Search

検索したいワードを入力してください

転職で失敗しないための注意点6つ|株式会社クニエの評判と将来性

初回公開日:2019年09月28日

更新日:2019年09月28日

記載されている内容は2019年09月28日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

NTTデータグループのコンサルティング会社である株式会社クニエは、高い評判を得ています。クニエの高い評判の理由は、企業として社会貢献し働く人たちが仕事を通じて成長できるという点です。高い評判を得ているクニエについて、詳しく知り、クニエの魅力を理解しましょう。

転職で失敗しないための注意点6つ|株式会社クニエの評判と将来性

株式会社クニエ

株式会社クニエは、2009年7月1日に設立された、NTTデータグループのコンサルティングサービス会社です。本社は東京都にあり、他に大阪・名古屋・福岡や国外にも拠点を持っています。

セミナーも開催しており、クニエのホームページから申し込む事ができます。2018年11月には事業拡大の為、本社を移転し、その他さまざまな賞を受賞しています。
高い評判を得られる実績をクニエにはあるといえるでしょう。

株式会社クニエの事業内容

株式会社クニエの事業内容は、主にコンサルティングサービスの提供を行なっています。NTTデータグループとして、グローバル展開し、日本企業の発展を支え、海外進出の支援や新興国の成長に貢献するなど、日本企業の発展のために活躍しています。

もし、海外に事業展開を考えている方には、海外のネットワークにてその方をバックアップし、サポートします。

株式会社クニエの経営状況

評判も高く、高い売り上げを成し遂げているクニエの経営状況は、良い状況です。数々のコンサルティングサービスを提供しているクニエは、評判高く、サービスの利用者は数多くいます。

株式会社クニエの経常利益

株式会社クニエの経常利益率は、高いといえます。幅広いコンサルティングサービスを行なっている企業であり、高い実績とNTTグループであるという点からも、株などでの経常利益は高いといえます。

株式会社クニエの利益率・負債比率・借入比率

株式会社クニエは、安定した高い売り上げと、品質の高いサービス提供により、安定した経営を行なっているといえます。

利益も安定し負債比率も低くなっている傾向にあるため、将来性のある安定した企業といえるでしょう。

株式会社クニエの将来性

株式会社クニエでは、様々な分野でのコンサルティングサービスを行なっており、更にグローバルに活躍し、高い評判を得ているので、高い将来性があるといえます。

クニエは、社員とともに会社も成長しているという評判もあるので、将来的に高い成長を遂げることを期待できます。転職を考えているならば、高い評判のクニエの口コミをチェックすると良いでしょう。

転職で失敗しないため注意点6つ

転職において失敗をしないための注意点があり、その中の6つのポイントを紹介します。評判の良い会社に転職を希望しているならば、まずはチェックすべき点を踏まえる必要があります。

転職に失敗すると、自分の生活にも大きな支障が出てしまう他、転職先が見つからずに辛い思いをすることも大いにあります。注意点をチェックし、転職に失敗しないようにしましょう。

注意点1:できるだけ在職中に転職活動を行うこと

今所属している会社に在籍しながら転職活動を行うと良いです。退社し、就職先を探すにはリスクが大きすぎます。もし、転職先が見つからなかった場合は、生活に支障が出る他、気持ちにも余裕がなくなってしまいます。

気持ちにも余裕を持ち、生活にも支障をきたさないためには、在籍中に次の転職先を探すことや、希望転職先の評判をチェックするなどの、転職活動を行うと良いでしょう。

注意点2:自分の「市場価値」を高く設定し過ぎないこと

自分の市場価値を高く設定しすぎることは、転職活動を難しくさせてしまいます。自分の市場価値を高く設定してしまうと、転職先を探すのが大変になる他、転職後の仕事も大変になってしまうことがあります。

もし、自分の市場価値を知るには、評判の良い転職エージェントに相談すると良いでしょう。

注意点3:漠然としたイメージや先入観だけで仕事を選ばないこと

仕事選びにおいて、どのような仕事がしたいのかなどのイメージは大切です。漠然としたイメージや先入観で仕事を選ぶと、どのような仕事がしたいのかが分からなくなってしまう他、仕事も探しにくくなるのでイメージに具体性を持ちましょう。

例えば、クニエのような企業の発展に貢献する仕事をしたい、コンサルティングの仕事をしたいなどの、具体的にどのような仕事がしたいかをイメージすると良いでしょう。

注意点4:今の仕事を「辞めない」という選択肢も捨てないこと

転職活動をしながら、今就いている仕事を辞めないという選択技も残すことが転職活動において必要になってきます。

転職をどうしてもしなくてはいけないのかということを踏まえ、今の仕事を辞めるべきなのかを考え、辞める必要がないのであれば辞めなくても良いでしょう。

今の仕事も将来的には自分にとって良い仕事になることもあります。辞めないという選択は残しておきましょう。

注意点5:何が自分の優先条件なのか明確化しておくこと

自分の優先条件を明確化し、何が一番優先なのかを知ることが大切です。優先条件として自分が一番に求めていることを明確にしておけば、転職活動に大いに役立ちます。

もし、転職活動で迷った際には、自分が優先にしていることを明確化すると、どのような条件の仕事がしたいのかハッキリさせることができます。自分の優先条件を明確化することが大切です。

