Search

検索したいワードを入力してください

決済代行とは?仕組みとサービス比較・メリットとデメリット

初回公開日:2017年02月11日

更新日:2017年04月04日

記載されている内容は2017年02月11日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

決済代行サービスについての記事です。決済代行サービスの解説から始まり、仕組みや国内の決済代行サービスを比較、メリットやデメリットまでを記事にしています。個人事業や中小企業でクレジットカード決済を導入したい人に向けての記事ですが、一般の方にも読みやすい記事です。

決済代行とは?仕組みとサービス比較・メリットとデメリット

決済代行サービスって?

決済代行サービスとは

決済代行サービスは『多様な決済サービス』と『カード決済を導入したい加盟店』との間を取り持って取引をスムーズに実行するサービスのことです。
個人事業でクレジットカード決済を導入する場合や、複数の締日の事なる支払いを単一に出来るなどの利点があり、個人で事業を営む人には欠かせないサービスです。
特にネットショップを運営する場合には必須といっても過言ではありません。ネットで買い物をする消費者の『多様な決済サービス』を個人で契約すると決済システムの運用の手間や決済システムの開発費用を大幅に削ることが出来ます。

どんな仕組み?

どうやって決済できるのか

では決済代行サービスはどのように決済が行われるのでしょうか。ここでは、決済代行の中でも使用頻度が高い『クレジットカード決済』について見ていきましょう。
始めに『クレジットカード決済』の一般的な決済の流れを解説し、次に『決済代行サービス』を利用した場合の『クレジットカード決済』について解説していきます。


クレジットカードで決済する場合、以下のような流れになります。

1購入者がクレジットカードを使用するとカード発行会社(イシュア)に支払います。
2次にカード発行会社(イシュア)から加盟店契約会社(アクワイアラ)に支払いが行われます。
3加盟店契約会社(アクワイアラ)から購入した店舗に支払いが行われます。(この時店舗は加盟店契約会社に手数料を支払います。)


上記が通常のクレジットカード決済の流れです。
決済代行サービスを使用した場合、お店とカード会社の間に決済代行サービスが入り、支払いや契約を代わりに行います。
決済代行サービスが入ることで締日や決済日の事なるカード会社の支払いもまとめて管理が出来るのです。

1購入者がクレジットカードを使用するとカード発行会社(イシュア)に支払います。
2次にカード発行会社(イシュア)から加盟店契約会社(アクワイアラ)に支払いが行われます。
3加盟店契約会社(アクワイアラ)から決済代行サービスに支払いが行われます。(この時決済代行サービスは加盟店契約会社に手数料を支払います。)
4決済代行サービスから購入した店舗に支払いが行われます。(この時店舗は決済代行サービスに手数料を支払います。)

決済代行サービスの有名どころを徹底比較してみた

決済代行サービスは50社近く存在し、そのサービスの幅も多岐多様です。ここでは、インターネットで調べた時に上位に表示されてくる有名な決済代行サービス会社を8社ピックアップして、それぞれの特徴を比較していきます。

GMO PAYMENT GATEWAY

GMOの子会社です。決済代行サービスの他にもECの海外展開支援サービスや集客支援サービスなども行っています。多くの決済方法に対応していて使い勝手が非常に良い決済代行サービスです。ただ、EC市場規模が世界で一番多い中国の決済方法にはあまり強くありません。携帯決済は可能なので、こちらは時流に乗っているといえますね。

ソニーペイメントサービス(旧スマートリンク)

決済代行サービスを20年行っている会社です。ソニー銀行の子会社で、カード使用者に独自の『与信審査』を変えることのできる『認証アシストサービス』を展開しています。Pay-easyと中国関連の決済には非対応なので、中国輸出物販などをされている業者様には使いづらいサービスかもしれません。

IPS

独自のWebマーケテイング事業、それに伴うソリューションの展開事業、決済代行サービスの三つの事業を行っているユニヴァ・ ペイキャストという会社の決済代行部門がIPSです。決済代行サービスの運営を開始してからはまだ日が浅いのですが、下に挙げた各項目は全て満たしていてサービスの充実度は人気です。

ルミーズ

導入実績が5,000社と多く、常駐専門スタッフによる24時間体制の監視も行っています。
ECサイト初導入でカートシステムなどが見導入でも、無償でシステムを提供してくれたり、物品だけでない、ダウンロードデータの販売にも対応したネットショップ構築ツールを扱っています。拡張性も高く、おすすめの決済代行サービスといえます。

