Search

検索したいワードを入力してください

【男女別】通勤におすすめのバッグブランド・通勤バッグの中身

初回公開日:2017年01月31日

更新日:2020年03月28日

記載されている内容は2017年01月31日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

普段貴方がお使いの通勤バッグはどんな物ですか?通勤バッグを選ぶ際のこだわりは何ですか?素通りしてしまいそうな事ですが、調べてみると大変興味深いみなさんの通勤バッグへのこだわりがありました。この記事を参考に通勤バッグを楽しみな“通勤のお供”に変えてみませんか?

【男女別】通勤におすすめのバッグブランド・通勤バッグの中身

通勤バッグAtoZ

毎日、会社に通勤する際何気なく使っている通勤バッグ。
あなたにはこだわりはありますか?通勤時にすれ違う人の中に、『素敵だな』と思わず振り返ってしまうような通勤バッグをお持ちの方、いませんか?また、お気に入りのバッグを仕事で使ってみたものの、同僚や上司におかしな目で見られた・・『もしかして、私の通勤バッグ選びって間違えてる!?』なんて不安に思った事はありませんか?
毎日使う仕事のお供として使うバッグだから機能的にも見た目にもこだわりたいものですよね。
かと言って、何を基準に選んだらいいのか分からない!でも皆と同じ物を選ぶだけの選び方はしたくない!と悩む、そんなあなたの為に通勤バッグのあれこれを調べてみました。

通勤バッグにオススメなブランドはこれ!(女性編)

プライベートだけでなく、仕事の場面でもやはりお洒落にこだわりたい女性は、通勤バッグにもこだわりがあります。知る人ぞ知るハイブランドのバッグから、価格まで可愛い!と思わず喜んでしまうブランドバッグ、機能性に優れたものまでご紹介していきます。

MARC BY MARC JACOBS

可愛い!だけじゃない。MARC BY MARC JACOBSのバッグは周りからの反応も好感触です!シンプルなのに、どこかトレンディなマークジェイコブスのバッグ。可愛い見た目も去る事ながら、周りからの反応の良さがさらに気分をよくしてくれます。
小さいものから大きい物までデザインも豊富で、トートバッグから肩掛けの物、リュックタイプも豊富にあります。シンプルなロゴもどこかおしゃれな雰囲気で、通勤バッグとしてだけでなく普段使いのバッグとしてもその人気は周知の事実ですよね。シンプルで機能的、なおかつ手の届きやすい価格。申し分なしのブランドバッグです。

PRADA

もはや、知らない人がいない程の知名度を誇るハイブランド、PRADA。
ちょっと大人の雰囲気で、手出すのに勇気がいるイメージです。通勤だけに使うのは勿体ないように感じますが、そこは女性のお洒落にかける意地でもあり、いかに使いこなすかも計算済みなのです。例えハイブランドの少し高いバッグを使っていても、そのお陰で仕事に張り合いが持て、頑張れるなら全て良し。通勤時、誰もが知るあのシンボルマークのついたバッグで歩いていれば周りからの注目度MAXですよね。
また、値段に見合った丈夫さもあるのでハードな移動のある仕事にもしっかり付いて行ってくれます。洗練されたデザイン性でセンスの問われる職種の方は失敗しないブランドです。

LOEWE

長く愛用できるブランドバッグ。安物買いの銭失いとは遠い存在のバッグです。
女性らしいカラーリングのバッグも多く、ハイセンスな女性が持つ印象です。

ケイトスペード

海外セレブもご用達にしている有名ブランド。その割に手の届く価格で販売しているのが魅力です。シンプルなデザインとどこか女の子を感じさせる、まさに女性の好きなバッグを沢山生み出しています。
『仕事でも女性らしくいたい』そう願う人は少なくはないはず。女性なら一つは持っていたいブランドのバッグですよね。また、男性は女性へのプレゼントにいかがですか?通勤バッグだけでなく、小物も一緒にプレゼントされると更に喜ばれそうですね。
絶対外さない安定のブランドバッグです。

