Search

検索したいワードを入力してください

2019年09月02日

管理・事務の財務職に求められるスキルの種類10選|おすすめの書籍5冊

管理・事務の財務職は会社の資金調達する種類の仕事です。今回は、管理・事務の財務職に求められるスキルの種類10選とおすすめの書籍5冊をご紹介していきます。管理・事務の財務職に必要な能力の種類が一般的な経理関係のスキルだけではないことを理解していきましょう。

管理・事務の財務職に求められるスキルの種類10選|おすすめの書籍5冊

財務職とは

管理・事務の財務職に求められるスキルの種類10選|おすすめの書籍5冊
管理・事務の財務職とは主に企業の資金調達をする仕事です。

管理・事務の財務職とは、具体的にはこれから企業で使うために必要なお金を銀行から融資してもらうなどの資金調達をして管理をする業務をおこなっています。また、資産運用ををしたり、それにともなう情報収集や交渉なども仕事に含まれています。

経理職と財務職の違い

経理と財務の仕事内容の違いは、経理は企業が使用した過去のお金の流れを管理して記録する仕事で、財務はこれから使う予定の未来のお金を管理する仕事ということになります。

経理は会社の事業で使ったお金を記録する仕事で、管理・事務の財務職はこれから使うお金を準備して管理する種類の仕事です。経理職と財務職はお金の管理をするという点は同じですが目的が違うので、業務の内容や必要なスキルに大きな隔たりがあります。

管理・事務の財務職に求められるスキルの種類10選

管理・事務の財務職に求められるスキルの種類10選|おすすめの書籍5冊
管理・事務の財務職に求められるスキルを10種類ご紹介していきます。

管理・事務の財務職に必要なスキルの種類はお金に関する経理や財形の知識です。パソコンに関するスキルも基本的な種類は必須です。管理・事務の財務職は資産運用や資金調達の知識が証明できるファイナンシャル・プランナーという資格が有利です。

他にも仕事に対する正確さや交渉術、金融・国際的な会計の種類の知識も重要です。

管理・事務の財務職に求められるスキルの種類1:問題解決能力と分析的思考力

管理・事務の財務職は先々のことを考られる種類の能力が必要です。しかし未来というのは予測不可能です。だから管理・事務の財務職に求められるスキルは素早くデータを読み取り理解して分析できる正確な思考に関する種類の能力が必要です。

未来を予測する管理・事務の財務職は、大量なデータの中から必要な情報をピックアップして、問題や課題に対する最善の答えを導き出せる種類の能力が必須となります。

管理・事務の財務職に求められるスキルの種類2:正確さ

仕事を間違えずにこつこつと慎重にできる人が求められています。

さまざま資格や知識のエキスパートだったとしても、それを正しく発揮できなくては管理・事務の財務職の適任者とはいえません。お金の計算の仕事なので、たとえ1円でもミスは許されない立場だからです。

こつこつと努力して自分の潜在能力を伸ばすことができる人間になれるように、真面目に仕事に取り組む姿勢が大切です。

管理・事務の財務職に求められるスキルの種類3:自信

管理・事務の財務職は会社の未来を背負って立つ立ち場なので、しっかりとした種類のスキルに裏打ちされた自信がなくては成り起たない仕事です。

管理・事務の財務職は他部署と連携した仕事やプレゼンテーションができなくては務まりません。経営方針決定のための情報収集やデータ分析は欠かせません。企業の上層部を納得させられる種類のスキルがなくては成り立たない仕事です。

