Search

検索したいワードを入力してください

2019年09月02日

MRのキャリアを積むステップ3つ|MRからのキャリアパス事例6選

MRは医療業界のプロとして医療現場で情報提供を行う仕事で、医薬品や医療に使う道具についての説明を行います。学歴や資格に特に制限はありませんが、ほとんどの企業が大卒の人を雇っている傾向にあるでしょう。勤め先によっては、年収が1,000万円を超えるでしょう。

MRのキャリアを積むステップ3つ|MRからのキャリアパス事例6選

MRとは?

MRのキャリアを積むステップ3つ|MRからのキャリアパス事例6選
MRは和訳で「医療情報担当者」と言われてます

和訳は医療情報ですが、基本的には医薬品の情報を取り扱う専門家です。医薬品の情報を徹底的に集めて伝える、医薬品情報のスペシャリストがMRとなります。

また、集めた情報を活かし、医療現場に自社製品の売り込みをする医薬品の営業マンとも言えます。

MRの仕事内容

MRのキャリアを積むステップ3つ|MRからのキャリアパス事例6選
MRの仕事内容は飲み薬などの処方薬から、入院患者に使う点滴など、全ての医薬品の情報に通じ、病院などに情報を伝える仕事になります。

頭に入れた薬剤の知識が武器になり、医師・看護師に適切な薬剤の使用方法を伝えることが大切です。

副作用に関しても、情報を集めてデータを取る必要があります。また、自社製品をパワーポイントでプレゼン、販売する事もMRの仕事内容の1つです。

MRの平均年収

MRのキャリアを積むステップ3つ|MRからのキャリアパス事例6選
MRは平均年収が厚労省の発表によると600万~700万円で、サラリーマンと比べ平均年収は高いです。

実力主義の会社も増えており、年齢に関係なく実績次第で年収が増える場合もあります。会社によって給与体制は異なりますが、どこの会社に属しても平均年収は非常に高いです。

勤務先次第では実績を出せれば、30代で年収1,000万円を超えることも十分に可能です。

MRの現状と将来性

MRのキャリアを積むステップ3つ|MRからのキャリアパス事例6選
MRは今後も、努力をすれば稼げるという将来性があります。

現状でも一般より平均年収が高いため、就職したい人は増えています。今までは年功序列で年収が上がる傾向にありましたが、若くても能力次第で高い給与を受け取れる可能性を秘めています。

実力社会の業界になりつつあるので、平均年収が20代~30代でも多い会社は珍しくありません。

MRのキャリアを積むステップ3つ

MRのキャリアを積むステップ3つ|MRからのキャリアパス事例6選
MRのキャリアは最初は浅く広く、広く深く、組織を管理する。

段階的にステップを踏み、根気強くキャリアを積むことがポイントです。コツコツと仕事に取り組み、キャリアを積むことで業務内容は変わってきます。

キャリアを積めば積むほど、仕事内容は複雑になりますが、その分の見返りは大きいです。年収の増額だけでなく、経験値も増えることで、業界に精通するプロフェッショナルとなれるでしょう。

MRのキャリアを積むステップ1:ゼネラリストMR

MRのキャリアを積むステップ3つ|MRからのキャリアパス事例6選
ゼネラリストMRは知識を幅広くもっており、スキルも磨けるので知識のない場合はスキルでカバーする事もできます。

いわゆる「オールラウンダー」で、どの分野においても仕事ができる可能性を秘めています。まずはゼネラリストMRとしてキャリアを積み、知識を多く習得していくといいでしょう。

多くの医薬品の知識を手に入れれば、どの薬剤が適切か現場で迅速に対応できるようになります。

MRのキャリアを積むステップ2:スペシャリストMR

MRのキャリアを積むステップ3つ|MRからのキャリアパス事例6選
スペシャリストMRはゼネラリストMRの広い知識から、特定の分野を深く掘り下げ、得意な点を伸ばす、いわゆる専門家です。

誰よりも特定分野に詳しくなれば、質問や対応を求められても、適切な行動を取れる事がポイントです。

医薬品情報の専門家からまた1つキャリアを積みさらに詳しくなると、この人に聞けば大丈夫と一任されます。そうすれば医療現場において重宝される、必要不可欠な人間になるでしょう。

MRのキャリアを積むステップ3:マネジメント業務

MRのキャリアを積むステップ3つ|MRからのキャリアパス事例6選
キャリアを重ね役員職につくと経営・組織を管理するマネジメント業務も課せられます。

人材育成・仕事の管理、営業戦略を立て直すなど管理職としてのマネジメント業務が発生します。

営業だけして成績を伸ばすだけではなく、企業の重大な役職を担う責任がキャリアアップと共に発生します。その分給料は上がり、業績次第で評価は高くなるので、MRの仕事のやりがいは今まで以上に増すでしょう。

