Search

検索したいワードを入力してください

2019年05月14日

経歴書類の印刷はコンビニで!おすすめ理由3選|上質紙で印刷できる?

経歴書類は手書きでなければならないのか?会社から指定がない場合はどのように準備すればいいのか?など迷ってしまう人は多いことでしょう。現在は手軽に印刷できる方法としてコンビニで印刷することも可能です。書類印刷の方法やコンビニ印刷について詳しく紹介していきます。

経歴書類の印刷はコンビニで!おすすめ理由3選|上質紙で印刷できる?

転職の経歴書類は手書き?それとも印刷でいい?

転職の際に履歴書と一緒に提出を求められることが多いのが、経歴書類です。最近では履歴書もパソコンで入力して作成、印刷できるようになっています。手書きや印刷などの指定がない場合は、印刷しても大丈夫です。

そして、経歴書類を印刷しても採用担当者の印象は悪くなりません。コンビニなどのコピー機は上質の紙とインクを使用しており、自宅にあるコピー機と何も変わりません。よって、印刷した経歴書類でも問題はありません。

指定がなければ手書きにこだわる必要性はない

募集要項などに記載されている提出書類の内容に手書きで提出するようなどの指示がない場合は、手書きにこだわる必要性はありません。逆に、字に自信がある方は手書きで経歴書類などを書いてアピールすることもできます。

手書きの経歴書類は、丁寧さが伝わるといった印象もあります。また会社指定の書類がある場合は、手書きになることもあります。特に手書きの指定がない場合は、経歴書類などを印刷しても構いません。

経歴書の作成時間の短縮

手書きで経歴書類を書くと、書き損じなどで書き直しの手間や誤字脱字のチェックに時間を費やしてしまいがちです。しかし、書類を印刷する場合はパソコンで入力するので簡単に文字の訂正やチェックができて便利です。

経歴書をパソコンで入力後に保存しておけば、入力したデータを基に必要な箇所だけ訂正するだけで別の会社向けの書類を作成できます。書類を印刷する方が、作成時間も手書きと比べて圧倒的に短縮できます。

PCやオフィス事務スキルの証明になる

経歴書類を作成する際に、ワードなどのパソコンソフトを使うことになります。その際、文字の配列や見た目の設定など細かな機能を使って作成すると、オフィス事務スキルのアピールにもなります。

多くの企業では、PCを使用して書類作成やデータ作成などを行います。パソコンの使用が当たり前になっている仕事を希望する際は、ソフトを使いこなして書類を短時間で作成できるのがスキルの一部として認められる場合もあります。

経歴書の印刷はコンビニで!おすすめ理由3選

経歴書を作成したら、提出するために印刷をする必要があります。転職活動中は仕事をしながらの就活になるので、勤務時間中に印刷できないことが多いでしょう。また、自宅で印刷しようとしたら紙切れやインク切れなどですぐに印刷できないこともあります。

忙しい時などは、自宅や会社の近くにあるコンビニのコピー機を使うのが便利です。そこで、コンビニのコピー機で経歴書などを印刷するおすすめの理由を3つ紹介します。

おすすめ理由1:24時間印刷できる

コンビニのコピー機で経歴書類を印刷するおすすめの理由1つ目は、24時間いつでも印刷できるところです。朝は通勤や通学で忙しく、帰宅後に書類を作って印刷をしようと気付いたら夜中で、自宅のコピー機が紙切れだったということもあるでしょう。

そんな時は最寄りのコンビニへ行けば、コピー機をすぐに使えます。好きな時間に立ち寄れて、24時間どこでも営業しているコンビニでコピー機を利用できるのはとても便利です。

おすすめ理由2:家庭用プリンタよりも高品質

経歴書類をコンビニで印刷するのがおすすめの理由2つ目は、コピー機が家庭用プリンタよりも高品質なところです。コンビニのコピー機は、ほとんどがマルチコピー機でコピーやFAX、写真プリント、PDFプリント、スキャン、行政サービスなどさまざまな利用方法があります。