その他/人気ブランド

他にも
●コーチ‥‥人気のモチーフは女性のステイタス。お手頃価格も嬉しいブランドです。
●ルイ・ヴィトン‥‥一目で分かるあの模様は持っているだけで周囲から気持ちいい視線が。選ばれる事必須ですよね。
●サマンサタバサ‥‥若い女性だけでなく使えるデザインもあるサマンサタバサ。トレンドを感じさせるデザインのバッグが人気です。
●フルラ‥‥かっこいい女性の“シンボル”とも言えるフルラ。クロコ調の牛革バッグなど、品がある素材とシンプルなデザインが人気。バッグだけでなく小物も揃えて使う方が多いのも納得です。
●マイケルコース‥‥人気ドラマで人気の女優さんが使っていた事でも女性の中では話題になりました。ロゴすら可愛い!でも丁度よく品もある!と人気です。

通勤バッグにオススメのブランドはこれ!(男性編)

女性だけでなく、調べて見ると意外にもこだわっている人が多い男性。女性に比べて、見た目よりもその機能性に注目が集まっているようです。
日本の経済を支えるサラリーマンの方はどんなブランドのバッグを愛用しているのでしょうか。

ポーター

圧倒的な人気人気。飽きないフォルムとメンテナンスが楽な素材が人気の理由です。これを使っていればまぁ、まず間違いない。という安心感も一緒に持てますね。
ただ、人気すぎて見渡せば電車内に複数人が同じバッグを使っている・・なんてこともあるのが難点です。人と同じものが嫌だ!と思う人は別ブランドとの限定コラボタイプなどをチェックして見るといいかもしれません。
根強い人気はそのブランド名だけではなく、機能性にもあります。バッグ内部に大きい仕切りがついていたり、外側に大きなポケットがあったり・・多少乱暴に扱っても気を使わなくて済むのも魅力です。仕事が終わった後の飲み会にも少しラフに参加できます。

オロビアンコ

パッと見た感じ、少し軽いかな。という印象のオロビアンコ。イタリア生まれの少し陽気な雰囲気を感じますね。他にはあまり見かけないカラーリングにもイタリアっぽさを感じますし、クロコ調の牛革のバッグもどこか伊達男の雰囲気が感じられます。しかし、底面に鋲をつけてあるので型崩れしにくく、機能的にも計算されています。個性的な人にはぜひオススメしたいバッグです。プライベートでも使えるデザインの物も多くあり、おしゃれで個性的な男性へのプレゼントにも喜ばれそうですね。

ダニエル&ボブ

男性用の通勤バッグを探すときに一度は耳にするブランドですね。元々は革を使ったベルトを作っていたことが始まりというだけあって、販売しているバッグや小物は質が良く、歳を重ねても安心して使い続けれる安定感があります。
ハンドメイドで作っているので、独特の雰囲気があり、こだわりのレザーにも存在感があります。さらに、そのレザーが長年使えば使っただけの味が出るのも魅力の一つ。デザインによってはPCなど入る大きさのものもありますので、仕事でPCを持ち運びする方はちょうど良いかもしれません。
洗練された印象で、質の良いものを知っている方は欠かせないブランドです。

マスターピース

始まりがカジュアルバッグだったこちらのブランドですので、デザインによってはビジネスシーンにマッチしないものも多くあります。しかし、最近はスーツに合うデザインのものも多く販売されています。中でもポケットが多く収納機能に長けたタイプのものが多いのが特徴のようです。『人と同じものは選びたくない!』『第一印象でインパクトを残せるような大胆さを持ちたい!』とお考えの個性派タイプの方は選択肢の一つに選ばれる事をオススメいたします。

