Search

検索したいワードを入力してください

2019年10月12日

自己啓発でキャリアアップにつながる習慣11選|自己啓発でキャリアアップ

本記事は、自己啓発でキャリアアップを目指しているという方を対象にしたもので、自己啓発の主な種類についてと自己啓発が与える効果について説明しています。また、自己啓発がキャリアアップにつながる習慣とポイントについても説明しているので、ぜひ参考にしてください。

自己啓発でキャリアアップにつながる習慣11選|自己啓発でキャリアアップ

自己啓発とは一体何か?

自己啓発とは、自らの意思によって自分自身の能力を開発したり、スキルだけでなく、キャリアアップを目的に、訓練をすることを言います。

自己啓発をおこなうということは、これまでよりよりよい自分や成し遂げたことのない大きな成功を達成させるために行い、自分自身の能力やスキル、精神面を鍛えていきます。

また、自己啓発についてさまざまなイメージを持つ人がいますが、決して悪いものではないということを把握しておきましょう。

自己啓発の主な種類3つ

自己啓発とは、自分の意志によって自分自身の能力を開発したり、キャリアアップをするために訓練することということを説明しました。

このような自己啓発には、いくつかの種類があり、その中で本記事では、社外セミナー、通信教育、自己学習の3つについて詳しく説明していきます。

これから自己啓発にチャレンジしてみたいと考えている方は、これらの種類について理解し、自分に合ったものを見つけていきましょう。

自己啓発の主な種類1:社外のセミナー

1つ目の自己啓発の主な種類は、社外セミナーです。

社外セミナーとは、務めている会社とは関係がなく、自分の意志によって、開催されているセミナーを調べて参加するものとなっています。

社外セミナーに参加することによって、講師から自分には何が必要なのかということを新しく気づかせてもらうことができます。また、セミナーによっては、自分にとって有益かそうでないか分かれるため、自分にあったセミナーを見つけましょう。

自己啓発の主な種類2:通信教育

2つ目の自己啓発の主な種類は、通信教育です。

自己啓発における通信教育とは、自己啓発を支援するプログラムを行っている通信教育を実施している会社に登録することで、自宅にさまざまな教材などが送られてきて、それを用いて学習していくというものになります。

また、通信教育をすることのメリットは、自分のペースで進められることやセミナーなどに比べて安い費用でおこなうことができるなどがあります。

自己啓発の主な種類3:自己学習

3つ目の自己啓発の主な種類は、自己学習です。

自己学習には、主に読書などが挙げられます。自己学習には、簡単に始めることができることや、自分のペースでできること、他のサービスに比べるととても安い費用で始めることができるなど多くのメリットがあります。

しかし一方で、自分がどれだけ成長したのかという評価を得られにくいため、自己啓発による効果がわかりにくいというデメリットもあります。

自己啓発が与える効果3つ

自己啓発をおこなうことによって、さまざまな効果を得ることができます。

本記事では、自己啓発が与える効果について、考え方が広がるということや、アイデアが膨らむ、深い知識が身につくの3つについて詳しく説明していきます。

自己啓発をおこなう際は、自己啓発をすることによって、自分がどのような効果を得たいのか、得た効果によってどのようなことを成し遂げたいのかということを意識することが重要になります。

自己啓発が与える効果1:考え方が広がる

1つ目の自己啓発が与える効果は、考え方が広がるということです。

セミナーに参加して成功者の話を実際に聴いたり、本を読んで多くの人の考え方を学ぶことで、これまでの自分にはなかった考え方を身につけることができ、自分の考えに広がりを持つことが可能になります。

考え方が広がることによって、新しい視点で物事を見ることができるようになり、アイデアが思い浮かんだり、よりよい人間関係を築くことができるようになります。

自己啓発が与える効果2:アイデアが膨らむ

2つ目の自己啓発が与える効果は、アイデアが膨らむということです。

自己啓発をすることによって、たくさんの情報や考え方と触れる機会が多くなります。そのため、これまでとは違った角度から物事を考えることが可能になり、アイデアを膨らませることができるようになります。

また、ビジネス書などで、新しいアイデアの膨らませ方を学ぶことができるものもあるため、そのようなものを参考にすることで、より効果的になります。

自己啓発が与える効果3:深い知識が身につく

3つ目の自己啓発が与える効果は、深い知識を身につくということです。

自己啓発をすることで、たくさんの考え方を学ぶことになるため、深い知識も身につけることができます。

そして、深い知識を身につけることによって、多くの人とのコミュニケーションを広げることが可能になります。異なる分野の職業の人や違う世代の人でも、会話を膨らませることができるようになるため、人間関係の構築にも役に立ちます。

