Search

検索したいワードを入力してください

2019年08月15日

管理職がつらいといわれる理由8つ|おすすめの転職エージェントを紹介

年収が上がっても管理職になりたくはないと考える人も少なくありません。この記事では管理職がつらいと言われる理由について徹底解説しています。また管理職の方におすすめの人気転職エージェントについてもご紹介しているので、ぜひご覧ください。

管理職がつらいといわれる理由8つ|おすすめの転職エージェントを紹介

管理職とは

管理職がつらいといわれる理由8つ|おすすめの転職エージェントを紹介
管理職とは部長などの役職を総称する言葉であり、部下たちを統括し、その仕事に対して責任を負わねばならないポジションのことでもあります。

平社員と幹部や役員との間に立つため、中間管理職とも呼ばれます。管理職は平社員よりも業務上の権限が強く年収も上がるというさまざまなメリットがありますが、同時に多くの責任を負うことにもなるため、つらいポジションだと言えるでしょう。

管理職がつらいといわれる理由8つ

管理職がつらいといわれる理由8つ|おすすめの転職エージェントを紹介
入社した会社で何が何でも出世して管理職になりたいというのは、昭和世代の価値観です。最近の若い世代の中には、「つらい管理職にはなりたくない」「出世せずに平社員のままのほうがいい」と考える人も多く存在します。

では、そもそもなぜ管理職はつらいと言われるのでしょうか。ここからは管理職がつらいと言われる主な理由を8つピックアップしてご紹介していきますので、ぜひ最後までチェックしてみてください。

管理職がつらいといわれる理由1:業務量が増加

管理職がつらいといわれる理由8つ|おすすめの転職エージェントを紹介
管理職がつらいと言われる理由としてまず挙げられるのが、業務量が増大するということです。

平社員のうちは与えられた仕事だけをこなせばそれで問題ありませんが、管理職になれば自分の仕事だけでなくその他のさまざまな仕事を同時並行でこなさなければならないため、業務量がかなり増えて精神的にも肉体的にもつらい思いをしてしまいます。

中には、毎日残業で仕事一色の生活になる管理職も多いでしょう。

管理職がつらいといわれる理由2:孤独感を感じる

管理職がつらいといわれる理由8つ|おすすめの転職エージェントを紹介
孤独感を感じるというのも、管理職がつらいと言われる理由のひとつとして挙げられるでしょう。

管理職は多くの社員たちをまとめあげ、その先頭に立つ立場にあるため、仕事で悩みやつらいことがあっても気軽に職場の人に相談をすることができません。

責任ある管理職には、孤独はつきものです。中には一人で悩みを抱え込んだ結果、心身のバランスを崩す人もいるでしょう。

管理職がつらいといわれる理由3:進捗管理

管理職がつらいといわれる理由8つ|おすすめの転職エージェントを紹介
管理職がつらいと言われる理由のひとつに、進捗管理が大変であるということも含まれるでしょう。

とりわけ多くの社員を抱えている管理職の場合、社員たちの仕事の進捗状況を同時並行で行うのはかなり大変な作業だと言えます。

中には進捗状況をごまかす社員もいますし、仕事の遅延が後から発覚してプロジェクトが滞ってしまった場合は責任者として責任を取らねばならないので、つらいでしょう。

管理職がつらいといわれる理由4:業務マネジメント

管理職がつらいといわれる理由8つ|おすすめの転職エージェントを紹介
業務マネジメントの煩雑さも、管理職がつらいと言われる理由のひとつに数えられるでしょう。

業務を適切に行うために常に効率的かつ戦略的なマネジメントを行わねばならないのが管理職の仕事ですが、業務マネジメントには高度なスキルと能力が必要とされるため、常にストレスフルの状態に陥ってしまいます。

業務マネジメントの煩雑さにつらいと感じる管理職も多いことでしょう。

管理職がつらいといわれる理由5:人材マネジメント

管理職がつらいと言われる理由のひとつとして挙げられるのが、人材マネジメントの難しさです。

人材を育成して一人前のビジネスパーソンに育て上げるのは非常に大変でつらいことですし、職場の人間関係が悪化すると職場全体の生産性が落ちてしまうため、人間関係のトラブルを防ぐためのマネジメントも常に行わねばなりません。