MRからのキャリアパス事例6選

MRのキャリアを積むステップ3つ|MRからのキャリアパス事例6選
MRで積んだキャリアは強みになることが多いため、キャリアパスに成功する人は多くいます。

キャリアをMRだけで終わらせるのでなく、他の業界に目を向けてみるのも良いでしょう。営業力やコミュニケーション能力、情報収集能力にプレゼン力など、活かせるスキルは多くあります。

同じMR業界で違う製薬会社にキャリアパスをする人も、成功している1つの例です。

MRからのキャリアパス事例1:コンサルティング

MRのキャリアで積んだ知識を吸収していく姿勢は、他の分野でも役立ちます。

前職が情報担当者というだけあって、情報収集に秀でた能力は評価されます。コンサルティングのキャリアパスに成功した事例では、マーケティング調査や経済の動きを集める点が評価されます。

コミュニケーション能力も鍛えられていますから、問題解決などのプレゼンテーションで、会社が抱える悩みを聞くなど、経営コンサルのキャリアパスで役立ちます。

MRとして常に高い学習意欲があり、製薬業界に留まらず、さまざまな業界や経済動向にも広くアンテナを張って知識を習得してきたことが評価されました。また、医師との関係構築を通して培った、場に応じた対応力も担当者に好印象を与えました。

出典: https://doda.jp/medical/mr/careerpath/ |

MRからのキャリアパス事例2:生命保険営業

MRは営業力がキャリアを積み重ねるごとに上がりますから、生命保険などの営業でもキャリアパスで成功した事例があります。

また、知識を得るための学習や情報収集はMRに限ったことではありません。生命保険営業のためにアピールするポイントや自社の特徴など、前職で鍛えられた情報を集める力が発揮されます。

知識を活用・応用し、MRのキャリアを積んで養われたセールストークが他業界にでも通用するでしょう。

MRとして、競合製品を分析しながら的確に自社プロモーションを展開してきた経験をアピール。マーケットを読み解く力や、ロジカルな説明力は、未経験の保険分野においても十分に活かされると期待され、採用が決まりました。

出典: https://doda.jp/medical/mr/careerpath/ |

MRからのキャリアパス事例3:企業と人をつなぐ医療系キャリアアドバイザー

MRは医療業界に精通する仕事なので、経験からアドバイスをすることができます。

営業や現場でのやり取りで鍛えられたコミュニケーション能力、顧客の意見を聞く力やプレゼンテーション能力が上がります。これらはキャリアパスの際に、大きく評価されるでしょう。

医療系の仕事に従事したいと考える相談者に、知識・経験から的確なアドバイスができると、採用側の会社に判断される1つの材料となります。

MRとして、医師に付加価値を提供するための工夫を重ねてきた経験や、物腰の柔らかなコミュニケーションができる人柄が評価されました。「人や企業の成長に貢献していきたい」というご本人の熱意も内定の決め手になりました。

出典: https://doda.jp/medical/mr/careerpath/ |

MRからのキャリアパス事例4:内資系CRO臨床開発モニター

MRでキャリアを積んだ場合、コミュニケーション能力が上がります。

モニターとして、新薬開発に貢献することができますし。コミュニケーション能力が高いため、医師とのやり取りもスムーズに行なうことができるでしょう。

薬事申請や臨床試験の進捗管理を行なうなど、臨床開発モニターは非常にやりがいのある仕事として、人気があります。

また、臨床開発・臨床試験を受託するCROもキャリアパスで人気です。

MRとして、医師との関係構築の経験から得た、安定的なコミュニケーション能力や論理的思考力が評価されました。また、薬剤に対する知識レベルの高さと薬剤開発への熱意も内定の決め手となりました。

出典: https://doda.jp/medical/mr/careerpath/ |

MRからのキャリアパス事例5:他の製薬会社に移籍する

キャリアパスで異業種に挑戦する人もいれば、MRとしてより待遇の良い会社に移籍する人も多くいます。

慣れている業務のため、やりやすさは新しい業務に取り組むのと比べものになりません。実績とキャリアがあれば、今の勤務先より好条件の製薬会社に移れる可能性が大きいです。

そのため、現状に満足できない人が、他社に移るというキャリアパスの事例があります。

MRからのキャリアパス事例6:薬剤師

「MR認定試験」に合格してMRになった人の多くは、同時に薬剤師の免許を取得している人も多いです。

MRから薬剤師になり、調剤薬局に勤務するキャリアパスの事例も多々あります。せっかく資格を持っているなら活かさない手はないと考え、薬剤師にキャリアパスして成功している人が大半です。