ペイジェント

DeNAと三菱東京UFJ の合弁会社です。DeNAの企業サービスに伴って決済代行を行ってきた社歴があります。決済代行サービスで始めて『ドコモケータイ払い』の継続課金サービスを展開した会社でもあります。これにより、ユーザは毎月の支払い操作が不要になり、EC事業者は毎月の支払い案内が不要になる為、事務工数を減らすことが可能となりました。

イプシロン

先に挙げたGMO PAYMENT GATEWAYの子会社です。こちらの特徴は初期費用や月次固定費、決済処理量がが一切かからない点です。早く一度に様々な決済システムを導入するためには非常に良いサービスを提供しています。料金プランの説明も明朗でわかりやすく、小規模の法人や個人事業で決済システムを導入する場合には選択肢の一つとして挙げられるでしょう。

ゼウス

国内決済代行サービスの中でも有数クラスの20年以上の歴史を誇る老舗です。国内10,000サイトが利用している決済代行サービスでもあり、その実績と信頼は一目置けるものと言えます。

決済代行サービスのメリット

『多様な決済方法』を一括で管理できる

ECで買い物される方は既にお気づきかとは思いますが、昨今の決済方法は益々増えています。

以下に主な決済サービスを列挙します。

□インターネットで決済が完結する方法
・クレジットカード決済
・自動引き落とし(継続課金)
・銀行ネット決済(ネットバンキング)
・携帯キャリア決済
・電子マネー決済(プリペイド方式)
・電子マネー決済(ポストペイ方式)

□インターネットで決済が完結しない方法
・ATM決済(ペイジー)
・払込票決済(コンビニ・ゆうちょ)
・銀行振込決済(仮想口座方式)
・代金引換

以上になります。代行会社にもよりますがこれらの決済方法を一括で管理できる点は
決済代行サービスを利用する大きなメリットではないでしょうか。

『多様な決済方法』を一括で利用できる

上記に列挙した決済方法を個人で決済利用契約する場合、それぞれを個別にシステムの開発をしたり、審査基準を満たす必要があります。クレジットカードの契約審査などはカード会社毎に審査基準も異なります。また、個別でシステムを開発する費用は高く、そのシステムの運用や保守をする必要性も出てくるのです。

以上のような点から、決済代行サービスを使うと『時間』と『コスト』の両側面から大幅に削減が可能であり、個人でサービスを運用する場合には強い味方になります。

決済代行サービスのデメリット

決済代行会社に手数料を取られる

デメリットと言うよりも至極当たり前のことなのですが、個人で行う種々の契約手続きやキャッシュフローを一括して管理・利用出来るところまで行ってくれるのが決済代行サービスなので、相応の手数料が計上されます。具体的な部分は各会社によると思いますが、基本的には初期手数料・運営手数料・各決済事の手数料となる様です。

経営の大きな部分であるキャッシュフローを委託する

決済を代行する訳ですから、収入の大きな部分を自分や自社ではない『赤の他人』に任せることになる訳です。つまり、それ相応のリスクは付きまとう訳です。例えば、『手数料を大きくとられてしまうこと』や『システムトラブルによる入金の遅れが生じること』など、考えられるリスクはあります。重要な部分を委託するからには信頼できる代行会社を慎重に選ぶ事が必要になるでしょう。

決済代行をよく知ろう

如何でしたでしょうか。個人で事業を行うことが普通になりつつある時代になった今、簡単かつスピーディーに多様な決済方法を導入できる『決済代行サービス』は個人事業主や中小企業・副業をしているサラリーマンの強い味方ですね。ただ、ビジネスで最も重要なキャッシュフローを委託するわけですから、自分の必要な目的や用途・準備資金に合わせて適切なサービスを選ぶことが非常に重要です。皆さんも導入を検討する際は念入りに下調べをすることをお勧めします。

転職するならビズトリートがおすすめ!

一般的に転職を考える理由としては、「もっとやりがいのある仕事がしたい」「スキルアップして市場価値を上げたい」、また「もっとお給料の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

転職をする際には、あなたのキャリアに真摯に向き合ってくれる信頼のおけるパートナーが必要です。ハイキャリア向けの転職サービスのビズトリートは、年収700万以上のハイクラス求人が多数あり、転職成功に向かって並走してくれる優秀な専任のエージェントのサポートを受けられるといった充実のサービスを提供しています。

ぜひビズトリートを利用して、あなたの可能性を広げましょう。
ハイキャリア転職専門の信頼と安心感!

Related