Search

検索したいワードを入力してください

2019年08月16日

転職で後悔しないための考え方・行動4つ|キャリアアップの考え方3つ

この記事では、転職によってキャリアアップを目指している人のために、その考え方と、取るべき行動についてお伝えしています。キャリアプランの立て方から、キャリアアップの具体的な考え方、後悔しない転職のためどう行動するべきかお伝えしますので、是非参考にしてください。

転職で後悔しないための考え方・行動4つ|キャリアアップの考え方3つ

キャリアプランの考え方

転職で後悔しないための考え方・行動4つ|キャリアアップの考え方3つ
あなたはご自身のキャリアプランについて考えたことがありますか。キャリアプランとは、自分が今後どんな職業に就き、どんな生活、人生を送りたいのかを考え、その実現のために何をするべきかという計画のことです。
 
ここでは、転職でキャリアアップを目指すあなたが後悔しないための考え方、そして具体的な行動について説明しますので参考にしてください。

Will・ Can・ Mustのフレームで考える

キャリアプランについて考えるときに活用するとわかりやすいのが、Will・Can・Mustのフレームの考え方です。Willは自分のやりたいこと、Canは自分に備わっている能力を含めてできること、Mustは自分がやらなければならないことを指します。

これらを書き出してみます。いくつか思い浮かんだら項目ごとに全部書き出してみましょう。これらの3つが重なりあった部分が自分の理想とするキャリアです。

Can(できること)を磨いて可能性を高める

Will・Can・Mustの中でも、Can、すなわちできることの数が多い方が転職でキャリアアップできる可能性は高くなります。今、あなたには目指す職業に就くための能力は充分にあるでしょうか。履歴書に書くことのできる資格やスキルは万全ですか。

今の時点でできることは限られていても、もっと深めたい知識や身につけたいスキルがあればどんどん挑戦し、Canの可能性を高め、幅も広げておきましょう。

転職におけるキャリアアップの考え方3つ

転職で後悔しないための考え方・行動4つ|キャリアアップの考え方3つ
転職を考えている方はキャリアアップを目的にしている方も多いでしょう。ここではどのような心構えでキャリアアップを目指していくとよいか、その考え方のヒントを3つお伝えします。

転職におけるキャリアアップの考え方1:キャリアの具体性

転職でキャリアアップを目指している理由が、給料が安いのでもっと稼げる会社に転職したい、という考え方だけでは具体的ではありません。自分が転職してどんな生活をしたいのか、希望する職種、その中でも将来どうキャリアアップしたいのかしっかり目標を決めましょう。

希望する給料はもちろん、人によっては勤務地や業界が譲れない条件になっていることもあるでしょう。これらをより具体的にしておくことが必須です。

転職におけるキャリアアップの考え方2:キャリアの一貫性

転職で後悔しないための考え方・行動4つ|キャリアアップの考え方3つ
一般に、転職でキャリアアップを狙うならば、これまでと同じ職種で転職したほうが有利です。前職で体得したノウハウや知識を新しい会社で活用、発揮し、実績を積むことができればキャリアアップに一歩近づいたと言えるでしょう。

逆にこれまで経験のない職種を希望して転職するとなると、1からのスタートとなってしまいます。会社はあなたの可能性に期待しての採用になるので、やはり年齢や人柄が選考の際に重視されるでしょう。

キャリアの一貫性:幅を広げる

このように、同じ職種でキャリアを重ねて一貫性を持たせると、キャリアアップにつながりやすいです。さらにその幅を広げていくことができれば、よりキャリアアップは現実的なものになっていくでしょう。

それには転職を目指すとき、資格はひとつではなく関連する資格を複数取得しておくこと、現在の専門分野の他にもカバーできる分野を増やしておくことです。わかりやすく言えば美容師だけでなく理容師もできる、ということです。

キャリアの一貫性:深める

転職で後悔しないための考え方・行動4つ|キャリアアップの考え方3つ
もう一つは、キャリアの一貫性を持たせた上でさらに深めていくという考え方です。自分の積み上げてきた分野の情報をいろいろな角度から分析し同業他社と比較していくことや、経験を積んでいく中で得られたことをさらに活用していく能力を身につけることです。

そのためには、今の会社の仕事手法や方向性が世間的にはどんな位置付けなのか、それを今後よりよくするためにはどうしたらよいのかという視点の考え方が必要です。

転職におけるキャリアアップの考え方3:転職で重要な転職の軸を考える

ここまで、キャリアアップの考え方としてキャリアの具体性、一貫性について説明しました。3つ目の考え方として、転職で重要な転職の軸、という考え方をお伝えします。

人は本来、これまでの生き方を守ろうとする生き物です。その殻を破って、転職をしようと思うのはなぜか、その自分の軸を明確にしておく必要があります。これらの転職の軸の内容について具体的に説明します。