人相手のマネジメントは、通常の業務よりもよりストレスフルでつらいでしょう。

管理職がつらいといわれる理由6:リスクマネジメント

管理職がつらいといわれる理由8つ|おすすめの転職エージェントを紹介
リスクマネジメントの大変さも、管理職がつらいと言われる理由のひとつです。

万が一のことを想定してリスクとなり得るものを排除したり、トラブルの芽を事前に摘むことも管理職の仕事ですが、この作業は非常に神経を使うつらい仕事でもあります。

リスクマネジメントを頑張ったつもりでも想定外のトラブルが起こってしまったならば、責められるのは管理職なので、それもまたつらいと言えるでしょう。

管理職がつらいといわれる理由7:プレイングマネージャとしての活躍

管理職がつらいと言われる理由のひとつに、プレイングマネージャーとしての活躍を期待されるということも含まれるでしょう。

管理職はチーム全体を統括するだけでなく、現場の声に直接耳を傾けると同時に、現場の最前線で自らあるべき姿を示さなければなりません。

営業の場合、管理職は営業パーソンの統括だけではなく、実際に最前線で営業活動を行い現場に貢献しなければならないため、二重の役割につらい思いをしてしまいます。

管理職がつらいといわれる理由8:部下のモチベーション管理

管理職がつらいといわれる理由8つ|おすすめの転職エージェントを紹介
部下のモチベーション管理が大変であるというのも、管理職がつらいと言われる理由のひとつでしょう。

部下一人ひとりに寄り添い、そのモチベーションを高めるサポートをしたり、仕事の悩みの相談に乗り、それを解決に導くのは非常に大変な作業です。

時には部下のメンタルケアもしなければなりませんので、高いコミュニケーション能力と退陣スキルが必要とされるため、管理職はつらいと言えるでしょう。

管理職におすすめの転職エージェント5つ

管理職がつらいといわれる理由8つ|おすすめの転職エージェントを紹介
以上で見たように、管理職の仕事は非常にマルチタスクであり、多くの役割を期待されるためつらいと言えるでしょう。

ブラック企業だと、管理職という名目を利用して、管理職に就いている社員にあらゆる面倒を押し付けるところもあります。そんな時には、転職をするのがベターでしょう。

ここからは管理職におすすめしたい定評のある転職エージェントを5つピックアップしてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

管理職におすすめの転職エージェント1:JACリクルートメント

管理職におすすめの転職エージェントとしてまずご紹介したいのが、JACリクルートメントです。

JACリクルートメントは数ある転職エージェントの中でも、キャリアを積んできた管理職に特化したエージェントであり、ハイクラスで高収入の求人情報を非常に豊富に取り扱っています。

管理職としてこれまでのキャリアに自信があり、さらなる飛躍を目指す方にぜひおすすめしたいエージェントだと言えるでしょう。

管理職におすすめの転職エージェント2:マイナビエージェント

マイナビエージェントも、管理職におすすめしたい人気の転職エージェントのひとつとして挙げられるでしょう。

営業職から製造業まであらゆる業界・職種の求人情報を多数掲載しているマイナビエージェントならば、管理職の方も自分の希望にぴったり合う案件を見つけることができるはずです。

検索機能が非常に使いやすく、数ある案件の中から自分の望む仕事を見つけることができるでしょう。

管理職におすすめの転職エージェント3:リクルートエージェント

管理職がつらいといわれる理由8つ|おすすめの転職エージェントを紹介
管理職に活用してもらいたいおすすめの転職エージェントのひとつとして、リクルートエージェントをご紹介します。

リクルートエージェントは業界でも大手のひとつであり、その実績と知名度は頭抜けているので、転職未経験の管理職の方も安心して利用することができるでしょう。

非公開求人を含む求人情報の掲載数も圧倒的であるため、ぜひ活用してみてください。

管理職におすすめの転職エージェント4:ビズリーチ

ビズリーチも、管理職におすすめしたい管理職向けの転職エージェントのひとつとして挙げられるでしょう。

ビズリーチはJACリクルートメントと並ぶ、ハイクラス・高年収に特化した転職エージェントであり、転職によって確実なキャリアアップを狙う管理職の方から高い支持を集めています。

簡単な登録作業を行えば、条件の合う企業側からスカウトがくるのもおすすめのポイントです。

管理職におすすめの転職エージェント5:ロバートウォルターズ

管理職がつらいといわれる理由8つ|おすすめの転職エージェントを紹介
管理職におすすめの転職エージェントのひとつが、ロバート・ウォルターズです。ロバート・ウォルターズは外資系企業への転職に特化した転職エージェントであり、グローバルな活躍を目指す管理職の方にぜひ活用してもらいたいと言えるでしょう。

管理職はつらいポジション

管理職がつらいといわれる理由8つ|おすすめの転職エージェントを紹介
今回は管理職がつらいと言われる理由について特集してきましたが、いかがでしたでしょうか。

管理職は多くの仕事を同時並行で行わなければならない上に、部下の行動の責任も取らねばならない立場にあるため、何かとストレスが溜まりがちです。

こまめにストレス解消を行いながら、どうしてもつらいと感じた時には、より働きやすい環境の企業に転職するのも一つの手でしょう。

Related