Search

検索したいワードを入力してください

上司の出産祝いにおすすめのプレゼント・金額の相場・メッセージ例

初回公開日:2017年01月07日

更新日:2017年03月05日

記載されている内容は2017年01月07日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

社会人になって初めて『出産祝い』を贈るという方、多いのではないでしょうか?普通の贈り物とは少し違う『出産祝い』上司の方への贈り物となると一筋縄ではいきません。上司への出産祝いにはどの様なものが喜ばれるのか、金額の相場や、お祝いメッセージについてご紹介致します。

上司の出産祝いにおすすめのプレゼント・金額の相場・メッセージ例

上司に贈る出産祝いプレゼント

社会人になると、学生のころとはまた違った『人間関係』や『人付き合い』がおのずと発生してきます。結婚や出産などがまさにそれ。その中でも、ちょっと頭を抱えてしまいそうになるのが『出産祝い』の贈り物。
出産や育児の経験がないと、どんなものが喜ばれるのか見当もつかないと思いませんか?これが未婚の男性ともなると、ますますどんな物を出産祝いに贈ればいいのか、本気で途方に暮れてしまいそう。今回はそんな悩める皆さんのために、上司へ贈る出産祝いについての情報をご紹介してみたいと思います。

上司へ出産祝いを送る際のマナー

あれがいいかな、これがいいかなと、思いあぐねる前に、出産祝いを上司へ贈るマナーやタイミングについて勉強しておきましょう。フライングで出産祝いを上司に贈ってみたものの、失礼があった…なんてことになってはいけません。おめでたいものであるからこそ、きちんとマナーとタイミングを守って、贈る側も贈られる側も、気持ちよくしたいものです。

産後すぐに出産祝いを贈るのはNG?

無事出産されたと聞いても、すぐに出産祝いを贈ってはいけません。実はこれ、出産祝いにおいてはかなりのマナー違反になってしまうのです。出産というのは想像以上に大変なもので、無事産まれたからといって、すぐに安定した生活が始まるわけではありません。お母さんの体にも、赤ちゃんの体にも何が起こるか予想できないのが、産後すぐの時期なのです。母子ともに安定してからでも出産祝いは遅くはありません。

上司に出産祝いを贈るベストなタイミングとは

上司に出産祝いを贈るベストなタイミングは、早くても産後1週間以降。遅くても産後1か月以内がベストなタイミングです。産後1週間経ってからが望ましいのは先ほどご紹介した話に加え、産院から退院するタイミングもそのころであることから、上司の方も安心して出産祝いを受け取る準備が出来るからです。

赤ちゃんを見に行くときに出産祝いを渡す場合は…

お見舞いの対象が上司の場合や、公私ともに親しい間柄の上司の場合は、赤ちゃんのお顔を拝見がてら、お宅にお邪魔して一緒に出産祝いを贈る事もあるでしょう。そんな時は、できるだけ退院後すぐと言うのは避けるのがベター。とても親しい間柄でも、出来れば退院前にお邪魔するというのも遠慮しておきましょう。
産まれたての赤ちゃんは繊細で未熟です。大人が全く動じないようなことでも、敏感に反応してしまう可能性があります。お母さんのほうも、産後1~2週間は、心身ともに通常の生活を送るための回復期。そんな大切な時期に、お邪魔しては心も体も休まりませんよね。
お伺いして出産祝いをお渡しする場合は、産後1か月ぐらい待ってからでも全く問題はありません。もし迷ったら、直接上司の方に、いつ頃が良いか確認するのもかまいません。何よりもお母さんと赤ちゃんが優先されなくてはいけない事を、頭の片隅に必ずおいておいてください。

産後1か月を過ぎて出産祝いを送っても失礼ではない

出産祝いは産後1か月までを目安にとご説明しましたが、産後1か月をすぎてから上司の方へ出産祝いを贈ったとしても、決して失礼なわけではありません。先ほどご紹介した項目のような、産後1か月をすぎてからのほうが良い状況も存在するからです。また、昔お世話になった上司の方のような、現在直近の上司ではない場合は、産後しばらくしてから赤ちゃん誕生について耳にすることもあります。
ただし、『目上の方』への贈り物なのですから、贈るつもりが延び延びになるというのは、出来れば避けたいところ。それはたとえ上司への贈り物でなくても当然ですよね。赤ちゃんの誕生を祝いたいという気持ちが大切なので、出来るのに後回しになるようなことは社会人としてではなく、ひとりの人間として問題です。誕生の知らせを耳にしたら、ぜひすぐにでも出産祝いを贈りましょう。
時期がかなり遅くなって贈る場合は、贈り物に掛ける熨斗は『出産祝い』ではなく、普通に『お祝い』として贈りましょう。目安としては産後半年を過ぎたら『お祝い』とするといいですね。

喜ばれる上司への出産祝いはどんなもの?

