名です。挑戦すれば不可能な物などないという持論から生まれた言葉ですが、努力することを大事と心得ている人です。そのため怠けることを嫌い、「お前がいつの日か出会う禍は、お前がおろそかにしたある時間の報いだ。」という名言もナポレオンは生み出しています。勉強をおろそかにする報いは、きっと返ってくるものと考えた方が良いでしょう。

ニーチェ

ドイツの哲学者として名前が知られているフリードリヒ・ニーチェも勉強など努力することの大切さを説いています。彼の名言として知られる「いつか空の飛び方を知りたいと思っている者は、まず立ちあがり、歩き、走り、登り、踊ることを学ばなければならない。その過程を飛ばして、飛ぶことはできないのだ。」ということも、目標ある未来へ頑張る若者に相応しいメッセージと言えます。

ハーマイオニー

大ヒットで知らぬものがいない映画にハリーポッターシリーズがあります。その中の主要キャラとして知られるハーマイオニーは、魔法使いとして血筋というものと向き合い、劣るとされた自分の血筋を勉強で克服し、優秀とされる血筋とチャレンジした女性です。

そのパワフルで努力家の彼女ならではの名言「自分が何がやりたいのか、どこへ向かっているのかを分かっている事、それに向かって全力で頑張ることは、とても大切。心でやるの。そして(やりたいことと)恋に落ちるの。そうしてはじめて、本気でやりたい事が出来るのよ。」は、流石としか言えないインパクトがあります。

まだまだある勉強に役立つ名言や一言集

勉強に取り組んでいる受験生には、偉人たちの名言を心の支えにして勉強に取り組んでいる人が少なくありません。手帳に書き記す者、スマホなどの待ち受け画にしている者など、それぞれの頼り方があるようです。

待ち受け

受験生に人気ある名言活用術として、最もポピュラーと言える方法が待ち受け画像に、偉人や勉強に役立つ一言や名言を、美しい画像にコメントしてある状態で残しておくことです。好きなアイドルやアニメキャラ、時にはパワースポットの写真に応援するコメントなどが書かれていたりもします。勉強で疲れた心に、勉強に役立つ名言と画像は優しく染み入ります。

生涯

偉人による教訓を心の糧にしたい時は、必ずしも勉強の時というわけではありません。常に生きていくためのモチベーションとして、偉人たちの名言は心の指針になることもあります。勉強が必要な学生時代だけではなく生涯ずっと使える言葉としても、名言は機能します。

短い・四字熟語

名言は心の支えにもなるインパクトある言葉ですが、時には長い言葉だと覚えるのに不便だったりします。そのため、短い四字熟語などで自分自身に戒めや励ましを行う人も少なくありません。一日一善というものや、近年では不言ではなく有言実行という言葉を心がけている人も多いでしょう。勉強に役立つ名言も短く分かりやすくがポイントなのかも知れません。

勉強の専門家!林修が語る名言集

今ではテレビに出ない日を数える方が簡単かもしれない有名人の部類に、予備校講師の林修さんは入るでしょう。多くの大学受験生の勉強を支えてきた林先生だからこそ、多くの名言が生まれています。勉強のために読書をする意義として、「本にはたくさんの偉人の考えが記されている。その人たちの考えを借りるために本を読む。」というような名言もあります。

「いつやるの?今でしょ!」だけじゃない!

林先生が意図して流行らせようとしたキャッチフレーズ以外にも、知られている名言として負ける人の原因に関するものが勉強にも役立つでしょう。「負ける人物の共通点とは、情報不足・慢心・思い込みの三つである。」苦しい時にこそ、周りを見て自分を冷静に判断する必要があると、林先生は教えてくれます。

目的別に用いたい勉強名言集

ネットには多くの偉人たちが生み出した名言があふれています。それを見たり、保存したりするのは簡単です。ポイントになるのは、それぞれの目的に合わせた名言になっているかではないでしょうか。

モチベーションをあげる名言

勉強に取り組んでいて、頑張る意味すなわちモチベーションが感じられない時にこそ、好きな歌を口ずさんでみるのも良いかも知れません。ムーミンで有名なキャラクター、スナフキンも語っています。「長い旅行に必要なのは大きなカバンじゃなく、口ずさめる一つの歌さ」長い時間を要する勉強にこそ、歌や音楽は必要なのかも知れません。

やる気を出す前に!まずは脱力する名言

頑張らないといけない、しかし失敗が怖くてやる気が起きないということも珍しくありません。そういう時にこそ相田みつをさんの「つまづいたっていいじゃないかにんげんだもの」という名言はしっくりきます。

テストをみたくない時にこそ見るべき名言

テストを迎える時に、結果はどうしても気になります。本番の失敗は避けないといけませんが、普段のミスは本番に役立つ糧として受け入れるべきです。そんな場面に役立つ名言として、「×(バツ)だって、見方をかえれば+(プラス)になる」というフレーズは大事にしたいです。

辛い時に目にしたい名言

勉強を頑張っていて成果が出るのに時間がかかっている時こそ、天下をとった武将徳川家康の名言が輝きます。「人の一生は、重荷を負うて遠き道をゆくがごとし。急ぐべからず。」コツコツとしっかり進んでいくに限ります。

応援したい時に役立つ名言

結果が求められる勉強、特に受験生にはテニスで有名な松岡修造さんの名言が、力強い応援として役立ちます。シンプルなものとしてインパクトある名言は、「ベストを尽くすだけでは勝てない。僕は勝ちにいく。」というものが最適です。

勉強した努力は必ず報われる

ボクシング漫画で有名な「はじめの一歩」に出てくる名コーチ、鴨川会長は言います。「努力したものが皆成功するとは限らない。しかし、成功したものは皆すべからく努力している。」いずれの結果を迎えるにせよ、未来を拓くには努力が必要最低限ということは言うまでもありません。

Related