注意点6:転職先で必要となる知識やスキルの習得を行っておくこと

転職先での必要となる知識とスキルの習得は、転職活動において非常に役立ちます。転職し、仕事を始める際に、習得した知識やスキルによって、仕事がはじめやすくなることが大いにあります。

例えば、知識やスキルの習得によって転職先の会社について詳しく知ることも出来るでしょう。仕事への理解が深まれば、次の仕事もやりやすくなります。

ちなみにこういった努力は転職に限らず何事においても重要ですのでおぼえておきましょう。

株式会社クニエの評判・口コミ11選

株式会社クニエの評判や口コミを11選しました。クニエについて、詳しく知るためにも口コミや評判を比べてみましょう。

評判や口コミを見ることによって、色々な角度からクニエを知ることができます。クニエについて知るための評判は、多数ありますので、チェックしてみましょう。

評判や口コミはリアルな意見です。クニエで実際に働いている人、働いていた人、どちらもぜひ参考にして、転職に役立ててください。

株式会社クニエの評判・口コミ1:年収・給与(給料)

クニエの年収は平均して、858万円と口コミでの評判があります。

口コミの中でも「マネージャなどの同じ職位でも前職(入社時の決定給与)によりばらつきがあるようですが、ベンダーと大手コンサルティングファームの中間レベルの水準にあったと思われます。」とあるように、給料やボーナスにばらつきはありますが、将来的には高い給料がもらえる見込みがあるでしょう。

毎年のように新しいテーマを扱うチームを発足させており、一方で短期で芽を摘むことをせずにじっくりと開花を待つことも行っているため、対応している方もじっくりと腰を据えて開花するまでのプランをしっかりと練ったうえで勝負できる醍醐味を感じているようです

出典: https://en-hyouban.com/company/10090231959/ |

株式会社クニエの評判・口コミ2:ボーナス(賞与)

クニエのボーナスは、口コミでは「【インセンティブの有無、支給額について】業績が良ければ年収の10%程度の賞与。」とあるように、業績次第では賞与が支給されます。

評価が上がれば、相応の手当が支給されます。しかし、納得いかない評価も場合によってはあるでしょう。年収で見ると、一般企業より高いので、そういった点では口コミや評判の中でも高い評価を得ています。

年収は他社と比較して悪くは無い。インセンティブは業績連動。昇給は年1回の評価の際に行われ、評価が上がればそれなりに上がる。

出典: https://en-hyouban.com/company/10090231959/1/ |

株式会社クニエの評判・口コミ3:労働時間・勤務時間・残業・休日休暇

株式会社クニエの労働時間や勤務時間、残業や休日休暇などは、キッチリしています。そういった面での評判も良いです。

残業も少なく、週休二日制で祝日年末年始休みほか、リフレッシュ休暇も用意されています。
また、社員の口コミでは「親会社(NTTデータ)の指導も十分に行き届いていることもあり、休日の頻度は十分かと。」とあるように、過労にならない事が理解できます。

どうしてもお客様都合で休日出勤することとなっても、システム上で振替の取得のメッセージが出るようになっているの取りこぼしもない。状況が許せば長期休暇の取得も問題なく、PJが終わった時などに取得している方も多いようです

出典: https://en-hyouban.com/company/10090231959/2/ |

株式会社クニエの評判・口コミ4:人事制度・評価制度・社内制度

株式会社クニエでの人事制度・評価制度・社内制度は、働く社員にとってより良いものになっています。

「コンサルティングファームの中でも入社時や入社後の研修ケアは非常に充実している。

昇格時の研修だけでなく、コンサル未経験者向けの研修が大変評判がいい。」と口コミでもあるとおりです。社員のためにクニエは尽くしていると評判です。

昇格時の研修だけでなく、コンサル未経験者向けの研修が大変評判がいい。また、プロ講師による語学研修も人気が高く、講師による事前面談をパスしなければ受講できないくらいの人気ぶり。総じてスキルアップについての考え方が寛容。

出典: https://en-hyouban.com/company/10090231959/4/ |

株式会社クニエの評判・口コミ5:女性の活躍・女性の働きやすさ

株式会社クニエでは、女性も活躍できると評判です。「最近は若手の女性が増えてきました。」「ワーキングマザーもいるので、プロジェクトによっては理解があるのだと思います。」と口コミである通り、女性にとっても働きやすい環境ができています。