その他/人気ブランド

●ペッレモルビダ‥‥大人のブランドと言われるこちらのブランドは、厳選された素材と、丁寧で美しいデザインだけでなく耐久性と機能性へのこだわりが人気です。
●アニアリ‥‥有名メンズ雑誌でもよく掲載されているアニアリ。おしゃれな男性の要チェックブランドです。
●グレゴリー‥‥自転車等で通勤する人に絶大な人気のグレゴリー。ストリートブランドとしての定着が強いので、職種によってはカジュアルに受け取られる危険もあります。デザインは慎重に選んだ方が良さそうです。
女性だけでなく男性も通勤バッグにはこだわりを持っている方が多いのに驚きました。高額なものもありますが、男性に人気な通勤バッグはイタリア製であったり素材の質が良質なものが多かったりと、社会で活躍する大人として身だしなみにもきちんと気を遣える方が多いようです。第一印象の一部でもあります。『人は見かけで判断できない』とはいえ、目で見える最初の印象はとても大切です。一緒に大きな仕事をするビジネスパートナーがきちんとしている物を使っていた方が安心できますよね。
では、ブランドだけで選んでいるのでしょうか?男性・女性それぞれで通勤バッグを選ぶ際にポイントとしていることを紹介します。

通勤バッグを選ぶポイント(女性編)

バッグの大きさ

営業で外回りが多い方や、プレゼンで資料や書類が多い時に困らないようA4サイズの書類が入る大きさを選んでいるようです。通勤や休憩時に使うタブレットやメイク直し用のポーチなど、女性ならではの持ち物も安心して収納できる大きさを考慮して選びます。内勤の方は夏場のエアコンから体の冷えを守るためにカーディガンや膝掛けを持っていく方もいると思いますので、それを想定して選ぶようにしましょう。

バッグのカラー

スーツや仕事着に合わせやすい色を選びます。オーソドックスに黒も選ばれやすいですが、ベージュやクリーム系の色だとスーツの服の色を選ばず合わせやすいのでおすすめです。また、季節によって色を使い分けるのもいいですね。夏の暑い中でのレザーの黒は、やはり少し重い印象です。外側のカラーだけでなく、裏地に遊び心を持つのもおしゃれでバッグを開けるたびに思わず微笑んでしまいそうですね。柄物のバッグは通勤バッグとしてはあまり需要がないようですが、裏地で遊ぶのはアリですよね。

バッグの形

盲点だったのがバッグの形。当然、デザイン的な意味では選ぶポイントになるのは納得なのですが、ここでいうバッグの形というのはバッグの底です。外出先で床に直置きをすることもあります。その際、バッグが自立して立つようなタイプが好まれます。ちなみにデザイン的な意味でのバッグの形は、トートバッグが人気のようです。ハンドル(持ち手)の長さが調整できる物や、肩に掛けれる物が人気です。手持ち分ぐらいしか長さがないと手で持つか、腕に通すかしかできないので両手が開くので何かと便利ですね。

バッグの素材

ビジネスシーンに適さないものは選びません。カゴやビニールなど特殊な素材は避けた方がベターです。通勤時の電車でスーツを着た女性がカゴのバッグを膝に乗せていたらピクニックに行くのかな?と思ってしまいますよね。ビジネスシーンには適さないという事です。
多くは革やナイロン等が多いようです。キャンパス地だと、どこか子供っぽく安っぽさも感じさせてしまいますし、革は色味によっては重たく見えてしまい、夏はあまり好まれない印象です。逆にナイロン製は重くは見えないものの安っぽく見えてしまうのが難点です。

通勤バッグを選ぶポイント(男性編)

バッグの形

女性が選ぶポイントでもありましたように、男性でも同じ答えがありました。電車移動などを考慮してやはりバッグが自立して立つタイプが好まれるようです。足元に直接置く場合も多いことが予想される場合は購入前に確認することが大切です。

収納・マチの幅

個人的に『男性もしっかり選んでいるなぁ』と感心したのがこのポイントです。確かにポケットなどの収納が多い方が助かりますよね。文房具やメガネなど、バッグの中を整理整頓できるよう細かいものを入れるためのポケットが複数あると便利です。冬にはのど飴やマスクを入れたり、夏には汗拭きシートを入れたり。
また、マチの幅も見落としがちですが、最近は薄いPCを持ち運びする方も珍しくはありませんので、購入する前に確認することをオススメします。買ってはみたものの、いざ通勤。という時に必要なものが入らない。では困ります。

