Search

検索したいワードを入力してください

2019年05月25日

オススメのレジュメ作成アプリ15選|アプリで作成するメリット3つ

就職活動などで企業側に提出書類の1つが「レジュメ」と呼ばれる履歴書です。最近ではレジュメを携帯やPCで簡単に作れるアプリが人気を集めています。今回はおすすめのレジュメアプリとレジュメアプリのメリットなどをくわしくご紹介していきます。

オススメのレジュメ作成アプリ15選|アプリで作成するメリット3つ

レジュメ作成アプリを使っても自分用にアレンジすることが必要である

就職活動などで企業側に提出するレジュメは、市販されているレジュメに手書きをする方もいれば、自分のパソコンでフォーマットを作成し仕上げている方もいるなど、人によって作成方法はさまざまです。

最近では携帯などで簡単にレジュメを作れる「レジュメアプリ」が人気を集めています。レジュメアプリは、規定のフォーマットを自分の好きなように内容を変更でき、印刷もプリンターやコンビニの印刷機などですることができます。

オススメのレジュメ作成アプリ15選

就職活動はもちろんのこと、バイトの面接などでも必要になるのが「レジュメ」と呼ばれる経歴書です。特に就職活動を行う場合は期間中に数多くの企業に応募する方も少なくありません。

レジュメアプリを使用して簡単にレジュメを作ることができれば、時間やコストの短縮にもなります。では簡単にレジュメが作成できるおすすめのレジュメアプリをいくつかご紹介していきましょう。

オススメのレジュメ作成アプリ1:PDF履歴書

I-Phoneユーザーにおすすめのレジュメアプリの1つが、「PDF履歴書」と呼ばれるアプリです。PDF履歴書は、日本における典型的な履歴書のフォーマットをもとに、記載箇所を自由に編集することができるアプリです。

レジュメ内の文章が不自然に途切れないように「行頭行末禁則」を採用するなど、正しい美しいレジュメを作成することができます。作成したレジュメはアプリ内でPDFにて送付できるのも魅力の1つです。

オススメのレジュメ作成アプリ2:かんたん履歴書

携帯を使用して簡単にレジュメが作れるアプリとしておすすめなのが、「かんたん履歴書」と呼ばれるレジュメアプリです。かんたん履歴書では、基本的な履歴書のフォーマットに自分の情報をインプットできるほか、履歴書に必要な写真もカメラ機能を利用して撮影することができます。

履歴書の写真は証明写真を別で撮影して添付することが多い傾向にありましたが、このアプリではより便利かつ簡単にレジュメを作成することができます。

オススメのレジュメ作成アプリ3:Top Resume

複数の企業に応募するため色々なタイプのレジュメを作成したい方には、「Top Resume」と呼ばれるレジュメアプリがおすすめです。

Top Resumeにはレジュメのテンプレートがいくつか用意されているため、基本情報を入力すれば好きなテンプレートでレジュメを作成することができます。企業側にレジュメを提出する際に、他の人とは違うレジュメを作成したい方などにもおすすめのレジュメアプリです。

オススメのレジュメ作成アプリ4:履歴書メーカー Portable

できるだけ簡単にレジュメを作成したいI-Phoneユーザーにおすすめなのが、「履歴書メーカー Portable」です。履歴書メーカー Portableでは、レジュメの基本情報である生年月日などもスクロール式で数字を入力するタイプのレジュメアプリです。

ITuneを利用すればパソコンでもレジュメをダウンロードできるので、自宅にプリンターあれば簡単に印刷することができるおすすめのレジュメアプリです。

オススメのレジュメ作成アプリ5:プロフェッショナル レジュメ ビルダー

他とは一味違う美しいレジュメを作成したい方には、「プロフェッショナル レジュメ ビルダー」と呼ばれるレジュメアプリがおすすめです。

プロフェッショナル レジュメ ビルダーでは、16種類のテンプレートが用意されているほか、レジュメをより効果的に見せるヒントなども提供してくれるレジュメアプリです。