女性ならではの働きができることもあるでしょう。時短や育休、産休も充実しているので、出産や育児でキャリアが止まることなく、そのまま成長が期待できます。

時短勤務、産休、育休(もちろん男性の取得実績もあり)、などしっかりと制度化されており、気兼ねなく取得できる雰囲気もあり、エリア限定や出張不可などの個別の要件に合わせた相談にも応じてくれる

出典: https://en-hyouban.com/company/10090231959/10/ |

株式会社クニエの評判・口コミ6:入社理由と入社後の印象

株式会社クニエでの、入社理由と入社後の印象も口コミによってさまざまです。やはり、NTTグループであることと、大手企業であるという安心感と、高い年収が良い評判を得ています。

入社後のギャップの口コミでは、「当時は訳のわからない人も多かったが、楽しく勢いのある職場だった。」といった口コミがあります。人によって感じ方は違いますが、これはどちらかというとポジティブな意見と言えるでしょう。

入社時は経営コンサルタントという話であったが、実際はIT系エンジニアにかなり近い感じです。

出典: https://syukatsu-kaigi.jp/companies/125178/post_items/10/... |

株式会社クニエの評判・口コミ7:転職・採用面接

株式会社クニエでの採用面接は、主にコンサルティングサービスとしてどのようなことをしたいのかを質問されるという口コミがあります。

「あなたのプロジェクトにおけるマネジメントスタイルは」、「数あるコンサルティングファームのなかでなぜクニエなのか」「コンサルタントとして何を自己実現したいのか」」といった質問がくると口コミがあります。

まずは、クニエの魅力を知り、その自分が受けた魅力を伝える事が大切でしょう。

「なぜコンサルタントになりたいのか」

出典: https://jobtalk.jp/company/10440/exams |

株式会社クニエの評判・口コミ8:やりがい

株式会社クニエでは、仕事のやりがいにおいても良い評判を得ています。仕事での成長があるからこそ、そういった口コミでの評判が多々あります。

例えば、「若手でも1人でプロジェクトを回しているようなケースもみられ、20代での成長可能性は高いと思われる」といった評判もあります。

やりがいは成長に繋がります。成長しつづけることが求められている今だからこそ、重要なポイントと言えるでしょう。

コンサルタントという職種の性質上、受け身では何もサポートを得られない

出典: https://www.vorkers.com/company_answer.php?m_id=a0C300000... |

株式会社クニエの評判・口コミ9:会社の強みと将来性

株式会社クニエの会社の強みと将来性は、大手企業であるという事で良い評判を得ています。NTTグループということもあり、そういった点での将来性の安心感もあるでしょう。

「NTTデータのリレーション、ネットワークで獲得できる案件の質はかなりよい。

これらの案件はやはりNTTデータの看板がないと難しかったように思われる。」と口コミであるように、NTTグループだからこそ出来る仕事もあります。

案件の質はかなり良い

出典: https://jobtalk.jp/company/10440/reputations/sales |

株式会社クニエの評判・口コミ10:経営者(社長)の魅力・手腕

株式会社クニエは、経営者がより良い人材を育てるために質の高い研修を社員に準備している点で、魅力があると良い評判が上がっています。

さまざまな分野のプロも迎えてセミナーを行うため、経営者の手腕がそういった点で反映しているといえるでしょう。

「会社として配慮する姿勢を見せてくれる。ボスの方々も基本的には尊重してくれるという雰囲気がある。」といった口コミがあるように、会社が人を育てる姿勢を持っています。

優秀な人をアサインしている

出典: https://jobtalk.jp/company/10440/reputations |

株式会社クニエの評判・口コミ11:福利厚生・オフィス環境

株式会社クニエの評判として、福利厚生やオフィス環境で様々な口コミがあります。「福利厚生はNTTデータグループに所属しているため、量、質とも充実しているように思える。」など、福利厚生が充実しているという口コミがあります。

また、女性社員が増えてきているため、女性にも優しいオフィス環境作りは行われているといえます。例えば、出産や育休などでの休暇が取りやすいと評判です。オフィスの環境を大事にしている人は、ぜひ参考にしましょう。

社内恋愛は聞いたことがない

出典: https://careerconnection.jp/review/351711/kutikomi/83341.... |

株式会社クニエの新卒・中途採用情報・転職情報

株式会社クニエの新卒者向け求人情報や、転職希望者向け中途採用情報はホームページや転職サイトに掲載されています。

さらにクニエでは、新卒者向けのインターシップセミナーを行なっています。転職希望者には、欲しいスキルなどを詳しく説明されています。

例えば、TOEIC700点以上やデジタルマーケティング経験など、そういった能力を求められています。ちなみにTOEICは勉強しさえすればある程度高得点が可能です。

株式会社クニエの新卒・中途採用職種

株式会社クニエでは職種としてCICサポート業務を求めています。新卒者にはグローバルで活躍するためのインターンを行なっています。中途採用者にも、英会話のスキルを求められています。