バッグの形状

ひとまとめに形状としてしまいましたが、細かく説明します。一つは、ファスナータイプです。突然の雨などで大切なデータや資料が濡れてしまうと困ります。そんなとき、ファスナータイプでしたら少しは被害が食い止めれるのではないでしょうか。
二つ目は、メンテナンスです。やはり男性ですから細かいことは苦手なようです。革製品のように週に一度は専用のオイルを塗って、型崩れを防止するために新聞を丸めたものを押し込んで保管・・など、面倒なメンテナンスが必要ないタイプのバッグを選ばれるようです。三つ目は、通勤バッグとしてだけではなく、プライベートでも使える2way、3wayタイプの形状を選ばれる方も多いようです。通勤時はリュックタイプで使って、外回りなどする時は手持ちタイプ、退社後の飲み会の時などは肩掛けにする。など、一つで三度美味しい3wayタイプもおすすめです。
何気なく使っていたり、見かけていた通勤バッグですが調べてみると多くの方がそれぞれのこだわりを持って選んでいたということがわかりました。時にビジネスシーンにおいて、取引先の相手の持ち物は相手の品格を図るアイテムだったりします。細部にまでこだわって仕事をする心構えを伝えたいものです。『たかが通勤バッグ一つ』『されど通勤バッグ』ですよね。毎日身に付けるものであり、持っているだけで嬉しくなるアイテムが通勤バッグの魅力です。

気になる皆の通勤バッグの中身!

普段は見ることができないけど、実はすごく気になってしまう人の通勤バッグの中身。
悪趣味・・?でも皆さんも気になりませんか?女性誌ではファッション業界で注目のスタイリストさんや、プレスの方、ショップ定員さんなど女性ファッション誌で人気のコーナーとして中身を公開するページがある程珍しい話ではありません。おしゃれな方の、おしゃれなバッグから、一体どんなおしゃれな小物が出てくるのか。女性なら一度は気にしたことがあるはずです。
今回はプライベートバッグではなく、あくまで通勤バッグです。
主に通勤バッグの中身は

●財布・鍵・定期
●文房具(ペンケースやメモなど)
●メガネ・PC用のメガネ
●メイクポーチ・ハンドクリーム
●ハンカチ・ティッシュ・匂い袋
●音楽再生機器・タブレット・充電器・USB・イヤホン
●本・雑誌

一般的に多かったものは上記の通りです。また、リップやハンドクリーム、イヤホンやUSBのような小さいけど必要!という物はそれぞれの分類でポーチに分け入れ、バッグの中で小分けして使いやすいように工夫している方が多いようです。
番外編ではマスク、胃薬、帰宅途中に寄ったスーパーで使うエコバッグなどもありました。先ほどご紹介した動画にもありました、ランチ時に使う紙ナプキンなんかも面白いですね。

最近はお弁当を持参して出勤する方も珍しくありません。日本には保温もできるお弁当箱からサンドイッチ用のお弁当箱、更にはどんぶり用のお弁当箱があるなど、お弁当に大変馴染みのある国ですから。では、お弁当を持参するビジネスマンは通勤バッグにお弁当を入れて通勤しているのでしょうか?先程あげた通勤バッグの中身は想像するに、さほどかさばらない物が多かったように思いますが、さすがにお弁当ともなるとせっかくこだわって選んだ通勤バッグがパンパンになりそうですね。
少し興味が湧いてきたので、通勤バッグとお弁当について調べてみました。

通勤バッグとお弁当

社員食堂のある会社に勤めている方の中でも、お弁当派の方がいるようです。また、そもそも社員食堂がない。という方もいらっしゃると思います。
他にも健康を考えている方や、家族が毎朝作ってくれる方、外食に飽きた方、ランチ代を浮かせたい方など沢山いらっしゃると思います。しかし、お弁当を持って通勤するにもお気に入りの通勤バッグにお弁当を入れるとバッグの変形や、汁漏れ、重い。などの問題も出てきます。
通勤に乗り換えや徒歩時間が長い等の条件がある方も多いのではないでしょうか?
では、お弁当派の方は普段どのように通勤バッグに入れているのか。調べてみると二つのこだわり派がありましたので早速ご紹介します。