また、用紙も普通紙や上質紙などを扱っているコンビニがほとんどです。そして、インクも業務用の高品質のものが使われています。

おすすめ理由3:スマホやUSB機器から手軽に印刷できる

コンビニでの印刷がおすすめの理由3つ目は、自宅のパソコンで作成した経歴書類をPDFファイルにしてクラウドで保存すれば、スマホを使って印刷することもできるところです。また、作成した書類をUSBに落としてコンビニへ持って行けば、USB機器を使って手軽に印刷できます。

各コンビニによって使用可能なメディアが異なる場合があるので、事前にサイトなどで確認しておくことをおすすめします。

上質紙で印刷できるコンビニは?

上質紙は、公文書などにも使われている用紙です。履歴書なども公文書として扱われるので、上質紙で作成するのが当たり前です。基本的に、コンビニのコピー用紙は家庭で使う用紙より上質な場合が多いです。

そこで、どこのコンビニで上質紙を使えるかを知っておくと便利です。ローソン、ファミリーマート、サークルK・サンクスのコピー機では、上質紙を使えます。セブンイレブンの公式サイトには、上質紙の明記がありません。

コンビニコピー機の用紙は上質紙?

通常のコンビニに置いてあるコピー機には、上質紙を扱っているものが多いです。そのため、会社に提出する経歴書類などは上質紙で印刷できます。就活や転職活動で自分をアピールする大事な書類なので、丁寧に作成した書類は上質紙で印刷しましょう。

履歴書には普通紙より上質紙がオススメ

履歴書や経歴書に関しては、上質紙を使って印刷するのがおすすめです。上質紙は化学バルプだけで作られた紙で、筆記用紙から商業印刷、出版印刷など幅広い用途に使用されています。

上質紙は普通紙に比べインクのにじみが少なく、印字もきれいに再現されます。上質紙は普通紙より表面強度があり、ペン書きしてもにじみません。

履歴書に上質紙を使うメリット

履歴書の印刷用紙に上質紙を使うメリットは、いくつかあります。履歴書はただの書類と思われる方もいらっしゃるでしょうが、会社の応募の際に自分の経歴などを知ってもらう大事な書類です。コピー用紙で印刷すると、インクのにじみが出たり、紙の裏に文字が透けたりします。

上質紙を使って履歴書などを印刷すると、文字も読みやすく裏に透けたりもしません。自分のことを知ってもらう書類なので、紙にもこだわりましょう。

コピー用紙はペラペラで違和感がある

経歴書類の印刷は、コピー用紙でも同じだと思う方も多いでしょう。しかしよく見ると紙が薄くてペラペラしていて、市販されている履歴書用紙を比べると違和感があります。先ほども説明したとおり、履歴書は公文書として扱われます。

そのため、履歴書はコピー用紙ではなく上質紙を使うと良いでしょう。1度しか提出せず、面接前に自分を知ってもらう大事な書類なので、読みやすくインクのにじみも少ない上質紙がおすすめです。

採用担当者に「本気ではない」と判断される

コピー用紙で印刷した履歴書だと、採用担当者に「本気ではない」と判断される場合もあります。本気で入社したい会社だということをわかってもらうためにも、上質紙を使って細かなところまで配慮していることをアピールしましょう。

コンビニのマルチコピー機で印刷する場合、上質紙は120円/枚です。履歴書は、応募する会社に最初に見てもらう書類です。応募に対する本気度を伝えるためにも、履歴書は上質紙で印刷しましょう。

コンビニのコピー機に好きな用紙を持ち込めるか?