例えば、海外での仕事をする場合に、英会話が最低限必須となるので、そういった能力があると採用されやすいでしょう。国内だけでなく、海外でも活躍できる人は、クニエに限らず、どの企業も欲しています。

株式会社クニエの新卒採用職種

クニエでは、新卒者には多国語を話せるバイリンガルやトライリンガルといったスキルを求めているため、海外での活躍をメインとした職種に就いてもらう人材を求めています。

グローバルに活躍しているクニエでは、多国語を話すための人材を求めています。

例えば、話せる外国語が多いのであれば、クニエで活躍しやすいでしょう。もしも多言語を話せる人は、採用になる可能性が高いかもしれません。

株式会社クニエの中途採用職種

株式会社クニエでは、中途採用者にも英会話のスキルを活かすグローバルな活躍をしてもらうCICサービス業務を担う人材を求めています。

コンサルティングサービスで、グローバルな発展を求めているクニエは、英会話能力が高い人材と、そういった業務の経験を持った人材を求めています。

もし、そういったスキルがあり転職を考えているのであれば、会社として評判も良いクニエがオススメです。

株式会社クニエに転職した場合の労働環境

株式会社クニエに転職した場合、労働環境は大変良いと評判です。仕事を通じて成長する事ができ、長く働けば年収も上がる見込みがあるので、そういった点での評判は良いです。

また、業務内容的に休日出勤や残業が少ないため、十分な休暇を取れるといえます。残業や休日出勤が連続して、過労になることはないでしょう。

ましてやいま問題となっているブラック企業のような過酷さはないといっていいので、安心しましょう。

株式会社クニエの給与と福利厚生(待遇)

株式会社クニエの給与と福利厚生は、良い評判を得ています。福利厚生は、NTTグループの福利厚生を使えるため、そういった点での評判は良いと口コミで紹介されています。

また、給与も一般企業よりも高いため、そういった点での評判も良いです。

待遇も、クニエのホームページ内求人票に記載されている通りです。休日も充実しています。

株式会社クニエの給与

株式会社クニエの給与は、平均すると一般企業よりも高くもらえるため、そういった面での良い評判は多々あります。入社年数や自分の働きによって給与に差はありますが、将来を見越すと働き次第では高い給与がもらえるでしょう。

もし、高い評価を得る事ができたら、その分給与に反映されるでしょう。転職するかどうかに給与は大きく影響します。参考にしましょう。

株式会社クニエの生涯賃金

株式会社クニエでの生涯賃金は、年収が高いと評判なので、長く働ければ働くほど高くなります。また、自身の評価が高ければ、生涯賃金もさらに上がる見込みがあるでしょう。

例えば、同じ年数働いた同期でも、評価によっては年収に差があったりすることもあるでしょう。クニエに転職するにあたって、生涯賃金を気にしている人は参考にしましょう。

株式会社クニエの福利厚生(待遇)

株式会社クニエでは、福利厚生として社会保険が完備されている他、待遇として年俸制、交通費全額支給、企業年金基金が用意されています。

休日も週休二日や祝日年末年始の休暇のほか、リフレッシュ休暇も設けられています。

評判として、NTTグループでの福利厚生が利用できるため、良い評価を得ています。福利厚生や待遇面を気にしている人は参考にしましょう。

株式会社クニエについて理解を深めて転職を検討しよう!

株式会社クニエの評判や口コミをチェックすることによって、株式会社クニエをさまざまな角度から見ることが出来ます。転職を検討している人はきっと役に立つので、参考にしましょう。

もちろん、ホームページなどを閲覧することによっても得られる情報もあります。さまざまな情報を集めることによって、クニエはどのような会社なのかを知る事が出来ます。是非、株式会社クニエについて理解を深めて転職を検討しましょう。

転職するならビズトリートがおすすめ!

一般的に転職を考える理由としては、「もっとやりがいのある仕事がしたい」「スキルアップして市場価値を上げたい」、また「もっとお給料の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

転職をする際には、あなたのキャリアに真摯に向き合ってくれる信頼のおけるパートナーが必要です。ハイキャリア向けの転職サービスのビズトリートは、年収700万以上のハイクラス求人が多数あり、転職成功に向かって並走してくれる優秀な専任のエージェントのサポートを受けられるといった充実のサービスを提供しています。

ぜひビズトリートを利用して、あなたの可能性を広げましょう。
ハイキャリア転職専門の信頼と安心感!

Related