Search

検索したいワードを入力してください

結婚式や贈り物に向いている?観葉植物アイビーの花言葉

初回公開日:2017年09月06日

更新日:2017年09月06日

記載されている内容は2017年09月06日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

あなたはアイビーの、花言葉とその由来をあなたはご存知ですか。アイビーを誰かにプレゼントするなら花言葉を知ってから贈ったほうが、安心して贈ることができるでしょう。今回はアイビーの育て方や、花言葉とその由来を紹介していきます。

結婚式や贈り物に向いている?観葉植物アイビーの花言葉

アイビーってどんな植物なの?

アイビーはウコギ科のキヅタとも呼ばれる観葉植物です。アイビーは風通しのいい明るい場所を好みますが、耐陰性があり日陰でも育つので蛍光灯の光があれば育てることが可能です。

また病害虫が発生しにくく、暑さや寒さに強くて育てやすい植物です。水やりや霧吹きなどのお世話もとても簡単で植物をあまり育てたことがない人でも簡単に育てることができるのが魅力の一つです。

様々な園芸品種があり人気の観葉植物

主に園芸店で見かけるものはヘデラ・ヘリックス(イングリッシュ・アイビー)という品種のものです。アイビーは長いつるを伸ばして、大きくなると横に伸びていくツル性の植物です。白や黄緑、葉っぱの色が混ざりあった班入りものや、葉が縮れたもの茎が赤いものなど様々な園芸品種存在するのでインテリアとして人気があります。

アイビー・ヘデラってなに?

ヘデラとはアイビーの別名です。ヘデラという名前はギリシア語の「ヘドラ」という言葉に由来していて意味は、「葉が密生する」というアイビーの姿からきています。

アイビーの育て方は?

アイビーの苗を選ぶときは、しっかり確認して虫のついていない苗を選びましょう。植え付けはいつでもできますが生育期の4~10月の間が適しています。アイビーはインテリアとして室内で育てることも可能ですが、その場合は定期的に明るく風通しのよいところに移動してあげましょう。

しかし、直射日光には弱いのでレースカーテン越しに日差しを当てたり、直射日光が当たらないように心がけましょう。霜には弱いので霜が降りる時期になったら、室内で育てるか軒下に取り入れるようにしましょう。

水やりや葉水はどうするの?

植物には霧吹きで葉っぱにも水をあげることがあります。これを葉水といって、病害虫を予防したり葉っぱがきれいになるなどの効果があります。霜には弱いので霜が降りる時期になったら、室内で育てるか軒下に取り入れるようにしましょう。葉水は毎日かけてあげるようにすると、害虫も予防できますし、きれいなアイビーに育ちます。

水のあげすぎは、根腐れを起こしてしまうことがあります。表面が乾いたらたっぷりと水をあげるようにしましょう。せっかく好きで育てているアイビーを枯らしてしまうということがあったら悲しいです。水の頻度や育て方をしっかり守って美しいアイビーを育てましょう。

アイビーの飾り方は?

室内で育ててインテリアとして飾るなら、鉢植えにして棚からたらして飾ったりフレームへツタを絡めたり、あなたのアイデア次第で色々な飾り方ができるので部屋をおしゃれに飾りたい人には是非一つ育てておきたい観葉植物です。

野外で育てる場合は、寄せ植えのアクセントにアイビーを植えるのもいいでしょう。アイビーはどんな寄せ植えにも雰囲気が合いますし、お庭のイメージに合わせて好みの品種を選びましょう。

また、フェンスなどに絡ませて緑のフェンスとしてアイビーを活用する方法もあります。この場合、自然に絡ませるよりきちんとアイビーを誘導してあげたほうがきれいに仕上がります。

アイビーの増やし方は?

アイビーを育てることに慣れてきたら、増やして色々な場所に飾ってみるのもいいでしょう。植物を増やす方法はいくつかありますが、アイビーは挿し木や水挿しで簡単に増やすことができます。挿し木とは植物の一部を切り取って、根を発根させて植物を増やす方法です。挿し木も水挿しも温かい4~10月までの間に行うと成功がしやすく、早ければ2~3週間ほどで発芽します。

簡単な水挿しがおすすめ!

水挿しは切り取った枝を水につけて、発根させて植物を増やす方法です。明るい場所で管理し、毎日水を取り替えると水挿しの成功率は上がります。水挿しはかなり手軽にできるうえ、ブーケなどに入ってるアイビーでもできることがあるので手に入ったらチャレンジしてみるのもいいです。

温かい時期であればそのままインテリアとしてコップで楽しむことができますが、寒くなってしまうとかれてしまう事があるので寒くなるまでには鉢植えにしてアイビーを育てられる環境を整えてあげましょう。

アイビーの名を持つ植物と花言葉

アイビーという一般的に観葉植物のアイビーを指しますが、観葉植物のアイビー以外にもアイビーという名前をもった植物が存在します。ここではそのような植物も紹介します。

観葉植物のアイビーの花言葉は?

観葉植物のアイビーの花言葉は「友情」「不滅」「誠実」「永遠の愛」「結婚」というものがあります。アイビーがツルを伸ばし、どんどん成長していく姿はまるで絆や、つながりを強くしているようだったので「友情」という花言葉が名付けられました。

アイビーの「不滅」という花言葉は、季節を問わず生き生きと葉をつけている様子から与えられた花言葉です。「誠実」という花言葉は、強い生命力で、確実に木や壁に根を生やして成長していくのでこの花言葉になりました。

アイビーゼラニウムとは?