出産祝いというとなんだかウキウキしませんか?この時限定の小さな小物や洋服たち。もう手にすることのない愛らしいおもちゃの数々…。ですが、あまり思いのこもりすぎた出産祝いのプレゼントは、結構な確率で受け取る側は困惑します。ではいったい、どの様なものが喜ばれるのでしょう?

出産祝いの鉄板は『汎用性の高いもの』や『沢山あっても困らないもの』

ベビー用品で汎用性の高いものは大変喜ばれます。おむつや洋服などは数がいくらあっても足りないものなのです。消耗品を贈り物にすることに抵抗があるかもしれませんが、紙おむつに関しては本当に喜ばれることでしょう。
なぜ紙おむつが喜ばれるか。それは第一に『買いに行くのが大変』という問題があるからです。産後間もないお母さんが、小さな赤ちゃんを連れて買い物へ行くのは大変!大きくてかさばる紙おむつが贈り物にあると、助かること請け合いです。
もちろん、紙おむつなどは各メーカーからいろいろなものが販売されており、サイズなどもすぐに変動してしまいます。紙おむつを贈る場合は、必ず事前に紙おむつの銘柄とサイズは確認してからにしましょう。

洋服は出来るだけシンプルで丈夫なものを!

洋服の場合も、豪華な見栄えのするもの…ではなく、なんにでも合わせやすく、丈夫でシンプルなものがベスト。赤ちゃんは小さければ小さいほど、すぐに身に着けているものを汚してしまいます。お洗濯をするのも産後のお母さんには重労働なので、数があると大変喜ばれます。
赤ちゃんの洋服は、ジャンルやデザインが相当な数存在し、主張が強いものもあります。数が欲しいのは正直なところですが、上司の方の好みに合わないと、せっかくの出産祝いも自己満足で終わってしまいます。それでは悲しいですよね。そこで、オススメしたいのが、丈夫でシンプルなデザインの洋服というわけです。

ベビー雑貨も狙い目

少し個性を出したい場合は『スタイ(よだれかけ)』などもいいでしょう。スタイも数があると大変便利なベビーアイテムの1つです。スタイの良いところは、洋服のようにサイズがほとんど無いことです。赤ちゃんによっては全く使わない…なんてこともあるにはありますが、本来の目的ではなく、おしゃれアイテムとしてつけさせているお母さんたちもいらっしゃいますので、実用的な上に数があると嬉しいことから、出産祝いにおススメです。価格が手ごろなところも、おすすめするポイントの一つです。

上司へ贈りたい出産祝いアイテム5選

それではここからは具体的な出産祝いのアイテムを選りすぐってご紹介してみましょう!出産祝いは、品物を選ぶのも大変楽しいものなので、ぜひいろいろチェックして、上司の方に喜んでもらえる出産祝いのプレゼントをチョイスしてください!

長く使えるからこそ喜ばれる『バスポンチョ』

商品名ではピンとこないかもしれませんね。『バスポンチョ』だけでなく『バスローブ』や『バスローブチュニック』など商品名はいくつか存在します。バスローブの商品名ですでにお分かりの通り、お風呂上りの赤ちゃんに着せることができるアイテム。バスタオルの代わりになったり、そのまま包んでしまえば湯冷めさせることなく、お母さんも安心。かなり長い期間使用できる物が多いので重宝します。洗い替えが必ずいるので活躍すること間違いなしです。

赤ちゃんとお母さんを守る『授乳ケープ』

屋外で困るのが授乳。大きな商業施設などでよく見かける授乳室も、まだまだ設置されていない所も多いのです。あったとしても混雑していて、順番待ち中に赤ちゃんが泣きだしてしまうなんてことも。また屋外のみならず、ご実家に帰省する時や、お友達のおうちに行くときにも活躍してくれます。素材やデザインも幅広く種類も豊富なので、用途に応じて使い分けることも可能な便利アイテムです。

今話題のベビーシャワー『おむつケーキ』

海外では出産祝いの事を『ベビーシャワー』と呼び、出産前から華やかに盛大にお祝いします。その中で必ず登場するのが『おむつケーキ』。聞きなれない名前に「何?」と思われたことでしょう。しかしその名の通り『おむつ』をケーキに見立ててかわいく飾った贈り物なのです。最近は手作りのものも増えていますが、価格帯もデザインも豊富に販売されているので、上司の方のイメージに合った物を探してみるのも良いでしょう。

