Search

検索したいワードを入力してください

2019年08月16日

MRでよくある面接内容と回答ポイント5つ|MRにおすすめの転職エージェント

MRは医薬情報担当者として活躍しており、MRに転職する数が増加しています。今回はMRでよく聞かれる面接内容や対策しておくべきことについて詳しくご紹介していきます。また転職したい方に向けて、MRにおすすめの転職エージェントも5つ厳選したので参考にしてください。

MRでよくある面接内容と回答ポイント5つ|MRにおすすめの転職エージェント

MRの業務内容

みなさんはMRという職業をご存知ですか。日本語で「医薬品情報担当者」であり、名前の通り主に医薬品の適正な使用法や詳しい情報を収集したり提供したりすることが仕事です。近年ではMRに転職する方も増えてきました。

薬局で薬を販売する薬剤師とは違って、営業でさまざまな箇所を回ることが多いです。薬剤師や医師のような国家資格がいらないので、未経験者でもなることができます。そのためとても人気の職業です。

MRでよくある面接内容と回答ポイント5つ

MRはとても注目度が高まっており、国家資格がいらない分なりやすいと言われています。しかしMRを目指す方や転職したいという方も増えており倍率が高いのが現状です。

続いてはMRでよくある面接内容とその解答例を5つご紹介します。今後MRを考えている人にとっては非常に参考になります。MRは特殊な仕事なのであまり面接対策の本などがありませんので、こちらの記事をぜひ参考にしてください。

MRでよくある面接内容と回答ポイント1:これまでの職歴を問われる

よく聞かれる質問としてはこれまでの職歴に関するものです。また転職をする方は今までどのような仕事についていたのかは必ずと言っていいほど聞かれます。今までどのような仕事をしてきたのか、どのような経験をしたかを簡潔にわかりやすく答えましょう。

あれもこれもと欲張ってはいけません。面接ではいかにわかりやすく簡潔に伝えるかが大切です。あらかじめ重要な要素を決めておいて何を言うかシミュレーションしておきましょう。

MRでよくある面接内容と回答ポイント2:なぜMRになりたいのか

これは他の職業面接でも必ず聞かれることですが、「なぜMRを目指したのか」ということです。面接ではその人の性格や印象だけでなく熱意ややる気も見ています。MRを志望する動機や理由を明確にしておきましょう。

志望動機は目指すきっかけとなった出来事などの具体例を交えながら話すと面接官に伝わりやすいでしょう。面接では具体例や昔の経験を話すことでその内容に説得力をつけることができます。

MRでよくある面接内容と回答ポイント3:今の医療現場に対する自分の考え

MRは医薬品を扱う仕事なので医療現場とは切っても切り離せない密接な関係にあります。特にMRの面接では医療に対する自分の考えや意見をしっかり持っておくことが大切です。医薬品情報担当者として医療に対する見識がまったくないと志望動機も見えてきません。

医療に対してどれくらい関心を持っているかはとても重要です。MRになりたいから、憧れてたからという浅い理由ではすぐに面接官に見破られてしまいます。

MRでよくある面接内容と回答ポイント4:なぜ前職をやめたか

こちらの面接内容は主に転職する方に聞かれる質問です。聞かれる頻度はかなり高く、どのような面接でも必ずと言って良いほどなぜ転職しようと思ったのかは問われます。

あまりに浅い理由だと同じようにMRもやめて新しい仕事につきそうだなと思われてしまいます。明確に理由があればはっきりと言いましょう。取り繕わず正直に理由を伝える方が良いでしょう。

MRでよくある面接内容と回答ポイント5:これまで頑張ってきたこと

どの面接でもそうですが、これまで頑張ってきたことや大変だったこと、努力してきたことを問われる質問はよくあります。それは頑張ってきたことを自慢するためではなく、どう乗り越えてきたかを面接で聞きたいからです。

大変だった経験を述べ、どのように乗り越えたのか体験談を交えて答えましょう。企業に入ってからも努力できる人間だと面接官に印象付けることが大切です。諦めない心をしっかり持っていることは重要です。

MRの5つの面接対策

続いてはMRの面接対策を5つご紹介します。MRの面接では主にMRとして必要な資質を問われる面接が多くあります。能力が高い方が評価されますし、印象も良い方が高く評価されます。

MRに必要な資質は、特に「協調性」「積極性」「清潔感」と言われています。MRは人を相手にする職業なので清潔感や人当たりの良さは比較的重要な要素です。面接官はその人の能力だけでなく人柄や雰囲気も細かくチェックしています。

MRの5つの面接対策1:身なりを整える

MRの面接で大切なポイントとして身なりをきれいに整えるということが挙げられます。人を相手にする職業として清潔感がなかったりだらしなかったりすると、どんなに優秀な人でも一発で落とされます。

面接では第一印象がとても重要です。汚らしい恰好で行くのは避けましょう。面接がある日にはワイシャツ等にもしっかりアイロンをかけ、髪もきれいにまとめるか整えるかしましょう。

MRの5つの面接対策2:志望理由を明確にする

MRに限らず他の面接でもそうですが、志望理由は明確に答えられるよう対策をしておきましょう。志望理由は他と差をつけられる点となります。ありきたりなものではなく、自分だけのオリジナルな志望理由をしっかり考えておくと良いでしょう。