通勤バッグに一緒に入れる派

通勤バッグに本や雑誌などを一緒に入れることで壁の役割を果たし、バッグが安定するので案外入れやすいとのこと。また、お弁当の為に新たにバッグを用意すると“忘れてしまいそう”とか“二つのバッグを用意するとコストがかかる”などの問題が出てくるようです。通勤バッグに一緒に入れる派の方は、通勤バッグ自体が大きめで型崩れしにくい材質のものであったり、ハンドル(持ち手)が長いもので重くても肩にかけれるタイプの通勤バッグを使っている方が多く、汁の出そうなお弁当の時はラップやビニールに入れて予防したり、一緒に水筒まで入れているというから驚きました。
更に、重い。と言っても通勤時だけでランチが済めば空になったお弁当ぐらい、さほど大した重さにはなりませんから、わざわざ別のサブバッグを準備するのは面倒だわ。という方は、大きめの通勤バッグに一緒に入れるのもいいかもしれません。

通勤バッグ+お弁当用のサブバッグ 二つに分ける派

調べてみて、圧倒的に多かったのがこちら。最近では、お弁当の柄と合わせたお弁当用の小さなバッグが販売されているなど、抵抗なくお弁当を持ち運べるようになっています。また、汁漏れやお弁当の“寄り”の心配もなく独立してお弁当を持っていきたい人は多いようです。通勤で電車やバスに長い間乗る方の中には、通勤バッグは足元・お弁当バッグは膝上に乗せて移動している。という工夫もありました。お弁当と通勤バッグを分ける利点は、もしお弁当から汁漏れした時、他の中身が汚れないだけでなく、お弁当バッグを洗う事ができる事ではないでしょうか。食に間する事ですから、できる限り衛生的な方がいいと考えるのは当然のことです。そういう意味で、お弁当バッグには布地のものが選ばれています。
また、お弁当からの匂い移りを気にする方も、二つに分けて持つことをオススメします。せっかくハンカチを持ち歩いているのに、口元を拭いた時にふんわりお弁当の匂いがする‥では笑えませんからね。最初は少し面倒でも習慣化すれば大した問題にはならないと思います。ご自分のライフスタイルに合わせて選んでみてはいかがでしょうか?

通勤バッグはきちんと選ぼう

いかがでしたか?
今まで気にも留めなかった通勤バッグだったけれど、新しいバッグを新調してみようかな?なんて思った方もいたのではないでしょうか?また、この時期ですから新社会人の方への就職祝いなんかにも、今回の記事でご紹介したポイントを参考にプレゼントされると喜ばれるかもしれません。相手が長く大切に使ってくれたら、こちらも嬉しくなりますよね。季節の変わり目や、仕事がひと段落ついた時なんかのタイミングで通勤バッグ一つ新調して見ると次からの通勤が待ち遠しくなるかもしれません。今回、調べていくうちに、最初は“通勤バッグとは見た目重視でオシャレの為のアイテムの一つ”と捉えているのではないか?と思っていましたが、もしかしたら“少しでも楽しむ為のアイテム”なのかもしれない。と思い直しました。毎日楽しいことばかりではない社会人生活を少しでも自分の好きなものに囲まれて、自分らしく過ごすために、独自のこだわりで遊び心を持って通勤バッグを選んでみてはいかがでしょうか?

転職するならビズトリートがおすすめ!

一般的に転職を考える理由としては、「もっとやりがいのある仕事がしたい」「スキルアップして市場価値を上げたい」、また「もっとお給料の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

転職をする際には、あなたのキャリアに真摯に向き合ってくれる信頼のおけるパートナーが必要です。ハイキャリア向けの転職サービスのビズトリートは、年収700万以上のハイクラス求人が多数あり、転職成功に向かって並走してくれる優秀な専任のエージェントのサポートを受けられるといった充実のサービスを提供しています。

ぜひビズトリートを利用して、あなたの可能性を広げましょう。
ハイキャリア転職専門の信頼と安心感!

Related