また英文の履歴書と一緒に送付するカバーレターの作成もできるので、外資系企業にレジュメを送りたい方にもおすすめです。

オススメのレジュメ作成アプリ6:レジュメ・メーカー

自分の経歴をシンプルかつしっかりアピールしたい方には、「レジュメ・メーカー」と呼ばれるレジュメアプリがおすすめです。レジュメ・メーカーでは、あなたの経歴書をシンプルかつ魅力的に見せるオリジナルのフォーマットを用意しています。

他のレジュメアプリと同じく、作成したレジメはアプリ内でPDFへの加工が可能です。特に英語でレジュメを作成したい方におすすめのレジュメアプリです。

オススメのレジュメ作成アプリ7:レジュメ

リクルートエンジンでもある「タウンワーク」が運営しているおすすめのレジュメアプリが「レジュメ」と呼ばれるアプリです。レジュメでは、レジュメで強調したい項目に合わせてレジュメのテンプレートを選ぶことができます。

たとえば、色々な資格を取得している方には「資格重視用」、経歴や長所などをアピールしたい場合は「自己PR用」のフォーマットがあります。応募する企業に合わせてレジュメを作成したい方におすすめです。

オススメのレジュメ作成アプリ8:バイトルの履歴書アプリ

アルバイトの求人などを行っているバイトルが運営しているレジュメアプリが、「バイトルの履歴書アプリ」です。

たとえば、応募したいバイトが見つかったけど応募締切が間近という場合でも、バイトルの履歴書アプリであれば外出先であっても簡単にレジュメを作成することができます。

バイトルの履歴書アプリではサンプル文章も掲載しているので、文章作成が苦手な方にもおすすめのレジュメアプリです。

オススメのレジュメ作成アプリ9:履歴書革命+DOGA

オリジナルのレジュメで企業側にもっとアピールしたい方には、「履歴書革命+DOGA」がおすすめです。履歴書革命+DOGAでは、一般的なレジュメに加えて自己アピール動画も作成が可能です。

たとえば、海外などで仕事をさがしている方で生の声を伝えたい方は、自己アピール用の動画をQRコードを使用して相手に送付することも可能です。

オススメのレジュメ作成アプリ10:Canva

個性あふれるオリジナルのレジュメを作成したい方は、「Canva」と呼ばれるアプリがおすすめです。Canvaでは、本格的なフォトエディターを使用してさまざまな使用の書面を作成することができます。

レジュメなどの書類はもちろんのこと、レポートやプレゼンテーションに写真をプラスして美しい書類を作成することができます。

オススメのレジュメ作成アプリ11:履歴書カメラ

レジュメに添付する証明写真にこだわりたい方には、「履歴書カメラ」といアプリがおすすめです。履歴書カメラでは、レジュメ用の証明写真を携帯のカメラ機能で撮影し、気になるクマやシミなども加工して修正することができるアプリです。

レジュメのフォーマットも搭載されているので、加工した写真を添付してレジュメを印刷することも可能です。

オススメのレジュメ作成アプリ12:履歴書サポート

レジュメで記載する学歴などの年号をサポートしてくれるのが「履歴書サポート」です。履歴書サポートでは、レジュメに記載する学歴の年号はもちろんのこと、資格欄に記載する情報を保存しておくことができるアプリです。

学校を卒業してから数年経っていると意外と卒業年度を誤って記載してしまう場合もあります。レジュメの内容はアプリなどを使用しながら正確に記載するようにしましょう。

オススメのレジュメ作成アプリ13:ドラ履歴書

履歴書のデータをSNSなどでも共有したい方には「ドラ履歴書」と呼ばれるレジュメアプリがおすすめです。ドラ履歴書では、レジュメに必要な事項を記入すれば誰でも簡単にレジュメを作成できる仕様になっています。

レジュメをツイッターやLINEなどで共有することも可能なのでとても便利なレジュメアプリです。またドラ履歴書では中途採用に必要な「職務経歴書」も作成できるのも魅力の1つです。