経験やきっかけとなった出来事を交えると志望理由に説得力を持たせることができます。MRになりたいという強い意志を面接官に伝えるためにも、あらかじめ準備しておくことが必要です。

MRの5つの面接対策3:MRについてよく知っておく

なんとなくMRという職業は知っているというくらいではいけません。MRを志すからにはしっかりとMRについての知識を深めておく必要があります。浅い表面だけの知識は必ずボロが出て面接では通用しません。

MRとはどういう職業なのか、今どういう場面で求められているのかといったさまざまな視点からMRについて学んでおきましょう。これは前もって対策しないと絶対に答えられないものです。

MRの5つの面接対策4:MRになってやりたいことを考えておく

MRになってからどのような仕事をしたいか、どのようなMRになりたいかを考えておくと良いでしょう。面接ではMRになって何をしたいのですかというような先を見据えた質問をされる場合があります。

なりたいというだけではなく、なったら自分には何ができるかをしっかり考えておきましょう。一歩先のことまで考えておくと面接もよりスムーズに運ぶことができ、リラックスして臨むことができます。

MRの5つの面接対策5:常に冷静に答えられるようにする

面接内容そのものとは関係ありませんが、どんなときも冷静でいるということはとても大切なことです。特に面接は緊張していて頭が真っ白になる場合もあります。変に硬くならずなるべく落ち着いて面接に臨みましょう。

中には圧迫面接によって意見を全否定してくる面接官もいます。しかしそれは単にその人のストレス耐性を見ているだけです。怖がって何も言えなくなったり黙ったりせず落ちついて答えられるような練習をしましょう。

MRにおすすめの転職エージェント5選

続いてはMRにおすすめの転職エージェントを5つご紹介していきます。現在転職エージェントは多数存在しますが、MRに特化した転職エージェントも多々あります。

MRに転職したい方におすすめの転職エージェントを厳選しました。こちらの記事をぜひ参考にして、自分にあった転職エージェントを探してみてください。

MRにおすすめの転職エージェント1:リクルートエージェント

まず初めに紹介するMRにおすすめの転職エージェントは「リクルートエージェント」です。リクルートが運営する大手の転職エージェントとなっています。

リクルートエージェントはMRや医療業界の方におすすめのサイトです。転職成功実績トップを誇り、大手製薬メーカーなどの1,500件以上の求人数となっています。求職者からも非常に評判のよい転職エージェントです。

MRにおすすめの転職エージェント2:マイナビエージェント

2つ目にご紹介するMRにおすすめの転職エージェントは「マイナビエージェント」です。こちらはマイナビが運営している大手転職サイトで、登録者もトップクラスの実力を誇ります。

MRやメディカル業界専任の方がしっかりサポートしてくれます。女性MRの方の転職実績もとても良く多くの方から人気のサイトです。またマイナビは非常に有名な求人サイトなので、信頼も厚く安心して登録することができます。

MRにおすすめの転職エージェント3:doda

3つ目にご紹介するMRにおすすめの転職エージェントは「doda」です。dodaはMRや医療系職種全般の求人を取り扱っており、東証一部上場企業の転職エージェントです。MRの方向けの専用サイトも用意されています。

サポート体制が整っており、面接対策や応募書類に関するアドバイス等も行ってくれます。大手だけでなく中小企業の求人も多く、幅広くさまざまな企業の求人が載っています。

MRにおすすめの転職エージェント4:パソナキャリア

4つ目にご紹介するMRにおすすめの転職エージェントは「パソナリキャリア」です。こちらの転職エージェントは初めてMRに転職する方にとてもおすすめとなっています。

パソナキャリアでは親身なサポートがとても評判です。これまでパソナキャリアが蓄積してきたデータをもとに面接の傾向と対策を練ってくれる点も非常に魅力的です。

MRにおすすめの転職エージェント5:JACリクルートメント

最後にご紹介するMRにおすすめの転職エージェントは「JACリクルートメント」です。非公開の外資系企業を紹介しており、希望があれば海外勤務や海外出張がある求人もあります。

特徴は外資系のMR転職に非常に強いという点です。他の転職エージェントと比較して能力や学歴が非常にシビアに見られます。

MRの面接内容を把握しましょう!

今回はMRでよくある面接内容をメインにご紹介しました。MRに限らずどのような面接にも共通して言えることが、自分の言葉で自分の意見をしっかり述べるということです。焦らず冷静に対応すれば基本的には大丈夫です。

MRにおすすめの転職エージェントも5つご紹介しているのでぜひ参考にしてください。MRの面接内容をきっちり把握してあらかじめ十分な対策をしましょう。

転職するならビズトリートがおすすめ!

一般的に転職を考える理由としては、「もっとやりがいのある仕事がしたい」「スキルアップして市場価値を上げたい」、また「もっとお給料の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

転職をする際には、あなたのキャリアに真摯に向き合ってくれる信頼のおけるパートナーが必要です。ハイキャリア向けの転職サービスのビズトリートは、年収700万以上のハイクラス求人が多数あり、転職成功に向かって並走してくれる優秀な専任のエージェントのサポートを受けられるといった充実のサービスを提供しています。

ぜひビズトリートを利用して、あなたの可能性を広げましょう。
ハイキャリア転職専門の信頼と安心感!

Related