Search

検索したいワードを入力してください

2019年01月18日

就活が「つらい」「上手くいかない」時に読みたい、自信が出る本3つ

失敗したときに逆にやる気が出てくるタイプであればよいですが、みんながそうとは限りません。ときには何も手につかなくなってしまうこともあるでしょう。そんな時こそ本を読みましょう。スパッと切り替えてポジティブになれる本で、きっと就活が楽しくなりますよ!

就活が「つらい」「上手くいかない」時に読みたい、自信が出る本3つ
「履歴書ってどうやって書けばいいの?」
「面接でなんて話せば合格するんだろう」


そんな人におすすめなのが「就活ノート」

無料会員登録をするだけで、面接に通過したエントリーシートや面接の内容が丸わかり!

大手企業はもちろんのこと、有名ではないホワイトな企業の情報もたくさんあるので、登録しないと絶対に損です。

登録は1分で完了するので、面倒もありません。ぜひ登録しましょう!

就活でつらいとき・失敗したときに読みたい本「人生はニャンとかなる!」

面接で思い通りの受け答えが出来ず落ち込んでいる時やなかなか内定がもらえず不安だという時も、愛くるしい猫の写真に癒されつつ、心に刺さる偉人の格言や逸話で「大丈夫、なんとかなる!」とポジティブになれる一冊。気分転換にさらっと読めるので、就活で失った自信を取り戻すにはもってこいです。

就活で人事からの評価に納得行かないとき読みたい本:「アンフェアにたたかえ!」

就活では人事にどう評価されるかが採用のカギです。そのためには、自分のアピールポイントを上手く伝える必要があります。この本を読むことで、「自分だけの強み」はどんなところで、どう活かせば就活を有利に進められるかもう一度考え直すためのヒントが載っています。世の中理不尽なこともたくさんありますが、要領よく成功をつかみましょう。

就活で失態や失敗を犯して後悔したときに読みたい本:「逆転思考」

『成功したければ、”必ず”失敗しなければならない。私たち普通の人が成功するには、考え方を変え、やり方を変えなければならない。』という趣旨の一冊です。優秀さや努力が平等に評価されるのは、大学受験までと言われています。他の人と同じでは人事に選んでもらえません。就活で圧倒的な結果を出したければ、他の人と”逆”を行くというのも手です。

就活で忙しくても、自分の時間を作ることが大切

就活は人生において重要なターニングポイントです。だからこそ、なかなか決まらないと不安に駆られたり、落ち込んでしまうこともあるとは思います。そんな時は少し立ち止まって、本を読み気分転換したり自分の時間を作るのがオススメです。就活のストレスに負けず、第一志望の企業から内定をもらいましょう。

転職するならビズトリートがおすすめ!

一般的に転職を考える理由としては、「もっとやりがいのある仕事がしたい」「スキルアップして市場価値を上げたい」、また「もっとお給料の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

転職をする際には、あなたのキャリアに真摯に向き合ってくれる信頼のおけるパートナーが必要です。ハイキャリア向けの転職サービスのビズトリートは、年収700万以上のハイクラス求人が多数あり、転職成功に向かって並走してくれる優秀な専任のエージェントのサポートを受けられるといった充実のサービスを提供しています。

ぜひビズトリートを利用して、あなたの可能性を広げましょう。
ハイキャリア転職専門の信頼と安心感!

Related