医師とのコミュニケーションスキルが活かせますし、薬剤に関しての高い知識もMRと同じように活かせるでしょう。

MRに求められるスキル5つ

MRのキャリアを積むステップ3つ|MRからのキャリアパス事例6選
MRに求められるスキルは、日常生活やキャリアパスでも役立ちます。

5つのスキルは特別な資格やスキルも不要です。人間力も上がり、人生自体に影響のあるスキルですから、鍛えれば鍛えるほど、仕事にもプライベートにも利用できます。

先天性なスキル、才能ではなく、後からでもスキル向上が見込めます。また、MRのキャリアを積むことで、向上していくスキルも多くあるでしょう。

MRに求められるスキル1:コミュニケーション能力

MRの仕事をしていくうえで必要不可欠なスキルが、コミュニケーション能力です。

基本的に営業ですから、このスキル能力が高い人は業績も上がります。セールストークが上手く聞く力があるなど、コミュニケーション能力のスキルが高いほど、医師に気に入ってもらえ契約が取れます可能性が高まります。

コミュニケーション能力が高い人は、信頼されやすく人脈作りにも活かせます。人と話すことが好きな人はスキルアップに支障もありません。

MRに求められるスキル2:プレゼンスキル

MRは契約先を得るためにメリット・デメリットを伝える、プレゼンスキルが求められます。

プレゼンスキルがあれば、頭に入っている情報を活かしてスピーチができるでしょう。また、パワーポイントを使う場面や、講演会や説明会などもあるため、PCスキルと話し方に説得力があるプレゼンができれば、契約は取りやすくなります。

仕事を続けて慣れていくことで、自然にスキルアップしますが、意識することでさらなる成長が見込めます。

MRに求められるスキル3:忍耐力

MRは忍耐力が他のスキルの向上、営業成績のアップに繋がります。

契約が取れない、うまく医師とコミュニケーションが取れないという場面も、仕事をしていれば必ず経験します。

忍耐力があれば、どうすれば契約を取れるか、うまく営業できるか試行錯誤できるでしょう。苦手な上司や医師が居たとしても、耐える力で乗り切ることができます。忍耐力を養えば感情的にならず、冷静に物事を判断できるようになります。

MRに求められるスキル4:自己管理能力

MRは自己管理能力は必須で、営業成績を左右します。

営業活動・スケジュール管理などは、大半が上司の管理でなく自己責任で行なうのがMRの仕事です。手を抜くか毎日懸命に働くかは、本人のやる気次第です。

営業成績の結果がステータスになるMRは、自己管理能力が高い人ほど効率よく仕事をこなすので、優秀な人材になれるでしょう。業績が上がればその分年収も上がり、MRの仕事に自信が持てます。

MRに求められるスキル5:学習能力

MRは情報を多く扱うため、学習能力・学習意欲があるほど仕事がはかどります。

薬剤に関する情報をすぐに使うようにするには、常に知識を頭に入れておかなければなりません。暗記力を鍛えれば、それだけ扱える医薬品の幅も広がります。

医学の進歩も早いため、最新の治療法・研究などの情報を集めておくと、営業先で活かせるでしょう。勉強のコツを掴むと、多くの情報を取り扱えるため、学習能力が高ければ仕事に役立ちます。

MRのキャリア形成について考えよう

MRのキャリアを積むステップ3つ|MRからのキャリアパス事例6選
MRのキャリア形成ですがスキルを伸ばしつつ年収を上げる、また将来の転職を見据えてMRで全てのスキルを伸ばすなど色々な角度で考えましょう。

MRの仕事はコミュニケーション・情報収集能力・営業力など、あらゆるスキルを伸ばせます。営業成績が良ければ、若くして年収が大台に乗るでしょう。

幅広く知識を持つゼネラリストMRか1つのジャンルを極めるスペシャリストMR、どちらで上にあがるか考えることも大切です。

転職するならビズトリートがおすすめ!

一般的に転職を考える理由としては、「もっとやりがいのある仕事がしたい」「スキルアップして市場価値を上げたい」、また「もっとお給料の良いところで働きたい」など人それぞれ異なることでしょう。

転職をする際には、あなたのキャリアに真摯に向き合ってくれる信頼のおけるパートナーが必要です。ハイキャリア向けの転職サービスのビズトリートは、年収700万以上のハイクラス求人が多数あり、転職成功に向かって並走してくれる優秀な専任のエージェントのサポートを受けられるといった充実のサービスを提供しています。

ぜひビズトリートを利用して、あなたの可能性を広げましょう。
ハイキャリア転職専門の信頼と安心感!

Related