自信をつけるためには勉強を怠らない能力が必要です。

管理・事務の財務職に求められるスキルの種類4:コミュニケーション力

管理・事務の財務職は交渉術に長けていないとできない種類の仕事なので、人間関係に関する種類のスキルが大いに必要です。

仕事にコミュニケーションはとても大切です。特に管理・事務の財務職に就職する場合は、面接で対人スキルに関する種類の能力があるかどうかを問われます。

管理・事務の財務職とは会社の人間に質問を投げかけて問題や課題を見つけ出し、議論しながら予算を決めていかなければいけない種類の仕事だからです。

管理・事務の財務職に求められるスキルの種類5:経理や財務に関する資格

管理・事務の財務職に求められるスキルの種類10選|おすすめの書籍5冊
管理・事務の財務職は数値やお金を扱う仕事なので、経理関係の種類のスキルは必須です。できれば就職に有利になるような財務関係の資格を持っていることをおすすめします。

経理・財務に関する種類の資格とは具体的には日商簿記検定などです。この手の種類の資格は持っていて損はありませんし、何かと仕事で使うものなので必要です。ファイナンシャル・プランナー、経理事務パスポート検定(PASS)などの種類の資格も有効です。

管理・事務の財務職に求められるスキルの種類6:経理や財務の知識

帳簿作成や簿記の種類の知識が必須です。

帳簿作成はパソコンの表計算ソフトを使うので、基本的なPCやオフィスソフトに関する種類のスキルは必要です。パソコンや表計算に関する種類の知識は詳しければ詳しいほど管理・事務の財務職に役立ちます。

世界を相手に仕事をする企業は国際会計の種類のスキルが必須です。また、管理・事務の財務職は資金調達のために銀行と融資の相談をするので金融に関する種類のスキルも必要です。

管理・事務の財務職に求められるスキルの種類7:リーダーシップ

管理・事務の財務職は会社の未来を予測して資金調達や管理を行うため、リーダーシップが欠かせません。

管理・事務の財務職は常にどうしたらよいのかを考えて行動しなくてはなりません。会社の問題に対して皆を率いて一丸となって解決するリーダーとしての種類の能力が必要となってきます。

管理・事務の財務職で成果を出すためには、常に監督する立場に立ち、リーダーとしての資質を磨いていくことが重要です。

管理・事務の財務職に求められるスキルの種類8:チームワーク

管理・事務の財務職は個人プレーだけではできないので、他部署や立場の違う人間ともうまくやっていく能力が求められています。

コミュニケーションに関する種類のスキルがあれば、チーム全体をまとめあげて目的を達成することができるはずです。

チームのメンバーのサポートをしながら皆のモチベーションを上げて、自己の能力を貢献に使える種類のスキルがあれば、管理・事務の財務職として立派に成り立たせていくことができます。

管理・事務の財務職に求められるスキルの種類9:社風に合っているか

管理・事務の財務職は単独プレーではなくチームプレーが必要なので、社風に合う人が求められています。

経理や金融の知識があり華々しい経歴がある人でも、その企業にそぐわないカラーであれば就職は難しくなってきます。なぜなら企業は現時点ではなく先を見越して、会社の成長とともにスキルを磨きリーダーとしての資質を伸ばしていける人物を求めているからです。

管理・事務の財務職に求められるスキルの種類10:仕事に対する真摯な姿勢

管理・事務の財務職は資金調達という特殊な立場の人間なので、人々のお手本となるような優れた資質の人物が求められています。

管理・事務の財務職はお金を扱う立場なので、仕事熱心で真面目、努力を怠らず勉強家で嫌な仕事も積極的にこなす自己管理能力の種類のスキルが高い人材が適しています。特にAIなど、新しい知識やスキルなどをどんどん取り入れて発展させる人物が重宝がられています。

管理・事務の財務職に求められるスキルを学ぼう!おすすめの書籍5冊

管理・事務の財務職に求められるスキルの種類10選|おすすめの書籍5冊
管理・事務の財務職に求められるスキルを学べるおすすめの書籍5冊をご紹介していきます。

具体的な管理・事務の財務職を得るために、書籍が役立ちます。管理・事務の財務職に実際に就いている人も、優れた知識が書かれた本を読むことで新たな視点で最新のスキルを学ぶことができるでしょう。