自己啓発でキャリアアップにつながる習慣11選

自己啓発をして、それを習慣化することによって、キャリアアップにつながることがあります。

本記事では、そのキャリアアップにつながる習慣について、1時間早く出社する、1週間で1冊読書をする、退社後に自分の時間を作る、手帳に目標を書く、将来の自分を描き続けるなど11個ご紹介していきます。

これらの習慣を身につけることによって、さまざまなメリットを実感することができるため、できることから試していきましょう。

自己啓発でキャリアアップにつなげる習慣1:1時間早く出社する

1つ目の自己啓発でキャリアアップにつながる習慣は、1時間早く出社することです。

1時間早く出社することによって、満員電車を避けることができ、その時間を活用して読書や情報収集をすることができたり、出社後に余裕を持って仕事の準備に取り掛かることができる、上司から仕事に対する姿勢について評価を得られる可能性があるなどのメリットがあります。

9時に出社していた方は、8時に出社することを試してみてください。

自己啓発でキャリアアップにつなげる習慣2:1週間1冊読書をする

2つ目の自己啓発でキャリアアップにつながる習慣は、1週間で1冊読書をするということです。

読書をすることによって、新しい考え方を学ぶことができたり、アイデアを考え、キャリアアップにつながるなどたくさんのメリットがあります。

また、時間がないという理由で読書をしない方が多くなっています。しかし、通勤時間やすきま時間に読書をすることによって、時間を有効に活用することもできるようになります。

自己啓発でキャリアアップにつなげる習慣3:一駅前から歩いて通勤する

3つ目の自己啓発でキャリアアップにつながる習慣は、一駅前から歩いて通勤するということです。

現代のビジネスマンはとても忙しく、運動をするためのまとまった時間を確保できないという方が多くなっています。しかし、運動不足は健康に悪く、仕事に悪影響を及ぼす可能性があります。

そこで、通勤をする際に一駅前から歩くことで、有酸素運動をすることになるため、健康にも効果的な習慣になります。

自己啓発でキャリアアップにつなげる習慣4:毎回違う場所でランチする

4つ目の自己啓発でキャリアアップにつながる習慣は、毎回違う場所でランチをするということです。

ランチをする際に毎回違う場所にすることによって、気分転換をすることができます。また、それぞれのお店の特徴や違いについても発見することができるため、新しい気づきを得ることが可能となります。

自己啓発でキャリアアップにつなげる習慣5:食事を早く済ませる

5つ目の自己啓発でキャリアアップにつながる習慣は、食事を早く済ませることです。

ほとんどの会社では、お昼休憩は1時間など限られた時間となっていて、その時間で食事をしたり、スマホを確認するなどをおこなう方が多くなっています。

限られた時間で食事を早く済ませ、余った時間を有効活用することで、毎日続ければたくさんの時間を作ることができます。この時間に、デスクワークに戻ったり、情報収集に充てるなどがおすすめです。

自己啓発でキャリアアップにつなげる習慣6:退社後に自分の時間を作る

6つ目の自己啓発でキャリアアップにつながる習慣は、退社後に自分の時間を作るということです。

会社にいるときは、常に誰かとコミュニケーションを取ることが求められるため、自分の時間を作ることが難しいです。そのため、退社後は自分だけの時間を確保し、読書をしたり、トレーニングをするなどして、自己成長につながる習慣を身につけましょう。

また、自分の時間を作ることを意識すれば、残業を減らすことにもつながります。

自己啓発でキャリアアップにつなげる習慣7:手帳に目標を書く

7つ目の自己啓発でキャリアアップにつながる習慣は、手帳に目標を書くことです。

手帳に目標を書くことによって、その目標を達成させるためには、何をするべきかということを考えることができるようになります。

また、手帳を活用することを習慣化することだできれば、次に何をするべきかということが明確になるため、時間の使い方も上手になっていきます。正しい時間の使い方をして、キャリアアップにつなげることが可能です。