転職で重要な転職の軸1:なぜ転職をしたいのか改めて理由を考える

転職で後悔しないための考え方・行動4つ|キャリアアップの考え方3つ
ここで原点に戻って、自分はなぜ転職をしたいのか、改めてその理由を考えてみましょう。転職にはそれなりのリスクも伴います。キャリアアップを目指して転職したのに、思いどおりにならなかったと後悔する方もあります。

そのためには、なぜ転職をしたいのか、その理由となる自分軸を冷静にじっくりと考えてみる必要があります。自分一人で考えていてもまとまらない時は、他人の知恵もどんどん活用しましょう。

転職で重要な転職の軸2:希望の仕事内容・雇用条件を整理する

キャリアアップ転職を考えるときに、あなたの希望している仕事内容や雇用条件は明確ですか。転職後どんな仕事をしたいのか、それはなぜなのでしょうか。

必ず正社員で入社したいのか、まず雇用形態にかかわらず入社して、その中でキャリアアップし正社員登用を目指すのかなど、どうしても譲れない軸を明確にします。

他にも休日は土日しかダメなのか、勤務場所の希望はあるのかなど希望する雇用条件をきちんと整理しておきましょう。

転職で重要な転職の軸3:キャリア目標を設定する

これまでもお伝えしてきましたが、今回の転職の目標は何でしょうか。これを自分自身に問いかけて明らかにしておくことが必要です。いわばあなたの人生におけるキャリアの目標です。転職の軸はあなたのこれからのキャリア目標を支える大切なものです。

キャリアアップした自分を思い描いてみましょう。その目標のために今何をすべきか、今後どのようなステップを踏んでいったらよいのか、しっかり考えましょう。

転職で後悔しないための考え方・行動4つ

転職で後悔しないための考え方・行動4つ|キャリアアップの考え方3つ
ここでは転職で後悔しないための考え方と、とるべき行動について4つの項目でお伝えします。一大決心して転職したものの、新しい会社に入社してみないと、仕事の内容や人間関係、その他待遇など実際のところはわからないことばかりです。

転職してから、しまった、こんなはずではなかったと後悔することのないように、これからお伝えする考え方と行動をぜひ参考にしてください。

転職で後悔しないための考え方・行動1:自分の改善点はないか考える

転職で後悔しないための考え方・行動4つ|キャリアアップの考え方3つ
転職で後悔しないための考え方・行動その1は、現時点で、目標とするキャリアアップのために会社や仕事に対するいろいろな思いはさておき、自分自身に改善点はないか、一度振り返ってみることです。

仕事のやり方、時間の使い方、自己啓発の余地、モチベーションの保ち方など今の自分自身を振り返ります。転職せずに目指すキャリアの目標に近づく方法はないのか考え、思いあたることがあれば思いきって行動してみましょう。

転職で後悔しないための考え方・行動2:充分な情報収集を行う

転職で後悔しないための考え方・行動その2は、充分な情報収集を行うことです。まず自分の身近なところから、今の会社についての社外評価や、業界の今後の動向についてを情報収集します。会社に在籍しているからこそ使える人脈も駆使しましょう。

それから転職を希望する会社について、充分な情報収集を行います。webの活用はもちろん、学生時代の友人知人にも業界に詳しい人がいれば積極的に声をかけて情報を収集しましょう。

転職で後悔しないための考え方・行動3:優先順位をつけて多角的に判断する

転職で後悔しないための考え方・行動4つ|キャリアアップの考え方3つ
転職で後悔しないための考え方・行動その3は、優先順位をつけて多角的に判断することです。転職によってキャリアアップしたい一心で、転職先の会社選びにあまりたくさんの条件をつけると、それを全て満たす会社を探そうと非常に限定的な会社選びになってしまいます。

自分の希望がすべて叶う会社は少ないと理解して、会社や職種は自分軸で優先順位をつけて多角的に判断することです。そのためにも、情報取集は欠かせません。

転職で後悔しないための考え方・行動4:転職を決断したら覚悟を決める

転職で後悔しないための考え方・行動その4は、転職を決断したら覚悟を決めることです。キャリアアップを目指して転職活動をするのは、たやすいことではありません。時間や金銭的にも制限がある中でキャリア目標を設定し、行動を起こすことはストレスもかかります。

しかし、いったん転職を決断したらあとは目標達成のために努力しましょう。転職を決断した時点で、あなたはすでに自分の力で未来を変える力があります。

転職におけるキャリアアップの考え方について理解を深めよう!

転職で後悔しないための考え方・行動4つ|キャリアアップの考え方3つ
いかがでしたか。今一度あなた自身のキャリアプランについて見つめなおし、転職におけるキャリアアップのために必要な考え方をもち、取るべき行動をとりましょう。

また、自分だけで考えるのだけではなく、転職エージェントや転職経験者に相談することも一つの手です。後悔しないためのノウハウを取り入れて、キャリアアップを目指しましょう。

Related