2種類の着せ方が魅力『2WAYオール』

生後間もない赤ちゃんは、結構な期間、かぶりのタイプの洋服は着ることが出来ません。首が座っていないと、着せるのが難しいからです。そこでお洋服をチョイスしたい方には『2WAYオール』がおすすめ。股の部分にあたるボタンの留め方を変えると、まるでドレスのようなスカートにもなりますし、ズボンタイプにもなるという優れもの。しかも、着脱がしやすいため、おむつ交換やお着替えの時に重宝します。肌着タイプのガーゼのものもおすすめですが、ちょっとお出かけする用の、落ち着いた老舗のベビーブランドのものなども喜ばれます。

何枚あってもいい、質の良い『タオル』

育児の時に何枚あってもいいのが『タオル』です。とくに産まれて間もないころは、質の良いタオルやガーゼが何枚あっても足りません。そこでオーガニックコットンを使った自然派なタオルセットも喜ばれます。『今治タオル』『TENERITA』『泉州タオル』などの大手高級タオルメーカーで販売されている、名前入りのギフトセットなども、使い勝手がよく見た目も華やかで、贈り物として重宝されます。

上司への出産祝い、予算の相場はどれぐらい?

同僚などの出産祝いの相場は3,000円~5,000円程度。そのため、上司に贈るとなるともう少し相場はUPします。とはいっても、贈る上司との間柄などもありますので、相場的には5,000円ぐらいで考えておけば、まず問題はないでしょう。お世話になっている、親しい間柄などの場合は10,000円ぐらいでも良いですが、あまり高価なものになると、受け取る方の負担にもなりかねませんので、そのあたりは臨機応変に行いましょう。

一緒にお祝いメッセージも添えると印象UPに。

せっかくの出産祝いのプレゼント。素敵なメッセージで花を添えたいですよね。数名で寄せ書きにしてもいいですし、素敵なカードに印象に残る一言を書いて贈るのも素敵です。

メッセージを書く際の注意点

基本的には抽象的であることが望ましいのが出産祝いのお祝いメッセージです。性別の事に触れるのもできれば避けたいところです。そしてお祝い事すべてに通じる『負』をイメージする言葉(終わる・消える・苦しい…など)も避けましょう。暗い印象を与えないのがポイントです。
時々あるのが、上から目線になってしまっているメッセージ。お祝いの言葉なので、主観を含みすぎた育児アドバイスや、具体的なアドバイスは避けましょう。子育てをするのはあくまでも上司夫妻。アドバイスよりも、一目で喜ばれる言葉を選んで、喜んでもらいましょう。

ご出産おめでとうございます。

冒頭にこの言葉を入れて、他の言葉を繋げるのが一番簡潔で分かりやすいお祝いのメッセージです。『赤ちゃんの健やかなご成長をお祈りします』と続けて、更に独自のコメントを寄せられれば完ぺきです。

家族が一人増えて、益々にぎやかになり~

お子さんの名前を交えて、家族が増えたことをリアルに感じてもらえる言葉を添えるのも、お祝いとして素晴らしいメッセージとなります。

ご家族の皆様のご健康をお祈りいたします

締めの言葉のキーポイントは『ご家族の皆様』です。健康以外には『幸せをお祈りしています』のように締めるのも綺麗です。お子さんにお目にかかれる環境の方は「○○ちゃんにお会いできるのを楽しみにしております」と締めても良いでしょう。

まとめ

上司への出産祝いについてさまざまなものをご紹介しました。お祝いの中でも少しデリケートで、でもそう何度も立ち会えるわけではない出産祝い。タイミングと、自己満足な贈り物にさえならなければ、そんなに難しいものではありません。

何が欲しいかを、直接お伺いしてしまうのも出産祝いでは『アリ』ですので、悩むよりも行動!これに尽きるかもしれません。素敵な贈り物でお祝いしてあげてくださいね!

転職するならビズトリートがおすすめ!

一般的に転職を考える理由としては、「もっとやりがいのある仕事がしたい」「スキルアップして市場価値を上げたい」、また「もっとお給料の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

転職をする際には、あなたのキャリアに真摯に向き合ってくれる信頼のおけるパートナーが必要です。ハイキャリア向けの転職サービスのビズトリートは、年収700万以上のハイクラス求人が多数あり、転職成功に向かって並走してくれる優秀な専任のエージェントのサポートを受けられるといった充実のサービスを提供しています。

ぜひビズトリートを利用して、あなたの可能性を広げましょう。
ハイキャリア転職専門の信頼と安心感!

Related