Search

検索したいワードを入力してください

2019年10月30日

【食品業界】人気企業の業績ランキング・平均年収ランキング

今回は、人々の食を支えている、食品業界にスポットを当てて、食品業界企業に関する2種類のランキングをご紹介していきます。大手企業や人気商品を生産している有名企業なども多数登場するので、業界研究の一環として、ぜひお役立て下さい。

【食品業界】人気企業の業績ランキング・平均年収ランキング
最初は、食品業界企業の業績ランキングをご紹介していきます。食品業界において、業績とは単に企業の現状を示すだけのステータスではありません。生産・販売している自社の食品がどれくらい売れたかによって収益や業績が大きく変わってくる食品業界企業にとって、業績とは製品の人気や企業の規模、消費者からの安全性に対する信頼度を示すステータスでもあるのです。

皆さんが普段、よく食べている食品は、どこのメーカーのものなのでしょうか?そして、そのメーカーは、業界内の市場にどのような影響を与えているのでしょうか?ランキングを通して見ていきましょう。
「履歴書ってどうやって書けばいいの?」
「面接でなんて話せば合格するんだろう」


そんな人におすすめなのが「就活ノート」

無料会員登録をするだけで、面接に通過したエントリーシートや面接の内容が丸わかり!

大手企業はもちろんのこと、有名ではないホワイトな企業の情報もたくさんあるので、登録しないと絶対に損です。

登録は1分で完了するので、面倒もありません。ぜひ登録しましょう!

食品業界企業ランキング:業績ランキング

以下は、平成26年~平成27年の食品業界企業の売上高を元にしたランキングです。

引用元:「年収ラボ(食品総合業界)(※1)」

食品業界は企業数が大変多く、今回ご紹介した企業以外にも、沢山の企業が存在しています。また、企業数が多いことから競争が激しく、ランキング上位~下位まで、社名をよく耳にする企業や製品を見掛ける企業が多数です。

全体的な傾向としては、どこか1社が市場を独占しているというわけではなく、業績が高い企業が多数存在しており、好業績をおさめる企業が多いことから、市場規模も巨大化している印象を受けました。

業績ランキング1位:日本ハム

数ある食品業界企業の中でも、特に高い売上で首位に立ったのが、日本ハムです。売上高は1兆2128憶円となっています。日本ハムは、食肉総合大手企業で、食肉の加工や流通のほか、養豚なども手掛けています。(※2)

業績ランキング2位:明治HD

続いて、業績ランキング2位に輝いたのは、売上高1兆1611憶円の明治HDでした。2位という順位ではありますが、1位との差は僅差となっており、日本ハムに続いて業界を牽引している存在と言えそうです。明治HDは、明治製菓と明治乳業が統合したことで発足した企業です。(※3)

業績ランキング3位:味の素

味の素は、売上高1兆0066憶円で業績ランキング3位となりました。3位ですが、1位・2位の業績との差はほとんどなく、こちらも高い業績となっています。味の素は、調味料や医薬品、アミノ酸などの分野を手掛ける大手企業です。(※4)

食品業界企業ランキング:平均年収ランキング

続いて、食品業界企業の平均年収ランキングをご紹介していきます。業界研究をしている方は、企業の業績や人気と年収の高さは直結しているのか?それとも何か別の特徴や法則などがあるのか?という点に注目して、業績ランキングの結果と比較してみるのも良いですよ。

私達が食品を購入することで生まれる、食品業界企業の収益は、その従事者たちにどの程度還元されているのでしょうか?ランキングを通して見ていきましょう。
以下は、平成26年~平成27年の食品業界企業の平均年収を元にしたランキングです。

引用元:「年収ラボ(食品総合業界)(※1)」

業績ランキングに続き、平均年収ランキングも、日常生活で製品を目にしたり社名を耳にしたりする機会が多い、大手企業や人気企業が上位~下位に多数入る結果となっています。

ちなみに、業界や職種に関係なく統計されたデータによると、2015年の労働者の平均年収は440万円となっています(※5)。食品業界企業では、100位のジェーシー・コムサの平均年収が469万円なので、ランキングに登場した全ての企業が、上記の440万円という標準的金額を大幅に上回る平均年収ということになります。

平均年収ランキング1位:明治HD

業績ランキングで2位だった明治HDですが、平均年収946万円でこちらのランキングでは首位に立ちました。上記の標準的金額である440万円と比較すると、500万円以上も上回っている高額年収です。明治HDは、特に牛乳やチョコレートに強い企業で、この2つの分野では首位を獲得しています。(※3)

平均年収ランキング2位:味の素

続いて、平均年収ランキング2位に入ったのは、味の素でした。その金額は923万円。1位ではありませんが、こちらも標準である440万円の2倍以上の金額という高額年収となっています。味の素は、食品以外にもアミノ酸や医薬品で活躍する企業ですが、特に調味料の分野に強みを持っています。(※4)

平均年収ランキング3位:日本たばこ産業

ランキング3位は、平均年収875万円の日本たばこ産業でした。日本たばこ産業は、国内外のたばこを中心に事業を展開しており、食品や清涼飲料水、冷凍食品などの分野にも進出しています。(※6)

あらゆる角度からの業界研究が大切

いかがでしたでしょうか?今回は、私達の食生活を支えている食品業界企業に関する、2つのランキングをご紹介しました。大手企業や人気企業ばかりが登場するランキングとなっており、食品業界の企業数の多さや規模の大きさが実感できたと思います。

これからも、食品業界について業界研究をしていくという方は、あらゆる角度から情報収集をするようにしましょう。人気や評判が高い企業や、各ランキング上位に入る企業にばかり、つい注目してしまいがちですが、各企業の強みや社風、労働者数や他の分野への進出状況なども、研究してみることをおすすめします。偏った見方をしていては気付くことができない、各企業の魅力や特徴を見つけることができますよ!

本などで業界について詳しくなっておくこともとても重要です。本を使って業界研究するなら「図解入門業界研究最新食品業界の動向とカラクリがよ~くわかる本」がオススメです。
[参考資料・引用元]
※1「年収ラボ(食品総合業界)」
※2「年収ラボ(日本ハム)」
※3「年収ラボ(明治HD)」
※4「年収ラボ(味の素)」
※5「doda 平均年収ランキング2015」
※6「年収ラボ(日本たばこ産業)」

転職するならビズトリートがおすすめ!

一般的に転職を考える理由としては、「もっとやりがいのある仕事がしたい」「スキルアップして市場価値を上げたい」、また「もっとお給料の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

転職をする際には、あなたのキャリアに真摯に向き合ってくれる信頼のおけるパートナーが必要です。ハイキャリア向けの転職サービスのビズトリートは、年収700万以上のハイクラス求人が多数あり、転職成功に向かって並走してくれる優秀な専任のエージェントのサポートを受けられるといった充実のサービスを提供しています。

ぜひビズトリートを利用して、あなたの可能性を広げましょう。
ハイキャリア転職専門の信頼と安心感!

Related