アイビー・ゼラニウムは別名、ツタバゼラニュウムやツタバテンジクアオイともいいます。フウロソウ科の植物で蔓性で、葉がアイビー似たつやつや葉っぱをもったゼラニウムの一種です。ゼラニウムは欧米では魔除けの意味を込めて窓際に飾られることが多い花で、また虫除け効果があるとされています。

南アフリカのケープ地方が原産の植物で、花が咲くのは、3月~7月にかけてです。アイビーゼラニウムとはイギリスで盛んに品種改良が行われ、日本にやってきたのは江戸時代末期です。花の色はピンク、赤、赤紫、紫などです。

アイビーゼラニウムの花言葉

花の色に関係のないゼラニウム全体の花言葉は「尊敬」「信頼」「真の友情」です。一方、アイビー・ゼラニュウムの花言葉は「真の愛情」「真実の愛情」です。

結婚式の贈り物にピッタリ!アイビーの花言葉

アイビーの花言葉には「永遠の愛」や「結婚」というのもがあります。1年中葉を絶やすことなく、枯れることなく続いていく様子から「永遠の愛」という花言葉をもっています。また、中世ヨーロッパの時代から「永遠の愛」のシンボルとして利用されて、その歴史と縁起の良さから結婚式でブーケや花冠などに利用されています。

同時にアイビーには「誠実」という新郎新婦にピッタリの花言葉をもっているので結婚式の贈り物はぴったりです。大きすぎると置く場所に困ってしまうので相手の家におけるサイズを事前にリサーチしてプレゼントすると喜ばれるでしょう。もし、事前にリサーチできなかった場合は自分の家でもらって嬉しいサイズを送るのがベストです。

プレゼントするときはメッセージを添えて!

アイビーには「結婚」「永遠の愛」「友情」「不滅」など素敵な花言葉がある一方「死んでも離さない」という怖い花言葉が存在します。信頼関係にある友人や結婚を考えている恋人に贈るにはピッタリの花言葉といえますが、知り合いたての友だちなどに贈ってしまうと誤解を生んでしまう可能性があります。

もし伝えたい花言葉があるのなら、メッセージカードなどで伝えてしまうのがいいですね。口頭で「アイビーの花言葉はね」と伝えてしまうのも、あなたの意図が伝わりやすくて相手も安心するでしょう。

実は怖い?アイビーの花言葉

アイビーには「結婚」「永遠の愛」「友情」「不滅」といった明るい意味の花言葉がたくさんあります。一方で怖い花言葉が存在するということを皆さんはご存知ですか?ここでは怖いと言われているアイビーの花言葉を紹介します。

「死んでも離れない」という花言葉

アイビーには「死んでも離れない」という花言葉が存在します。アイビーは結婚式でもよく使われており「永遠の愛」という花言葉をもっています。この「永遠の愛」という花言葉と「死んでも離れない」という花言葉との少し性質が似ています。アイビーの「死んでも離れない」という花言葉はアイビーがツタをしっかりと伸ばし絡みついて離れることのない様子から与えられた花言葉です。

贈る相手には気をつけて!

アイビーの「結婚」という花言葉や「死んでも離れない」という花言葉を含めて、知り合いたて異性の友だちに送るとあらぬ誤解を与えてしまったり、恐怖を与えてしまったりする恐れがある花言葉といえます。

アイビーは知り合いたての異性の友だちに送るのは避けたほうがいい植物といえるでしょう。どうしてもアイビーを贈りたいと思うのならば「この植物の花言葉は友情です」とメッセージを添えて送るのが無難でしょう。

育てる上では注意点も!

生命力が強く繁殖も簡単で、お世話も簡単なアイビーですが育てる上ではいくつか注意しなければならないことがあります。ここでは育てるうえで注意しなければならないことを紹介しましょう。

成長がとても早いアイビーは地植えにしたとき、きちんと管理しなければすぐに隣家との境界線を超えてしまいトラブルに発展してしまう可能性があります。地植えにしたときはアイビーのこまめなメンテナンスや刈り込みをしっかりと行って、隣家の邪魔にならないように周りに配慮することが求められます。

建物に這わせるときは特に注意!

アイビーは壁面緑化にも利用されており、古い建物を覆うアイビーの姿はおしゃれで非常に魅力的です。しかし、きちんと管理せずに建物に根を這わせてしまった場合壁にあとを残してしまい、アイビーが根を這わせたあとは消すことができません。

また、アイビーが成長しすぎた場合、溝や排水口に侵入しタイルを持ち上げて家自体をを壊してしまったり、ネズミや虫など厄介生物のすみかなってしまったりしてしまう可能性もあるので家全体に張り巡らせるのは充分注意が必要です。

贈ってもよし、育ててもよしのアイビー

いかがでしたか?手入れも簡単で、初心者でも育てやすいアイビーは贈り物にも自宅のインテリアとしてもピッタリの観葉植物です。観葉植物を育ててみたいけど忙しくてあまり手をかける事ができな人や、観葉植物を育てるのがはじめての人にもおすすめできる植物といえるでしょう。

最初は育てやすい観葉植物から育てて、アイビーを育てることができたら別の植物にチャレンジしてみるのもいいですね。皆さんも、自分の暮らしに観葉植物を取り入れて観葉植物の癒やしのパワーを貰ってみてはいかがですか。

Related