オススメのレジュメ作成アプリ14:志望動機書メーカー

レジュメに記載する事項で頭を悩ませる1つが「志望動機」です。志望動機は、なぜその会社に応募したのかという理由を明確かつ相手にアピールする必要があります。志望動機をどう作成していいかわからない方には、「志望動機メーカー」というアプリがおすすめです。

志望動機メーカーは、アプリが与える質問に答えるだけで簡単に志望動機を作成することができます。

オススメのレジュメ作成アプリ15:履歴書作成支援アプリ

レジュメを作成する際は文字のフォントを何にすべきか、余白はどの程度あるべきかなど、色々な悩みを抱える場合があります。レジュメ作成で悩みの多い方には、「履歴書作成支援アプリ」がおすすめです。

履歴書作成支援アプリは、レジュメのフォントや余白部分などを好きなように編集することができます。スペルチェック機能も搭載されているので英語でレジュメを作成した場合も安心です。

レジュメをアプリで作成するメリット3つ

就職活動などで企業側に送付する書類の1つであるのが「レジュメ」です。かつてはレジュメを手書きで作成している人も多い傾向にありましたが、レジュメアプリなどが普及した現在はアプリで作成する方も増加傾向にあります。

レジュメアプリでレジュメを作成すれば、作成する時間も短縮するだけでなく、何度も編集ができるなど、さまざまなメリットがあります。次はレジュメアプリのメリットについて見ていきましょう。

レジュメをアプリで作成するメリット1:作成時間が短縮できる

手書きでレジュメを作成する場合は、字を書き間違えるとまた最初から書き直さなければならず時間がかかる傾向にありました。しかし、レジュメアプリを使用してレジュメを作成すれば、携帯などで手軽に作成でき、文章を間違えても何度でも修正することができます。

またレジュメアプリの多くは証明写真もカメラ機能を利用して作成できるので、わざわざ写真を撮る手間と時間も省けます。

レジュメをアプリで作成するメリット2:例文をアレンジして作成できる

レジュメを作成する上でもっとも時間のかかる項目の1つが「志望動機」や「自己アピール」のための文章作りです。志望動機のイメージは湧いていてもいざ文章にすると上手くまとまらなかったり、どのように表現すればいいのかわからない人も少なくありません。

レジュメアプリの場合は志望動機や自己アピールの参考例文を記載しているアプリも多く、例文を参考にしながら自分のレジュメを簡単に作成することができます。

レジュメをアプリで作成するメリット3:パソコンがなくても作成できる

レジュメを作成したいけど自宅にパソコンがないという方も少なくありません。レジュメアプリを使用すれば、たとえ外出先でも携帯電話が1つあれば簡単にレジュメを作成することができます。

またレジュメアプリは年号などをスクロール式で選ぶタイプのものも多く、入力する手間も省けるのも魅力の1つです。

自分に合ったレジュメ作成アプリを見つけましょう

仕事を探す上でとても重要なのが「レジュメ」です。レジュメは自分を相手側の企業にアピールする重要なツールですが、志望動機や自己アピールなどの文章を作成するには時間がかかる傾向にありました。

レジュメアプリであれば、例文などを参考にしながら携帯電話1つで作成できるので、誰でも簡単にレジュメを作成することができます。あなたもぜひ一度レジュメアプリでレジュメを作成してみましょう。

転職するならビズトリートがおすすめ!

一般的に転職を考える理由としては、「もっとやりがいのある仕事がしたい」「スキルアップして市場価値を上げたい」、また「もっとお給料の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

転職をする際には、あなたのキャリアに真摯に向き合ってくれる信頼のおけるパートナーが必要です。ハイキャリア向けの転職サービスのビズトリートは、年収700万以上のハイクラス求人が多数あり、転職成功に向かって並走してくれる優秀な専任のエージェントのサポートを受けられるといった充実のサービスを提供しています。

ぜひビズトリートを利用して、あなたの可能性を広げましょう。
ハイキャリア転職専門の信頼と安心感!

Related