自己啓発でキャリアアップにつなげる習慣8:他業種の人と接する

8つ目の自己啓発でキャリアアップにつながる習慣は、他業種の人と接するということです。

他業種の人と接することによって、これまで自分にはなかった視野を広げることができるようになります。また、人脈を広げることも可能になります。

このように他業種の人と接する時間を作ることが難しい方は、ランチや夕食の際に、一緒に食事をするなど、食事の時間を有効活用し、上手に時間を作ることが大切です。

自己啓発でキャリアアップにつなげる習慣9:社外でも活かせるスキルを身につける

9つ目の自己啓発でキャリアアップにつながる習慣は、社外でも活かせるスキルを身につけるということです。

この社外でも活かせるスキルとは、多くの組織や会社でも必要とされるスキルのことを言い、主に資格の取得などがあります。また、資格以外にも、英語でコミュニケーションを取ることができるようになることや、パソコンに関する知識を身につけるなどがあります。

こうすることで、キャリアチェンジした際に役に立ちます。

自己啓発でキャリアアップにつなげる習慣10:キュレーションサイトを活用する

10個目の自己啓発でキャリアアップにつながる習慣は、キュレーションサイトを活用するということです。

キュレーションサイトとは、インターネット上にある多くの情報の中から、一度に複数の情報を知ることができるサイトのことを言います。

キュレーションサイトを活用することで、自分が欲しいと考えている情報をわかりやすい形で収集することができ、さまざまな知識を身につけられるため、キャリアアップにつながります。

自己啓発でキャリアアップにつなげる習慣11:将来の自分を描き続ける

11個目の自己啓発でキャリアアップにつながる習慣は、将来の自分を描き続けるということです。

将来の自分を描き続けることで、理想の将来像を得るために、適切なキャリアプランを立てることができるようになります。そして、キャリアプランを立てることで、理想と現状のギャップを知ることができたり、将来に向かってぶれることなく行動することが可能となります。

自己啓発をキャリアアップつなげる時のポイント3つ

自己啓発をキャリアアップにつなげるときにはいくつかのポイントがあります。

そのポイントとは、具体的な目標を立てること、後回しにしないこと、大きな背伸びではなく小さな背伸びをするという3つがあります。

この3つのポイントを抑えることで、より効率よくキャリアアップにつなげることが可能になるため、しっかり把握しておきましょう。

自己啓発をキャリアアップつなげるポイント1:具体的な目標を立てる

1つ目の自己啓発をキャリアアップにつなげるポイントは、具体的な目標を立てるということです。

目標には短期目標と長期目標というものがあります。まずは、長期的にどのようなことをしたいのかという大きな目標を立てます。その後に、具体的にその目標を達成させるためどのような行動を取るのかという短期目標を立てます。

このように、具体的に目標を立てることで、とるべき行動が明確になります。

自己啓発をキャリアアップつなげるポイント2:後回しにはしない

2つ目の自己啓発をキャリアアップにつなげるポイントは、後回しにはしないということです。

多くの人が仕事などを後回しにしてしまう原因には、いつでもできると考えてしまったり、その仕事に対するモチベーションが低いなどが挙げられます。後回しにすることで、さまざまな悪影響を及ぼすになります。

また、後回しを防ぐためには、どうせやらなければならないのだから、すぐにやってしまおうと考えることをおすすめします。

自己啓発をキャリアアップつなげるポイント3:大きな背伸びではなく小さな背伸びをする

3つ目の自己啓発をキャリアアップにつなげるポイントは、大きな背伸びではなく小さな背伸びをするということです。

大きな背伸びとは、自分の能力やスキルではできないような仕事を請け負ったりすることで、後に自分が大変な目に合うことになります。

これを避けるために、自分の能力やスキルよりは少し高いけれど、頑張ればできるといった程度の仕事をこなしていくことで、成長を実感することができます。

自己啓発はキャリアアップにつなげられる!

本記事では、自己啓発の主な種類を3つと自己啓発が与える効果を3つについて説明しました。また、自己啓発でキャリアアップにつながる習慣を11個、キャリアアップにつなげるときのポイントを3つご紹介しました。

自己啓発をして能力を高めることで、キャリアアップすることは可能であるため、時間を有効に活用していきましょう。

転職するならビズトリートがおすすめ!

一般的に転職を考える理由としては、「もっとやりがいのある仕事がしたい」「スキルアップして市場価値を上げたい」、また「もっとお給料の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

転職をする際には、あなたのキャリアに真摯に向き合ってくれる信頼のおけるパートナーが必要です。ハイキャリア向けの転職サービスのビズトリートは、年収700万以上のハイクラス求人が多数あり、転職成功に向かって並走してくれる優秀な専任のエージェントのサポートを受けられるといった充実のサービスを提供しています。

ぜひビズトリートを利用して、あなたの可能性を広げましょう。
ハイキャリア転職専門の信頼と安心感!

Related