コンビニのコピー機に好きな用紙を持ち込めるかどうかは、基本的に用紙の持込みを認めているところはありません。例えば、レーザープリンタの場合はインクジェット紙が使えないため、専用の用紙が必要です。

また、逆の場合も同じく専用の用紙が必要になります。特に上質紙など高価な紙をわざわざ購入して持参すると、割高になります。しかし店舗によっては上質紙を持ち込める場合もあるので、店員に確認してみましょう。

勝手に用紙を入れ変えるのはNG

コンビニのマルチコピー機に勝手に用紙を入れ変えるのもNGです。コピー機の用紙を入れ替える際に、トレーにサイズの違う用紙を入れてしまったりすると紙詰まりなどの原因になります。また、専用のコピー用紙を使わないと静電気の発生でコピー機が使えなくなることもあります。

コピー機が故障している間、コンビニ側もコピーの売り上げがなくなってしまうので勝手に上質紙などの用紙を入れ替えるのはやめましょう。

入れ替えたいのなら店員に相談しよう

コンビニのマルチコピー機で印刷する際に、紙切れになることもあるでしょう。用紙切れなどの場合は自分で勝手に用紙を入れ替えずに、店員に相談をしましょう。勝手に用紙を入れ替えたら、コピー機の故障につながりかねません。

印刷中に上質紙などの用紙が切れたら、補充は店員にしてもらいましょう。

経歴書類をコンビニで印刷する方法

経歴書類をコンビニで印刷する方法は3つあるので、詳しく説明しておきます。ローソン、ファミリーマート、サンクスでは、PrintSmashというアプリ、セブンイレブンでは、netprintというアプリを使うとスマホからも印刷できます。

方法1:USBのデータから

コンビニにあるマルチコピー機には、操作画面があるのでタッチしてプリントサービスなどを選択します。PDFプリントを選び、使用の同意事項が表示さるので同意します。次に各種メディアからUSBメモリを選択し、指定された場所にUSBを差し込みます。

画面にファイル名が表示されるので印刷したい経歴書類を選んだら、コピーをする要領で用紙(上質紙)サイズと枚数を設定して上質紙で印刷します。

方法2:スマホのデータから

コンビニのマルチコピー機で、スマホのデータから印刷できます。スマホのデータを印刷する場合は、各コンビニの専用アプリが必要です。まずアプリを開いて、PDFをプリントするなどを選びます。

コピー機の操作画面からプリントサービスからPDFプリント、スマホの順で選択していきます。アプリを起動して印刷するファイルを選び、指示に従って操作します。データをコピー機に送信したら、上質紙で印刷をしましょう。

方法3:クラウドに保存したデータから

作成した経歴書類のデータをクラウドに保存すると、スマホを経由してコンビニのコピー機で印刷できます。クラウドを利用する場合も、各コンビニ専用のアプリをスマホにダウンロードする必要があります。

マルチコピー機の画面で、プリントサービス→PDFサービス→スマートフォンの順で選びます。次にWi-Fiに接続しアプリを開いたら、PDFファイルをプリントするを選び、データをコピー機に送信し上質紙で印刷します。

コンビニの印刷機を上手に使おう!

履歴書などの印刷には、コンビニで高品質のコピー機を使って上質紙でコピーできます。自宅のプリンタで印刷する際には、上質紙を束で購入する必要がありかえって割高になってしまいます。また、プリンタが自宅になくても24時間どこでも使えるコンビニは便利です。

USBやスマホ、クラウドなど自分にあったデータ保存をして、高品質のインクジェットを備えたコンビニの印刷機を上手に利用し、上質紙を使って印刷しましょう。

転職するならビズトリートがおすすめ!

一般的に転職を考える理由としては、「もっとやりがいのある仕事がしたい」「スキルアップして市場価値を上げたい」、また「もっとお給料の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

転職をする際には、あなたのキャリアに真摯に向き合ってくれる信頼のおけるパートナーが必要です。ハイキャリア向けの転職サービスのビズトリートは、年収700万以上のハイクラス求人が多数あり、転職成功に向かって並走してくれる優秀な専任のエージェントのサポートを受けられるといった充実のサービスを提供しています。

ぜひビズトリートを利用して、あなたの可能性を広げましょう。
ハイキャリア転職専門の信頼と安心感!

Related