それでは、管理・事務の財務職に関する本を詳しく見ていきましょう。

図解&設例 会計・財務の本質と実務がわかる本

「図解&設例 会計・財務の本質と実務がわかる本」はこれだけ抑えておけば管理・事務の財務職の内容がわかる1冊です。

多くの事例を図を用いて初心者が読んでもわかりやすく表現されています。管理・事務の財務職担当者だけでなく、経営者やマネジメント業務を行う方、他部門のリーダーの方にも読んで欲しいおすすめ本です。意思決定とは何かを、公認会計士のプロがわかりやすく解説しています。

新入社員で経理事務を担当していますので日常業務に役立つ解説書を探していたところこの書籍に出会いました。
経理初心者でも分かり易く解説されており秀逸の内容だと思います。自己啓発にはもってこいの入門書ですが
ある程度経理業務が長い方の業務確認とレベルアップにも役立つと思いますよ。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R3UOVG605JTG... |

ざっくり分かるファイナンス~経営センスを磨くための財務~

「ざっくり分かるファイナンス~経営センスを磨くための財務~」は難しく思われがちな管理・事務の財務職をわかりやすく説明した1冊です。

著者は数々の実績がある有名な財務戦略コンサルタントです。経験をもとに、難しい管理・事務の財務職をざっくりと解説してくれています。

教科書として使っているから、先生が推薦してくれて、実際に使うともわかりやすいと感じる。もう28刷だから、人気がある点もわかるはず。完全の初心者の私さえ少し考えれば、すぐわかる内容だから、私も推薦します。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R3K95NX85TLG... |

財務経営力の強化書

「財務経営力の強化書」は管理・事務の財務職の知識がすべて詰まったおすすめの1冊です。

この1冊で決算書の読み方から分析、資金調達の仕方までなんでも学べるようにできています。わかりやすい図表が掲載されていて実践に使える内容となっています。

著者は公認会計士・税理士・情報処理システム監査技術者でもあり、監査法人などを経て現在は税理士法人報徳事務所を設立して理事長をしている人物です。

素人の私でも非常に読みやすく、わかりやすい、まさに最適な強化書だと考えます。この強化書にて、見える化、気づきが得られること、間違いなし。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R1AYOQU01PJ6... |

会社を絶対につぶさないための財務健全化

「会社を絶対につぶさないための財務健全化 ―節税対策はsave moneyか? lose moneyか?」は、1000社以上の中小企業を救った公認会計士による節税対策の本です。

節税よりも納税を推奨する著者が、実際の体験を元に管理・事務の財務職のあるべき姿を提示してくれます。

小説仕立てなので、入りやすく、分かりやすい本です。
抑制の効いた文章も好感が持てます。
企業経営者だけでなく、銀行員や学生、家庭の主婦ら多くの方々の参考になると思います。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R3G68YRQH15T... |

10分で読み解く!一流の営業マンになるための財務分析

「10分で読み解く!一流の営業マンになるための財務分析」は法人営業マン向けの1冊です。

クライアントの経営者が望んでいるものを読み解くためにこの本をおすすめします。財務諸表の分析方法や問題点の解決案を導き出すために必要な知識を得ることができます。

端的に記載してくれているので読みやすいし分かりやすい。文量も少なく入門用に良いと思います。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R6IP1CCVNHT0... |

管理・事務の財務職に求められるスキルの種類を把握しましょう!

管理・事務の財務職に求められるスキルの種類10選|おすすめの書籍5冊
管理・事務の財務職に求められるスキルの種類を把握して、就職成功を導き出しましょう。

管理・事務の財務職に就きたいと考えている人は、求められているスキルの種類が何かという点に重きを置いて戦略を練っていきましょう。

パソコンや経理・金融などの知識や資格は基本として持っておかなくはならないスキルですが、それ以上に人間関係に関する種類の能力も必要だと肝に銘じておいてください。

Related